検出点 に関する公開一覧

検出点」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「検出点」の詳細情報や、「検出点」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「検出点」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,733件中)1/337ページ目

  1. 【課題】自車両の走行車線の前方に存在する障害物に自車両が衝突することを抑制しつつ、障害物に後方車両が衝突することを抑制する。【解決手段】自車両に搭載される運転支援装置(10)は、自車両が走行する走行車線の前方に存在する障害物を検出する障害物検出部(11)と、自車両の後方を走行する後方車両を検出する後方車両検出部(12)と、車線変更と走行車線内での操舵と制動とのうちのい...

    運転支援装置

  2. 【課題】光学特性の異なる複数のカメラが用いられる場合においてもフュージョン処理を精度良く実施することが可能な物体認識技術を提供する。【解決手段】車両に搭載される物体認識装置は、第1カメラ、第1カメラと異なる光学特性を有する第2カメラ、及び測距センサを備える。第1カメラ、第2カメラ、及び測距センサのそれぞれによって検出される物体は、第1物体、第2物体、第3物体である。フ...

    物体認識装置及び車両走行制御システム

  3. 【課題】現場に持ち運び可能な小型で高速にリアルタイムPCRが可能な核酸増幅装置、該装置用のプレート及び核酸増幅方法の提供。【解決手段】変性温度帯と伸長・アニーリング温度帯を形成できるヒーター、前記2つの温度帯間の試料溶液の移動を検出可能な蛍光検出器、前記2つの温度帯間の試料溶液の移動を可能にし、かつ、送液停止時には大気圧開放される1対の送液用機構、核酸増幅用チップを載...

    核酸増幅装置、核酸増幅方法及び核酸増幅用チップ

  4. 【課題】LiDARを簡易に設置することを可能とするキャリブレーション装置を提供する。【解決手段】トンネルの内側に設置されるLiDAR20のキャリブレーション装置1であって、測定レーザ光の照射に基づいて計測平面上の検出点データを検出するLiDARと、計測平面がトンネルの床面に対して垂直な状態となるようにLiDARの仰角度を変更する仰角度変更部111と、計測平面が床面に対...

    キャリブレーション装置、キャリブレーション方法、制御装置および制御方法

  5. 【課題】検出した物標との方位角度を精度よく導出することができる物標検出装置等を提供する。【解決手段】物標検出装置3は、車両に搭載され、該車両の周辺に存在する物標を検出する物標検出装置3であって、前記物標と自車との方位角度を導出する方位角度導出部と、該物標と自車との第1距離、及び該自車の進行方向に対し略垂直の方向に存在する物標と該自車との第2距離を導出する距離導出部と、...

    物標検出装置、物標検出方法及びプログラム

  6. 【課題】省スペース化が可能なガスクロマトグラフ用検出器を提供する。【解決手段】ガスクロマトグラフ用検出器は、マニホールドと、第1ブリッジ回路と、第2ブリッジ回路と、を備え、マニホールドには、第1分析用流路と、第1参照用流路と、第2分析用流路と、第2参照用流路と、が形成されており、第1ブリッジ回路は、第1分析用抵抗体と第1参照用抵抗体とによって、第1分析ガス中の所定成分...

    ガスクロマトグラフ用検出器

  7. 【課題・解決手段】本発明は、核酸配列決定のための鋳型を作製および使用する新規の方法である。該鋳型は、対称的および非対称なアダプターを有する環状および線状鋳型を含む。該方法は、該鋳型を非対称な様式で利用することを含む。

    核酸配列決定の非対称な鋳型および非対称な方法

  8. 【課題・解決手段】人を検出するためのシステムおよび方法が開示されている。いくつかの例示的な実装例では、ロボットは、複数のセンサユニットを有することができる。各センサユニットは、複数の時間における移動体の一部を示すセンサデータを生成するように構成することができる。少なくともセンサデータに基づいて、ロボットは、少なくとも移動体の動きを検出し、移動体が人の特性を有すると判定...

    移動体周りのロボットの行動のためのシステムおよび方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、船舶の飲料水の塩素消毒方法に関する。この船舶は、再循環分配ネットワーク、及び遊離塩素を水中で生じ得る少なくとも1つの塩素化合物を予め定められた投入点IPで分配ネットワークに投入するための装置を備える飲料水の生産及び分配システムを有する。そのような塩素消毒方法は、塩素化合物が投入点IPで循環経路に投入される塩素消毒のステップaを備える。さらに...

