段差形状 に関する公開一覧

段差形状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「段差形状」の詳細情報や、「段差形状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「段差形状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,717件中)1/136ページ目

  1. 【課題】レーダの方位検知誤差の低減及び製造コストの削減を可能とする新規な構造のレーダ装置を提供する。【解決手段】電波を放射して所定の検知範囲内に存在する物体を検知するレーダ装置1,101は、アンテナ部2と、電波反射部4,400と、を備える。アンテナ部は、電波を放射する。電波反射部は、アンテナ部の周囲であって検知範囲外に配置され、レーダ装置の設置面44に対する高さが漸次...

    レーダ装置及びレーダ装置用ブラケット

  2. 【課題】内部の絶縁劣化の進行抑制が図れるガス遮断器を提供する。【解決手段】パッファノズル26の内側面に設けた絞り部26aの下流側(パッファ機構20の噴出動作に基づく主たるガス流α1,α2の下流側)において、下流に向けて開口する環状の溝状部27が設けられる。アークAの消弧の際に絶縁ガスG(CO2ガス)が分解されて導電性物質の煤が生じ得るが、この煤がパッファノズル26の内...

    ガス遮断器

  3. 【課題】分割構造の磁性体部を容易に組み付けることのできるロータの製造方法、およびロータの製造に用いる磁性体を提供する。【解決手段】ロータは断面円弧状をなす磁性体部40を複数有する。それら磁性体部40はシャフト30の外周面を覆う筒状をなすように同シャフト30の周囲方向に並ぶ態様で設けられる。ロータの製造に際しては、先ず、シャフト30の径方向および軸線L方向に延びるスリッ...

    ロータの製造方法および磁性体

  4. 【課題】ガスの発生が少ない保護膜、遮光膜を含む着色膜等に適用できる感光性樹脂組成物、これを硬化してなる硬化膜、および当該硬化膜を有する表示装置を提供する。【解決手段】本発明の感光性樹脂組成物は、下記(A)〜(D)成分、(A)一般式(1)の重合性不飽和基含有アルカリ可溶性樹脂と、(B)少なくとも3個のエチレン性不飽和結合を有する光重合性モノマーと、(C)光重合開始剤と、...

  5. 【課題】大電力プラズマ処理などの処理のためにワークピースを支持する静電チャックを提供する。【解決手段】大電力プラズマ処理などの処理のためにワークピースを支持する静電チャックとして、ワークピースを支持するための上部プレート208であって、ワークピースを保持するための電極を有する上部プレートと、上部プレートを冷却するための上部プレートの下の冷却プレート220と、上部プレー...

    ガス孔に開口縮小プラグを有する大電力静電チャック

  6. 【課題】配線抵抗に伴う電圧降下や信号遅延によるトランジスタへの信号の書き込み不良を防止した半導体装置を提供することを課題の一つとする。例えば、表示装置の画素に設けたトランジスタへの書き込み不良が引き起こす階調不良などを防止し、表示品質の高い表示装置を提供することを課題の一つとする。【解決手段】配線抵抗が低い銅を含む配線に、バンドギャップが広く、且つキャリア濃度が低い高...

    半導体装置

  7. 【課題】コアブースト構造を採用しつつ燃料噴射量のばらつき抑制を図った燃料噴射弁を提供する。【解決手段】燃料噴射弁は、ニードル20(弁体)、固定コア13、可動コア30、第1バネ部材SP1(バネ部材)およびカップ50(閉弁力伝達部材)を備える。第1バネ部材SP1は、ニードル20の開弁作動に伴い弾性変形して、ニードル20を閉弁作動させる閉弁弾性力を発揮する。カップ50は、ニ...

    燃料噴射弁

  8. 【課題】 トナーカートリッジにおいて生じる課題を解決すること。【解決手段】 トナーカートリッジは、収容部と排出口とを有する容器と、閉じ部と係合部とを有する開閉部材とを有する。係合部は係合位置と退避位置と、の間を閉じ部に対して移動可能であり、開閉部材が閉位置から開位置へ回転することに伴って、係合部が退避位置から係合位置へ移動するように構成される。

    トナーカートリッジおよびトナー供給機構

  9. 【課題】絶縁性能の劣化を抑制し、接続信頼性を向上させる。【解決手段】回転電機の固定子であって、複数のセグメント導体と、前記複数のセグメント導体が配置されるスロット部が形成される固定子コアとを備え、前記複数のセグメント導体は、端部に設けられた接触面によって前記スロット部内で接続されており、一つの前記スロット部に配置される複数のセグメント導体のうち、少なくとも一つのセグメ...

    回転電機の固定子

  10. 【課題】用紙ジャムの発生を抑制する。【解決手段】印字装置8は、印字用媒体(用紙99)の搬送方向と直交する方向に移動可能な印字ヘッド11と、印字用媒体の厚み方向に移動可能なプラテン13と、印字ヘッドとプラテンの動作を制御する制御部CTと、を備えている。制御部は、印字ヘッドの位置に応じて、プラテンの高さを少なくとも3段階に変化させる構成になっている。制御部は、好ましくは、...

