断面円形 に関する公開一覧

断面円形」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「断面円形」の詳細情報や、「断面円形」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「断面円形」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(56,025件中)4/2,802ページ目

  1. 【課題】樹脂部材によってシースから導出された複数のケーブルを異なる方向にガイドしながらも、樹脂部材に固定部材を取り付け可能で、かつ樹脂部材を小型化することが可能なワイヤハーネスを提供する。【解決手段】ワイヤハーネス1は、第1及び第2のケーブル3,4と、第1及び第2のケーブル3,4を被覆するシース2と、シース2の端部の外周を覆ってシース2を保持するシース保持部51、及び...

    ワイヤハーネス

  2. 【課題】クラッシュボックスとサイドメンバを、その合わせ面も含めてまとめて塗装する塗装方法を提供する。【解決手段】クラッシュボックス12をサイドメンバ10に仮留めした状態で、前記クラッシュボックス12および前記サイドメンバ10を塗装する塗装方法であって、前記クラッシュボックス12の後端面には、第一締結孔24と前記塗装時に前記第一締結孔24より下側に位置する第二締結孔26...

    車両骨格部材の塗装方法

  3. 【課題】車幅方向のステアリング支持剛性を向上可能な、ステアリング支持構造を提供する。【解決手段】インパネリーンフォース10は、コラム取付部73、側端部22、及び傾斜部24を備える。コラム取付部73は、車幅方向に延設されステアリングコラム80が取り付けられる。側端部22は、車幅方向に延設され車幅方向外側末端がフロントピラーロア100Bに固定される。傾斜部24は、コラム取...

    ステアリング支持構造

  4. 技術 ころ軸受

    【課題】製造時の作業工程を増加させることなく、メンテナンス作業の周期の延伸を図る。【解決手段】対の軌道輪1、2の軌道面1a、2a間に配置される複数のころ3と、軌道輪1、2に設けられる鍔部5と、軌道面1a、2aと鍔部5の鍔端面5bとが交差する部分に設けられる逃げ溝6とを備え、逃げ溝6は、円弧状の底部6bと、その底部6bの両側に設けられ軌道面1a、2aに接続される内方側傾...

    ころ軸受

  5. 技術 弁機構

    【課題】本発明の目的は、流路の必要な流量を確保すると共に、エロージョンに起因する下流側絞りの入口等の摩耗による流量特性の変化を防ぐことができる弁機構を提供する。【解決手段】弁体62と付勢部材とは流路60内の弁座面65よりも高圧配管側の領域である高圧側流路60aの内部に配置されている。弁機構50は、流路60内の弁座面65よりも低圧配管側の領域である低圧側流路60b内に低...

    弁機構

  6. 技術

    【課題】簡単な構造で長期間に亘って切れ味の低下を抑制でき、かつ製造コストの低廉化を図ることができる鋏を提供する。【解決手段】第1刃体1と第2刃体2とをリベット3により連結して開閉可能にした鋏である。第1要部1aには、リベット3が貫通する第1貫通孔1cが貫設され、第2要部2aには、樹脂製の弾性部材10が緩嵌される断面非円形の第2貫通孔2cが貫設されている。弾性部材10は...

    鋏

  7. 【課題】ワークを円周上の少なくとも3点で支持することでワークの撓みや芯振れを確実に防ぐと共に、ワークの取付けや取外しを容易に行える研削盤の振止め装置を提供する。【解決手段】断面円形の長尺のワークWの中途位置を回転可能に支持し、ワークWの外周面を砥石26で研削加工する研削盤の振止め装置であって、砥石26が圧接されるワークWの研削点W4とワークWの回転中心W0とを結ぶ水平...

    研削盤の振止め装置

  8. 【課題】微量のガス濃度であっても出力の変化を大きくとることができ、高感度のガス検出装置、ガス検出方法及びガス検出装置を備えた装置を提供する。【解決手段】ガス検出装置10は、少なくとも一対の電極を有するサーミスタ2と、前記サーミスタ2に電気的に接続されたリード部22bとを備えるガスセンサ1と、前記サーミスタ2に過電力を供給して前記サーミスタ2を熱暴走状態にする電力供給部...

    ガス検出装置、ガス検出方法及びガス検出装置を備えた装置

  9. 【課題】パレットの収容部に容器を確実に供給することができ、製造効率を向上させることができる容器供給装置の提供。【解決手段】容器供給装置3は、ダミーパレットDPを所定方向に沿って搬送する下流側パレットコンベア364と、下流側パレットコンベア364にて搬送されるダミーパレットDPの収容部を、容器を供給すべき供給用収容部と、容器を供給しなくてもよい予備用収容部とに区分けし、...

    容器供給装置

  10. 技術 遊技機

    【課題】操作感の良好な遊技機を提供すること。【解決手段】レバー部材13340の移動により首振り操作部材13310を操作する遊技者から見た首振り操作部材13310の姿勢が変化する場合に、その姿勢の変化量を縮小する方向に首振り操作部材13310を姿勢変化させる負荷を与える姿勢修正装置13312を備えるため、首振り操作部材13310の姿勢を遊技者にとって操作し易い姿勢に維持...

