平方 に関する公開一覧

平方」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「平方」の詳細情報や、「平方」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「平方」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(763,675件中)1/38,184ページ目

  1. 【課題】生産性が高く、寸法精度の高いパターニングが可能な有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法、及び、パターニング装置を提供する。【解決手段】マスク10を介して有機エレクトロルミネッセンス素子11の有機機能層に光照射してパターンを形成する有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法であって、マスクは有機エレクトロルミネッセンス素子と間隙hを有して配置...

    有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法及び有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング装置

  2. 【課題】クランク軸を支持する基準軸受冠の滑りに起因した事故を防ぐ事のできる構造的対策を提供することを目的とする【解決手段】1つのクランク軸16に複数のクランク部16bを備えた往復動圧縮機10であって、クランク軸16bは、前記クランク軸16における支持部16aの下半部を支持する台板20と、クランク軸16における支持部16aの上半部を覆う基準軸受冠22とによって支持されて...

    往復動圧縮機の軸受冠滑り対策構造

  3. 【課題】駅に停止する列車の車両扉の位置を検知する全く新しい技術を提供すること。【解決手段】駅に停止する列車には、車両扉近傍の車体側壁部の予め定められた指定位置に識別部13が設けられる。そして、駅に設けられた基準マーカMKと、駅に停止した状態の列車Tの識別部13とを撮影範囲に含むように設置された撮影装置20によって基準マーカMK及び識別部13を撮影し、基準マーカMKの設...

    車両扉位置検知装置

  4. 【課題】戸袋移動型ホーム柵システムの技術として、従来に無い全く新しい技術を提供すること。【解決手段】戸袋部71が移動可能に構成された戸袋移動型ホーム柵システム100において、統括制御装置50は、駅に停止した列車Tの各車両扉11の位置を示す所与の車両扉位置情報に基づき、ホーム柵扉73の退避駆動及び戸袋部71の移動を同時並行に実施して、各車両扉11の位置に旅客乗降用の開口...

    戸袋移動型ホーム柵システム

  5. 【課題】道路全体の構築および補修に際し、道路の品質を維持しつつ容易に施工することができ、路面の不陸を路盤において解消し得る路盤モジュールの調整機構を提供する。【解決手段】隣接する路盤モジュールは、基準モジュール1Aと調整モジュール1Bとに区分され、相互に対向して配置される端面11a,11bを含む端面部をそれぞれ備え、調整モジュールの端面部は、端面部から突出する係入突起...

    舗装道路構造体における路盤モジュールの設置状態調整機構

  6. 【課題】インフラ要素の埋設等を含む道路の施工において、品質を維持しつつ容易に施工することができる路床モジュールを提供する。【解決手段】道路ユニットは、路面を構成する表層モジュールと、表層モジュールの下層に設置される基礎モジュールとを備え、舗装道路構造体は、所望単位のユニットに形成される道路ユニットが、舗装道路の幅員方向および延長方向に連続して設置される。路床モジュール...

    舗装道路構造体を構成する道路ユニットの路床モジュール

  7. 【課題】運転の安全性を向上させる。【解決手段】車両用灯具システム1は、所定形状の非可視光パターンを自車前方の所定領域に形成する非可視光源部9と、少なくとも非可視光パターンが形成される所定領域に可視光を照射可能な可視光源部10と、非可視光撮像部52と、非可視光撮像部52から得られる2つの画像フレームの差分を演算し、所定領域に存在する物標を検出する第1物標解析部54と、物...

    車両用灯具システム、車両用灯具の制御装置および車両用灯具の制御方法

  8. 【課題】光素子と光ファイバとの光結合効率を安定させることができる光ファイバケーブルを提供する。【解決手段】光ファイバケーブル10は、光ファイバを有する光ケーブル20と、光ファイバの第1延在部分21aを保持する保持部材30とを備えている。光ケーブル20には、光ファイバが一端から外に延在し一端側に位置する第1延在部分21aと、第1延在部分21aに連なる第2延在部分21bと...

    光ファイバケーブル、光コネクタケーブル、及び、光ファイバケーブルの製造方法

  9. 【課題】運転者が対象としている物体が地図情報に含まれない動的な物体であっても該物体を特定可能な運転支援装置を提供する。【解決手段】本発明の運転支援装置は、第1の取得部と、第2の取得部と、音声入力受付部と、制御部と、を備える。第1の取得部は、移動体の運転者の状態を示す状態情報を取得する。第2の取得部は、記移動体の位置を示す位置情報、地図情報、および、移動体の周辺の物体を...

    運転支援装置

  10. 【課題】所定の製品の表地となる新たな化粧シートと、化粧シートを製造するエンボス加工方法と、化粧シート製造用のエンボス加工型を提供する。【解決手段】化粧シートは、基材と、凹凸模様を含む。凹凸模様は、基材の表面に設けられる。凹凸模様は、第一凹部と、凸部と、第二凹部を含む。第一凹部は、有底の凹部である。凸部は、第一凹部と隣接する。第二凹部は、第一凹部の底面で開口する。第二凹...

