最小周波数 に関する公開一覧

最小周波数」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「最小周波数」の詳細情報や、「最小周波数」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「最小周波数」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(252件中)1/13ページ目

  1. 【課題】簡易に走行台車の寿命を計測することができる荷重推定装置を提供する。【解決手段】荷重推定装置は、車輪を支持する走行台車本体又は前記走行台車本体に取り付けられた車体の少なくとも一方に取り付けられた、第1の加速度を測定する加速度センサと、加速度と、荷重とが対応付けられている予め取得された荷重情報と、前記第1の加速度とに基づいて、前記走行台車本体に対する荷重を推定する...

    荷重推定装置、荷重推定方法及びプログラム

  2. 【課題】AEセンサの出力を取り込んだ後での、マイクロコンピュータ等による事後的なFFT演算などによる解析が不要となり、簡易的なリアルタイム解析を行うことのできるAEセンサを提供する。【解決手段】AEセンサ用音片アレイ構造10は、ベース3に複数の音片2a、2b、2c、・・・を備えてなり、音片2a等はそれぞれ異なる共振周波数を持ち、これらの共振周波数が一度に出力され得る構...

    AEセンサ用音片アレイ構造、AEセンサ、およびそれらの製造方法

  3. 【課題】ケーブル全体の劣化を精度良く推定する。【解決手段】パルス印加部102は、絶縁部材を含むケーブル600に含まれる一対の電線の一端間に電圧パルスを印加する。電圧測定部103は、電圧パルスの印加が開始されてから予め定められた時間が経過するまでの期間における一対の電線の一端間の電圧の変化を示す電圧波形を測定する。劣化度表示部108は、減衰最小周波数が基準周波数以上であ...

    劣化度推定装置、及び、劣化度推定方法

  4. 【課題】低レイテンシタッチ感知式デバイスは、タッチ事象の位置を決定するための方法を提供する。【解決手段】高速マルチタッチセンサー100の行導体および列導体において、行導体の各々の経路は、列導体の各々の経路と交差する。直交する行信号の各々のセットは、行導体の少なくともいくつかのそれぞれ1つに同時に送信され、複数の列導体の各々に存在する複数の直交する行信号の各々の量が検出...

    高速マルチタッチノイズの低減

  5. 【課題】圧送されている流体に低せん断力および乱流を付与するポンプを提供する。【解決手段】往復容積式ポンプ25は、半球状である堅固なチャンバ壁31と、可撓膜および堅固なチャンバ壁が圧送チャンバを規定するように堅固なチャンバ壁に取り付けられた可撓膜33と、堅固なチャンバ壁を通過して圧送チャンバへ流入する流れを堅固なチャンバ壁に対して実質的に接線方向に方向づける入口34と、...

    往復容積式ポンプ

  6. 【課題】異なる無線システム同士の干渉、または、無線通信装置以外の装置が放射する電磁波により無線システムが影響を受ける干渉に対して、汎用的な手順により、より正確に干渉評価を行うことができる精度の高い干渉軽減係数を算出する。【解決手段】与干渉側装置の無線通信装置の周波数特性を示す情報の種類、及び、与干渉側装置とは異なる無線システムに属する被干渉側装置の無線通信装置の周波数...

    干渉軽減係数算出方法及び干渉軽減係数算出プログラム

  7. 技術 装置

    【課題】複数の油圧作動アクチュエータを制御するための改善された油圧制御システムを提供する。【解決手段】油圧機械32の各作業チャンバは、作業チャンバと低圧マニホールドとの間で作動油の流れを調整する低圧弁と、作業チャンバと高圧マニホールドとの間で作動油の流れを調整する高圧弁とを備える。油圧機械は、デマンド信号に応答して、作業チャンバ体積の各サイクルにおける各作業チャンバに...

    装置

  8. 技術 装置

    【課題】複数の油圧作動アクチュエータを制御するための改善された油圧制御システムを提供する。【解決手段】油圧機械32の各作業チャンバは、作業チャンバと低圧マニホールドとの間で作動油の流れを調整する低圧弁と、作業チャンバと高圧マニホールドとの間で作動油の流れを調整する高圧弁とを備える。油圧機械は、デマンド信号に応答して、作業チャンバ体積の各サイクルにおける各作業チャンバに...

    装置

  9. 【課題】本発明は、時間および/または周波数において信号を転換することに、特にオーディオ信号の符号化に関する。【解決手段】より詳細には、本発明は、周波数領域高調波転換器を含む高周波数再構成(HFR)に関する。転換因子Tを使って入力信号から転換された出力信号を生成するための方法およびシステムが記述される。システムは、入力信号のフレームを抽出する、長さLaの分解窓と、標本値...

