整相回路 に関する公開一覧

整相回路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「整相回路」の詳細情報や、「整相回路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「整相回路」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(216件中)3/11ページ目

  1. 【課題・解決手段】部品点数が少なく、小型化に好適な送受信回路構成を有する超音波診断装置を提供するために、超音波診断装置において、超音波探触子内臓可能な、複数素子からの受信信号を電流加算する機能を持った送受信共用増幅回路を構成する。さらに、複数の振動子からの受信信号を任意に加算するアナログマトリックススイッチ402を具備する構成とする。すなわち、ソースフォロア回路である...

    超音波診断装置、及び超音波探触子、超音波診断方法

  2. 【課題】 ループ再生を行う際に始点画像と終点画像の繋がりを向上させ、滑らかにループ再生する超音波診断装置を提供する。【解決手段】 ループ再生始点画像決定部20は、画像差演算部19で求めた画素濃度差分値を比較し、検索範囲画像の中で終点画像と検索画像の画像差が最も少ない検索画像を始点画像とし、決定した始点画像から終点画像までを関心時相区間ループ再生制御器13によって連...

    超音波診断装置とその作動方法

  3. 【課題・解決手段】本発明の画像診断装置は、診断画像を表示する画像表示手段(16)と、該表示された前記診断画像上に複数の位置指定マークを設定する入力手段(18)と、該設定された複数の位置指定マークの相互間の距離を前記診断画像上で計測する距離計測手段(19)と、を備えた画像診断装置において、前記入力手段(18)によって設定された一の位置指定マークに対応して、他の位置指定マ...

    画像診断装置及び計測点設定方法並びにプログラム

  4. 【課題】気泡を主成分とする超音波造影剤での反射で主に生じる基本周波数の整数倍に相当するハーモニック成分を高画質で画像化すること。【解決手段】超音波診断装置は、送信系から振動子に送信信号を印加することにより被検体に超音波を送信し、被検体から返ってきたエコーを受信系で受信し、この受信信号を処理することにより超音波情報を取得する超音波診断装置において、受信系には、振動子4と...

    超音波診断装置

  5. 【課題・解決手段】回路規模の増大を抑えつつ、超音波像のS/Nの劣化を回避する超音波撮像装置を実現するため、被検体との間で超音波を送受する複数の振動子を配列してなる超音波探触子と、各振動子に駆動信号を供給する送信手段と、各振動子により受波された反射エコー信号を整相加算して受信する受信手段と、該受信された反射エコー信号に基づいて超音波像を再構成する画像処理部を備えた超音波...

    超音波撮像装置

  6. 【課題】安全で確実な超音波治療を行うことができる超音波治療装置を提供する。【解決手段】治療用超音波を被検体に照射させて治療を行う超音波治療装置101において、治療用ビームと診断用ビームを同一プローブにて照射する治療診断プローブ102と、心拍による周期的な動きを利用して治療用超音波の焦点に治療部位が重なるタイミングのみに治療用超音波を照射する制御手段20とを有する。

    超音波治療装置

  7. 【課題】 アプリケーションや診断モードに対応して、表示画面上に表示されるアイコンによる超音波診断装置の操作性を向上させる。【解決手段】 被検体に当接される超音波探触子と、超音波探触子に超音波を送信及び受信させる超音波送受信手段と、超音波送受信手段からの反射エコー信号を用いて超音波画像を生成する画像処理手段と、超音波画像を表示する画像表示手段と、各構成を制御する制御...

    超音波診断装置

  8. 【課題】 縦横に並んだ信号線の各交点にアナログスイッチを接続し、予定のスケジュールに従って、周期的に多数のスイッチのオン/オフ状態の設定を行い、多数の入出力端子間でアナログ信号の振分けを行うスイッチ回路において、スイッチの設定期間において、オン/オフ状態の切換え時に発生するスパイク電圧を低減する。【解決手段】 多数のスイッチのうち、オン/オフ間切換えを行う順序が隣...

    スイッチ回路とその制御方法及び超音波診断装置

  9. 【課題】 動画像上のROIを容易に設定することができる超音波断装置を提供する。【解決手段】 被検体に超音波を送受波する探触子1と、探触子1に駆動信号を供給し、探触子1から出力される反射エコー信号を受信する超音波送受信部2と、受信された反射エコー信号に基づいて診断画像を再構成したり、診断画像から動画像を構成したりする画像構成部3と、画像構成部3により構成された診断画...

    超音波診断装置

  10. 【課題】被検者の無効被曝を低減しつつ確実に造影剤時間-濃度曲線(TDC)が測定出来るX線CT装置と超音波検査装置を組み合せた血管造影計測撮影システムおよび方法を提供する。【解決手段】X線CT装置による造影検査に際して、被検体の関心領域である撮影部位の上流であって撮影部位に先立って造影される造影剤流入経路の近傍のもう1つの関心領域であるモニタリング部位に超音波検査装置の...