    化粧シート、エンボス加工方法及びエンボス加工型

    • 日:-
    • :  - 
    • 発明者:  - 
    • 番号:-号
  11. 【課題】迅速かつ安全な降下が可能な回転翼航空機を提供する。【解決手段】複数の回転翼60を備え、前記複数の回転翼は、回転数を制御することで揚力が調節される固定ピッチプロペラであり、前記複数の回転翼は、機体を平面視したときに、該機体の重心部を通る直線を軸として線対称に、または、該機体の重心部を中心として点対称に配置されており、飛行中に、対称位置にある少なくとも一組の前記回...

    回転翼航空機

  12. 【課題】前の成形ショット時の成形品や「ばり」が成形金型内に残ったまま型締めしたときに、過大な型締力が発生して金型を損傷させてしまうことのないように考慮された中空成形方法を提供する。【解決手段】成形金型の型閉め・型開き動作を司る型締装置について、型締サーボモータの正常操作時のトルク波形をトルク基準波形として予め取得して記憶しておく。型締装置が型閉め動作をする度に、型締サ...

    中空成形方法および中空成形装置

  13. 【課題】杖として使用する状態で自立する杖兼用椅子を提供する。【解決手段】上端部に第1のグリップ部11を有する第1の脚構造部10と、上端部に第2のグリップ部21を有する第2の脚構造部20と、上記第1の脚構造部10と上記第2の脚構造部20を略X字状に組み合わせて開閉可能に連結する連結部30と、上記連結部30より上側において上記第1の脚構造部10と上記第2の脚構造部20の間...

    杖兼用椅子

  14. 【課題】タワー構造体のフランジ接合部のような狭い空間に設置可能で、かつ簡単な機構を有し、効率的にタワー構造体の制振ができるタワー構造体の制振装置、及び該制振装置を設置したタワー構造体を提供する。【解決手段】本発明に係るタワー構造体の制振装置1は、基端側が下水平フランジ部3に配置され、先端側に上方に向かって湾曲して延出する上向延出部11を有する下側部材13と、基端側が上...

    フランジ接合されたタワー構造体の制振装置及びタワー構造体

  15. 技術 給紙装置

    【課題】 多様なシートを取り扱う装置の複雑化、装置重量の増大することなく、多様なシートを取り扱うことができる給紙装置を提供することを目的とする。【解決手段】昇降自在な積載トレイ36上のシートを給紙する給紙装置であって、積載トレイ36が移動する上下間に設けられた所定位置h1を越えてシートが積載されると積載トレイ36を下降させ、積載トレイ36がシートの種類に応じた停止位...

    給紙装置

  16. 【課題】長期間にわたり高画質な画像を出力でき、安定したクリーニング性を確保できる静電荷像現像用トナー及び静電荷像現像用二成分現像剤を提供する。【解決手段】本発明のトナーは、外添剤が無機微粒子A及びBを含有し、無機微粒子Bの個数平均一次粒径が、無機微粒子Aよりも大きくかつ120nm以下で、無機微粒子Aは、シリコーンオイルで表面修飾されており、表面修飾後の微粒子表面に残存...

    静電荷像現像用トナー及び静電荷像現像用二成分現像剤

  17. 【課題】攪拌用駆動源に対する負荷が比較的少ないにもかかわらず、脱泡効果に優れる攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置を提供すること。【解決手段】攪拌翼4は、攪拌軸3に取り付けられ、攪拌軸3の軸方向Zと交差する方向に延びる支軸41と、該支軸41から該支軸41の軸方向と交差する方向に延びる複数の棒状部材42とを備える。複数の棒状部材42が、支軸41の軸方向に間欠配置されている。複数の...

    攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置

  18. 【課題】脱泡効果に優れる攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置を提供すること。【解決手段】攪拌翼4は、攪拌軸3に取り付けられる第1ユニット4Aと、これよりも上方に所定距離離間した位置にて攪拌軸3に取り付けられる第2ユニット4Bとを備える。第1ユニット4Aは、攪拌軸3に取り付けられた状態において、該攪拌軸3から離れる方向に向かって斜め上方に延びる第1支持部材41と、該第1支持部材4...

    攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置

  19. 【課題】光源部から照射される光の角度を可変とした筐体の構成において、光源部から照射される光の角度によらず、光源部の温度上昇を抑制可能な距離画像測定装置を提供する。【解決手段】対象物までの距離を測定する距離画像測定装置1において、対象物に向けて光を照射する光源部2と、対象物からの反射光を受光する受光部3と、光源部2と受光部3を含むセンサ部4を有し、センサ部4を保持する筐...

    距離画像測定装置及び距離画像測定方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 38184