ブロード に関する公開一覧

ブロード」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ブロード」の詳細情報や、「ブロード」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ブロード」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(34,696件中)1/1,735ページ目

  1. 【課題】優れた性能の二次電池を提供するための、新たなシリコン材料を提供する。【解決手段】 Al質量%(WAl%)が0<WAl<1を満足し、Si質量%(WSi%)が60≦WSi≦90を満足するAl含有シリコン材料と、前記Al含有シリコン材料を被覆する炭素膜と、を含有し、 ラマン分光光度計での分析において、シリコン結晶に由来するピークが測定されないことを特徴とする炭素...

    炭素被覆Al含有シリコン材料

  2. 【課題・解決手段】本明細書中に開示されるのは、特に、疼痛、炎症性疾患または神経変性疾患を含む病的状態の処置のためのN−アシルエタノールアミン酸アミダーゼの活性を調節するための、組成物及び方法である。

    ピペラジニルメタノンNAAA阻害剤

  3. 【課題・解決手段】カタログオブジェクトをクローン化するための例示的なシステム及び方法を開示する。一具体例では、方法は、データセットに関連する元のカタログオブジェクトを識別し、データ自体をコピーすることなく元のカタログオブジェクトの複製コピーを作成する。この方法は、複製カタログオブジェクトを使用してデータセットへのアクセスを可能にし、複製カタログオブジェクトとは独立して...

    カタログオブジェクトのクローン化

  4. 【課題・解決手段】本発明は、組成物を含む抗CD98抗体及び抗体薬物コンジュゲート(ADC)並びに前記抗体及びADCを使用する方法に関する。

    抗CD98抗体及び抗体薬物コンジュゲート

  5. 【課題・解決手段】ブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)のキナーゼ活性を阻害することができ、がん、免疫疾患及び炎症のような疾患の治療にとって有用であり得るいくつかの化合物又はそれらの薬学的に許容される塩を提供する。

  6. 【課題】発光装置の信頼性を向上することを課題の一とする。【解決手段】同一基板上に駆動回路用トランジスタを含む駆動回路部と、画素用トランジスタを含む画素部とを有する発光装置であり、駆動回路用トランジスタ及び画素用トランジスタは、酸化物絶縁層と一部接する酸化物半導体層を含む逆スタガ型のトランジスタである。画素部において酸化物絶縁層上にカラーフィルタ層と発光素子が設けられ、...

    半導体装置

  7. 【課題】偏光サングラスを通して観察した際でも色の再現性が良好な表示装置を提供する。【解決手段】表示素子の光出射面側の面上に、偏光子a及び光学フィルムXを有し、光学フィルムXに表示素子側から入射する光のうち、光学フィルムXに対して垂直方向に入射する光であるL1が特定の条件を満たし、光学フィルムXの光出射面側から光学フィルムXの垂直方向に出光する光であって、前記偏光子aの...

    表示装置、及び表示装置の光学フィルムの選定方法

  8. 【課題】発光装置において、電極端子にダメージを与えることなく、有機膜で覆われた電極端子を露出させる方法を提供する。【解決手段】外部電源や外部信号を入力する電極端子の領域に、島状に有機化合物を含む層を形成し、その上部に有機膜を形成する。有機化合物を含む層と電極端子の界面の密着性の低さを利用して有機膜を除去することにより、電極端子を損傷することなく露出させることができる。

    発光装置の作製方法

  9. 【課題】本開示の目的は、コイルの装着時におけるステータコアの破損を抑制できるステータコアの製造方法を提供することである。【解決手段】本実施形態は、ティースを有するステータコアと、前記ティースに巻回されたコイルと、を含むステータの製造方法であって、アモルファス構造を含む板状の軟磁性材料が複数積層された、前記ティースを有する積層体を準備する工程と、前記ティースに前記コイル...

    ステータの製造方法

  10. 【課題】印刷物の立体感強調処理において、表現可能な被写体形状の条件を、より拡張する。【解決手段】本発明は、印刷データと、印刷物に重畳させる投影用の画像データを生成する画像処理装置であって、色情報及び立体形状情報を取得する入力情報取得手段と、色情報に基づいて、有色色材の印刷データを生成する有色色材印刷データ生成手段と、被写体の面法線ベクトルを、方位角を示す第1の成分と、...

