放熱特性 に関する公開一覧

放熱特性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「放熱特性」の詳細情報や、「放熱特性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「放熱特性」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,876件中)1/494ページ目

  1. 【課題】トランジスタの動作領域の温度上昇のばらつきを抑制することができる多層配線基板を提供する。【解決手段】多層配線基板の最も上の導体層の導体パターンを覆う保護膜に、導体パターンの一部を露出させる一方向に長い開口が設けられている。第1ビア導体が、最も上の導体パターンから下方に延び、少なくとも2層目の導体パターンまで達する。第2ビア導体が、2層目または3層目の導体パター...

    多層配線基板

  2. 【課題】局所的な高温部分が発生し難く、耐久性に優れたヒータを備えた加熱炉、および当該加熱炉を用いるグラファイトの製造方法の提供。【解決手段】グラファイトを製造する加熱炉であって、黒鉛製の給電部と、黒鉛製のメインヒータ3とを備え、給電部の給電棒4aとメインヒータ3とが直結していると共に、直結部3bが露出していない。給電部とヒータ3とが嵌合または螺合している。ヒータ3は、...

    加熱炉および当該加熱炉を用いるグラファイトの製造方法

  3. 【課題】一般的なリチウム二次電池と比べて大幅に重量エネルギー密度が高められたリチウム二次電池において、熱による電極組立体の劣化を抑制する。【解決手段】リチウム二次電池1は、正極10と負極20がセパレータ30を介して交互に積層された構造を有し、重量エネルギー密度が250Wh/Kg以上であるリチウム二次電池を構成する電極組立体Cと、電極組立体Cの表面に設けられた排熱層51...

    リチウム二次電池

  4. 技術 電子装置

    【課題】電子装置の性能を向上させる。【解決手段】電子装置は、第1配線部の互いに反対側に搭載される第1および第2半導体部品と、第1半導体部品(ロジックチップLC1)を封止する封止体MRと、を有する。封止体MRには、第1半導体部品または第2半導体部品と電気的に接続される複数の貫通導体が形成される。平面視において、封止体MRは、第1半導体部品が配置された領域R1と、封止体M...

    電子装置

  5. 技術 放熱板材

    【課題】高出力電子素子や光素子のように熱が多量で発生し、パッケージング過程にセラミック素材からなる素子との接合および使用過程に良好な接合が維持され得るようにする放熱板材を提供する。【解決手段】放熱板材1は、銅(Cu)または銅(Cu)合金からなる第1層10と、第1層上に形成され、銅(Cu)とモリブデン(Mo)を含む合金からなる第2層20と、第2層上に形成され、銅(Cu)...

    放熱板材

  6. 【課題・解決手段】固体照明ランプ10であって、固体照明ランプは、ランプの中心軸15と整列してそれぞれ延びる複数のヒートシンクモジュール40であって、各ヒートシンクモジュールが、複数の固体照明要素50を支持している、ヒートシンクモジュールと、中心軸と整列して延び、ランプの内容積部を区切る本体20と、を備え、ヒートシンクモジュールが、本体に固定される、固体照明ランプが開示...

    固体照明ランプ

  7. 技術 放熱板材

    【課題】積層構造を構成する各層間に優れた結合力を示す放熱板材を提供する。【解決手段】放熱板材1は、銅または銅合金からなる第1層10と、第1層上に形成され、モリブデン、またはモリブデン、タングステン、カーボン、クロム、チタンおよびベリリウムの中から選択された1種以上の成分と銅を含む合金からなる第2層20と、第2層上に形成され、銅または銅合金からなる第3層30と、第3層上...

    放熱板材

  8. 【課題】半導体装置の性能を向上させる。【解決手段】半導体装置SD1は、半導体基板の主面のメインMOS領域RG1に形成されたパワーMOSFET1と、センスMOS領域RG2に形成されたセンスMOSFET2と、パワーMOSFET1のソースと電気的に接続されたソース電極と、を含む半導体チップCP1と、封止体MRの長辺MRL1に配置されたソース端子ST11と、短辺MRS1に配置...

    半導体装置

  9. 【課題】回路基板において、金属板と基板との間に形成される接合層を薄くしつつ、金属板と基板との間の高い接合強度を得る。【解決手段】図1(b)(c)に示されるように、この基板10の上に、反応金属層11、酸化防止層12が順次成膜される(反応金属層成膜工程)。反応金属層11は、高温下で基板10を構成する材料、金属板20を構成する材料(Cu)と反応層や合金を形成するような金属で...

    回路基板の製造方法

  10. 【課題・解決手段】噴流装置、並びに付加製造により物体、特にチタン物体及びチタン合金物体を製造するための、噴流装置を使用するシステム及び方法が提供され、噴流装置は、付加製造プロセス中に、液体溶融池を横切るように、又は液体溶融池に衝突するように、又は液体溶融池の液固境界に隣接する凝固材料に衝突するように、又は凝固した状態の材料に衝突するように、又はこれらの任意の組み合わせ...

