摺動 に関する公開一覧

摺動」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「摺動」の詳細情報や、「摺動」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「摺動」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(601,912件中)1/30,096ページ目

  1. 【課題・解決手段】空気ばねは、外筒と、外筒と組み合わされる内筒と、外筒と内筒とを連結し、外筒と内筒との間に内部空間を形成するダイヤフラムと、内筒上で回動可能となるように内部空間に配置され、外筒が必要以上に内筒側に移動するのを抑制可能なストッパアセンブリと、ストッパアセンブリを内筒上で回動させるためのハンドルと、ハンドルから立ち上がるようにハンドルに装着されたガイド部材...

    空気ばね及び台車

  2. 【課題・解決手段】空気ばねは、外筒と、外筒に組み合わされる内筒と、外筒と内筒とを連結し、外筒と内筒との間に内部空間を形成するダイアフラムと、内筒上で回動可能となるように内部空間に配置され、外筒が必要以上に内筒側に移動するのを抑制可能なストッパアセンブリと、ストッパアセンブリを内筒上で回動させる回動機構とを備えている。ストッパアセンブリは、外筒側に突出するストッパ部を有...

    空気ばね及び台車

  3. 【課題・解決手段】空気ばねは、外筒と、外筒と組み合わされる内筒と、外筒と内筒とを連結し、外筒と内筒との間に内部空間を形成するダイヤフラムと、内筒上で回動可能となるように内部空間に配置され、外筒が必要以上に内筒側に移動するのを抑制可能なストッパアセンブリと、ストッパアセンブリを内筒上で回動させる回動機構と、ストッパアセンブリと内筒との間に設けられ、ストッパアセンブリを回...

    空気ばね及び台車

  4. 【課題】傾斜刃部を有する切断刃でもオーバーカットを防止することが可能であり、また切断に要する時間を短縮することができるカッティング装置の制御方法を提案する。【解決手段】本発明は、切断刃Sと、切断刃Sを進退方向に移動させる移動手段4と、切断刃Sを進退方向に対して傾ける傾倒手段7と、表裏方向に切断刃Sを移動させる昇降手段5とを備えるカッティング装置によって加工材Wをカット...

    カッティング装置の制御方法

  5. 【課題・解決手段】構造が簡単で複雑化せずにフィルムの確実かつ容易な装着を可能とするラミネート装置を提供するため、給紙機構部10と、フィルムカセット20と、用紙を一対のフィルムにより挟み込みながら加熱圧着処理する圧着機構部30とを有するラミネート装置1において、開閉式の上部ユニット5を有し、上部ユニット側5に、圧着機構部30の一対の圧着ローラーの片側の圧着ローラー31や...

    ラミネート装置及びそれに用いるフィルムカセットとフィルムシャフト

  6. 【課題・解決手段】発明は、個人の手の形状に適合する手袋を製造し、しかも、手に装着することができる手袋製造装着装置、手袋製造装着方法を提供するものである。手袋製造装着装置(1)は、第一の弾性フィルム(100)と第二の弾性フィルム(102と)の間に使用者の手を挟んだ状態で、手の輪郭の外側の位置において、第一の弾性フィルム(100)と第二の弾性フィルム(102)を溶着及び切...

    手袋製造装着装置、手袋製造装着方法及び手袋

  7. 【課題・解決手段】生体組織を脱落させずに、エネルギーを使用した孔の形成と、形成した孔の拡張を容易に行うことができ、作業効率を高めることが可能な医療デバイスおよび処置方法を提供する。生体内の生体組織に孔を形成して当該孔を拡張させるための医療デバイス(10)であって、内部に第1のルーメン(45)が形成され、遠位側に第1のルーメン(45)が開口する先端部(42)を備えるダイ...

    医療デバイスおよび処置方法

  8. 技術 プリンタ

    【課題・解決手段】プリンタは、長尺帯状の台紙に複数の印字媒体が仮着されてなる連続紙に印字を行う印字ヘッド部(13)と、印字ヘッド部(13)によって印字が行われる連続紙に張力を与えるダンパ部(15)とを備え、印字ヘッド部(13)とダンパ部(15)とが印字媒体への印字可能な位置にある閉止状態と、印字ヘッド部(13)とダンパ部(15)とが印字媒体から離れた位置にある開放状態...

    プリンタ

  9. 【課題・解決手段】投与量調整具(200A)は、囲繞体(210A)を有し、囲繞体(210A)には、装着状態においてバレル(110)に係合することにより、バレル(110)に対する囲繞体(210A)の動きを螺旋運動のみに制限する第1係合部(215A)と、装着状態においてプランジャ(120)に係合することにより、囲繞体(210A)がシリンジ(100A)の前方に移動した場合に囲...

    投与量調整具、シリンジセットおよびプレフィルドシリンジセット

  10. 技術 摺動部品

    【課題】シリケートが添加されたLLC等のシリケート含有の被密封流体を密封するメカニカルシールなどの摺動部品において、シリケート化合物の堆積による漏れを防止すること。【解決手段】固定側に固定される円環状の固定側密封環5と、回転軸とともに回転する円環状の回転側密封環3とを備え、固定側密封環5及び回転側密封環3の対向する各摺動面Sを相対回転させることにより、当該相対回転する...

