推定精度 に関する公開一覧

推定精度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「推定精度」の詳細情報や、「推定精度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「推定精度」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(20,887件中)2/1,045ページ目

  1. 【課題・解決手段】遅延時間推定に基づくエコー除去方法と装置をであって、その方法はマイク信号及び参照信号を取得し、それらを前処理すること(S101)と、現在のエコー除去場面において前処理後のマイク信号及び参照信号のうち非線形状態を有する周波数信号を判定すること(S102)と、マイク信号及び参照信号のうち非線形状態を有しない周波数信号により、現在の遅延時間推定値を算出する...

    遅延時間推定に基づくエコー除去方法及び装置

  2. 【課題・解決手段】Wi−Fi通信ネットワーク(100)における測位判定を容易にするために開始通信ノード(110)によって実行される方法が開示される。本方法は、位置関連判定手順を開始する要求と、開始通信ノード(110)が通信できる第1の複数の周波数帯域の情報を応答通信ノード(120)に送信することを含む。本方法は、応答通信ノード(120)から、応答通信ノード(12)が通...

    WI−FI通信ネットワークにおける測位判定を容易にするための方法及びノード

  3. 【課題・解決手段】方位判定デバイス、方位判定方法、レンダリングデバイス、およびレンダリング方法。1以上の磁場センサによって空間的に離れた位置および/または離れた周波数帯域および/または異なる時間および/または異なるコードで検知された少なくとも2つの磁場測定結果を含む地場センサデータを取得するように構成されるデータ入力回路と、上記磁場センサデータが取得された上記1以上の...

    方位判定デバイス、方位判定方法、レンダリングデバイス、およびレンダリング方法

  4. 【課題】搬送装置を適切に運用できるようにする。【解決手段】筐体に装着され床面を走行するための走行部と、床面を複数のグリッドに区切り、床面における障害物の位置を規定する環境地図データを記憶する記憶部と、走行部を制御する制御部と、を備え、制御部は、自機が現在属している一のグリッドである所属グリッドを特定する所属グリッド特定機能(ステップS110)と、所定のスタート指令を受...

    搬送装置、搬送装置の制御方法およびプログラム

  5. 【課題】簡易に走行台車の寿命を計測することができる荷重推定装置を提供する。【解決手段】荷重推定装置は、車輪を支持する走行台車本体又は前記走行台車本体に取り付けられた車体の少なくとも一方に取り付けられた、第1の加速度を測定する加速度センサと、加速度と、荷重とが対応付けられている予め取得された荷重情報と、前記第1の加速度とに基づいて、前記走行台車本体に対する荷重を推定する...

    荷重推定装置、荷重推定方法及びプログラム

  6. 【課題】入力パラメータの一部の値に異常が生じている場合であっても比較的正確に出力パラメータの値を算出する。【解決手段】内燃機関の制御装置は、入力パラメータの値を取得するパラメータ値取得部81と、入力パラメータの値が入力されるとニューラルネットワークを用いたモデルを用いて出力パラメータの値を算出する演算部82と、算出された出力パラメータの値に基づいて内燃機関の運転を制御...

    内燃機関の制御装置

  7. 【課題】読出し電圧補正によるレイテンシの増加を抑制する。【解決手段】一実施形態のメモリシステムは、メモリコントローラと、各々が複数のメモリセルを含む複数のセルユニットを備えた第1不揮発性メモリと、を備える。メモリコントローラは、第1セルユニットから読み出した第1データセットと、第1データセットに対して誤り訂正処理を試みて生成した第1期待データセットと、を第1バッファに...

    メモリシステム

  8. 【課題】植物由来菌の菌量を簡便に推定する技術を提供することを課題とする。【解決手段】植物の存在する環境との接触に関する特徴量と植物由来菌の菌量との相関関係に基づき、対象者における前記特徴量から該対象者の皮膚細菌叢の植物由来菌の菌量を推定する。

    植物由来菌の菌量の推定方法

  9. 【課題】移動体から周辺環境における死角の中に存在する物体を検知することができる検知装置、検知方法、及び移動体システムを提供する。【解決手段】検知装置(1)は、移動体(2)の周辺環境における死角に存在する物体を検知する検知装置である。検知装置は、検出部(11)と、測距部(12)と、制御部(13)とを備える。検出部は、移動体から周辺環境に、波の特性を有する物理信号(Sa)...

    検知装置、移動体システム、及び検知方法

  10. 【課題】オイル希釈状態において、排気浄化装置の触媒の温度上昇を抑止しながら、燃料噴射装置による燃料噴射を停止する燃料カットを実施させることができる、内燃機関の燃料噴射制御装置を提供する。【解決手段】本発明の燃料噴射制御装置は、燃料カットの実施状態から燃料噴射装置による燃料噴射を再開させる復帰条件(復帰回転速度)を、潤滑油への燃料の混入度合であるオイル希釈度合が高いほど...