    金属付加製造におけるその場でのガス噴流衝突の適用による凝固微細化及び全体的相変態制御

  11. 技術 表示装置

    【課題】音響発生モジュールの露出を防止して、表示装置の背面外郭デザインを改善し得る新しい構造の音響発生モジュールを含む表示装置を提供する。【解決手段】表示装置において、映像を表示する表示パネルを含む表示モジュール100、表示モジュールの背面に配置された背面カバー300および背面カバーに配置され表示モジュールを振動させて音響を発生させる音響発生モジュール500を含む。音...

    表示装置

  12. 【課題・解決手段】本発明は、セルアセンブリーの熱バランスを向上させたバッテリーモジュールを開示する。このような目的を達成するための本発明によるバッテリーモジュールは、少なくとも三つ以上のバッテリーセルが一方向へ積層されて備えられたセルアセンブリーであって、前記バッテリーセルのうち、バッテリーセルの積層方向において、内側に位置した一つ以上のバッテリーセルが、外側に位置し...

    バッテリーモジュール

  13. 【課題】熱伝導性及び絶縁性に優れ十分な粘着力、低熱抵抗、リワーク性、粘着力の信頼性を両立した複合放熱シートの提供。【解決手段】デューロメータA硬度60〜96を有する熱伝導性シリコーンゴム層と、(a)、(c)、(f)成分を含む付加反応硬化型又は過酸化物硬化型シリコーン粘着剤組成物の硬化物であるシリコーン粘着層が積層された熱伝導性シリコーンゴムシート。(a)ケイ素原子に結...

  14. 【課題】簡易な構成で、装置を大型化することなく、伝熱効率を高めることができる蓄熱配管成形体、蓄熱配管群体、蓄熱配管体及び蓄熱暖房装置を提供すること。【解決手段】冷却水Wからの吸熱及び冷却水Wへの放熱を行う蓄熱配管成形体9であって、冷却水Wの流路を形成する配管30と、配管30を包み固体固体相転移蓄熱材23を含んだ熱伝導性を有する蓄熱部材25と、を備える。蓄熱部材25は、...

    蓄熱配管成形体、蓄熱配管群体、蓄熱配管体及び蓄熱暖房装置

  15. 【課題】簡易な構成で、排気ガスの排熱を伝熱効率良く利用することができる熱交換構造体及び蓄熱暖房装置を提供すること。【解決手段】エンジンの排気管L21を流れる排気ガスGから吸熱した熱を冷却水Wに放熱する熱交換構造体11であって、排気管L21の一部に沿って冷却水Wの流路を形成する配管L11と、排気管L21と配管L11とを包み固体固体相転移蓄熱材21が充填された蓄熱部と、を...

    熱交換構造体及び蓄熱暖房装置

  16. 【課題】固液相変化蓄熱材をケーシング材によって囲んだ蓄熱体の蓄熱性能の低下を抑えることができる蓄熱体、蓄熱装置及び蓄熱暖房装置。【解決手段】蓄熱体2は、固体固体相転移蓄熱材により形成されたケーシング材4が固液相変化蓄熱材3を包む。ケーシング材4は、固液相変化蓄熱材3の膨張あるいは収縮による応力に対して弾性変形する樹脂製基材に固体固体相転移蓄熱材が混入されていることが好...

    蓄熱体、蓄熱装置及び蓄熱暖房装置

  17. 【課題】簡易な構成で、熱交換特性及び蓄熱性能の双方を良好に維持することができる蓄熱装置及び蓄熱暖房装置を提供すること。【解決手段】冷却水Wの流路を形成する配管10と、配管10に比して高弾性の固体固体相転移蓄熱材で形成され、冷却水Wの流路3が複数形成された蓄熱体2と、を備え、蓄熱体2は、配管10内に圧入される。配管10は、蓄熱体2が内挿される内壁部分に蓄熱体2が係合する...

    蓄熱装置及び蓄熱暖房装置

  18. 【課題】装置を大型化することなく、伝熱効率を高めることができる蓄熱配管ホース及び蓄熱暖房装置を提供すること。【解決手段】冷却水からの吸熱及び冷却水への放熱を行う蓄熱配管ホースであって、冷却水の流路を形成し、固体固体相転移蓄熱材23を含み可撓性及び熱伝導性を有する内側筒状部材20と、内側筒状部材20を包み可撓性及び内側筒状部材20よりも低い熱伝導性を有する外側筒状部材4...

    蓄熱配管ホース及び蓄熱暖房装置

  19. 【課題】シート表面にタック性を有するシート本体から剥離フィルムを容易に剥離でき、作業性が向上された熱伝導シートを提供する。【解決手段】表面にタックを有するシート本体2と、前記シート本体2の一方の面2aに貼付された第1の剥離フィルム3、及び前記シート本体2の前記一方の面2aと反対側の他方の面2bに貼付された第2の剥離フィルム4を有し、前記第1の剥離フィルム3と前記第2の...

    熱伝導シート、熱伝導シートの実装方法、電子機器の製造方法

  20. 【課題】昇圧コンバータを用いて燃料電池の出力電圧を昇圧する動作を実行できなくなるときに、昇圧コンバータよりも電流の流れ方向の下流に接続される部品において、大電流が流れることに起因する過熱を抑える。【解決手段】燃料電池システムは、燃料電池と、燃料電池と負荷との間に接続されて燃料電池の出力電圧を昇圧させる昇圧コンバータと、制御部と、を備える。制御部は、昇圧コンバータを用い...

    燃料電池システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 494