    摺動部品

  11. 【課題・解決手段】清浄効果を向上できる空気清浄機を提供する。吸込口3及び吹出口4、5を開口する筐体2と、吸込口3と吹出口4、5とを連結する空気通路8と、空気通路8内に配される送風機10と、吸込口3に面して配されるプレフィルタ6と、プレフィルタ6を清掃する清掃装置30と、空気中の汚れ度を検知する汚れセンサとを備えた空気清浄機1において、所定の第1周期毎の第1清掃時期に清...

    空気清浄機

  12. 技術 カム装置

    【課題】 加工工具が加工方向以外に動いてしまうことを防止可能なカム装置を提供する。【解決手段】 第1の金型と第2の金型のいずれかがプレス方向に駆動してワークをプレス加工する金型に取り付けられ、第1の金型に取り付けられるカムベースと、ワークを加工する加工工具が設置可能であり、カムベースに加工方向に摺動可能に取り付けられたカムスライダーと、第2の金型に取り付けられ、カ...

    カム装置

  13. 技術 制震装置

    【課題・解決手段】制震装置は、左柱および右柱の間に位置する上部伝達部材および下部伝達部材と、上部伝達部材を左柱および右柱の上側に固定する左右の上部固定部材と、下部伝達部材を左柱および右柱の下側に固定する左右の下部固定部材と、上部伝達部材と下部伝達部材との間に設けられ、上部伝達部材および下部伝達部材の間の振動による相対変位を減衰するダンパと、を備えている。上部固定部材は...

    制震装置

  14. 【課題】高温環境下で低接触抵抗を維持して耐熱性に優れ、かつ、低挿入性に優れる導電性条材を提供する。【解決手段】CuまたはCu合金からなる導電性基材の上に、NiまたはNi合金からなる層、Cuを主成分とする層、CuおよびSnからなる合金層をこの順に有する導電性条材であって、前記NiまたはNi合金からなる層の厚さが0.1〜2.0μm、前記Cuを主成分とする層の厚さが0.01...

    導電性条材

  15. 【課題・解決手段】天井搬送車1においては、昇降装置10は、複数のベルト9がそれぞれ取り付けられる緩衝機構(第二緩衝機構40及び第一緩衝機構50)と、保持装置11が設けられるベース部10Aと、を備える。緩衝機構は、ベース部の下方に配置される支持部(第四本体部材46及び第一本体部材54)を有し、ベース部は、防振部(第二バネ部材48及び第一バネ部材58)を介して支持部に対し...

    天井搬送車

  16. 【課題・解決手段】耐摩耗被膜を備えた摺動部品(10)は、摺動部品(12)と、摺動部品(12)の摺動面に設けられる耐摩耗被膜(14)と、を備え、耐摩耗被膜(14)は、摺動部品(12)の摺動面に積層されており、Niと、Coと、Crと、を含む金属粒子と、金属粒子の表面を覆い、主成分がAl酸化物で構成され、Y酸化物を含む第1酸化物層と、を有している。

    耐摩耗被膜を備えた摺動部品及び耐摩耗被膜の形成方法

  17. 【課題・解決手段】本発明に係るスクロール型圧縮機は、第1基板(51)と第1内壁(52)を有する、可動スクロール(50)と、第2基板(61)と、第2内壁(62)と、を有する固定スクロール(60)と、シャフト(30)と、軸受部材(40)と、を備え、軸受部材(40)の内壁には、ピン部材(90)が立設されていて、第1基板(51)の第1面には、ピン部材(90)と対向する位置に凹...

    スクロール型圧縮機及びスクロール型圧縮機の製造方法

  18. 【課題・解決手段】軽量化が可能な緩衝器およびその製造方法を提供する。減衰力調整式緩衝器は、シリンダと、ピストンと、ピストンロッドと、ハウジングと、ハウジング内に設けられる減衰力調整機構と、ハウジングの外周の少なくとも一部を覆うカバーと、を備える。減衰力調整機構は、ソレノイドと、ハーネスと、シリンダから離間する側においてソレノイドを被うオーバーモールド部と、を備える。オ...

    緩衝器および緩衝器の製造方法

  19. 【課題・解決手段】本電動倍力装置は、入力部材と倍力部材とを軸方向に沿って離間する方向に付勢する第1及び第2圧縮コイルばねと、第2圧縮コイルばねを、入力部材と倍力部材との間に支持する支持部材とを備え、入力部材がマスタシリンダに近接する方向に移動するときに、支持部材は、入力プランジャには当接せずに倍力部材に当接して、入力部材がマスタシリンダから離間する方向に移動するときに...

    電動倍力装置

  20. 【課題・解決手段】エンジンの始動時において、サイクル毎に取得されるエンジン回転数がパワートレイン(PT)の共振回転数域(Br)の下限値(R1)から所定の基準値分だけ低い値に設定された踏切判定値(R0)以上である場合に、燃料噴射量を飛越噴射量(F2)に設定し、エンジン回転数が踏切判定値(R0)未満である場合に、燃料噴射量を飛越噴射量(F2)よりも少ない踏出噴射量(F1)...

    エンジンの始動制御方法及び始動制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 30096