搭乗 に関する公開一覧

搭乗」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「搭乗」の詳細情報や、「搭乗」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「搭乗」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(21,935件中)6/1,097ページ目

  1. 【課題】候補領域を走行する車両が自動運転による走行に必要な周辺情報を取得するための同等の装置を備えていない場合であっても、自動運転における走行環境を評価できる。【解決手段】自動運転車両の走行環境を評価する走行環境評価システム100であって、複数の環境条件記録画像を予め格納する環境条件記録画像データベース130と、複数の関連画像を予め格納する関連画像データベース140と...

    走行環境評価システム

  2. 【課題】作業者が安全に作業できる高所作業車を提供する。【解決手段】走行体と、作業台と、前記作業台を昇降作動する昇降装置とを備える高所作業車であって、前記作業台は、床面の周囲上方を囲むように設けられた手摺り部材と、前記手摺り部材の外周側に前記手摺り部材を囲むように設けられた、平板状のガード部材と、前記手摺り部材と前記ガード部材とを接続する接続部材と、を有する、高所作業車。

    高所作業車

  3. 技術 移植機

    【課題】 従来の移植機に関しては、自動水平制御機能、車体高さ変更を利用する植付け深さ制御機能、および潅水制御機能などの調節作業は必ずしも容易でないことがある。そして、本発明者は、車体の底部に位置する、ハンドルをメインフレームへ接続するための下に凸な長い部材に起因する車体における部品配置の自由度の制限がその要因であることに気付いた。【解決手段】 歩行作業者が車体10...

    移植機

  4. 【課題】イベント発生時に信頼性の高い通報を行うことができる通報装置等を提供する。【解決手段】通報装置10は、撮影データ取得部120、加速度センサ142、イベント検出部127、記録制御部123、イベント解析部129、判断部130および通信部170を備える。イベント検出部127は、加速度情報に基づいて移動体に対してイベントが発生したことを検出する。記録制御部123は、イベ...

    通報装置、通報方法およびプログラム

  5. 【課題】通信状態に左右されることがなく、信頼性の高い飛行体の飛行位置を適切に検出することができる位置検出システム、この位置検出システムによって飛行位置が検出される飛行体及び飛行体の位置検出方法を提供する。【解決手段】飛行体100に搭載される情報処理装置10と、情報処理装置から送信される質問パルス信号を受信して応答パルス信号を情報処理装置に送信する距離測定装置及び飛行体...

    位置検出システム、飛行体及び位置検出方法

  6. 技術 建設機械

    【課題】グリースの給脂量を低減できると共に、各ブッシュに均等にグリースを給脂できる建設機械を提供する。【解決手段】ボスパイプ18を介して連結した一対のボス部17L,17Rをアーム7の先端に溶接し、各ボス部17L,17Rのブッシュ20L,20R内に連結ピン16を回転可能に支持して、連結ピン16の両端にバケット8のブラケット8bを連結する。ボスパイプ18の内周側で連結ピン...

    建設機械

  7. 【課題】縦ピン固定式のバケットと横ピン固定式のバケットとで共用できる油圧ショベルのバケット用ツース部材の間隙調整体を提供する。【解決手段】バケット8の先端縁の縦ピン及び横ピンツース取付体15,16の被嵌部15b,16bの形状に倣って間隙調整体21を折曲形成し、間隙調整体21を挟んで被嵌部15b,16bにツース部材17,19を嵌装し、上下または左右に固定ピン18,20を...

    油圧ショベルのバケット用ツース部材の間隙調整体

  8. 【課題】回生電力を熱に変換する抵抗器を適切に冷却できる冷却機構を備えたホイールローダを提供する。【解決手段】ホイールローダは、前フレームと、前フレームに対して左右方向に回動可能に連結された後フレームと、作業機と、駆動力を発生させる電動モータと、電動モータの駆動力を伝達するトランスミッション(15)と、トランスミッション(15)で伝達された駆動力を元に回転する駆動輪と、...

    ホイールローダ

  9. 技術 作業機械

    【課題】遠隔操縦することができ、且つ、シート上のスペースを十分に確保することができる作業機械を提供する。【解決手段】作業機械1の第1操作機構7は、第4操作レバー5を左右方向に傾倒させる第1ガイド部材74と、運転指令に基づいて、第1方向用ガイド部材74を傾倒させる駆動力を生成する第1アクチュエータ72とを有する。第1アクチュエータ72は、第4操作レバー5のスレーブ側シー...

    作業機械

  10. 【課題】従来の操作機構よりも小型化された作業機械用操作機構を提供する。【解決手段】第4操作レバー5が第1方向の一方側に最も傾倒した位置における先端部5bの先端と、他方側に最も傾倒した位置における先端部5bの先端とを結ぶ直線と直交し、第4操作レバー5の傾倒の支点である傾倒支点cとを通る第3軸線a3を基準軸線とする。第1操作機構7の第1アクチュエータ72と第2アクチュエー...

