度位相差 に関する公開一覧

度位相差」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「度位相差」の詳細情報や、「度位相差」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「度位相差」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,328件中)1/67ページ目

  1. 技術 モータ

    【課題】外部磁場によって生ずる磁気センサの出力電圧のオフセットを除去する。【解決手段】開示される実施形態に係るモータは、ロータの回転位置を検出する第1の磁気センサと、第1の磁気センサに対して所定の機械角をもって配置され、ロータの回転位置を検出する第2の磁気センサと、第1の磁気センサから出力される信号である第1信号と、第2の磁気センサから出力される信号である第2信号との...

    モータ

  2. 技術 表示装置

    【課題】シリコン窒化系膜を形成した表示装置において、円偏光板の劣化を防止する。【解決手段】表示装置1Aは、基板100の上で複数の画素ごとに設けられた複数の薄膜トランジスタ12を覆う絶縁シリコン窒化系膜11a,11b,11cと、複数の自発光素子を覆う封止シリコン窒化系膜41,43を含む。また、表示装置1Aは、封止シリコン窒化系膜41,43と円偏光板70との間に配置され、...

    表示装置

  3. 【課題】不感領域を小さくして液位が低い範囲から検出できる液位検出装置を提供する。【解決手段】液位検出装置1は、基板10と、基板10に設けられ磁場を形成する1次コイル20と、1次コイル20による磁場内の基板10に設けられ、電圧が誘起される複数の2次コイル30,40と、基板10に沿って移動し、2次コイル30,40に対して相対移動されて非磁性金属部51で遮蔽する位置を変える...

    液位検出装置

  4. 【課題】 継続的に安定して心拍数や心拍間隔を算出する手法を提供する。【解決手段】 生体振動信号を検出するための振動センサと、前記振動センサで検出された生体振動信号から心音の音波に基づく心音波形を抽出する心音抽出手段と、前記心音抽出手段で抽出された心音波形から心拍間隔を算出する心拍間隔算出手段と、を有する。

    生体振動信号検出装置

  5. 【課題】本発明では、卵の輪郭を撮影した画像データに基づいて、高い鑑定率で、且つ高速に有精卵の雌雄鑑定を行う技術を提供する。【解決手段】即ち、コンピュータにより有精卵の輪郭で雌雄を判定する有精卵の雌雄鑑定方法であって、前記有精卵を角度を変えて撮影して得た画像データに基づいて輪郭を抽出し、前記輪郭から短径を算出し、各角度での撮影に対応した前記短径の位相差を算出し、前記短径...

    有精卵雌雄鑑定装置、有精卵雌雄鑑定方法、及びプログラム

  6. 【課題】装置の構造の簡素化および小型化を図ることができる移動体位置検出装置を提供する。【解決手段】移動体位置検出装置1は、基板10と、基板10に設けられ磁場を形成する1次コイルと、1次コイルによる磁場内の基板10に設けられ、電圧が誘起される複数の2次コイル30,40と、被検出体の移動に連動し、2次コイル30,40に対して相対移動されて非磁性金属部で遮蔽する位置を変える...

    移動体位置検出装置

  7. 【課題】ギャップの変動の影響を受けずに高精度に検出できる移動体位置検出装置および液面位置検出装置を提供する。【解決手段】移動体位置検出装置1は、基板10と、基板10に設けられ磁場を形成する1次コイル20と、1次コイル20による磁場内の基板10に設けられ、電圧が誘起される複数の2次コイル30,40と、被検出体の移動に連動し、2次コイル30,40に対して相対移動されて非磁...

    移動体位置検出装置および液面位置検出装置

  8. 【課題】撮像画像の線型性を確保しながら、分割したPDの信号電荷の差が大きい場合に位相差検出信号の線型性を確保できる輝度範囲を拡大すること。【解決手段】撮影光学系を瞳分割して受光する複数の光電変換部と、前記複数の光電変換部のうち2つの光電変換部に共通して設けられ、前記2つのオーバーフロー電荷を保持可能なオーバーフロー保持容量とを備え、前記オーバーフロー保持容量と前記2つ...

    撮像素子およびその駆動方法

  9. 【課題】好適なマイクロポンプシステムを提供すること。【解決手段】開示されているのは、複数の入口および出口ポートと、コンパートメントを提供するためにポンプチャンバ内に配置された複数の膜とを伴う、区分されたポンプチャンバを有するポンプ本体を含むマイクロポンプである。膜は、ポンプ本体の対向壁間に係留され、ポンプ本体の膜および壁の対向する表面上に配置された電極を支持する。さら...

    マイクロポンプシステム

  10. 【課題】消耗品および恒常的メンテナンスの必要性がない、より小さい、分散された規模で、水源に関係なく信頼性のある清浄水を生産できる蒸留装置の提供。【解決手段】流体蒸気蒸留システムに関するものであり、本システムは、放出弁、原料流量弁を制御する原料流量コントローラ、及び放出コントローラと原料流量コントローラとに接続した放出レベルセンサを含む流体蒸気蒸留装置を制御するための制...

