検者 に関する公開一覧

検者」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「検者」の詳細情報や、「検者」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「検者」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,981件中)1/250ページ目

  1. 【課題】 被検眼の広画角画像におけるアーチファクトを低減する。【解決手段】 光干渉を用いて被検眼の断層撮影を行う眼科撮影装置であって、測定光学系における光学部材の有効径外領域を含む撮影領域に対して測定光が照射された被検眼からの戻り光と参照光とを合波して得た合波光を検出する検出手段と、合波光を検出して得た干渉信号を用いて、有効径外領域に相当する3次元範囲の強度が低減...

    眼科撮影装置及びその制御方法

  2. 技術 撮像装置

    【課題】 断層撮像を行う場合、被検者の時間的な負担を軽減する。【解決手段】 撮像装置は、被検眼の断層画像の取得に関する調整を可能とするように構成された第1の画面に第1の断層画像を表示させ、第1の断層画像を第1の画面に表示させた状態で取得指示が実行された後、表示手段の表示を第1の画面から、取得指示に応じて得た第2の断層画像の表示を可能とするように構成された第2の画面...

    撮像装置

  3. 【課題】被検体の撮影後早期に、撮影の成否判断を行うための断層データに基づく画像を表示させることができる画像処理装置を提供する。【解決手段】被検体の第1の位置を連続して複数回主走査した後に、第1の位置とは異なる第2の位置を連続して複数回主走査するように制御された測定光を用いて得た複数組の3次元の断層データであり、被検体を異なる時間に複数回光干渉断層撮像して得た複数組の3...

    画像処理装置、システム、画像処理方法、及びプログラム

  4. 【課題】 被検眼の負担を軽減すると共に、被検眼の眼圧を適正に測定できる。【解決手段】 被検眼に超音波を照射することにより被検眼の眼圧を非接触で測定する第1の眼圧測定手段と、前記第1の眼圧測定手段とは異なる方式により被検眼の眼圧を測定する第2の眼圧測定手段と、を備える。さらに、第2の眼圧測定手段による測定の要否を判定する測定判定手段を備えてもよい。さらに、前記第1の...

    眼圧測定装置

  5. 【課題】良好な撮影画像を取得できる。【解決手段】被検眼を撮影する走査型眼科撮影装置であって、レーザ光を出射する撮影光源と、レーザ光を偏向させる偏向手段およびポリゴンミラーを有し、偏向手段およびポリゴンミラーを駆動させることによってレーザ光を被検眼にて2次元的に走査するための走査手段と、被検眼にて走査されたレーザ光の反射光を受光する受光素子と、受光素子の受光信号に基づい...

    走査型眼科撮影装置

  6. 技術 眼科装置

    【課題】装置の誤操作を防ぐ、または、装置あるいは被検者などの状態を容易に把握することができる眼科装置を提供する。【解決手段】 被検眼を検査する眼科装置であって、前記被検眼を検査する検眼手段と、 前記検眼手段を操作するための操作手段と、前記操作手段を照明する照明手段と、 前記照明手段を制御する制御手段と、を備え、前記制御手段は、装置状態、検者状態、または被検者状態...

    眼科装置

  7. 【課題】歪みの少ない被検眼の画像を得ること。【解決手段】眼科撮影装置1は、走査型の撮影光学系10,20と、受光素子からの信号に基づいて複数枚の被検眼の画像を撮影するプロセッサ70と、画像処理器80と、を備える。画像処理器80は、 複数枚の眼底画像のうち何れかをテンプレートとして、眼底画像とテンプレートとの対応点または対応領域が、眼底画像とテンプレートとの複数の位置に...

    眼科撮影装置、および、眼科用画像処理プログラム

  8. 【課題】歪みの少ない被検眼の画像を得ること。【解決手段】眼科撮影装置1は、走査型の撮影光学系10,20と、受光素子からの信号に基づいて複数枚の被検眼の画像を撮影するプロセッサ70と、画像処理器80と、を備える。プロセッサ70は、撮影光学系10,20を制御することによって、第1の条件で撮影された被検眼の画像である第1画像を取得すると共に、前記第1画像とは異なる撮影タイミ...

    眼科撮影装置、および、眼科用画像処理プログラム

  9. 【課題】明るく良好な眼底画像を撮影しやすい眼底撮影装置を提供すること。【解決手段】眼底撮影装置の撮影光学系は、局所的な撮影領域を、スリット状に形成し、且つ、撮影領域を眼底Erに対して走査するオプティカルチョッパーを備える。オプティカルチョッパーは、撮影領域の幅を、第1の幅と、第1の幅よりも広い第2の幅と、のうちいずれかに切換可能である。制御部は、第1の幅の撮影領域の走...

    眼底撮影装置

  10. 【課題】アーチファクトが抑制された眼底画像を取得すること。【解決手段】眼底撮影装置は、撮影光学系と制御部とを有する。撮影光学系は、対物レンズを介して被検眼の眼底へ照明光を照射する照射光学系と、対物レンズを照射光学系と共用し、更に、照明光の反射光を受光する受光素子を有する受光光学系と、を含む。また、制御部は、照射光学系および受光光学系の一方または両方を制御することで、撮...

