平面状支持体 に関する公開一覧

平面状支持体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「平面状支持体」の詳細情報や、「平面状支持体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「平面状支持体」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(104件中)1/6ページ目

  1. 【課題】溶液安定性が高いエポキシ樹脂含有ワニスを機材へ含浸したプリプレグおよび、それから製造される高い耐熱性と高度な誘電特性を有する積層板を提供する。【解決手段】下記一般式(1)で表されるエポキシ樹脂と有機溶剤からなるエポキシ樹脂含有ワニスを用いてなるプリプレグであって、前記有機溶剤がケトン類、芳香族炭化水素類、エステル類から選ばれる少なくとも1種である。(式中、(a...

  2. 【課題】本発明は、心筋機能に影響を及ぼす炎症状態の処置および/または予防において使用するためのサイトフェレーシスカートリッジおよび関連する方法に関する。【解決手段】白血球および/または血小板を体外で捕捉し、それらの炎症作用を抑制または不活性化する。例えば、これらの細胞を不活性化することができるおよび/またはそれらの炎症誘発性物質の放出を抑制することができる。本カートリ...

    心筋機能を向上させるためのカートリッジおよび方法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、切削工具(6)を用いてガラスの表面に切断線(2)をけがく工程、切断線(2)と一致させて反対面(4B)に局所支持手段(10)を適用する切り出し工程、を含み、該局所支持手段(10)を前記反対面(4B)上で移動させ切断線(2)の長さに適用することを含む方法に関する。

    ガラス板を切り出すための方法

  4. 【課題】異なる表面積の加熱出力、又は異なる温度がもたらされることができる加熱装置を提供する。【解決手段】加熱装置211は、支持体212、及び支持体の上に配置された少なくとも一つのシート状電気加熱導体220を有する。加熱導体は、第一端子と第二端子の間に延びており、少なくとも一つの加熱導体は、加熱導体材料として炭素ベースの材料を含む。電気端子間の加熱導体の厚さは、少なくと...

    支持体を有する加熱装置及びその製造方法

  5. 【課題】本発明は、心筋機能に影響を及ぼす炎症状態の処置および/または予防において使用するためのサイトフェレーシスカートリッジおよび関連する方法に関する。【解決手段】白血球および/または血小板を体外で捕捉し、それらの炎症作用を抑制または不活性化する。例えば、これらの細胞を不活性化することができるおよび/またはそれらの炎症誘発性物質の放出を抑制することができる。本カートリ...

    心筋機能を向上させるためのカートリッジおよび方法

  6. 【課題】テラヘルツ波のスペクトル範囲にある画像を、簡単で使いやすい撮像システムを用いて提供する。【解決手段】電磁放射用のスペクトル変換素子(10)は、ピクセル領域(ZP)に配置されるテラヘルツアンテナ(2)および赤外線アンテナ(3)を含む。同じピクセル領域にある前記テラヘルツアンテナおよび前記赤外線アンテナは、熱的に結合され、異なるピクセル領域にある前記テラヘルツアン...

    電磁放射用のスペクトル変換素子

  7. 技術 加熱装置

    【課題】安全で信頼性のある操作に対して好ましい方法で加熱装置を設計することが可能であり、操作はまた、局部温度上昇のような操作欠陥に対して安全である加熱装置である。【解決手段】支持体12と、支持体上の少なくとも一つの加熱要素群22a、22bとを含む加熱装置11であって、加熱要素群が、支持体上の少なくとも一つの加熱要素20a、20bと、加熱要素群のための接続接点18a、1...

    加熱装置

  8. 【課題・解決手段】本開示は、アフリカ系人種の対象とコーカサス系人種の対象とを識別するいくつかの遺伝子発現プロファイル、並びにアフリカ系人種及びコーカサス系人種の両方の対象に共通である他の遺伝子発現プロファイルを含む、前立腺癌に関連している遺伝子発現プロファイルを提供する。遺伝子発現プロファイルは、核酸又はタンパク質レベルで測定することができ、民族性又は前立腺癌の重症度...

    前立腺癌遺伝子プロファイル及びその使用方法

  9. 【課題】慢性心不全を有する対象の心筋機能を向上させる方法において使用するための方法を提供する。【解決手段】体液中に活性化白血球および/または活性化血小板が存在する場合にそれらを捕捉することができる表面積を有する流体接触面を画定している固体支持体120を備えるカートリッジ100に、固体支持体の流体接触面上に活性化白血球および/または活性化血小板を捕捉することを可能にする...

    心筋機能を向上させるためのカートリッジおよび方法

  10. 【課題】耐熱性と耐水性に優れた硬化物を与えるエポキシ樹脂組成物、それを繊維基材に含浸させたプリプレグ、金属張積層板、プリント配線基板、および半導体装置の提供。【解決手段】下記一般式(1)で表されるエポキシ樹脂と二官能以上のアミン系硬化剤を必須成分とするエポキシ樹脂組成物。(式中、(a)(b)の比率は(a)/(b)=1〜3である。Gはグリシジル基を表す。nは繰り返し数で...

