手順 に関する公開一覧

手順」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「手順」の詳細情報や、「手順」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「手順」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,000件中)1/50ページ目

  1. 技術 飲料

    【課題】コラーゲン及びチアミンの双方の臭いに対して十分なマスキング効果が得られ、飲みやすく、効果感のある飲料を提供する。【解決手段】コラーゲンと、チアミンと、酸味料と、カプサイシンと、を含有する飲料。

  2. 【課題】先端部分が関節運動をするガイドワイヤーを提供する。【解決手段】ガイドワイヤー100は、被験体の身体の管内に挿入するための寸法にされた細長いガイド部材102を含む。細長いガイド部材102は、細長い本体セグメント110とリーディング先端セグメント106とを含む。細長い本体セグメント110は、長手方向の開口部120を規定し、リーディング先端セグメント106は、単一の...

    ガイドワイヤー

  3. 技術 遊技機

    【課題】遊技機本体の底面に開口するコイン回収穴から遊技機本体内に針金等の異物が挿入されるのを防ぐことができる遊技機を提供する。【解決手段】補助タンク50は、タンク本体51内に回動自在で且つ回動軸方向に移動自在に支持されてタンク本体51の開口穴を開放する開放位置と閉塞する閉塞位置に選択的に配置可能な蓋体52と、蓋体52を閉塞位置で回動軸一方向側に移動させた場合に蓋体52...

    遊技機

  4. 【課題】インフルエンザAおよびインフルエンザB核酸標的の特異的検出のための核酸増幅プライマーおよび方法が開示される。プライマー−標的結合配列は、さまざまな増幅およびハイブリダイゼーション反応においてインフルエンザAおよびインフルエンザB標的の検出に有用である。【解決手段】オリゴヌクレオチド配列は、インフルエンザA株とインフルエンザB株とをどちらか一方のウイルス株への特...

    インフルエンザBウイルスを検出するための配列および方法

  5. 【課題・解決手段】がんに対するペプチドワクチンを本明細書に記載する。特に、HLA抗原に結合し、かつ細胞傷害性Tリンパ球(CTL)を誘導するSEQ ID NO:32由来の単離されたエピトープペプチドまたは免疫原性断片を提供する。関心対象のペプチドのアミノ酸配列は、任意で、1個、2個、または数個のアミノ酸配列の置換、欠失、挿入、または付加によって改変されていてもよい。...

    WDHD1ペプチドおよびそれを含むワクチン

  6. 技術 架橋剤

    【課題・解決手段】オリゴアミドおよびポリアミドについての新規な架橋性末端封鎖剤が開示される。このような末端封鎖剤を含む末端封鎖されたオリゴアミドおよびポリアミドは、PEPAで末端封鎖したオリゴアミドおよびポリアミドと比べて低い温度で硬化されうる。

    架橋剤

  7. 【課題・解決手段】本発明は、siRNA又は他の薬剤を腫瘍に向けるためのタンパク質ナノ粒子システムを記載する。タンパク質システムの基礎は、siRNAの核酸にいったんさらされると自己集合するエラスチン様ペプチドである。標準的な遺伝子工学法によって特異的なターゲティングペプチドをコアのELP構造に融合する。これらのターゲティングペプチドは腫瘍細胞の表面上の受容体にナノ粒子の...

    細胞特異的ターゲティングのためのペプチドに基づいたシステムの組成物

  8. 【課題・解決手段】本開示は、ドメインの付加及び進化を通じて既存のタンパク質−タンパク質相互作用を操作する包括的方法を提示する。本開示は、ノッチンペプチドの一部が特定の標的への結合用に創出された配列で置換されたノッチンペプチドを含む新規な融合タンパク質の創出を教示する。かかる融合タンパク質は、2個又は3個以上の受容体又は受容体リガンドに結合できる及び/又はそれらを阻害で...

    改変ノッチンペプチドを含む融合タンパク質及びその使用

  9. 【課題・解決手段】植込み型医療装置120に連結したメッシュ基板124を含む固着装置100であって、メッシュ基板が、ポリマーを含むコーティング120を有し、メッシュが、少なくとも1種の有効医薬品成分を更に含む固着装置100が開示される。有効医薬品は、装置から経時的に溶出するよう設計されている。メッシュ基板は、治療部位での組織内部成長及び/又は瘢痕組織形成が低下するよう、...

    有効医薬品成分を含む固着装置

  10. 【課題・解決手段】本発明は、4,4’−メチレンジフェニルジイソシアネートを含む混合物を精錬するための方法であって、ASTM D4663−10に従う加水分解性の塩素の含有量が100ppmを超え、及び4,4’−メチレンジフェニルジイソシアネートを含む混合物Iを、カラムK1を使用して蒸留して精錬する工程を含み、及び混合物Iから成るガス状流を、カラムK1内で、沸点が4,4’−...

