後退 に関する公開一覧

後退」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「後退」の詳細情報や、「後退」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「後退」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(135,914件中)1/6,796ページ目

  1. 【課題】バルーンを折り畳んだ際にバルーンの外形形状が大きくなるのを防止でき、かつ、バルーンが外管シャフトから脱落するのを防止できるバルーンカテーテルを提供する。【解決手段】バルーンカテーテル10のバルーン150は、バルーンが収縮し、バルーンの拡張部153が内管シャフト110の周方向に巻き付けられた状態で、バルーンの基端側遷移部154が内管シャフトに巻き付けられておらず...

    バルーンカテーテル

  2. 【課題】管路敷設坑の内壁面と管の外周との間の作業スペースが狭い場合であっても、ベルトを容易に回収することが可能なベルト回収用治具を提供する。【解決手段】ベルト5の一端部のアイ部7に他端部のアイ部8とベルト本体6とを挿通させて管51の受口52の外周に巻き付けられたベルト5を回収するためのベルト回収用治具1であって、治具本体20と、治具本体20に連結された策体21とを有し...

    ベルト回収用治具および管の接合方法

  3. 【課題】長尺のワークを加工可能な加工ユニットとともに使用される心押ユニット、およびかかる心押ユニットを備え、大型化が防止されることで、設置スペースの制限を受け難いスピニング加工装置を提供する。【解決手段】 心押ユニット1は、マンドレル11に装着されたワークWをローラ12で加工する際に、中心軸がマンドレル11の中心軸と一致した状態で、マンドレル11の端部を支持する心押...

    心押ユニットおよびスピニング加工装置

  4. 技術 遊技機

    【課題】複数の設定値のうちのいずれかの設定値に設定可能な遊技機に関する演出の興趣を向上させること。【解決手段】遊技者にとって有利度が異なる複数の設定値のうちいずれかの設定値に設定可能であり、可変表示に対応して対応演出(図13−3(1)に示す敵キャラクタ、図13−6(3)に示す大当り演出)の実行履歴(図13−3に示す敵キャラクタの実行履歴、図13−6に示す大当りアイコン...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】複数の設定値のうちのいずれかの設定値に設定可能な遊技機に関する演出の興趣を向上させること。【解決手段】遊技者にとって有利度が異なる複数の設定値のうちいずれかの設定値に設定可能であり、可変表示に対応して対応演出(図13−3(1)に示す敵キャラクタ、主人公キャラクタX、図13−3(4)に示す特別賞球表示、図13−6(3)に示す大当り演出)を実行可能な対応演出実行手...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】上流側の第1可変手段と下流側の第2可変手段各々における遊技媒体の遅延度合いの最適化を図ることができる遊技機を提供すること。【解決手段】大当り遊技状態と小当り遊技状態と高ベース状態とKT状態とに制御可能な遊技機であって、可変入賞球装置6Bと、特殊可変入賞球装置17と、可変入賞球装置6Bを遊技媒体が通過する際の遊技媒体の移動を遅延させるための遅延手段(規制部751...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】可動体の動作により興趣を向上させることができる遊技機を提供すること。【解決手段】第1方向への第1動作(例えば、左右方向へのスライド動作)と、該第1方向とは異なる第2方向への第2動作(例えば、縦回転動作)と、前記第1動作及び前記第2動作とは異なる第3動作(例えば、上下・前後・左右の3次元方向への往復動作)とが可能なプッシュボタン31の演出体302と、遊技者の動作...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】部品点数や配線数の削減により製造コストを抑えつつ、演出効果を高めることができる遊技機を提供すること。【解決手段】上下方向への直線移動可能な第1演出部510と、上下左右方向へ回動可能な第2演出部520L,520R、第3演出部530L,530R、第4演出部540L,540Rとを備え、第1演出部510と第2演出部520L,520R、第3演出部530L,530R、第4...

    遊技機

  9. 【課題】管接合に要する作業時間を短縮することができる耐震管推進敷設工法用推進力伝達装置を提供する。【解決手段】挿し口3の外周面に沿って間隔をあけて配される複数個の推進力伝達手段13と、挿し口3の外周面に固定されるリング状の締め付け手段12とからなり、推進力伝達手段13は、受け口1の端面1aに当接し、後行管5の押し込み力を先行管2に伝達する推進力伝達部材17と、締め付け...

    耐震管推進敷設工法用推進力伝達装置

  10. 【課題】万一、筐体の内部で水漏れが生じたときに、その水漏れを早期に検出することができ、かつ、浄水フィルタカートリッジの交換作業をするときに、水漏れセンサが誤作動しにくい浄水ウォーターサーバーを提供する。【解決手段】筐体底板11に形成された水溜凹部50と、水溜凹部50に溜まった水を検出する水漏れセンサ51とを有し、カートリッジ収容空間22と本体空間23とを区画する隔壁パ...

