心拍出量値 に関する公開一覧

心拍出量値」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「心拍出量値」の詳細情報や、「心拍出量値」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「心拍出量値」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(30件中)1/2ページ目

  1. 【課題・解決手段】圧平圧力測定値を用いて生体対象の心拍出量(CO)を算出する装置および方法。一実施形態では、装置および方法は、生理学的ソースデータベクトルを目標CO値に相関させる非線形数学モデルを構築する。ソースデータベクトルは、収縮期および拡張期の圧力、脈圧、心拍間隔、平均動脈圧、収縮期中の圧力上昇の最大勾配、脈圧波の収縮期部分の下の面積、性別(男性または女性)、年...

    圧平圧力測定法により生体対象の心拍出量を計算する装置および方法

  2. 【課題】圧平圧力測定値を用いて生体対象の心拍出量(CO)を算出する装置および方法。【解決手段】一実施形態では、装置および方法は、生理学的ソースデータベクトルを目標CO値に相関させる非線形数学モデルを構築する。ソースデータベクトルは、収縮期および拡張期の圧力、脈圧、心拍間隔、平均動脈圧、収縮期中の圧力上昇の最大勾配、脈圧波の収縮期部分の下の面積、性別(男性または女性)、...

    圧平圧力測定法により生体対象の心拍出量を計算する装置および方法

  3. 【課題・解決手段】超音波装置を使用して心拍出量を測定するための方法であって、造影剤が注入された心臓のある部位の複数の画像が、異なる時間に、超音波装置によって取得され、その部位の強度の値が画像から抽出され、心拍出量は、基準関数の少なくとも1つのパラメータ(k)に与えられた値から計算され、上記関数が測定された強度値の変化を最も良く表現するように調整される。

    超音波によって心拍出量を測定するための方法

  4. 【課題・解決手段】経肺熱希釈パラメータを計算するための熱希釈注入物流の測定、制御、またはこの両方のための装置および方法。注入物送達システムは、流体注入物を保持するためのシリンジと、一方の端部がカテーテルに連結されるように構成された導管とを備える。流れ測定デバイスは、シリンジからカテーテルへの流体の流量を判定するための信号を生成するために導管中に挿入される。プロセッサは...

    熱希釈法による注入物測定および制御

  5. 【課題】圧平圧力測定値を用いて生体対象の心拍出量(CO)を算出する装置および方法を提供する。【解決手段】装置および方法は、生理学的ソースデータベクトルを目標CO値に相関させる非線形数学モデルを構築する。ソースデータベクトルは、収縮期および拡張期の圧力、脈圧、心拍間隔、平均動脈圧、収縮期中の圧力上昇の最大勾配、脈圧波の収縮期部分の下の面積、性別(男性または女性)、年齢、...

    圧平圧力測定法により生体対象の心拍出量を計算する装置および方法

  6. 【課題】本発明の目的は、造影剤の伝播をモデル化するための方法を提供することである。【解決手段】上記目的は、プロセッサを備えた、注入処置のための少なくとも一つのパラメータを決定するパラメータ生成システムによって実施される、生理学的薬物動態モデルを使用して患者に注入する造影剤の伝播をモデル化する方法であって、プロセッサが、血液の体積流量および造影剤の注入を終止した後の造影...

    注入プロトコルのための医薬品の伝播およびパラメータ生成のモデル

  7. 【課題・解決手段】本発明は、心ポンプ機能を決定するためのシステム、方法、およびアルゴリズムに関し、生体におけるそれらの使用が説明されている。本発明は、組み合わせて最もよく働くそのようなシステムの補助部分にさらに関する。医療カテーテル、シース、およびシャフトは、体内に存在するその部分の中に統合デジタルセンサシステムオンチップ(SoC)の装置を保持するものが開示されている...

    生体の心機能を決定するデバイスおよび方法

  8. 技術 心臓装置

    【課題・解決手段】心臓装置は、血行動態データを受信するように配置されたメモリ(10)と、メモリ(10)が受信したデータを使用して、心臓モデルと動脈および静脈血液循環モデルとを含む心血管モデルを適用するように、また、そこから心臓活動の少なくとも1つの指標(CI)を抽出するように配置されたコンピュータ(8)と、を備える。

    心臓装置

  9. 【課題・解決手段】ヒトまたは動物における生理学的パラメータを検知し、検知が行われたセンサに処理された検知信号を格納するシステム。システムは、リモートプロセッサによって処理される検知された生理学的パラメータを表すセンサ信号を出力するように構成された生理学的センサを含む。マイクロコントローラはメモリを有し、センサに対してローカルに配置され、センサに固定的に取り付けまたはセ...

    身体パラメータセンサおよびモニタインターフェース

  10. 【課題・解決手段】1回拍出量を決定するための装置および方法に関する。該装置は動脈圧力波形を受信し、および圧力波形の異所性心拍、心房細動または圧力波形のベースラインの変化の影響を受けた心拍の圧力波形の一部を補正するように構成される。該装置は、補正された波形から1回拍出量を演算するように構成される手段も含む。

    血行動態モニタおよび血行動態モニタの方法

  11. 【解決手段】 システムは、注入処置のための少なくとも一つのパラメータ(例えば、注入プロトコルのパラメータまたは撮像システムパラメータ)を決定するためのパラメータ生成システムを含み、そのパラメータ生成システムは、末梢静脈コンパートメント内の少なくとも一つの非線形飽和期間、少なくとも一つのコンパートメントを通しての少なくとも一つの設定可能な伝達遅延期間、あるいは血液の体...

