断面円形 に関する公開一覧

断面円形」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「断面円形」の詳細情報や、「断面円形」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「断面円形」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(56,025件中)6/2,802ページ目

  1. 【課題】曲がった通路部分を有する搬送路の通路内で回転して粉体を搬送する搬送手段が通路の内壁面に接触したときに発生する異音を、その搬送路の通路に他の内壁面よりも硬度が低い弾性壁面を設けない場合に比べて抑制することができる粉体搬送装置等を提供する。【解決手段】粉体搬送装置5は、曲がった通路部分51b、51cを有する粉体の搬送路51と、搬送路51の通路内に回転可能に配置され...

    粉体搬送装置、着脱ユニットおよび画像形成装置

  2. 【課題】電極のガイドピンとガイド部材の相対位置を選定して、ガイドピンへのナットの嵌めあわせが完了するまでガイド機能を維持すること。【解決手段】 供給ロッド18に、ナット1の開口側端面5が密着する保持面25と、一対のガイド部材26が設けられ、ガイド部材26間に進入してきたナット1を受け止めるストッパ部材29が、ガイド部材26間を架橋しているとともに、傾斜した供給ロッド...

    プロジェクションナットの供給ロッドおよび供給方法

  3. 【課題】比較的に軽量でありながらも質量則を凌駕する高い遮音性能を有し、設計自由度が高く汎用性に優れ、製造容易で生産性及び経済性を改善可能な、遮音シート部材及びこれを用いた遮音構造体を提供する。【解決手段】遮音構造体200は、ゴム弾性を有するシート11、及び複数の共振部21を少なくとも備える。共振部21は、シート11のシート面に接して設けられ、共振部21は、基部22及び...

    遮音シート部材、及びこれを用いた遮音構造体

  4. 【課題】側臥位又は半側臥位の姿勢を取る着用者の股下にフィットし、内太腿を伝って流れる体液を適切に吸収できる吸収性物品を提供する。【解決手段】複数のシート部材の間に配置された吸収体を有する吸収性本体10を備えた吸収性物品100であって、吸収性本体10は、着用者の股下に当接する面を持つ天面部1と、この天面部1の肌非対向面側に向かって天面部1から延在する左右の側面部2,3と...

    吸収性物品

  5. 【課題】側臥位又は半側臥位の姿勢を取る着用者の股下にフィットし、内太腿を伝って流れる体液を適切に吸収できる吸収性物品を提供する。【解決手段】複数のシート部材間に配置された吸収体を有する吸収性本体10を備えた吸収性物品100であって、吸収性本体10は、着用者の股下に当接する面を持つ天面部1と、この天面部1の肌非対向面側に向かって天面部1から延在する左右の側面部2,3とを...

    吸収性物品

  6. 【課題】光コネクタのピンの側面を清掃することが容易な光コネクタ端面クリーナの提供。【解決手段】光コネクタ20の端面に接触させる清掃テープ11と、光コネクタ20のピン22を挿入可能なピン挿入凹部15Aが形成された受け部14Aとを備え、清掃テープ11は、受け部14Aのピン挿入凹部15Aへ挿入するピン22によって押圧されることで一部がピン22とともにピン挿入凹部15Aへ挿入...

    光コネクタ端面クリーナ

  7. 【課題】低融点元素を含み、表面平滑性の高いアルミニウム合金鋳塊を提供する。【解決手段】アルミニウム合金鋳塊は、Pb:0.2質量%〜2質量%、Bi:0.01質量%〜3質量%、Sn:0.01質量%〜1.5質量%、In:0.01質量%〜0.2質量%のうちの1種以上の元素を含むアルミニウム合金からなる鋳塊であり、鋳肌の凹凸差が1.5mm以下である。

    アルミニウム合金鋳塊

  8. 【課題】弾性のある曲面状の第1ワークに、開口のある第2ワークを所定の位置となるよう精度良く圧着し押圧力を設定できる位置決圧着機構・工具の提供。【解決手段】押圧力を入力する主動ブロック、主動ブロックの押圧側に移動自在に配設された中央従動ブロック、主動ブロックの押圧力を中央従動ブロックに伝達・付勢する第1バネ、第2ワークが着脱自在に持着される中央従動ブロックのワーク持着部...

    位置決圧着機構及び位置決圧着工具

  9. 【課題】車体フレームにおけるダンパ取付先部位の相対的な位置精度が低い場合でも、ダンパが本来の機能を十分に発揮できる車体フレーム補強装置を提供する。【解決手段】車体フレームが有する構成部材と、構成部材に取り付けられているダンパ20と、を有し、ダンパ20は、構成部材と連結されるシリンダ部材24と、シリンダ部材24の内部にて往復移動可能なピストン部材と、ピストン部材および構...

    車体フレーム補強装置

  10. 【課題】溶解液の対流を起こし、CFRP材に含有される樹脂材を短時間で溶解する。【解決手段】炭素繊維強化プラスチック材が含有する樹脂材を溶解する樹脂溶解装置であって、温度及び濃度が管理されていると共に硫酸を含有する溶解液7と、炭素繊維強化プラスチック材と、が投入される、溶解槽2と、溶解槽2下面に配置されており、溶解槽2内に設けられた処理空間2aにバブル用ガスを導入してバ...