    遊技機

  11. 技術 遊技機

    【課題】変位部材を視認可能な領域を確保しやすくできる遊技機を提供すること。【解決手段】光透過性材料から形成されると共に遊技盤13(ベース板60)の開口部に内装されるセンターフレーム86を備え、そのセンターフレーム86は、遊技領域の一部を形成する領域形成部Rを備えるので、かかる領域形成部Rを介して変位部材(左回転ユニット700)を視認可能とできる。よって、球が流下するた...

    遊技機

  12. 【課題】外径を大きくすることなく、高周波における導体損失を改善することができる同軸ケーブルの提供。【解決手段】同軸ケーブル1は、中心導体10と、中心導体10の外周を覆う絶縁体20と、絶縁体20の外周を覆う外部導体30と、外部導体30の外周を覆うシース40と、を有する同軸ケーブル1であって、外部導体30は、プラスチックテープ31Bの一方の面に導体層31Aを設けた導体層付...

    同軸ケーブル

  13. 【課題】小型化を図りながら、撮像素子と基板との接続信頼性を向上しうる撮像ユニットおよび内視鏡を提供する。【解決手段】本発明における撮像ユニットは、表面f1に受光面を有し、背面f2に接続電極を有した撮像素子11と、複数の基板が撮像素子11の受光面と直交した状態で積層されて構成され、基板の側面が積層されてなる面である第1の側面f3に露出する内部配線の端部の上に撮像素子11...

    撮像ユニットおよび内視鏡

  14. 【課題】超硬岩を掘削する場合でもゲージチップの剪断を防止する。【解決手段】ビット本体1の先端部外周にゲージチップ2が配設される円錐台面状のゲージ面4が形成され、ゲージ面4の内周にはフェイスチップ3が配設される先端側を向く円形のフェイス面5が形成され、ゲージチップ2は、円柱状の後端部と先端側に向かうに従い漸次縮径してゲージ面4から突出する先端部とを有するゲージチップ母材...

    掘削ビット

  15. 【課題】 欠損が生じた円形水路の改修において、施工効率が良く短時間で施工でき、改修後の円形水路が既存部分と同様の強度や形状を有して、円形水路としての長期の使用に十分耐えうるものである円形水路の改修工法を提供すること。【解決手段】 欠損が生じた既存の円形水路の上方部を少なくとも水路部の幅を有して長手方向にわたって除去して空洞部を設け、前記空洞部の下方に残った水路部上...

    円形水路の改修工法

  16. 【課題】簡易な構成でダイヤフラムが弁座に着座する速度を抑え、微細なパーティクルの発生を抑制可能なアクチュエータ、バルブ、流体供給システム、および半導体製造装置を提供する。【解決手段】アクチュエータ20は、駆動流体を流通させるための流体通路が形成されたケーシング21〜25と、ケーシング21〜25内に設けられてケーシング21〜25とともに圧力室S1、S2を形成し、外部から...

    アクチュエータ、バルブ、流体供給システム、および半導体製造装置

  17. 【課題】フィルタ再生時における粒子状物質の燃え残りを抑制することができるパティキュレートフィルタを提供する。【解決手段】パティキュレートフィルタ23は、複数のセル32を有するハニカム形状のセグメント29、30、31を複数並列に設けて構成される。外周部に配置されるセグメント30、31のセルの密度は、中央部に配置されるセグメント29のセルの密度より低く設定される。また、外...

    パティキュレートフィルタ及びその製造方法

  18. 技術 バーナ

    【課題】旋回流調整手段による第2流体の旋回流の旋回速度を調整する構成によって、火炎の長さ及び燃焼量を目標値に容易に設定することができるバーナを提供する。【解決手段】バーナ1は、第1流体としての燃料ガスFを噴出させる中心ノズル2、中心ノズル2の中心軸線Oの周りに第2流体としての燃焼用空気Aの旋回流A1を噴出させる外周ノズル3、及び外周ノズル3に形成されて、旋回流A1の、...

    バーナ

  19. 【課題】 力骨にラスを取り付ける作業の作業性を向上させる。【解決手段】 H形鋼製の柱1の凹部12aの内側で開口部寄りとなる位置に、開口部を横切る方向に延びる力骨14を取り付ける。次に、凹部12aの開口部に、力骨14に沿わせてラス15を配置する工程と、ラス15の外側から、先端側が自由端となる一対の腕部22,23を有するクリップ16の各腕部22,23を、ラス15の格子...

    耐火被覆下地、および、耐火被覆下地施工方法、並びに、耐火被覆施工方法

  20. 【課題】バンド方式に比べて、タンク製造時の燃料タンクの形状のバラツキに、より柔軟に対応することができる、車両用のタンク固定装置を提供する。【解決手段】車両本体に搭載される燃料電池に供給すべき燃料ガスを貯留する燃料タンク29を車両本体の所定の位置に固定するためのタンク固定装置であって、燃料タンクの周囲に3つのタンク固定機構41,42,43を備える。各々のタンク固定機構は...

    車両用のタンク固定装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 2802