    X線CT装置と超音波検査装置を組み合せた血管造影計測撮影システムおよび方法

  11. 【課題】同時に表示されるElasto画像及び形態画像において、計測値の取得や計測ROIの配置に係る正確性及び操作性を向上させることを可能とする超音波診断装置を提供する。【解決手段】超音波診断装置1は、形態画像31の計測ROI33が設定されると(ステップ103−2)、計測ROI33に対応するElasto画像21の計測ROI23の位置(投射位置)を算出する(ステップ105...

    超音波診断装置、超音波計測方法

  12. 【課題】 超音波診断装置上で検査中、リアルタイムで音声認識技術を手段として音声入力により所見情報を作成することができるようにする。また、作成した所見情報を用いることにより診断レポート作成の時間を短縮することができるようにする。【解決手段】 被検体に超音波を送信し、該被検体からの反射エコー信号を受信する超音波送受信手段12と、該受信信号を画像処理して超音波画像を形成...

    超音波診断装置

  13. 【課題】 サブアレイに設けられた整相回路のフォーカス位置を動的に変化させることのできる超音波診断装置を提供する。【解決手段】 振動子1iは、2次元に配列されサブアレイ2jを構成し、サブアレイは2次元に配列され配列振動子3を構成する。サブアレイの振動子の出力は、整相回路4jと整相回路5jに供給される。整相回路の出力は結合回路6jで結合される。前記したすべての振動子、...

    超音波診断装置

  14. 【課題】 所望の過去の記録画像と診断リアルタイム画像を効率的に同一画面に表示させる医療画像診断装置を提供する。【解決手段】 過去に撮影した診断画像を記録する記録手段10と、診断画像を表示させる表示手段8とを備え、リアルタイムに撮影している診断画像と前記記録画像とを同一画面に表示させる医療画像診断装置において、記録画像及び診断画像の大きさを任意に可変する指令を出す入...

    医療画像診断装置

  15. 【課題】簡単な操作でプローブマークをボディマークの所望の位置に容易に設定できるようにする。【解決手段】一つの操作子、例えばエンコーダを回転操作することによって、その回転方向及び回転角度に基づいてプローブマークをボディーマーク内の対象物を略中心として回転させながら表示できるようにした。操作子の一回の操作でプローブマークを回転させて表示することができるので、プローブマーク...

    超音波診断装置

  16. 【課題】90度サンプリング法において、超音波受信信号の整相精度を改善して超音波ビームの空間分解能や感度を向上させる。【解決手段】超音波診断装置1は、被検体との間で超音波を送受する複数の振動子を配列してなる探触子10と、各振動子を駆動して超音波を送信すると共に被検体からの超音波信号を受信する送受信部(16、18)と、受信された超音波信号の中心周波数の4倍に相当する周波数...

    超音波診断装置

  17. 【課題】生体光計測においてリアルタイムで吸収物質やその変化量の絶対値を画像化することができる画像診断装置を提供する。【解決手段】生体光計測を行なう光トポグラフィユニット10と、超音波画像を形成する超音波ユニット20とを組み合わせた画像診断装置であり、生体光計測用の光照射部及び光計測部が設けられたプローブ30には、光照射部と光計測部との間に超音波探触子が配置されている。...

    画像診断装置

  18. 【課題】2次元配列の超音波探触子を用いて高解像の断層像を収集することが可能な技術を提供することである。【解決手段】超音波を送受波する複数の振動子素子を2次元配列してなる超音波探触子と、前記振動子素子からの受波信号に遅延時間を与える整相手段とを有する超音波診断装置において、前記振動子素子と前記整相手段との間に配置され、前記振動子素子と前記整相手段との接続を切り替え前記複...

    超音波診断装置

  19. 【課題】いわゆる縦歪みに基づいて作成された弾性画像が表示される超音波診断装置の提供。【解決手段】超音波探触子から被検体へ照射する超音波の反射エコー信号に基づき断層画像と弾性画像を作成しこれら画像を重ねて表示する超音波診断装置において、 前記断層画像は前記超音波探触子から照射する超音波の反射エコー信号に基づき作成する手段と、 前記弾性画像は前記超音波探触子の被検体へ...

    超音波診断装置

  20. 【課題】 複数の指定点を同一位置に重ねて設定する操作を容易にする。【解決手段】 診断画像を表示する画像表示装置16と、画像表示手段に表示された位置指定マークを移動して前記診断画像上に指定点を設定する入力手段18と、該入力手段により設定された複数の前記指定点の相互間の距離を前記診断画像上で計測する距離計測手段19とを含む画像診断装置において、入力手段により移動されて...

    画像診断装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 11