持ち手 に関する公開一覧

持ち手」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「持ち手」の詳細情報や、「持ち手」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「持ち手」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,560件中)1/328ページ目

  1. 【課題】線ファスナの位置決め性を確保しつつ、掛着後の線ファスナの末端部を、シートカバーの裏側により見栄え良く収納しておくことにある。【解決手段】掛着後の線ファスナ10の末端部10Eを、第一表皮ピースSP1と第二表皮ピースSP2のいずれかの裏側に差込んで収納可能である乗物用シートにおいて、第一表皮ピースSP1の裏面に、面状に展開した当て材20が配置されているとともに、第...

    乗物用シート

  2. 【課題】吸液した際に基材層と転写層とが簡便に剥離し、欠けや剥がれなく被転写体に転写できる転写用積層体および転写用積層体の転写方法を提供する。【解決手段】転写用積層体1は、基材層12と、基材層12上に形成された転写層11を備え、基材層12は吸液性を有する材料で構成されるとともに、切込121が設けられている。

    転写用積層体および転写用積層体の転写方法

  3. 【課題】雨天時などに使用した傘を閉じて車両室内に持ち込むにあたり、従来よりも使用者を濡れにくくするための技術を提供する。【解決手段】車両室内のシート側方に沿って前後に拡がる空間の床面側に配置され、前後方向に延びる内部空間を有する箱体であり、上方に形成された開口11から内部空間に挿入される傘100の持ち手部分を収容可能な持手収容部10と、シート側方に沿って前後に延びる空...

    車両用傘保持具

  4. 技術 炊飯器

    【課題】断熱と冷却を効率的行うことが可能な炊飯器を提供する。【解決手段】本体ケース2と、本体ケース2の上部を覆う外蓋と、本体ケース2に着脱自在に収納される内釜と、内釜を加熱する加熱コイルおよび側面ヒータと、加熱コイルおよび側面ヒータを制御する制御装置と、加熱コイル、側面ヒータ、制御装置を冷却する冷却ファンと、本体ケース2の内側に設けられ、内釜の側面に位置して輻射熱を反...

    炊飯器

  5. 【課題】貼着されたテープの分離された外側部分を容易に剥離可能とする。【解決手段】中央に開口を有する薄板状のリングフレームであって、一方の面の外周縁側に微小凹凸領域を備える。該一方の面の内周縁側に鏡面領域を更に備えてもよい。また、該微小凹凸領域は、該外周縁に沿った環状の領域でもよい。リングフレームの該一方の面にテープが貼着されるとき、該微小凹凸領域では、テープと、リング...

    リングフレーム

  6. 【課題】落下する危険性をなくし、入口弁の外側から当該入口弁の動作を物理的に規制する機械ロックに際しての作業者の負担軽減および安全性の向上を図ること。【解決手段】水力発電設備における水圧管と水車との間に設置される入口弁における弁箱の外側であって当該入口弁の弁体と連動する連動部材の移動軌跡に干渉するロック位置に、着脱自在に装着されるロック具本体101と、ロック具本体101...

    入口弁機械ロック具

  7. 【課題】本発明は、煩雑なプリーツ加工を施すことなく、高齢者などであっても、片手でコンパクトに折りたたむことが容易で、折りたたんでも嵩張ることが無い縫製品及びその縫製品を簡便に縫製する製作方法を提供する。【課題を解決するための手段】縫製品の伸長方向に交差する方向に、布帛を内側に折りたたみ可能に内側から縫い合わされた第1の谷折り部11aと、前記第1の谷折り部11aから前記...

    縫製品及びその製作方法

  8. 【課題】本発明は、汚水を排水させるための水の流出口の開閉動作を容易に行い得ることができる貯水装置、及び排水システムの提供を目的とした。【解決手段】本発明の貯水装置10は、流出口14と、流出口14を閉塞可能とする閉塞部18と、閉塞部18と連結された操作部20と、操作部20を挿通可能とされた挿通部34が形成され、開口31を閉塞可能とする蓋体32とを有し、閉塞部18が、操作...

    貯水装置、及び排水システム

  9. 技術 遊技機

    【課題】部材個数を削減することができる遊技機を提供すること。【解決手段】被軸支手段760が電気配線DK2にかかる負荷を減らすよう変位することで、電気配線DK2の変位量自体を減らしたり、電気配線DK2の過度な変位を抑制することで電気配線DK2が露見することを防止しながら、別個の補助手段を不要としたりすることができる。なお、補助手段の具体例は何ら限定されるものではない。例...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】装置の小型化を図ることができる遊技機を提供すること。【解決手段】検出センサ547は、第1方向視で回転体560の内方に配置されることから、回転体560により検出センサ547を隠すことができるので、検出センサ547のみを遮蔽する別個の遮蔽部を不要とすることができ、回転ユニット500の小型化を図ることができる。また、第1方向視での大型化を回避しながら、各回転体560...