    高調波転換

  10. 技術 表示装置

    【課題】外から見えない音響発生装置を備える表示装置を提供する。【解決手段】本発明による表示装置は、第1面にイメージを表示する表示パネルと、第1音響を提供する第1音響発生装置と、第2音響を提供する第2音響発生装置と、を備え、第1音響発生装置は、表示パネルの第1面の反対面である第2面に付着され、第1音響を発生するための第1音響信号に応じて振動を発生する振動発生装置である。

    表示装置

  11. 技術 表示装置

    【課題】外から見えない音響発生装置を備える表示装置を提供する。【解決手段】表示装置10は、第1面にイメージを表示する表示パネル300と、第1音響を提供する第1音響発生装置500と、第2音響を提供する第2音響発生装置930と、第3音響発生装置940と、を備える。第1音響発生装置500は、表示パネル300の第1面の反対面である第2面側のパネル下部部材400に付着され、第1...

    表示装置

  12. 技術 給水装置

    【課題】好適な推定末端圧一定制御が可能な給水装置を提供すること。【解決手段】給水装置1の制御部54は、流量検出器20で出力されたパルス信号の単位時間あたりのパルス数、又は、流量検出器20から出力された出力信号の1周期あたりのON時間、OFF時間若しくはON時間及びOFF時間の双方の時間を計測して逆数を取ることで周波数Xを求め、停止流量Q0から定格流量Q1までの周波数X...

    給水装置

  13. 【課題】騒音等に含まれる複数の卓越周波数の音圧を一挙に低減することが可能なアクティブノイズコントロールシステムを提供する。【解決手段】マイク2で観測された3個の所定の卓越周波数a〜cを含む制御対象音Sを低減する制御音ASを作成し出力するコントローラ3と、コントローラから入力される制御音を放出するスピーカ4を有し、コントローラは、並列に設けられ、マイクから入力される制御...

    アクティブノイズコントロールシステム

  14. 【課題】離散した複数の狭い周波数帯を利用して測距信号を送信する場合でも、連続した広い帯域幅の周波数帯を利用した場合と同等の測定精度を確保できるようにする。【解決手段】アンカー間通信部11は、自発の測距信号として、周波数帯が異なり且つ複数の周波数を含む狭帯域信号を複数送信し、応答側のアンカー1から送信される応答の測距信号として、周波数帯が異なり且つ複数の周波数を含む狭帯...

    距離測定装置、距離測定システムおよび距離測定方法

  15. 【課題】外部に現れない音響発生装置を用いて音響出力を行うと同時にユーザにハプティックを提供できる表示装置及びその駆動方法を提供する。【解決手段】表示装置10は、表示パネル300及び表示パネルの下方に配置され、表示パネルを振動させて音響を発生する第1音響発生装置510と第2音響発生装置520を備える。第1音響発生装置が、高周波数領域で第2音響発生装置に比べて音圧レベルが...

    表示装置及びその駆動方法

  16. 【課題】外部に現れない音響発生装置を用いて音響を出力するだけでなく、音響発生装置を超音波近接センサーとして活用することができる音響発生装置及びそれを含む表示装置並びに表示装置の駆動方法を提供する。【解決手段】本発明による音響発生装置は、第1駆動電圧の印加される第1電極と、第2駆動電圧の印加される第2電極と、第3駆動電圧の印加される第3電極と、第4駆動電圧の印加される第...

    音響発生装置及びそれを含む表示装置並びに表示装置の駆動方法

  17. 【課題】電力系統の周波数維持に用いられる需給調整の供給を容易にする周波数制御システムを提供する。【解決手段】電力系統における周波数を検出する周波数検出部と、蓄電部の周波数−出力電力特性に関する情報を格納するリソース管理部11と、所定数の蓄電部の組に対して、周波数検出部により検出された周波数、および、周波数−出力電力特性に関する情報に基づいて、充放電の制御を行う制御部と...

    周波数制御システム

  18. 【課題】電力系統の周波数維持に用いられる需給調整の制御を容易にする周波数制御システムを提供する。【解決手段】電力系統における周波数を検出する周波数検出部と、蓄電部の周波数−出力電力特性に関する情報、および、蓄電部における制御指令に対する充電電力もしくは放電電力の時間変化であるスルーレートを表す情報を格納するリソース管理部11と、複数の蓄電部から抽出された所定数の蓄電部...

    周波数制御システム

  19. 【課題】小型化、高性能化、軽量化が進むスピーカーシステムにおいて、コストや寸法形状が最小限の条件下では、それぞれの評価項目に関連するパラメーター群はシステムの性能に照らして相反する関係にある。全てのパラメーターの選択の自由度を広げることが、求められるが、既に高い完成度にある今日では容易ではない。市場にはさらなるニーズがあって、これを満足するには格段に設計自由度を広げる...

    スピーカーシステムの限界能力を引き出す制御方法と装置

  20. 【課題】RFに基づく識別のRFエネルギー反射の効果を緩和するための方法およびシステム、ならびに狭帯域測距信号を使用する位置探査システムの必要がある。【解決手段】無線ネットワークの基準信号を用いて無線ネットワークの範囲内のUE位置を判定するためのシステムおよび方法が記載される。開示されるシステムおよび方法は、無線システムの2つ以上のアンテナに関連付けられた受信チャネルに...

    物体の追跡のための到来角測位システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 13