    作業機械用操作機構、及び、それを備えた作業機械

  11. 【課題】高い汎用性と良好な操作性を確保し、油圧制御装置を用いた間接活線作業にかかる作業者の安全性の向上を図り、油圧制御装置を用いた間接活線作業にかかる作業者の負担軽減を図ること。【解決手段】長尺平板形状をなし、長手方向に沿って連続し両端が開放された凹部111を備えたグリップ本体110と、棒形状をなし、グリップ本体110における凹部111とは反対側に連結され、当該グリッ...

    油圧制御装置

  12. 【課題】有人車両の運転者に無人車両の進行方向を把握させること。【解決手段】作業現場の管理システムは、無人車両が走行する作業現場の地形データを取得する地形データ取得部と、地形データに基づいて、無人車両の方向指示器を通常作動又は非通常作動させるかを判定するウインカー制御部と、を備える。

    作業現場の管理システム及び作業現場の管理方法

  13. 【課題】柔軟かつ適正に移動中のイベント記録を行うことができる記録装置等を提供する。【解決手段】記録装置10は、撮影データ取得部120、撮影データ解析部129、加速度センサ142、イベント検出部127および記録制御部123を有する。撮影データ解析部129は、撮影データ取得部120が取得した撮影データに含まれる情報を解析する。加速度センサ142は、移動体に加わる加速度値を...

    記録装置、記録方法およびプログラム

  14. 【課題】重心が低く安定した走行が可能な農作業用車両を提供する。【解決手段】農作業用車両1は、クローラ走行部10と、支持台フレームと、前後の構造体と、エンジンと、油圧ポンプと、タンクフレームと、噴射ノズルユニット56と、を備える。クローラ走行部10は、植物100を左右方向で挟むようにして走行する。支持台フレームは、左右一対で配置され、平面視で左右のクローラ走行部10とそ...

    農作業用車両

  15. 【課題】乗降動作の支障となることを防ぎ、前方視界を良好に確保し、且つ、鍵部の故障時等においても前方視界が遮断されない書類の収納装置を提供する。【解決手段】本発明に係る収納装置60は、作業用車両1の天井部56に設けられて、下向きの開口部62eとその周囲に設けられた壁部62a〜62dを有する枠体62と、枠体62に回動可能に取付けられて開口部62eを開閉する蓋部64とを備え...

    作業用車両の収納装置

  16. 【課題】有料座席を利用する乗客の利便性を向上させる。【解決手段】画像送信部110は、第1カメラ40によって生成された複数の画像を乗客情報処理装置20に送信する。乗客情報処理装置20は、この画像を用いて人物の特定処理を行う。処理結果取得部120は、乗客情報処理装置20による処理結果を取得する。この処理結果は、当該画像に含まれていた人物を特定する人物特定情報をその乗客の属...

    乗客管理装置、乗客情報処理装置、乗客管理方法、及びプログラム

  17. 【課題】吸引除去装置への動力伝達構造の簡素化と原動機廻りのメンテナンスの容易化を図る。【解決手段】 機体フレーム11の前部の原動機13と運転部14と、これの後方のグレンタンク4と、が備えられ、原動機13の機外側には、出力プーリ41と、外気導入カバー70とが配置され、出力プーリ41とグレンタンク4との間には、カウンター軸44が配置され、出力プーリ41からの動力伝達によ...

    コンバイン

  18. 【課題】搭乗者の視点位置が上下方向に変化したときに画像の輝度が変化することを抑制できるヘッドアップディスプレイ装置を提供する。【解決手段】ヘッドアップディスプレイ装置1は、光源22と、集光レンズ23と、集光レンズ23からの光を拡散させるレンズアレイ24と、レンズアレイ24からの光を表示光として出射する液晶表示部10と、液晶表示部10から出射された表示光を反射し、ウイン...

    ヘッドアップディスプレイ装置

  19. 技術 作業機械

    【課題】組立及びメンテナンスの作業性を損なうことなく、フレーム内の隔壁と繰り返し接触することに起因する作動油配管の損傷を防止した作業機械を提供する。【解決手段】作業機械は、フレームを有する下部走行体と、フレームに旋回可能に支持された上部旋回体と、フレームに搭載された油圧アクチュエータと、フレームの内部空間に配置されて、上部旋回体に搭載された油圧ポンプから吐出される作動...

    作業機械

  20. 技術 作業機械

    【課題】エバポレータの清掃を簡単に行うことができる空調装置を備えた作業機械を提供する。【解決手段】作業機械は、作業装置と、作業装置を操作する操作装置が配置されたキャブと、キャブに設置されたシートの後方に配置され、キャブの内部空間を所定の温度に維持する空調装置とを備える作業機械であって、空調装置は、外気を吸引するファンと、ファンによって吸引された外気を冷却するエバポレー...

    作業機械

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 1097