    水蒸気蒸留装置、方法、およびシステム

  11. 【課題】 アンテナに多方向からの圧力に対しての耐性を持たせたい場合であっても、アンテナの特性の劣化を低減させるアンテナ装置を得る。【解決手段】 基板と、基板に形成されたスパライルアンテナの導体パターンと、導体パターンに接続された給電部と、導体パターンの電波の放射方向に設けられた半球状のレドームとを備え、基板上の第2の領域に形成された導体パターンは、基板上の第1の領...

    アンテナ装置

  12. 【課題】反射型フォトセンサの出力信号の中点補正を、回路規模を縮小するとともに誤差を少なくリアルタイムに行うことが可能である反射型フォトセンサを用いた位置検出装置を提供する。【解決手段】反射面saと非反射面sbを移動物の移動方向に交互に並べたスケール2を設け、反射型フォトセンサ1の受光素子12には、移動物の移動方向でそれぞれ異なる受光領域を持つ複数の受光部12a、12b...

    反射型フォトセンサを用いた位置検出装置および位置検出方法

  13. 【課題】アンテナ性能を向上させるとともに、小型化に有利な構造を有することができるアンテナ装置及びアンテナモジュールを提供する。【解決手段】本発明の一実施形態によるアンテナ装置は、貫通孔を有するグランドパターンと、グランドパターンの上側に配置され、RF信号を送信及び/又は受信するように構成されたアンテナパターンと、貫通孔を貫通するように配置され、一端がアンテナパターンと...

    アンテナ装置及びアンテナモジュール

  14. 【課題】斜め方向の色相がニュートラルである画像表示装置を実現し得る位相差フィルムを提供する。【解決手段】本発明の位相差フィルムは、光弾性係数が14×10−12Pa−1以下であり、面内位相差Reが、100nm≦Re(550)≦160nm、Re(450)/Re(550)≦1、および、Re(650)/Re(550)≧1を満たし、Nz係数が、0.4<Nz(550)<0.6、0...

    位相差フィルム、光学補償層付偏光板、画像表示装置、およびタッチパネル付き画像表示装置

  15. 【課題】効率および生産能力を増加させるとともに、システム運営のための必要な電力経費およびシステムメンテナンスの量を減少させる、流体蒸気蒸留システムの提供。【解決手段】放出弁、原料流量弁を制御し、原料流量コントローラ、及び放出コントローラと原料流量コントローラとに接続した放出レベルセンサを含み、さらに、流体蒸気蒸留装置を制御するための制御システムを含み、放出レベルセンサ...

    水蒸気蒸留装置、方法、およびシステム

  16. 技術 回転電機

    【課題】ロータの回転速度が低い領域においても高いトルクを出力することができる回転電機を提供すること。【解決手段】電機子コイル11を有するステータ10とロータ20とを備えた回転電機1であって、ロータ20は、周方向に所定の間隔で突極部22が複数形成されたロータコア21と、ステー10側で発生した高調波磁束が鎖交することにより誘導電流を発生させるロータコイル23と、ロータコイ...

    回転電機

  17. 【課題】元のA相信号、B相信号、およびZ相信号の相互の位相関係を保持して分周を行うABZ相の分周装置を提供する。【解決手段】インクリメンタルエンコーダ1は、回転に応じて90度位相差のパルス列であるA相信号とB相信号を出力し、1回転するごとにZ相信号を出力し、パルス変換器11は、入力したA相信号とB相信号の周波数を整数倍した周波数となる逓倍信号と、インクリメンタルエンコ...

    ABZ相の分周装置

  18. 【課題】負荷ありながら電流位相を90度進相することにより入力電力より大なる出力電力を得る高効率交流単相電源装置を提供する。【解決手段】本交流電源装置はトランスの相互誘導作用とキャパシタによる直列共振作用を利用し負荷がありながら合成電流位相が90度位相差を保つ回路を構成した。電圧と電流の位相が90度であれば消費する電力が「0」であるから入力電力を僅少な値となし入力電力よ...

    高効率DC/ACインバータ交流単相電源装置

  19. 【課題】ポンプ光に印加する変調信号の位相関係を簡易な構成で好適な状態に調整することができる位相共役光発生装置及び光通信システム、並びに位相共役光発生方法を提供すること。【解決手段】位相共役光発生装置は、第1変調信号によって位相変調された第1ポンプ光を出力する第1ポンプ光源と、第2変調信号によって位相変調された第2ポンプ光を出力する第2ポンプ光源と、試験光を出力する試験...

    位相共役光発生装置及び光通信システム、並びに位相共役光発生方法

  20. 【課題】 複数の撮像モジュールを用いて複眼カメラの機能を実現する電子機器において温度、湿度等の環境条件における変化や外部からの衝撃による状態変化があったとしてもAF精度を正確に補正することができる電子機器、撮像装置、及び制御方法、並びにプログラムを提供する。【解決手段】 スマートデバイス50に装着された撮像モジュール500,600を用いて複眼カメラの機能を実現する...

    電子機器、撮像装置、及び制御方法、並びにプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 67