    樹脂溶解装置及び樹脂溶解方法

  11. 【課題】小型かつ簡単な構成で装置の取扱性にも優れ、水素同位体ガスの無駄を減らして使用量を最小限に抑制できる中性子発生装置の提供。【解決手段】中性子発生装置21は、炉心ユニット22と格納容器23とを備える。炉心ユニット22は、陽極46を兼ねる真空容器41、中空状の負極42、ガス収容体43、常閉の開放弁44を有する。真空容器41は、減圧状態の内部空間45を有する。負極42...

    中性子発生装置、中性子発生システム、医療用中性子照射装置、中性子ラジオグラフィ装置、製薬用中性子照射装置

  12. 【課題】回転式の剥離ヘッドを備えた被覆除去装置において、簡単な構造でありながら確実に被覆の剥ぎ取りカスを吸引除去可能なケーブルの被覆除去装置を提供する。【解決手段】ケーブルWの被覆Wbを剥離するための回転式の剥離ヘッド50を前端に有する中空の回転軸20と、剥離ヘッドに設けられ、半径方向内方に変位することで被覆に刃先を切り込ませるカッタ51a、51bと、カッタの刃先を被...

    ケーブルの被覆除去装置

  13. 技術 管状体

    【課題】 管状体の一端部を操作した場合に、素線間のズレを防止することができ、管状体の他端部へのトルク伝達性及び押し込み力を向上させることができ、管状体内部への医療用デバイスの挿入性も向上させることができる管状体を提供し、さらには、柔軟性を向上させ、耐久性も向上させることができる管状体を提供する。【解決手段】 管状体1は、8本の第1の素線(3a〜3h)と、8本の第2...

    管状体

  14. 【課題】本明細書に開示されるワイヤーハーネスによれば、伝熱部材によるワイヤーハーネスの重量の増加を抑えることができる。【解決手段】 本明細書によって開示されるワイヤーハーネス10は、車両12に屈曲して配索される屈曲配索部位26を有するワイヤーハーネスであって、電線18と、電線18の外周面40を包囲する筒状の外装部材20と、シールド電線(電線)18と、外装部材20との...

    ワイヤーハーネス

  15. 【課題】配索スペースの小型化を実現できる電線の配索構造およびワイヤハーネスを提供する。【解決手段】電線の配索構造20およびワイヤハーネス1は、複数相の電線21,22,23と、電線21,22,23が巻き付けられる環形状の磁性体コア30と、を備える。磁性体コア30は、環形状の一部をなす第一構成部31と、環形状の残りをなす第二構成部32とが連結される分割式である。全ての相の...

    電線の配索構造およびワイヤハーネス

  16. 【課題】テンションメンバに新たな形状、形態を適用することで、機械的な特性を変えずに、高密度化が図れる光ファイバケーブルの構造を提供する。【解決手段】光ファイバケーブル100は、一又は二以上の光ファイバ112(光ファイバ心線)が収容されたユニット110と、ユニット110を内側に収容するシース120と、このシース120に内包され、光ファイバ112の長手方向に延在する板状テ...

    光ファイバケーブル

  17. 技術 回転電機

    【課題】磁束密度を増加させつつ、磁石量を減らすことができる回転電機を提供すること。【解決手段】回転電機は、磁石ユニット42を有する回転子40と、多相の固定子巻線51を有する固定子50と、を備える。磁石ユニット42は、磁化容易軸が円弧状に配向され、その磁化容易軸に沿って円弧状の磁石磁路が形成されている磁石91,92を有する。磁石磁路は、q軸上に設定される中心点Oを中心と...

    回転電機

  18. 【課題】軽量化を図りつつ、各部材の組付け精度を確保すること。【解決手段】オイルポンプは、外歯を有するインナロータと、インナロータの外歯に噛合する内歯を有するアウタロータと、インナロータ及びアウタロータを収容する筒状の第1コアと、第1コアを保持する凹部を有する樹脂製のハウジングと、第1コアに対して軸方向に当接配置された盤状の第2コアと、ハウジングに対して軸方向に配置され...

    オイルポンプ

  19. 【課題】塗装用ローラのハンドルと継ぎ足し用の長尺柄とを、スムーズに連結したり分離したりできる連結機構の提供。【解決手段】一方の端部を長尺柄4に連続させる連結部材Aと、この連結部材に連結する継ぎ手部材Bとを備え、連結部材に長尺柄と軸方向を同じにする挿入穴部11を形成し、この挿入穴部に対して軸方向に抜き差し可能にした軸部19を設けている。また、連結部材には、挿入穴部に挿入...

    塗装用ローラの長尺柄連結機構

  20. 【課題】 構造が簡単で、平板形状の物品をアピール度高く面陳列することができる陳列ボードと、それを用いる陳列方法子を提供することを課題とする。【解決手段】 上下に間隔をあけて配置された前方当接部と後方当接部とを備え、前記前方当接部は上向の前方当接面を有し、前記後方当接部は下向の後方当接面を有しており、前記前方当接面は前記後方当接面よりも前方で、かつ下方に位置している...

    陳列ボードとそれを用いる陳列方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 2802