    眼底撮影装置

  11. 【課題】 検査に適した環境を容易に設定することができる検眼装置、検眼プログラム、及び検眼システムを提供する。【解決手段】 被検眼を検査する検眼装置であって、被検眼を検査するための検査手段と、検査手段を用いるための検査手段に対する動作を検出する検出手段と、検出手段の検出結果に基づいて、被検眼の検査環境を設定するための設定手段と、を備える。これによって、被検眼に対する...

    検眼装置、検眼プログラム、及び検眼システム

  12. 技術 眼科装置

    【課題】高さ方向の寸法を抑えて、剛性の低下を防ぎ、測定時における揺れや振動を抑えることができる眼科装置を提供すること。【解決手段】眼科装置1は、被検眼Eを測定する複数の測定部20,40を有する本体部13をベース11に対して移動させる機構部12を備える。機構部12は、本体部13をベース11に対して第1軸方向に移動させる第1軸機構部分50と、本体部13をベース11に対して...

    眼科装置

  13. 技術 眼科装置

    【課題】装置の小型化を図ることができる眼科装置を提供すること。【解決手段】眼科装置10は、装置本体部13と、装置本体部13を任意の座標に位置決めする駆動機構12と、を備える。駆動機構12は、水平方向または鉛直方向に延びた軸を中心として回転する2つ以上のアーム121a、122a、121bと、2つ以上のアームを回転させる3つ以上のアーム駆動部121c、122c、123cと...

    眼科装置

  14. 【課題】従来よりも画像診断に適した画像を生成することができる医用画像処理装置を提供する。【解決手段】医用画像処理装置は、被検者の所定部位の医用画像である第1の画像を取得する取得部と、医用画像の少なくとも一部の領域の状態に応じたノイズが該少なくとも一部の領域に付加された学習データを用いて得た機械学習エンジンを含む高画質化エンジンを用いて、第1の画像から、該第1の画像と比...

    医用画像処理装置、医用画像処理方法及びプログラム

  15. 【課題】従来よりも画像診断に適した画像を生成することができる医用画像処理装置を提供する。【解決手段】医用画像処理装置は、被検者の所定部位の医用画像である第1の画像を取得する取得部と、機械学習エンジンを含む高画質化エンジンを用いて、第1の画像から、該第1の画像と比べて高画質化された第2の画像を生成する高画質化部と、第1の画像の少なくとも一部の領域に関する情報を用いて得た...

    医用画像処理装置、医用画像処理方法及びプログラム

  16. 【課題】 解析処理等の対象となる関心領域を好適に設定可能に構成する。【解決手段】 画像処理装置は、光干渉断層計によって取得した被検体における互いに対応する領域のOCT画像及びOCTA画像を用いて、操作者の指示に応じて変更可能な透過率によりブレンド処理して得たブレンド画像を、表示手段に表示させる表示制御手段と、表示されたブレンド画像に関心領域を設定する設定手段と、O...

    画像処理装置および画像処理方法

  17. 【課題】ユーザに分かり易い指標を用いて歩行能力を評価する装置を提供する。【解決手段】歩行評価装置2は、被験者から複数の歩行データを取得する歩行データ取得手段221と、歩行データから、被験者の歩行状態に関連する複数の歩行指標を算出する歩行指標算出手段222と、予め蓄積された複数のサンプル者の蓄積歩行データ231に基づき、歩行指標の各々に対応する歩行指標スコアを算出する歩...

    歩行評価装置、歩行評価方法およびプログラム

  18. 【課題】 被検眼の測定結果を正確に得ることができる自覚式検眼装置を提供する。【解決手段】 被検眼に向けて視標光束を投影する投光光学系の光路中に配置され、視標光束の光学特性を変化させる矯正光学系を有し、被検眼の光学特性を自覚的に測定する自覚式検眼装置であって、被検眼の自覚式測定中における第1前眼部画像を取得する前眼部画像取得手段と、第1前眼部画像に基づいて、被検眼が...

    自覚式検眼装置及び自覚式検眼プログラム

  19. 【課題】外部固視を行う場合に被検眼の固視状態を容易に判別することができる眼科装置及びその作動方法を提供する。【解決手段】対物レンズを通して被検眼の画像を取得する光学系を有する眼科装置本体と、眼科装置本体に対して位置を変更可能に支持された光源を有する外部固視灯と、眼科装置本体に対する光源の相対位置を示す光源位置情報を取得する光源位置情報取得部と、被検眼の視線位置を検出す...

    眼科装置及びその作動方法

  20. 技術 眼科装置

    【課題】赤外線画像内の被検眼と実際の被検眼との対応関係を特定しやすくする技術の提供。【解決手段】被検眼を赤外線で照明して赤外線画像を撮影する赤外線撮影光学系と、前記被検眼を白色光で照明して白色光画像を撮影する白色光撮影光学系と、前記赤外線撮影光学系と前記白色光撮影光学系とを制御して、同じ状態の前記被検眼を示す前記赤外線画像と前記白色光画像とを撮影させる撮影制御部と、前...

    眼科装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 250