  11. 【課題・解決手段】本発明は、a)分散されたポリマー粒子の形態の少なくとも1種のポリマーPALK(ポリアルケナマー)(ここで、該ポリマーPALKは、少なくとも1種の環状オレフィンモノマーの開環メタセシス重合により得ることができる)と、b)分散されたポリマー粒子の形態の少なくとも1種のポリマーP2(ここで、該ポリマーP2は、オレフィン性不飽和C−C結合を有さず、かつ極性基...

  12. 【課題】対象の炎症症状の治療および/または予防における使用のためのサイトフェレーシスカートリッジ、ならびに関連する方法を提供する。【解決手段】ハウジング110と、ハウジング内に配置されており、活性化白血球および/または活性化血小板を分離することができる固体支持体120とを備えるサイトフェレーシスカートリッジ100。

    サイトフェレーシスカートリッジおよびその使用

  13. 【課題】慢性心不全を有する対象の心筋機能を向上させる方法において使用するための方法を提供する。【解決手段】体液中に活性化白血球および/または活性化血小板が存在する場合にそれらを捕捉することができる表面積を有する流体接触面を画定している固体支持体120を備えるカートリッジ100に、固体支持体の流体接触面上に活性化白血球および/または活性化血小板を捕捉することを可能にする...

    心筋機能を向上させるためのカートリッジおよび方法

  14. 優れた耐熱性と電気特性を示すN−アルキル基を有する芳香族アミン樹脂化合物、及びその硬化性樹脂組成物を提供することを提供する。下記式(1)で表されるN−アルキル基を有する芳香族アミン樹脂。【化1】(式(1)中、複数存在するRはそれぞれ独立して水素、炭素数1〜15の炭化水素基を表す。但し、Rが全て水素となる場合を除くものとする。複数存在するXはそれぞれ独立して水素原子、炭...

    N−アルキル基を有する芳香族アミン樹脂、硬化性樹脂組成物及びその硬化物

  15. 【課題・解決手段】本発明は、2つの回転ツール(17,18)を備えた屑突き出しユニット(14)用の装置であって、回転ツール(17,18)は、互いに協働すると共に2つのツール(17,18)相互間を通りながらユニット(14)中を通過する板状部材(4)の切欠きに源を発する少なくとも1つの屑を突き出すよう構成されており、この装置は、2つのツール(17,18)相互間に挿入可能であ...

    包装材製造機械において屑を突き出すユニット用の装置

  16. 【課題】公知技術のようにフレキ部とリジッド部に別々にカバーレイフィルムを貼り付ける工程を持たず、積層する際に、フレキ部とリジッド部に同時に同一のカバーレイフィルムを一括貼り付けてしまうことによってコストダウン可能なリジッドフレキ製造方法と、該方法によって得られるリジッドフレキ基板を提供すること。【解決手段】リジッド部分の最外層とフレキ部分の最外層としてカバーレイフィル...

  17. 【課題】透明インクまたは透明材料を用いた印刷中に不動作インクジェットの検出を可能にする3次元プリンタを提供する。【解決手段】透光性表面層を有する回転部材を備え、この表面層上にインクジェットから材料が吐出される412。光源は、透光性表面層の縁部に光を当て、光学センサは、回転部材の表面層表面の画像データを生成する420。不動作インクジェットは、回転部材の表面層表面の画像デ...

    透光性表面層を有する回転部材を用いた透明材料を吐出するプリントヘッドにおける不動作インクジェット検出システム

  18. 【課題】透明なインクを用いて3次元プリンタにより3次元成形を行う時に不動作インクジェットを正確に検出する手段を提供する。【解決手段】この装置は、感熱基板を黒化させる熱に曝露される感熱基板供給部を備える。感熱基板は、テストパターンを形成するためにプリントヘッドから吐出された材料により印刷される。吐出された材料と曝露された感熱基板との間のコントラストは、不動作インクジェッ...

    加熱感熱基板を用いた透明インクを吐出するプリントヘッドにおける不動作インクジェット検出システム

  19. 【課題】静電容量式タッチパネル基板および透明ガラスシートが一体化された積層体の製造方法を提供する。【解決手段】タッチパネル基板3および透明ガラスシート2が一体化された積層体の製造方法であって、容器1中に、平面状の支持体4を設け、その支持体4の片面にタッチパネル基板3を装着し、透明ガラスシート2をタッチパネル基板3と重ねた場合に重なる領域にある透明ガラスシート2の表面に...

    積層体の製造方法

  20. 【課題・解決手段】本発明は、心筋機能に影響を及ぼす炎症状態の処置および/または予防において使用するためのサイトフェレーシスカートリッジおよび関連する方法に関する。本カートリッジは、慢性心不全および/または急性非代償性心不全を有する対象などの心筋機能障害を有する対象の処置において使用することができる。

    心筋機能を向上させるためのカートリッジおよび方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6