検者 に関する公開一覧

検者」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「検者」の詳細情報や、「検者」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「検者」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(4,994件中)3/250ページ目

  1. 【課題】 複数の検眼装置を用いて容易に検眼を実施することができる検眼用テーブル及び検眼システムを提供する。【解決手段】 検眼装置を載置する検眼用テーブルであって、複数の検眼装置を載置するためのスペースを有する第1テーブルと、第1テーブルの下面側に設けられる第2テーブルと、第1テーブルと第2テーブルとの間に設けられるトレイであって、第1テーブルの下面側且つ第2テーブ...

    検眼用テーブル及び検眼システム

  2. 【課題】 屈折力の誤差を抑制し、被検眼の光学特性を精度よく測定できる自覚式検眼装置を提供する。【解決手段】 被検眼に呈示される視標光束の光学特性を変化させる矯正光学系を有し、被検眼の光学特性を自覚的に測定するための自覚式検眼装置において、矯正光学系は、被検眼の球面度数を補正するための球面補正レンズと、被検眼の円柱度数を補正するための円柱補正レンズと、を少なくとも有...

    自覚式検眼装置

  3. 【課題】装置と被検眼とのアライメント調整を速やかに完了しつつ、良好な眼底画像を撮影できる眼底撮影装置を提供すること。【解決手段】眼底撮影装置1は、照明光を被検眼Eの眼底へ照射すると共に、照明光の眼底からの戻り光に基づいて眼底画像を撮影する正面撮影光学系200と、制御部70と、を有する。制御部70は、正面撮影光学系200における撮影範囲のうち有効に眼底からの戻り光が得ら...

    眼底撮影装置

  4. 【課題】 収差の影響を抑制した視標を呈示することができ、より自然視に近い状態の視標を呈示する。【解決手段】 視標光束を光学部材を介して、第1検査距離にて視標光束を被検眼に投影し、被検眼の光学特性を自覚的に測定するための自覚式検眼装置であって、第1検査距離にて視標光束が被検眼に投影される第1光路と、視標呈示部からの視標光束の像が光学部材を介すことなく第2検査距離にて...

    自覚式検眼装置及び自覚式検眼プログラム

  5. 【課題】複数枚の眼底画像による合成画像を良好に生成すること。【解決手段】眼底撮影装置1は、照明光を被検眼の眼底へ照射すると共に、照明光の眼底からの戻り光に基づいて眼底画像を撮影するSLO光学系200と、複数枚の眼底画像を撮影トリガに基づいて連続撮影し、連続撮影によって得られた複数枚の眼底画像による合成画像を生成する制御部70と、を有する。制御部70は、被検眼Eの状態の...

    眼底撮影装置および眼科システム

  6. 【課題】簡素な構成及び制御で、それぞれに最適な作動距離で複数の検査又は測定を行うための新たな技術を提供する。【解決手段】眼科装置は、対物レンズと、対物レンズを介して被検眼に光を投射し、被検眼からの戻り光を検出する屈折力測定光学系と、光スキャナーを有するOCT光学系と、干渉光の検出結果に基づいて被検眼の画像を形成する画像形成部と、被検眼に対して対物レンズの光軸方向に対物...

    眼科装置、及びその制御方法

  7. 【課題】検者及び被検者への負担を軽減し、波長掃引速度を変更しながら複数の計測範囲のOCT計測を行うための新たな技術を提供する。【解決手段】眼科装置は、波長掃引速度を変更可能な波長掃引光源からの光に基づいてOCT計測を行うための干渉光学系と、所定のサンプリング周波数でOCT計測により得られた干渉光の検出結果をサンプリングするサンプリング部と、被検眼と干渉光学系とを相対的...

    眼科装置、及びその制御方法

  8. 【課題】アーチファクトが抑制された眼底画像を取得する眼底撮影装置を提供する。【解決手段】眼底撮影装置は、対物レンズを介して眼底へ照明光を照射する照射光学系と、対物レンズを照射光学系と共用し、更に、照明光の眼底反射光を受光する受光素子を有する受光光学系と、を含む撮影光学系を有し、受光素子からの信号に基づいて眼底画像を取得する。制御部は、被検眼の屈折度数に関する情報である...

    眼底撮影装置

  9. 【課題】 被検眼に対して超音波を適正に照射できる超音波眼圧計を提供することを技術課題とする。【解決手段】 超音波を用いて被検眼の眼圧を測定する超音波眼圧計であって、超音波素子を有し、前記被検眼に対して超音波を照射する照射手段と、前記照射手段を制御する制御手段と、を備え、前記制御手段は、前記超音波素子への印加周波数を補正することを特徴とする。これによって、被検眼に対...

    超音波眼圧計

  10. 【課題】 精度良く眼圧を測定できる超音波眼圧計を提供することを技術課題とする。【解決手段】 超音波を用いて被検眼の眼圧を測定する超音波眼圧計であって、超音波素子を有し、前記被検眼に対して超音波を照射する照射手段と、前記照射手段を制御する制御手段と、を備え、前記制御手段は、前記照射手段によって出力される超音波の音圧または音響放射圧を制御することによって、眼圧の測定精...

