搭乗 に関する公開一覧

搭乗」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「搭乗」の詳細情報や、「搭乗」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「搭乗」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(21,726件中)4/1,087ページ目

  1. 【課題】 同一の車両に相乗りした他人を評価することができない。【解決手段】 人物に対する評価を示す情報と、評価対象期間における人物の行動条件を示す情報とを対応付けて取得する評価取得部を備える。人物は、移動体の搭乗者であってよい。評価対象期間は、人物が移動体に搭乗していた期間であってよい。評価を示す情報は、評価対象期間において移動体に搭乗していた他の人物が、人物を評...

    情報処理装置、プログラム及び方法

  2. 【課題】違和感が少なく、また、外界の適切な状況把握ができる表示画像を提供する。【解決手段】視界支援画像生成装置を備えた車両において、前記視界支援画像生成装置は、処理部と、第1カメラと、第2カメラと、第1カメラが撮像した画像に基づいて生成された視界支援画像を表示する表示装置と、車両に搭乗する乗員の、前記表示装置における注視ポイントを検出する検知部と、を備え、前記処理部が...

    視界支援画像生成装置および画像変換プログラム

  3. 【課題】違和感が少なく、外界の適切な状況把握ができる表示画像を提供する。【解決手段】車両は、視界支援画像生成装置1Bと、表示装置と、近接車両位置算出装置とを備える。近接車両位置算出装置は、自車両である車両が走行する車線の隣接車線を走行する、最も近い車両である検出車両の位置情報を取得する。視界支援画像生成装置は、自車両からの画像を撮像するカメラと処理部とを備える。処理部...

    視界支援画像生成装置および画像変換プログラム

  4. 技術 ショベル

    【課題】吊り作業時の操作性を更に向上させることが可能なショベルを提供する。【解決手段】本発明の一実施形態に係るショベルは、下部走行体1と、下部走行体1に旋回自在に搭載される上部旋回体3と、上部旋回体3に取り付けられるブーム4、及びブーム4の先端に取り付けられるアーム5を含むアタッチメントと、ブーム4を駆動するブームシリンダ7と、アーム5を駆動するアームシリンダ8と、ブ...

    ショベル

  5. 【課題】車両走行支援システムの信頼性を向上させる。【解決手段】カメラが撮像した撮像画像に基づく勾配推定装置1が、カメラCAMと、路面接地位置算出部12と、測距センサSと、勾配推定部15とを備え、前記カメラCAMが撮像した撮像画像に基づき、前記路面接地位置算出部12が、前記撮像画像に映り込んだ対象物の路面接地位置までの距離L2を算出し、前記勾配推定装置1が前記測距センサ...

    勾配推定装置および勾配推定方法

  6. 【課題】回生エネルギの再利用度のユーザによる把握を促すことが可能な作業機械等を提供する。【解決手段】本発明の一実施形態に係る作業機械(ショベル100)は、再利用される回生エネルギを発生させる回生装置(例えば、旋回用電動機21、再生弁7V,8V、回生油圧回路80)と、回生エネルギの再利用度に関する情報を記録する制御装置30と、を備える。また、本発明の一実施形態に係る情報...

    作業機械、情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  7. 【課題】テール特有パラメータを決定するためのシステム及び方法を提供する。【解決手段】テール特有パラメータ計算のためのデバイスは、メモリ、ネットワークインタフェース、及びプロセッサを含む。メモリは、航空機タイプのうちの第1の航空機のためのテール特有航空機性能モデルを記憶するように構成されている。テール特有航空機性能モデルは、第1の航空機の履歴飛行データ、及び航空機タイプ...

    テール特有パラメータ計算のためのシステム及び方法

  8. 技術 作業機

    【課題】自動操舵による自動走行が運転者にとってより簡単となる作業機を提供する。【解決手段】走行機体1と、GNSSモジュール50を有するとともに測位データを出力する測位ユニット5と、直線状の走行経路を算定する経路算定部81と、測位データと前記直線状の走行経路とに基づいて走行機体1を走行経路に沿うように自動操舵する自動操舵部83と、人為操作具に対する操作を検出して動作開始...

    作業機

  9. 【課題】自動走行可能な圃場作業機において、作業走行と非作業走行との間の移行の際の簡単化した制御方法を提供する。【解決手段】走行機体1と、圃場に対する農作業を行う圃場作業装置2と、測位データを出力するGPSモジュール5と、圃場作業装置2を用いた走行のための走行経路を算出する経路算出部73と、測位データと走行経路とに基づいて走行機体1を走行経路に沿って自動走行させる自動走...

    圃場作業機

  10. 技術 リモコン

    【課題】遠隔操作不能となった場合であっても作業車両を安全に停止できる作業車両の自律走行システムを提供する。【解決手段】作業車両の自律走行システムは、作業車両1との通信により作業車両1の動作制御を行う第1遠隔操作用通信装置71と、作業車両1との通信により走行経路の設定及び作業車両の動作制御を行う第2遠隔操作用通信装置70とを備える。作業車両1は、第1及び第2遠隔操作用通...