    遊技機

  11. 【課題】シートの取出し性に優れるシート包装体を提供すること。【解決手段】積層された複数枚のシートを収容する包装袋と、前記包装袋の天面の中央部に形成され、前記シートが引き出される取出口と、前記天面の長手方向における両端部に形成され、前記天面から延びる一対のバンドと、前記バンドの先端部に形成された貼着部とを有する、シート包装体。

    シート包装体

  12. 技術 容器

    【課題】本発明は、結露の発生を抑制し得る新規形態の容器を提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、基材層と、吸収層と、を備え、吸収層は、繊維幅が1000nm以下であり、亜リン酸基又は亜リン酸基に由来する置換基を有する繊維状セルロースを含み、吸収層は、基材層よりも外面側に配置されてなる容器に関する。

    容器

  13. 技術 織紐

    【課題】耐久性、柔軟性、結束し易さ、生産容易性、デザイン性、リサイクル性を有するなどの全ての要素を兼ね備えた紐状部材を提供することを課題とする。【解決手段】本発明である織紐1A、1Bは、洋紙を撚り加工して1本の丸紐状にした紙紐10を複数本用いて経糸とし、該経糸を緯糸により織ってなり、好ましくは、洋紙がクラフト紙であり、緯糸が綿糸20であり、緯糸が水溶性または水解性を有...

    織紐

  14. 技術 塗装方法

    【課題】凹凸状の模様のある被塗装面に対しての塗装であって、その凹凸面の凸部と凹部では色調の異なる仕上げ面を形成することのできる塗装方法の提供。【解決手段】模様の高低差が5mm〜15mmの範囲の凹凸部を有する被塗装面を、塗装用ローラー13の塗料保持層が凹凸部の高低差より薄い厚みの塗装用ローラー13を用いて塗装することにより、段差のある凹凸面のある被塗装面の凸部に対して、...

    塗装方法

  15. 【課題】 本発明の課題は、植物を含む再生可能な種々の天然の資源より、リサイクル、強度、加工性に優れた機能性を有す繊維素材を提供し、シート状の材料から効率よく立体成形物を得ることにある。【解決手段】 植物を化学処理の後に、水熱乾燥処理することで、中空状体が保たれた強度や加工性に優れた植物繊維を得る。さらに、加水分解可能な樹脂を補充することで、リサイクル性を損なわずに...

    機能性を付与した植物繊維材料

  16. 【課題】保持部から筐体に対して、外力が加わるのを抑制することが可能な電力供給装置を提供する。【解決手段】電力供給装置は、筐体22と、プラグ部と、保持部5と、取付け部材3と、を備える。筐体22は、移動体の動力源として用いられる蓄電池に対し、充電用の電力を出力する充電部を収める。保持部5は、非使用時のプラグ部を保持する。取付け部材3は、施工面に対して取り付けられる。取付け...

    電力供給装置

  17. 【課題】 暑い日中の男性向けの暑さ対策用具。【解決手段】 日除け傘として、親骨の長さ20cm前後、傘布地の長さ20cm前後で小さな帽子風日傘(1)を作製する。各露先と露先間の傘布地の先に大小の日除け垂れ(4)、(5)を設置し、該日傘の中棒(6)は3段スライド式とする。これにより人通りの多い路上で周囲の通行人に迷惑をかけずに会社員等が気軽に日傘を使用することができる...

    成年男性向けの小さな帽子風日傘、並びに歩行時に使う脱ぎ上着肩掛け携行用具。

  18. 【課題】簡易な構造で、打撃型の遊戯、競技に利用することが可能な打撃型遊具、打撃具、防具及び表示器を提供する。【解決手段】相手側を打撃する打撃具30と、自身が身に着ける防具10と、打撃具と通信を行って情報を取得し、取得した情報に基づいて表示を行う表示器20と、を有する打撃型遊具であって、打撃具30は、先端に電極を備え、当該電極に接続されて電界通信を行うID読み取り部と、...

    打撃型遊具、打撃具、防具及び表示器

  19. 【課題】嵌合回転式積木構造を提供する。【解決手段】嵌合回転式積木構造100は接続杆10とジョイントユニット20を有する。接続杆は外から内向きに外径が大きくなる錐形状で外周面に一つの凸粒リング121が形成される結合凸部12を設け、凸粒リングは環状で配列した複数の凸粒122を有する。ジョイントユニットは凹状の結合凹部を有するジョイント21を設け、結合凹部212は外から内向...

    嵌合回転式積木構造

  20. 【課題】顧客が商品コードを読み取り易いようにスキャナの向きを変えられる荷車を提供すること。【解決手段】実施形態のショッピングカートは、床面上を走行自在に設けられたキャスタ部と、キャスタ部の後端から上方に向けて設けられたフレームを備えている。キャスタ部上又は前記フレーム前側には、商品を載置する載置部を備えている。フレームには、軸方向が水平に設けられた横フレームが設けられ...

    カート及びホルダ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 328