投影装置 に関する公開一覧

投影装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「投影装置」の詳細情報や、「投影装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「投影装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,315件中)1/466ページ目

  1. 技術 投影装置

    【課題】作業現場において、投影機器から画像を投影すべき投影装置の位置を適正かつ効率的に決定する。【解決手段】投影装置100は、移動装置10と、プロジェクタ20と、カメラ30と、制御部50とを備える。制御部50は、複数の所定位置に移動装置10を移動させ、複数の所定位置ごとに、カメラ30により撮影範囲を撮影した第1画像データと、プロジェクタ20から所定範囲に光を照射させた...

    投影装置

  2. 【課題】漏れ光に対して煩わしさを感じさせにくくすることができる車両用表示装置を提供する。【解決手段】車両用表示装置1は、画像を表示する透光性の画像表示部12と、画像表示部に対して背面側、または前面側から光を照射する光源と、画像表示部の前面に配置され、開口14を有する遮光性のカバー13と、を有し、車両における搭乗者の前方に配置された反射部に対して画像を投影する投影装置3...

    車両用表示装置

  3. 【課題】資格を有さない者が車両等の移動体を検査する不都合の発生を抑制する。【解決手段】本発明は、移動体が指定位置にあることを検出する検出部11と、認証開始をリクエストするユーザ入力を受付ける入力受付部12と、移動体が指定位置にあることを検出されている状態で上記ユーザ入力が受付けられた場合、生体情報を取得する取得処理を実行する生体情報取得部13と、取得処理で取得された生...

    処理システム及び処理方法

  4. 【課題】資格を有さない者が車両等の移動体を検査する不都合の発生を抑制する。【解決手段】本発明は、移動体を識別する移動体識別情報を取得する移動体識別情報取得部17と、検査者の生体情報に基づき、検査者認証処理を実行する認証部14と、検査項目を識別する検査項目識別情報を取得する検査項目識別情報取得部18と、移動体識別情報と、検査項目識別情報と、検査者認証処理で認証された検査...

    処理システム及び処理方法

  5. 【課題】記録媒体がセキュリティモードである場合に、記録装置の電源オフが指示されても、直前に撮影した映像を再生することができる技術を提供することである。【解決手段】映像を記録媒体へ記録する記録装置であって、記録装置に装着されている記録媒体がセキュリティモードであるか否かを判定する判定手段と、記録装置の電源オフが指示されたことに応じて、記録媒体への電源供給を停止させるよう...

    記録装置、記録装置の制御方法およびプログラム

  6. 【課題】温度計測結果の揺らぎなどを原因とする周波数のマイクロジャンプを小さくして、クロック周波数の高精度化等を実現できる発振器等の提供。【解決手段】発振器4は、振動子10と振動子10に電気的に接続される第1回路装置20と、第2回路装置30を含む。第1回路装置20は、振動子10を発振させることで、第1クロック信号CK1を生成すると共に第1クロック信号CK1の周波数を温度...

    発振器、電子機器及び移動体

  7. 【課題】対象画像のレイアウトが変更された場合に対象画像とオブジェクト画像の関係をユーザの意図した関係に保つことができる技術を提供する。【解決手段】本発明の投影装置は、対象画像が配置された投影用画像を投影面に投影する投影手段と、前記投影用画像における前記対象画像のレイアウトを変更する変更手段と、前記投影面に対するユーザ操作を検出する検出手段と、前記検出手段によって検出さ...

    投影装置およびその制御方法

  8. 【課題】記録媒体がセキュリティモードであるか否かに応じて、適切にファイルを修復することができる技術を提供することである。【解決手段】ファイルを記録媒体に記録する記録装置であって、記録媒体に対して記録処理が正常に終了しなかったファイルが記録されているか否かを判定する第1の判定手段と、記録媒体がセキュリティモードであるか否かを判定する第2の判定手段と、記録媒体に対して記録...

    記録装置、記録装置の制御方法およびプログラム

  9. 【課題】記録媒体がセキュリティモードである場合に、適切なタイムコードを決定することができる技術を提供することである。【解決手段】動画像を記録媒体に記録する記録装置であって、タイムコードのリジェネモードが設定されている場合に、記録媒体に前回記録した動画像の最終フレームのタイムコードに基づいて、記録媒体に記録する動画像のタイムコードを決定する決定手段と、記録媒体がセキュリ...

    記録装置、記録装置の制御方法およびプログラム

  10. 【課題】投影装置が設置される場所や向きによらず、一対の遮光板の姿勢を保持するためのエネルギー消費を抑えることができる投影装置用シャッタ装置の提供。【解決手段】投影装置用シャッタ装置1は、遮光板10及び該遮光板10を支持する支持部材11を含む一対の遮光部2と、一対の遮光部2を、遮光板10の板面に平行な第1方向に直線移動可能に案内する直線案内部3と、一対の遮光部2の第1方...