    超音波眼圧計

  11. 【課題】簡易な構成によって両眼視機能検眼視標の提示ができ、被検者が自然視状態と同様の眼位での両眼視機能検眼が可能な視標提示装置及び眼科装置を提供する。【解決手段】検眼装置100に備えられる視標表示装置2を、1つの表示面20aに、左眼用及び右眼用の視標OL,ORを表示する左眼用及び右眼用の表示領域21L,21Rを有するディスプレイ20と、表示領域21L,21Rに対応して...

    視標表示装置及び眼科装置

  12. 【課題】簡素な構成で、複数の検査をそれぞれに最適な作動距離で実行可能な眼科装置、及び眼科装置の制御方法を提供する。【解決手段】眼科装置は、対物レンズと、対物レンズを介して第1検査を行う第1検査光学系と、対物レンズを介して第2検査を行う第2検査光学系と、第1検査用の第1モードと第2検査用の第2モードを含む動作モードの種別に応じて、アライメント光を偏向することにより照射さ...

    眼科装置、及び眼科装置の制御方法

  13. 【課題】被検者の運転操作の技量や安全運転の能力を図ることができる運転技能評価システム、及び高齢者や障害者等向けに運転適性の能力や機能回復状態等を可視化する運転適性診断システムを提供する。【解決手段】自動車教習所の教習コースを走行する車両を操作する被検者の運転技量を評価して運転技量評価データを生成する運転技量評価システム10において、サーバのストレージは運転技量評価デー...

    運転技能評価システム、運転適性診断システム及び運転適性診断システム方法

  14. 【課題】アーチファクトが抑制された眼底画像を取得すること。【解決手段】眼底撮影装置は、対物レンズ22を介して眼底Erへ照明光を照射する照射光学系10aと、対物レンズ22を照射光学系10aと共用し、更に、照明光の眼底反射光を受光する受光素子28を有する受光光学系10bと、を有し、受光素子28からの信号に基づいて眼底画像が取得される。眼底撮影装置は、更に、照射光学系10a...

    眼底撮影装置

  15. 【課題】 SLO画像とEn−Face画像とを観察する際の視線の移動量を低減する。【解決手段】 眼底の正面画像を取得する第1取得部と、前記眼底の複数の断層画像に基づいてEn−Face画像を取得する第2取得部と、前記正面画像に前記En−Face画像を重畳して表示部に表示させる表示制御部と、を備える。

    情報処理装置及び情報処理方法

  16. 【課題】 光干渉断層法により取得される被検眼の前眼部の断層画像において、水晶体の各層の層境界を特定することにより正確な水晶体形状解析を行うことが可能な前眼部光干渉断層撮影装置および前眼部光干渉断層撮影方法を提供すること。【解決手段】 前眼部光干渉断層撮影装置によって取得された被検眼の前眼部の断層画像における角膜から眼底へと向かう深さ方向の輝度値から輝度勾配を算出し...

    前眼部光干渉断層撮影装置および前眼部光干渉断層撮影方法

  17. 技術 眼科装置

    【課題】コンパクトな構成で、被検者の検査を行うことが可能な眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置は、ヘッド部と、移動機構とを含む。ヘッド部には、被検眼の検査を行うための光学系が格納されている。移動機構は、支持部材により上方から支持され、ヘッド部を移動する。移動機構は、少なくとも光学系の光軸方向と該光軸方向に交差する方向とにヘッド部を移動可能な水平動機構と、ヘッド部を...

    眼科装置

  18. 技術 眼科装置

    【課題】被検眼の前眼部画像とクロスシリンダレンズにより付加される屈折力及び屈折力の付加方向とを同時にかつ容易に検者が確認することが可能な眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置10は、クロスシリンダ視標Cに対して所定の方向に屈折力を付加させて被検眼Eに呈示する視標投影系32と、被検眼Eの前眼部を観察して前眼部画像ER′、EL′を撮影する観察系31と、クロスシリンダ視標...

    眼科装置

  19. 技術 眼科装置

    【課題】被検眼に対する測定光学系の位置合わせの様子や被検眼の状態を明確に確認でき、位置合わせを迅速かつ高精度に行って、被検眼の特性を適切に測定できる眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置10を、被検眼Eの情報を取得する測定光学系24、被検眼Eの前眼部像E′を取得する撮像素子31g、前眼部像E′が表示される表示部30、被検眼Eの前眼部を異なる方向から撮影するカメラ40...

    眼科装置

  20. 技術 眼科装置

    【課題】被検眼に対する測定光学系の位置合わせの様子や被検眼の状態を明確に確認でき、位置合わせを迅速かつ高精度に行って、被検眼の特性を適切に測定できる眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置10を、被検眼Eの情報を取得する測定光学系24、被検眼Eの前眼部を異なる方向から撮影するカメラ40,41、記測定光学系24を鉛直方向及び水平方向に移動させる駆動機構22及び制御部26...

    眼科装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 250