    画像処理装置、画像処理方法、及びプログラム、並びに画像表示装置

  11. 【課題】基材の前処理を必要とせず、画像の滲みを抑制可能なインクジェット捺染装置およびインクジェット捺染方法を提供する。【解決手段】インクジェット捺染装置は、シート搬送部と、インクジェット記録部と、シート回収部と、シート冷却部と、を備える。シート搬送部は、長尺状の記録シートを搬送する。インクジェット記録部は、シート搬送部によって搬送される記録シート上にインクを吐出して画...

    インクジェット捺染装置およびインクジェット捺染方法

  12. 【課題】脂肪酸エステル及び/又は遊離脂肪酸を構成する脂肪酸の組成を識別する方法並びにそのキットを提供する。【解決手段】 脂肪酸エステルを炭素数1〜4の低級アルコールとの脂肪酸低級アルキルに低級アルキル化する第1工程と、遊離脂肪酸をシリル化剤と反応させて、シリル化する第2工程とを経ることにより、脂肪酸エステルであれば脂肪酸低級アルキルに調製され、かつ遊離脂肪酸であれば...

    脂肪酸エステルを低級アルキル化し、かつ遊離脂肪酸をシリル化する方法並びにそのキット

  13. 【課題】変性ビニルアルコール系重合体を含有する繊維用糊剤において、糊付け糸の表面平滑性に優れ、製織工程での経糸切れも少なく、糊抜き性も良好であり、メタノール含有量が低減されているため環境にも配慮された繊維用糊剤を提供する。【解決手段】エチレン性不飽和ジカルボン酸の誘導体(A)に由来する構造単位の含有量(X)が0.05モル%以上10モル%以下であり、けん化度が80.0モ...

  14. 【課題】−80℃〜1050℃程度の温度範囲において温度検知が可能であり、1000℃以上の高温大気中で使用しても酸化の影響を受けにくく、高い安定性を発現可能なワイドレンジサーミスタ材料及びその製造方法を提供すること。【解決手段】ワイドレンジサーミスタ材料は、絶縁性セラミックスからなるマトリックス粒子と、マトリックス粒子の周囲に存在する粒界相と、マトリックス粒子間又は粒界...

    ワイドレンジサーミスタ材料及びその製造方法

  15. 【課題】Ceを発光中心とした蛍光体を提供する。【解決手段】本開示の一態様に係る蛍光体は、化学組成(LuxY1-x)yM3-y-zCezβpγqを有する結晶相を含有し、前記Mは、La、Sc、Pr、Nd、Sm、Eu、Gd、Tb、Dy、Ho、Er、Tm、およびYbからなる群より選ばれる一種または二種以上の元素であり、前記βは、前記β全体の90モル%以上のSiを含み、前記γは...

    蛍光体および発光装置

  16. 【課題・解決手段】式I式中X、Y、R1およびR2が、請求項1に指し示される意味を有する、で表される化合物は、ピルバートデヒドロゲナーゼキナーゼ(PDHK)のインヒビターであり、なかでも、がんなどの疾患の処置のために採用され得る。

    ピペリジニル誘導体

  17. 【課題・解決手段】ブロードビーム陽子治療計画のロバスト性最適化が開示される。到達距離補償体形状及び到達距離バンドを規定するパラメータ52を有する陽子治療計画50に従って、ボリュームに対して陽子治療を行うことによって、ボリュームに照射されるノミナル線量分布62が計算される。陽子治療計画のパラメータは、調整演算によって調整されるパラメータを有する陽子治療計画に従って、エラ...

    陽子治療のためのロバストなブロードビーム最適化

  18. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物(ここで、すべての可変基は明細書において定義されるとおりである)およびかかる新規ないずれの化合物をも含む組成物を提供する。これらの化合物は、医薬として使用され得る、APJアゴニストである。

    APJアゴニストとしての6−ヒドロキシ−5−(フェニル/ヘテロアリールスルホニル)ピリミジン−4(1H)−オン

  19. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物(ここで、すべての可変基は明細書において定義されるとおりである)およびかかる新規ないずれの化合物をも含む組成物を提供する。これらの化合物は、医薬として使用され得る、APJアゴニストである。

    APJ受容体アゴニストとしての4−ヒドロキシ−3−スルホニルピリジン−2(1H)−オン

  20. 【課題】トイレ等の処理空間において即効性、及び持続性に優れた消臭効果を発揮することができる消臭用エアゾールを提供する。【解決手段】消臭成分と有機溶剤とを含有するエアゾール原液、及び噴射剤を封入してなる定量噴射バルブが設けられた耐圧容器と、定量噴射バルブに接続される噴射口が設けられた噴射ボタンと、を備えた消臭用エアゾールであって、噴射ボタンを1回押下したときの噴射容量が...

    消臭用エアゾール

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1735