    投影装置用シャッタ装置

  11. 【課題】データ量の低減を適切に行うことができる画像処理装置、画像処理方法及びプログラムを提供する。【解決手段】画像処理装置は、被写体を複数の視点から撮像して取得された複数の撮像画像に基づく三次元形状データと、複数の撮像画像に基づく被写体を含む前景画像と、を取得する取得手段と、前景画像における被写体に対応する画素又は領域が、三次元形状データを構成する要素に対応する画素又...

    画像処理装置、画像処理方法、及びプログラム

  12. 【課題】デバイス装置が切断後、再接続されると、回路装置が、テスト信号が送出されたと誤判定してしまうのを防止する。【解決手段】回路装置は、USB規格の第1バスが接続される第1物理層回路と、USB規格の第2バスが接続される第2物理層回路と、第1バスと第2バスとをモニターするバスモニター回路と、を有し、第1物理層回路は、第1バスでのデバイス切断を検出する第1切断検出回路を含...

    回路装置および電子機器

  13. 【課題・解決手段】開示された技術は、デジタル画像における被検者の識別に関するものである。種々の実施態様において、領域104内の被検者を示すデジタル画像(又は複数のデジタル画像)420を取得する(1002)ことができる。該デジタル画像における被検者の顔を示す部分(又は複数の部分)を、検出された顔画像として検出する(1004)ことができる。該検出された顔画像の各々の特徴を...

    被検者識別システム及び方法

  14. 【課題・解決手段】さまざまな実現例において、クラウドサービスのセキュリティを監視および管理するためのセキュリティ管理および制御システムは、所与のクラウドサービスの特権ユーザを識別するための自動化された手法を含むことができる。さまざまな例では、セキュリティ管理および制御システムはクラウドサービスからアクティビティログを取得することができる。アクティビティログには、クラウ...

    コンピューティング環境における特権ユーザの監視および異常なアクティビティの検出の手法

  15. 【課題】属性を予め設定することなく、コンテンツ表示装置に対して同一属性のコンテンツを配信することができるコンテンツ配信装置等を提供する。【解決手段】コンテンツ配信装置(20)は、同一属性のコンテンツを連続表示可能なコンテンツ表示装置(10)に送信するためのコンテンツのグループを生成する。グループに第1のコンテンツを新規に追加したときに、第1のコンテンツの属性をグループ...

    コンテンツ配信装置、コンテンツ配信システム、コンテンツ配信方法及びプログラム

  16. 技術 遊技機

    【課題】フォーカス調整が度々行われることによっても画質の劣化を抑制し、映像の不快さを解消することができる遊技機を提供する。【解決手段】プロジェクタ装置は、フォーカス機構と、投影面が切り替えられるごとにフォーカス機構を調整する制御LSI及びサブCPUと、温度センサとを備え、制御LSI及びサブCPUは、投影面が切り替えられるごとに、フォーカス機構によるフォーカス位置を予め...

    遊技機

  17. 【課題】無人で走行する作業車両の進行方向を把握することができる作業車両の管理システムを提供する。【解決手段】作業車両の管理システムは、進行方向を報知可能な報知器を有する作業車両の走行条件データを生成する走行条件データ生成部と、走行条件データに基づいて、作業車両の前進時において報知器が第1状態で作動し、作業車両の後進時において報知器が第1状態とは異なる第2状態で作動する...

    無人ダンプトラックの管理システム及び無人ダンプトラックの管理方法

  18. 【課題】縫製が必要な製品の生産を簡便化可能にする。【解決手段】生産システム100では、縫製装置20が、縫製台固定部22によって生地固定治具40を縫製台21における縫製台指定位置に固定した状態で、縫製位置を示す縫製データに従い、生地固定治具40に固定された生地41に縫製を行う。また、投影装置30が、投影台固定部32によって生地固定治具40を投影台31における投影台指定位...

    生産システム及び生産方法

  19. 【課題】電子文書内の取扱いに注意を要する機密情報へのアクセスを容易に制御し、物理的文書上の編集された情報を見る権利を有するユーザーに、元の電子文書にアクセスすることなく編集された情報にアクセスさせる。【解決手段】方法は、編集された箇所と関連づけられ第一ユーザー権利を含むタグを識別する工程と、識別されたタグを用いて、編集された箇所の編集前の形態を含む物理的文書のデジタル...

    拡張現実の文書編集

  20. 【解決手段】 開示技術は、サービス固有のパーサが利用可能でないクラウドベースのサービスにデータ損失防止(DLP)を適用するシステムを含む。システムは、既知のクラウドベースのサービスが、アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)を介してアクセスされ、アクセスされているAPIに対してサービス固有のパーサが利用可能でないことを判定する。システムは、アクセ...

    カテゴリ指向パーサを用いたデータ損失防止

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 466