    浄水ウォーターサーバー

  11. 【課題】ユーザの状況に応じて好適なドアまたはパワーウインドウを選択的に開閉することができる車両制御装置、車両制御方法、およびプログラムを提供すること。【解決手段】車両の周辺状況を認識する認識部(130)と、前記車両の窓部を制御する制御部(230)と、を備え、前記制御部は、前記車両のユーザの行うジェスチャを前記認識部が認識した結果に基づいて、前記窓部を開閉制御する、車両...

    車両制御装置、車両制御方法、およびプログラム

  12. 【課題】HVモードのAWDを実現しつつ、駆動システムの重量増、大型化及びコストの高騰を抑制できるハイブリッド車両を提供する。【解決手段】 このハイブリッド車両(1)は、遊星歯車機構(15)と、遊星歯車機構の第1回転要素(15a)に動力伝達可能に連結された第1電動機(11)と、第2回転要素(15b)に動力伝達可能に連結された内燃機関(10)と、第3回転要素(15c)に...

    ハイブリッド車両

  13. 【課題】食品に焼き印を付する処理を連続的に行うことが可能となり、しかも、リード線の断線を防止することができる食品焼き印装置を提供する。【解決手段】食品焼き印装置10は、食品7に対して焼き印を付する。食品焼き印装置10は、処理位置Qに搬送された食品7に対して先端面13を接触させて焼き印を付するための金属製のヘッド12と、ヘッド12を、処理位置Qにある食品7から先端面11...

    食品焼き印装置

  14. 【課題】 本体の上方に三角翼を固定することで、三角翼が揚力の発生を、本体が地面効果の発生を分担し、幅方向にコンパクトな地面効果滑走機を提供すること。【解決手段】キールと、前記キールに前端が固定され、所定角度を持って後退する左右2本のスパーとの間に可撓性を有する翼皮を展張して形成される三角翼と、支柱を介して前記三角翼のキールを、取り付け角度を可変に支持し、推進装置を装...

    地面効果滑走機

  15. 【課題】電子素子の間隔を自在に変更可能な素子可変ピッチアレイ及び素子ピッチ可変方法を提供する。【解決手段】基部となるベース部材50と、該ベース部材50上に第1方向(矢印A方向)に沿うように設置されかつ複数の電子素子Cを同方向に配列する複数の素子ユニット51と、を有し、素子ユニット51内には、電子素子Cのそれぞれを第1方向(矢印A方向)に沿い移動可能に保持する第1移動モ...

    素子可変ピッチアレイ及び素子ピッチ可変方法

  16. 【課題】成形品表面に支持ピンの凹みがなく、支持ピンの安定的動作によりインサート材を被覆樹脂の内部に埋設できる射出成形品成形用の金型装置の提供。【解決手段】本発明の金型装置11のインサート材支持機構41は本体部42と支持ピン43とを有する。本体部42はキャビティ形成面である第1先端面42aを有する。支持ピン43はピン支持穴47に出没可能に挿入され、第2先端面43aにてイ...

    射出成形品の製造方法、射出成形品成形用の金型装置

  17. 【課題】車両の電気系統への電力供給の開始停止を頻繁に繰り返しても、録画されない累積時間の長大化を抑制することができる録画装置等を提供する。【解決手段】録画装置が車両に搭載されて使用される。録画装置は、車両の電気系統に電力が供給されていない状態または車両が動作を停止している状態である第1状態になったことを検出し、第1状態になったことを検出した後も電源が投入された状態を継続する。

    録画装置及び車両情報処理装置等

  18. 【課題】精度良くペダル踏力を検出可能な車両自動運転装置のペダルアクチュエータを提供する。【解決手段】車両自動運転装置1のペダルアクチュエータ41は、アクチュエータハウジング78と、ラック軸80と、プッシュロッド195と、ロードセル192と、を有する。アクチュエータハウジング78は、車両の運転席に支持されるフレームの前端部に支持されている。ラック軸80は、アクチュエータ...

    車両自動運転装置のペダルアクチュエータ

  19. 【課題】工具の破損予測精度を向上することのできる工具の破損予測方法を提供する。【解決手段】工具の破損予測方法は、切削し終えた第1のワークの切削時間と切削負荷との正常な関係をそれぞれ表す複数の第1の波形を予め機械学習することによってモデル波形を生成し、第1のワークの後に切削する第2のワークの切削時間と切削負荷との実測時までの関係を表す第2の波形における直近の期間に出現す...

    工具の破損予測方法

  20. 【課題】医療機器の挿入位置が分かり易く、且つ、医療機器の挿入が容易な医療機器用カバーを提供する。【解決手段】閉塞した一端部11と開放した他端部12とを有する有底筒状のカバー本体部材13と、拘束部材と、を有し、カバー本体部材13には、医療機器30の挿入側端部30aを挿入不能な大きさ及び形状を有する拘束状態となるように拘束部材によって拘束される一方、拘束部材による拘束が解...

    医療機器用カバー

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 6796