斜め後方 に関する公開一覧

斜め後方」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「斜め後方」の詳細情報や、「斜め後方」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「斜め後方」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(28,473件中)1/1,424ページ目

  1. 技術 コネクタ

    【課題】相手ハウジングとの嵌合作業を支障なく行うことができるコネクタを提供する。【解決手段】検知部材11は、ハウジング10に前後方向に移動可能に設けられ、両ハウジング10、90が正規に嵌合されたときに、待機位置から検知位置への移動が許容される。検知部材11は、ハウジング10に設けられたロックアーム15を間に幅方向に対向して配置される一対の側壁53と、各側壁53間におい...

    コネクタ

  2. 【課題】小型高密度実装時の光アダプタにおいて、光コネクタプラグが半挿し状態であるか否かを前記光アダプタの正面から容易且つ確実に確認できるようにする。【解決手段】正面に光接続検知用の発光表示部32及び下面の前後両端側に光接続検知用のスイッチレバー33を備えた光接続検知装置31と、両端の嵌合部から挿入される光コネクタプラグ20のフェルール先端部同士を突合せ接合する光アダプ...

    光コネクタプラグの接続検知機構

  3. 技術 グリル

    【課題】排気路形成部を下側排気案内部に対して連結用支持状態に載置する作業の簡略化を図ることができるグリルを提供する。【解決手段】下側排気案内部Dsの上部に、排気路形成部Dhが、後方上方に突出する姿勢で設けられ、下側排気案内部Dsが、左右の上板部分d3、及び、グリル庫横幅方向に沿う広幅状態の受止板部分d2を備えるように構成され、排気路形成部Dhが、左右の連結板部d7を左...

    グリル

  4. 【課題】自車両の周囲のうち、少なくとも車速に応じて、適切な範囲を表示することで、運転者の周辺監視を高めることができる駐車支援装置を提供する。【解決手段】駐車支援装置10は、自車両12の周辺を撮像する撮像手段から得られた撮像画を自車両12内に配置された表示手段に表示する。駐車支援装置10は、自車両12の速度を検出する車速センサ34と、撮像手段が取得した周辺画像212を表...

    駐車支援装置、車両、駐車支援方法及びプログラム

  5. 【課題】車載カメラの異常時における視界不良を適切に補完する。【解決手段】自車両において、自車両の右側後方領域及び左側後方領域を撮影する右カメラ及び左カメラを含む複数のカメラが設置され、それらの撮影画像が電子ミラー画像として表示される。何れかのカメラに異常が生じた場合、車両の周辺に位置する複数の他車両の中から取得対象車両を選択して、取得対象車両に設置されたカメラの撮影画...

    画像表示制御装置及び方法

  6. 技術 建設機械

    【課題】ウォッシャ液を加温するための専用のヒータを必要とせずに、加温された十分な量のウォッシャ液を供給することができる建設機械を提供する。【解決手段】上部旋回体4の旋回フレーム6は、左前側がキャブ18を支持するキャブ支持部12となっている。キャブ18のフロア部材24には、走行用レバー・ペダル操作装置30の操作用パイロットバルブ30Cが設けられている。操作用パイロットバ...

    建設機械

  7. 【課題】車外で使用可能な機能を有するドライブレコーダにおいて、車載している状態で車外用途の電源に用いられる電池電源の熱による弊害を被るのを防止する。【解決手段】車外で使用する際の電源として電池パック(80)を着脱可能な電源収容部(50)と、電源収容部(50)に電池パック(80)を装着した状態での車載を規制する車載規制機構(60)とを備える。

    ドライブレコーダ

  8. 【課題】ドライブレコーダ装置の大型化を抑制しつつ、これをドライブレコーダとして機能させるための補助電源と、ポータブル機器として機能させるための電池と、の交換作業を容易にする。【解決手段】ドライブレコーダ装置1は、制御部40と、制御部40に電力を供給する電源パック60と、電源パック60が着脱自在な電源装着部50と、を備える。電源パック60には、制御部40がドライブレコー...

    ドライブレコーダ装置

  9. 技術 電子機器

    【課題】キャパシタの蓄電状況を適切に判定する。【解決手段】着脱式の電源パック60から供給される電力により作動するドライブレコーダ装置1において、電源パック60には、キャパシタ71を収容してなるキャパシタパック70が含まれる。キャパシタパック70は、キャパシタ71から電力を供給するためのキャパシタ側出力端子74cと、このキャパシタ側出力端子74cとは独立して設けられ、キ...

    電子機器

  10. 【課題】サスハウジングの変形を抑制できる車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】サスハウジング5に、本体部80と、当該本体部80よりも前方に設けられてサスペンションアーム12を支持する第1アーム支持部60と、本体部80よりも後方に設けられてサスペンションアーム12を支持する第2アーム支持部70とを設ける。フロントフレーム3に、第1アーム支持部60が固定される第1固定...