    リモコン

  11. 【課題】螺旋羽根などの摩耗に対する適切な処置を簡単かつ安価に行えるようにして、螺旋羽根などの摩耗に起因した脱穀処理能力の低下を回避し易くしたコンバインの脱穀構造を提供する。【解決手段】扱胴16の前端部41に、その前端部41に向けて供給搬送された刈取穀稈を、扱胴16の回転に伴って後方に向けて掻き込み搬送する螺旋羽根43を装備してある全稈投入型コンバインの脱穀構造。

    全稈投入型コンバインの脱穀構造

  12. 【課題・解決手段】予測されるネットワーク状態に基づいて衛星ビームハンドオーバーを提供する方法及びシステムを記述する。実施形態において、衛星通信システムは、ネットワークアクセスサービスが提供されている複数の航空機の飛行計画データを検索し、各航空機について、ネットワークアクセスサービスを提供する複数の衛星ビームの各候補衛星ビームを識別し、各候補衛星ビームにはネットワークア...

    予測されるネットワーク状態に基づくハンドオーバー

  13. 技術 作業車両

    【課題】オペレータによる煩雑な操作を必要とせずに、片ブレーキが必要な状況でのみ片ブレーキが有効となる作業車両を提供する。【解決手段】作業車両は、車体と、車輪と、ブレーキペダルと、連結部材と、電動モータと、制御装置と、を備える。車体は、駆動源が設けられるとともに作業機を取付可能である。車輪は、左右に配置され、駆動源からの動力を受けて車体を走行させる。ブレーキペダルは、左...

    作業車両

  14. 【課題】外光等の影響によって運転者の目が通常よりも目が細くなっているような場合に、居眠り状態と判定してしまうことがある。【解決手段】運転者の顔を撮像する撮像装置の撮像した画像から、運転者の開眼度を検出し、運転者の開眼度が開眼度閾値以下の状態が覚醒度低下判定時間以上継続した場合に、運転者の覚醒度が低下しているか否かを判定する覚醒度判定部1と、覚醒度判定部が運転者の覚醒度...

    運転者状態判定装置および運転者状態判定方法

  15. 技術 建設機械

    【課題】キースイッチオン中にバッテリ遮断スイッチを遮断したことを検出し、再起動時に、リスクに応じて警告することができる技術を提供する。【解決手段】建設機械は、キースイッチと、エンジン始動スイッチと、エンジン停止スイッチと、通知装置と、コントローラと、バッテリ遮断スイッチと、を有する建設機械であって、コントローラは、キースイッチ、エンジン始動スイッチ、エンジン停止スイッ...

    建設機械

  16. 技術 作業車両

    【課題】自動ブレーキの作動時にオペレータへ注意喚起を促すことを可能としながら、自動ブレーキシステムの搭載にかかるコストを削減することができる作業車両を提供する。【解決手段】HST駆動方式のホイールローダ1において、コントローラ5は、車体が後進して障害物に接近中であり、ミリ波レーダ31で測定された測定距離Lが制動開始距離L1に達したと判定された場合に、車体と障害物との間...

    作業車両

  17. 【課題】可視光を透過する領域と可視光を反射する領域とを精度よく画定する領域設定方法等を提供する。【解決手段】領域設定方法は、可視光レーザを受けることにより反射光を発する第1領域と、可視光を透過するとともに紫外光レーザを受けることにより予め設定された波長の蛍光を発する第2領域と、を有する被照射面に画像光を照射するディスプレイ装置の第1領域および第2領域を画定する方法であ...

    領域設定方法およびディスプレイ装置

  18. 【課題】移動体の操作に関する情報をユーザに報知する場合に、報知の内容や報知状態をユーザに合わせて調整する。【解決手段】移動体の操作に関する案内情報を報知する報知部と、移動体の搭乗者の音声を検知して、搭乗者の発話内容を認識する音声認識部と、報知部によって案内情報を報知させる報知制御部と、を備え、報知制御部は、音声認識部が認識した発話内容が、報知部によって報知された案内情...

    報知制御装置、および、報知制御方法

  19. 【課題】移動体に関する情報を表示し、表示された情報にユーザが注目する状態に対応する。【解決手段】報知制御装置は、移動体の操作に関する案内情報を表示部および音出力部によって報知させる報知部と、撮像部と、撮像部の撮像画像をもとに、表示部に対する移動体の搭乗者の注視状態を検知する注視状態検知部と、表示部によって案内情報が報知された際に注視状態検知部により検知された注視状態に...

    報知制御装置、および、報知制御方法

  20. 【課題】 コントロールバルブのメンテナンスを行うときに、作業内容に応じて工具を容易に交換できるようにして、作業性を向上する。【解決手段】 キャブ10と作動油タンク12との間に位置する機器室13にコントロールバルブ14が設けられている。この機器室13の上側は、コントロールバルブ14をメンテナンスするためのメンテナンス開口17となっている。この上で、内部が収容空間とな...

    油圧ショベル

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 1087