    印字装置、及び、当該印字装置を用いる自動取引装置

  11. 【課題】セラミックス製のベースを用いた場合でも、製造コストを抑制できる圧力検出ユニット及びこれを用いた圧力センサを提供する。【解決手段】圧力検出ユニットは、円板状であるセラミックス製のベース110と、前記ベース110よりも軸線長が長い金属製の円筒部材140と、前記円筒部材140の一端と溶接により接合された金属製の受け部材120と、前記円筒部材140と前記受け部材120...

    圧力検出ユニット及びこれを用いた圧力センサ

  12. 【課題】外ケースに挿入したコイルの加圧成形の際に巻線およびコアにストレスを加えることなく支持し、電気特性劣化を防ぎ、加えてリード線の組付け性および成形樹脂の充填性と接着性を向上させる変流器及び零相変流器を提供する。【解決手段】コイル支持用のリブ2を外ケース1の内側円筒3、外側円筒4の両方もしくいずれかにコイルとの接触面積が大きくなるように幅広く設け、加えてリード線挿入...

    変流器及び零相変流器

  13. 【課題】酸化物半導体を活性層に用いた薄膜トランジスタにおいて、活性層を形成する酸化物半導体領域の組成や膜質や界面などの変化を防ぎ、薄膜トランジスタの電気的特性を安定させることを課題の一とする。【解決手段】第1の酸化物半導体領域を活性層として用いた薄膜トランジスタにおいて、第1の酸化物半導体領域と薄膜トランジスタの保護絶縁層との間に、第1の酸化物半導体より導電率が低い第...

    半導体装置

  14. 【課題】操作によるユーザにかかる負担を軽減する。【解決手段】表示制御装置は、基準点Pを囲む閉図形に沿って断続的又は連続的に配置される複数のメニュー項目511〜518及びメニュー項目のいずれかを指定するポインタ520を含むメニュー画像500を表示する。プロセッサは、タッチセンサで検出した位置信号とメニュー項目との第1の対応関係に基づき、位置信号に応じたメニュー項目を指定...

    表示制御装置、GUI装置、方法、及びGUIプログラム

  15. 【課題】軽量化を図り、かつ強度を確保できる指針およびそれを備えた時計を提供する。【解決手段】板状素材からなる針本体7と、この針本体7の裏面に針本体7の縁部を残して設けられた掘込み部10と、この掘込み部10によって針本体7の縁部に設けられた補強部11と、を備えている。従って、針本体7に設けられた掘込み部10によって針本体7の体積を減少させることができるので、針本体7全体...

    指針および時計

  16. 技術 表示装置

    【課題】タッチセンサを備える表示装置の厚さを低減する。または、表示品位が高められた表示装置の厚さを低減する。または、量産性の高い表示装置の作製方法を提供する。または、信頼性の高い表示装置を提供する。【解決手段】基板として十分に薄い基板と比較的厚い支持基板とが積層された積層基板を用いる。そして該積層基板のうち薄い基板の一表面にはタッチセンサを備える層が設けられ、また異な...

    表示装置

  17. 技術 乾燥装置

    【課題】本発明は、持ち運び性の良い乾燥装置を提供することを目的とする。【解決手段】乾燥装置1は、送風手段と加熱手段とを収容する筐体3と、筐体3の上面部31dの吐出口から上方に突出する状態で取り付けられた伸縮自在のホース5とを備え、筐体3は、上面部31dからホース5の突出方向と同じ方向に突出する把持部330を有し、把持部330と吐出口との並び方向を第1方向とし、第1方向...

    乾燥装置

  18. 【課題】360°排出が可能な遠心分離装置において、固形物排出口に設置される耐摩耗性スリーブの交換を容易にする。【解決手段】軸方向における一端側の開口縁部に、複数のエクステンションラグが周方向に間隔を空けて形成されたボウルと、前記ボウルの内部に回転可能に収容され、前記ボウルとは異なる回転速度で回転するスクリューコンベアと、前記エクステンションラグに接続して前記開口縁部の...

    遠心分離装置

  19. 【課題】接合用クランプの下部における溶鋼の堆積を防止することが可能な、鋼片の接合装置および接合方法、連続熱間圧延設備および連続熱間圧延方法、熱延鋼板の製造装置および熱延鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】連続熱間圧延ラインの仕上圧延機の入側で先行鋼片の尾端と後行鋼片の先端を接合する連続熱間圧延における鋼片の接合装置であって、先行鋼片の尾端と後行鋼片の先端の各接合面お...

    連続熱間圧延における鋼片の接合装置および接合方法、連続熱間圧延設備および連続熱間圧延方法、熱延鋼板の製造装置および熱延鋼板の製造方法

  20. 【課題】薄肉化してもパネル全体の張り剛性を容易に確保できる外装パネルを提供する。【解決手段】パネルの一方面側に連続して突出させ、又は、パネルの他方面側に連続して窪ませた筋状立体部30を設けた外装パネル20であり、筋状立体部30は、車幅方向Wの一方縁20a側の第1前隅部21aと第1後隅部21bとの間に車幅方向Wの中心側へ湾曲して連続して設けられた第1立体部31と、車幅方...

    外装パネル

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 136