    4,4’−メチレンジフェニルジイソシアネートを含む混合物を精錬するための方法

  11. 【課題・解決手段】本発明は、金属構造を製造するためのプロセスに関し、このプロセスにおいて、光触媒ナノロッドを含む開始剤組成物が基板に適用される。前駆体組成物が、この層に適用され、ナノロッドの光触媒活性によって還元されて金属を形成する。高解像の金属構造は、構造化露光によって得ることができる。

    金属構造を製造するためのプロセス

  12. 【課題・解決手段】一形態において、保守デバイスは、ガスタービンエンジンまたはガスタービンエンジンのブレードなどの加工物の検査ポートを通って挿入されるように大きさを調整された検査端部を備える可撓性部材を含む。保守デバイスは、一形態において、ダブルパルスレーザを生成するように構成されたエネルギー誘導部材を含み、パルスのうちの第1のパルスとパルスのうちの第2のパルスとの間の...

    レーザ保守工具

  13. 【課題・解決手段】一次薬剤リザーバ(2)を含む眼科用薬物送達デバイス及び二次薬剤を含む交換可能な薬用モジュール(7)、ここでデバイスは、一次薬剤の投薬を可能にするセレクタ、又は、眼科用薬物送達の単回起動が両薬剤を使用者に送達するような一次及び二次薬剤の組み合わせを有す。

    薬用モジュールを備えた眼科用薬物送達デバイス

  14. 【課題・解決手段】ディーゼル酸化触媒、触媒体、触媒体を作製する方法、排出物処理システム、ならびに未燃炭化水素(HC)および一酸化炭素(CO)の酸化などの排ガス排出物の処理のために触媒体を用いた、排ガスストリームを処理する方法を記載する。セリア支持体に分散された約2重量%以上のパラジウムを含む第1ウォッシュコート層ならびに白金群金属および耐火金属酸化物を含む第2ウォッシ...

    ディーゼル酸化触媒体ならびにその作製および使用方法

  15. 【課題・解決手段】少なくとも1つのフェノール官能基を有するノルボルネンタイプの繰り返し単位、及び無水マレイン酸タイプの繰り返し単位を含み、ポジティブ型画像形成性又はネガティブ型画像形成性のいずれかに配合することができるポリマー及びかかるポリマーを含む自己画像形成性フィルムを形成するための組成物。それによって形成されるフィルムは、半導体のようなマイクロエレクトロニクス及...

  16. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)(式中、R1、R2およびR3は本明細書で定義される通りである)の置換イミダゾ[4,5−c]キノリン誘導体、その製造方法、本発明の化合物を含む医薬組成物、および1つ以上のキナーゼが介在する疾患または障害、特に癌などの増殖性疾患または障害の治療へのそれらの使用に関する。炎症および血管新生関連障害の治療にも、これらの化合物を用いることができる。

    置換イミダゾキノリン誘導体

  17. 【課題・解決手段】本発明は、タグ付き抗体によってマークされた腫瘍細胞等の標的細胞を認識し死滅させる能力及び特異性をT細胞に与える、汎用であり適応性のある抗タグキメラ抗原受容体(AT−CAR)系を提供する。一例としては、様々なヒトがん細胞を、これらの細胞にがん反応性FITC標識抗体が結合している場合に特異的に認識するFITC−CAR発現T細胞を開発した。FITC−CAR...

    汎用の抗タグキメラ抗原受容体発現T細胞及びがんを治療する方法

  18. 【課題・解決手段】本発明は、免疫系の調節のための核酸分子およびこの使用に関する。本発明は、L−立体配座にある少なくとも1つのヌクレオチドを含む免疫調節のためのDNA構築物を提供する。

    非コード免疫調節性DNA構築物

  19. 自己免疫性疾患を含めた、CCR1の活性を介して媒介または持続される様々な疾患および障害、例えば関節リウマチおよび多発性硬化症などを治療するのに有用な式(I)の化合物が開示される。これを作製する方法および使用する方法もまた開示される。【化1】 (I)。

    CCR1受容体アンタゴニストとしてのピラゾロピペリジン化合物

  20. 【課題】 ポリオレフィン樹脂の成形品等と極性の高い被着体に対して優れた接着力を有するホットメルト接着剤を提供する。【解決手段】 ポリオレフィンおよび不飽和(ポリ)カルボン酸(無水物)を構成単位とし、50〜250mgKOH/gの酸価を有する共重合体を含有してなるホットメルト接着剤。さらに、共重合体の構成単位に脂肪族不飽和炭化水素を加えてなるホットメルト接着剤とするこ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 50