    注入プロトコルのための医薬品の伝播およびパラメータ生成のモデル

  12. 【解決手段】 患者撮像用のシステムが提供される。システムは、撮像システムと、注入手順の少なくとも第1フェーズのパラメータを判定するためのパラメータ生成器と、を含む。撮像システムは、少なくとも1つのX線管を有するスキャナを含む。パラメータ生成器は、撮像手順において少なくとも1つのX線管に印加される電圧に基づいてパラメータのうちの少なくとも1つを判定するようにプログラム...

    X線管電圧に基づいた薬剤流体注入プロトコルの判定システム及び方法

  13. 【課題】患者の心臓酸素消費量を高い精度で推定することができる上に、心臓酸素消費量を最小化することができる心臓酸素消費量自動最小化システムおよび心疾患治療システムを提供する。【解決手段】心疾患治療システム10は、少なくとも心拍数を含む、患者20の血行動態指標を入力する入力部12と、入力部12から入力される血行動態指標に基づいて、患者20の心臓酸素消費量の推定値を算出する...

    心臓酸素消費量自動最小化システムおよびこれを用いた心疾患治療システム

  14. 【課題・解決手段】患者の血行動態を解析することにより、心疾患の異常をきたす原因を正確に診断することを可能にする心疾患診断システムの提供を目的とする。この心疾患診断システムは、患者の心拍出量値と、左心房圧値及び/又は右心房圧値を入力する入力手段2と、入力された前記心拍出量値及び前記左心房圧値又は右心房圧値から、左心機能値又は右心機能値を算出する第1算出手段31と、前記第...

    心疾患診断システム

  15. 【課題・解決手段】少なくとも一つの心周期をカバーする間隔にわたる動脈圧測定値に対応する入力信号を受け取るステップと、入力信号の伝搬時間を決定するステップと、入力信号の少なくとも一つの統計モーメントを決定するステップと、伝搬時間と少なくとも一つの統計モーメントとを用いて心血管パラメータの推定値を決定するステップとを含む、心血管パラメータを決定するための方法および装置。一...

    動脈圧の伝搬時間および波形を用いた心血管パラメータの継続的評価のための方法および装置

  16. 【課題・解決手段】変動監視を使用して取得した基礎的データのいくつかの徴候を含む、標準的変動データファイルを部分的に作成することによって、一貫して分散型システムにわたって変動解析を取り扱うことのできる基礎的なフレームワークを使用する、経時的な変動の解析の能力を活用するためのシステムを提供する。一貫した、標準的データファイルは、中央エンティティが、分散環境への接続性を提供...

    1つ以上の臓器の経時的生理的パラメータ変動を監視するための方法および装置

  17. 【課題】新規な心臓センサシステムを提供する。【解決手段】心臓センサシステム102は、埋め込み心臓センサ組立体と、埋め込みセンサからの情報を受信する外部制御装置104とを備える。このセンサは、多数の生理的パラメーターを直接測定することを可能にする。外部制御装置は、測定した生理学的パラメーターに基づいて様々な性能値を計算することを可能にする。必要に応じて、患者の酸素消費量...

    遠隔血行力学的モニタリングのための方法およびシステム

  18. 【課題・解決手段】(要約)(課題) 患者の血行動態を解析することにより、心疾患の異常をきたす原因を正確に診断し、この診断結果に応じて自動的に投薬を行い、心疾患を治療する心疾患治療システムの提供。(解決手段) 患者の心拍出量値と、左心房圧値及び/又は右心房圧値を入力する入力手段2と、入力された前記心拍出量値及び前記左心房圧値又は右心房圧値から、左心機能値又は右心機能...

    心疾患治療システム

  19. 【課題・解決手段】心臓センサシステムは、埋め込み心臓センサ組立体と、埋め込みセンサからの情報を受信する外部制御装置とを備える。このセンサは、多数の生理的パラメーターを直接測定することを可能にする。外部制御装置は、測定した生理学的パラメーターに基づいて様々な性能値を計算することを可能にする。必要に応じて、患者の酸素消費量は外部で測定され、様々な一意の性能値を計算するため...

    遠隔血行力学的モニタリングのための方法およびシステム

  20. 【課題・解決手段】被験者の血行動態を決定するための非侵襲的な装置。当該装置は、(a)少なくとも2つの電極(20)、(b)該電極に結合された電気的全身積分型生体インピーダンス測定ユニット(26)、および(c)該電気的全身積分型生体インピーダンス測定ユニットおよび任意に表示手段(34)に結合された、積分型生体インピーダンスの能動的な成分から被験者の心拍出量を算出するための...

    血行動態の測定用装置

  1. 1
  2. 2