    内燃機関の燃料噴射制御装置

  11. 【課題】使用される未加硫のゴム材料の粘度が変化した場合であっても、ゴム押出機およびギヤポンプを経て押し出した際に、目標範囲の断面積を有するゴム押出物を安定して製造できるゴム材料の押出方法およびシステムを提供する。【解決手段】ゴム押出機2の押出口2cにギヤポンプ6を接続し、ギヤポンプ6の吐出口6aに配置されたダイ7の開口部7aに開口面積可変機構8を設置して、ゴム押出機1...

    ゴム材料の押出方法およびシステム

  12. 【課題】ボール螺子機構を有するステアリングシステムを備えた車両の制御装置において、ボール螺子機構の劣化度合いの推定精度を向上させる。【解決手段】本発明に係る車両の制御装置は、ボール螺子機構の劣化度合いを推定する推定部を備える。推定部は、劣化度合いの計算にボール螺子機構のストローク位置をパラメータとして用いる。

    車両の制御装置

  13. 【課題】ユーザに不快感を与えることなく、ユーザの状態に応じてより適切に機器を制御可能にする。【解決手段】実施形態の機器制御装置は、通信部と推定部と機器制御部と通知制御部とを備える。通信部は、ユーザの状態を示す状態情報を複数の機器から受信する。推定部は、複数の前記状態情報から、特定の期間のユーザの状態を推定する。機器制御部は、推定されたユーザの状態に応じた前記機器の制御...

    機器制御装置、機器制御方法及びプログラム

  14. 【課題】複数種類の燃料の燃焼により生じる灰の溶融温度を迅速に推定可能な灰溶融温度推定装置を提供する。【解決手段】灰溶融温度推定装置は、複数種類の燃料を含む対象燃料の燃焼により生じる灰の溶融温度を推定する灰溶融温度推定装置であって、対象燃料に含まれる複数種類の燃料を所定の混合比率で混合した場合の灰の特定の灰成分に関する灰組成である理論灰組成を取得するよう構成される理論灰...

    灰溶融温度推定装置および灰溶融温度推定方法

  15. 【課題】コスト増や大型化を避けつつ、潤滑剤が現像部に取り込まれることに起因する画像不良の発生を抑制することである。【解決手段】トナーを担持する感光体ドラム11と、感光体ドラム11にトナーを現像させる現像部14と、感光体ドラム11に潤滑剤を塗布する潤滑剤塗布機構20と、感光体ドラム11上から現像部14に取り込まれた潤滑剤取り込み量を推測し、その推測結果に応じて潤滑剤塗布...

    画像形成装置及びプログラム

  16. 【課題】画像の撮像において、パラメータの適正値を取得するまでに要する時間を短くする。【解決手段】制御装置は、合焦位置に対応するレンズ位置において取得された第1の画像および前記第1の画像が撮像されたときの第1の情報を取得する取得部と、前記合焦位置に対応するレンズ位置において取得された基準画像から取得された複数の第2の画像、前記第1の画像、および前記第1の情報から得られる...

    制御装置、方法およびプログラム

  17. 【課題】入力パラメータの一部の値に異常が生じている場合であっても比較的正確に出力パラメータの値を算出する。【解決手段】制御装置は、内燃機関1の運転状態を示す入力パラメータの検出値を検出複数のパラメータ値検出手段と、入力パラメータの検出値が入力されると学習済みモデルを用いて出力パラメータの値を算出する演算部82と、算出された出力パラメータの値に基づいて内燃機関の運転を制...

    内燃機関の制御装置

  18. 【課題】吸気弁モデル、推定吸気管圧および実吸気管圧に基づいて筒内吸入空気流量を推定する場合において、吸気弁に付着したデポジットに起因する推定精度の低下を抑える。【解決手段】吸気弁流量特性の変化を学習する。学習処理では、推定Ga2の計算条件が成立する場合、推定Ga1および推定Ga2が算出される。計算条件は、内燃機関10の出力がハイブリッド車両100の走行に用いられずモー...

    内燃機関の制御装置

  19. 【課題】電圧センサが故障していて電池の電圧を検出することができない状態において、その電池の閉回路電圧により電池が過充電状態または過放電状態でないと誤判断されることを低減する。【解決手段】電池B1〜B3の充電時、故障していない各電圧センサSv2、Sv3に対応する電池B2、B3の充電率のうちの最大の充電率を用いて、故障している電圧センサSv1に対応する電池B1の開回路電圧...

    電圧推定装置及び電圧推定方法

  20. 【課題】精度の良い自己位置が得られていないレーダの自己位置を推定することができる追跡システム、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】追跡システムは、送信レーダと、受信レーダとを有する。送信レーダは、目標に向けて電波を送信する。受信レーダは、目標からの反射波に基づいて観測値を検出する目標検出部と、受信レーダの第1の自己位置を観測する第1の位置観測部と、受信レーダの第...

    追跡システム、方法及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1045