    船舶、特に旅客船の飲料水の塩素消毒方法

  10. 【課題・解決手段】患者の骨を切断するシステムにおいて、モータと、前記モータに駆動連結された回転軸と、前記回転軸の周囲に配置され、前記回転軸を複数の位置で支持する支持管と、前記支持管に連結された複数の操縦ワイヤと、前記回転軸の遠位端にある骨カッターと、を含むシステム。

    骨を切断するための医療装置

  11. 【課題】プリセットされた複数の補正量から、適切な補正量を簡単に選択できる測定方法、測定装置の補正量設定方法および測定装置を提供する。【解決手段】画像測定装置1は、ワーク9を測定して測定値を検出する寸法測定部32と、測定値に基づいて現在測定中のワーク9と推定されるワーク候補を検出するワーク候補検出部44と、ワーク候補を表示していずれかをユーザに選択させるワーク選択部46...

    測定方法、測定装置の補正量設定方法および測定装置

  12. 【課題】地面その他の所定の基準面を正確に特定することができ、設置情報を簡易かつ正確に設定できる3次元情報取得システムを提供すること。【解決手段】3次元情報取得システム100は、対象領域について測距を行う距離検出部であるレーザーレーダーユニット21と、距離検出部を利用して得た3次元空間情報から2次元画像情報を生成し、当該2次元画像情報を表示部であるディスプレイ81bに表...

    3次元情報取得システム

  13. 【課題・解決手段】三次元情報処理方法は、第1の三次元位置情報を含むマップデータを通信路を介して取得する取得ステップ(S701)と、センサで検知した情報から第2の三次元位置情報を生成する生成ステップ(S702)と、第1の三次元位置情報又は第2の三次元位置情報に対して異常判定処理を実施することで、第1の三次元位置情報又は第2の三次元位置情報が異常であるかどうかを判定する判...

    三次元情報処理方法及び三次元情報処理装置

  14. 【課題】車両の自車位置の推定精度の低下を抑制することができる自車位置推定装置を提供する。【解決手段】車両の自車位置として車両の横位置と車両の縦位置とを推定する自車位置推定装置であって、横位置推定用の第一物標の地図上の位置情報と、縦位置推定用の第二物標の地図上の位置情報とを記憶している物標データベースと、車両の車載センサの検出結果に基づいて、車両に対する第一物標の相対位...

    自車位置推定装置

  15. 【課題】カメラを用いた物体検知装置において、検知精度の低下を抑制する。【解決手段】物体検知装置は、超音波センサ10と、カメラシステム20と、超音波センサ10およびカメラシステム20が同一の物体を検知したか否かを判定する物体判定部30と、を備える。カメラシステム20は、車両の周囲を撮像した複数の画像から輝度に特徴を有する画素を抽出する特徴画素抽出部22と、特徴画素抽出部...

    物体検知装置

  16. 【課題】解剖学的特徴について所望のビューを取得可能な医用画像処理装置等の提供。【解決手段】本実施形態に係る医用画像処理装置は、少なくとも一つの解剖学的特徴を含むボリュームデータを取得する取得部と、ボリュームデータにおいて少なくとも一つの解剖学的特徴を検出する検出部と、検出された少なくとも一つの解剖学的特徴と参照解剖学的データとの間の複数のレジストレーションに関する第1...

    医用画像処理装置及び医用画像処理プログラム

  17. 【課題・解決手段】コントローラー、赤血球(RBC)検出モジュール及びポンプドライバーを含む血液分離装置と、血液分離装置に可逆的に取り付けられるように構成されたカートリッジとを備え、カートリッジは、(i)血液試料を収容するように構成され、第1の開口部を含む第1の容器と、(ii)第1の開口部と流体流連通する管と、(iii)管と流体流連通するポンプであって、第1の容器からポ...

    血液分離システム

  18. 【課題・解決手段】本発明は、チューブ(3)の接続部分(33)を差込継手(4)で接続する方法に関する。差込継手(4)は環状空間(22)を有する継手体(6)を備えている。第1の方法ステップで、チューブ(3)の接続部分(33)は、継手体(6)のチューブ受容側(25)から差込継手(4)の環状空間(22)内に差し入れられて位置決めされる。第2の方法ステップで、プレス工具(50)...

    液相媒体又は気相媒体用のチューブの接続部分を差込継手で接続する方法

  19. 【課題・解決手段】ロボットを初期化して、経路を自律的に走行させるためのシステムおよび方法を開示する。いくつかの例示的な実施形態において、ロボットは、初期化物体を検出し、次いでその初期化物体に対するロボットの位置を判定することができる。ロボットは、次いでユーザの実演により経路を学習することができ、ここで、ロボットは、その経路に沿った動作を、初期化物体に対する位置に関連付...

    ロボットが学習した経路を自律的に走行するように初期化するためのシステムおよび方法

  20. 【課題】 照明兼用投影装置では、光路にある光源手段や拡散手段、変調手段は、それぞれの状態を変化させるための時間が異なるので、装置の動作状態が遷移するときに異常な投影光や照明光が発生することがある。【解決手段】 本発明の投影装置は、光路に光を出力する光源と、前記光路に出力された光を変調する変調手段と、前記変調された光を拡散する拡散手段と、前記拡散手段の状態を変更する...

    投影装置およびその制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 337