    車両の前部車体構造

  11. 【課題】サスハウジングの変形を抑制してダンパを適切な姿勢で維持できる車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】サスハウジング5に、車幅方向に延びてダンパ11を支持するダンパ支持部84aと、ダンパ支持部84aの車幅方向内側縁から下方に略垂直に延びて下端部においてフロントフレーム3に連結される垂下部83と、前記ダンパ支持部84aの車幅方向外側縁から車幅方向外側に延びる延出...

    車両の前部車体構造

  12. 【課題】サスペンションを適切に支持し且つフロントフレームを適切に変形させることが可能な車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】車両前部に設けられてサスペンション10が取り付けられるサスハウジング5に、前後方向に互いに離間した位置に設けられてフロントフレーム3にそれぞれ固定される第1被固定部67と第2被固定部77とを設ける。また、サスハウジング5に、前後方向についてこ...

    車両の前部車体構造

  13. 【課題】サスハウジングの変形を抑制できる車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】前輪に連結される第1リンク部材13と、当該第1リンク部材13よりも後方に位置する第2リンク部材14とを有するサスペンション10を、サスハウジング5に取付ける。サスハウジング5に、第1リンク部材13を支持する第1支持部60と、当該第1支持部60よりも後方に設けられて第2リンク部材14を第2...

    車両の前部車体構造

  14. 【課題】エクステンションフレームの衝撃吸収機能の良好な発揮と、前述のスタビライザ等の所定の周辺部材の適切な支持との両立を図る。【解決手段】サスペンションサブフレーム構造は、前輪のサスペンション部材60を支持するサスペンションサブフレーム110を有し、該サスペンションサブフレーム110には、その前端から車体前方に延びるとともに、該サスペンションサブフレーム110よりも剛...

    サスペンションサブフレーム構造

  15. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、流路と駆動部が一体であり、狭い空間に載置された物品をピッキング可能な保持機構、移載装置、ハンドリングロボットシステムを提供することである。【解決手段】本発明の保持機構は、一方と他方を有する第1支持部と、前記第1支持部の一方に接続され、前記第1支持部周りに第1方向の回動軸で回動可能である第1駆動部と、前記第1支持部の他方に接続され...

    保持機構、移載装置、及びハンドリングロボットシステム

  16. 技術 安全帯

    【課題】背中側の命綱による吊り下げ状態の時に、股関節周りへの腿帯の圧迫を軽減することができる安全帯を提供する。【解決手段】装着者の両肩に夫々掛け回される一対の肩帯2,3と、装着者の両腿に夫々巻き回される一対の腿帯4,5と、腿帯4,5に接続される脚帯11と、肩帯2,3と脚帯11との少なくとも一方が挿通されて命綱を接続する接続部材7と、一対の腿帯4,5同士を連結する連結帯...

    安全帯

  17. 技術 排気構造

    【課題】排圧の上昇を効果的に抑制しつつ、排気を車幅方向外側に向けて効率的に排出させる。【解決手段】車両1に搭載されたエンジン10から排出される排気を流通させると共に、排気を下流端の開口部34から車幅方向外側に向けて排出する排気管33と、開口部34の車両前側に隣接して設けられると共に、開口部34よりも車幅方向外側に突出しており、車両1の車幅方向外側面に沿って流れる走行風...

    排気構造

  18. 【課題】簡単な作業でまた芯線を露出させること無く極性変更(ロールオーバー)を行うことができ、APCにも対応し、Push/Pullにも対応することで高密度実装が可能なLC用ユニブーツプラグコネクタを提供する。【解決手段】ラッチ一体レバー40に対してタブTを通じてスライダ30を後方に引っ張り、スライダ30に設けたカム傾斜面部に沿ってピン形状部46が下方に押されて中間アーム...

    LC用ユニブーツプラグコネクタ

  19. 【課題】ガスコンロと第2ガス器具との間でガス流路を構成するガス管ユニットにおいて、ガスコンロ側の外部接続部と第2ガス器具側の外部接続部との位置関係が異なっても適用可能性がある構成を実現する。【解決手段】ガス管ユニット1は、第1ガス管10と第2ガス管40とを備える。第2ガス管40は、第1ガス管10の第2接続部16に接続される第3接続部46を一端側に有し、第2ガス器具側の...

    ガス管ユニット

  20. 【課題】複数のスリットから移行してきた体液を、幅方向中央へより方向付けしやすくし、横漏れを抑制できる吸収性物品を提供する。【解決手段】透液性のトップシートと、不透液性のバックシートと、両シートの間に設けられた吸収体とを有し、前後方向に所定の長さと前記前後方向に直交する方向に所定の幅を有する吸収性物品であって、前記吸収体に、前記前後方向に延びる複数のスリットが前記幅方向...

    吸収性物品

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1424