帯域 に関する公開一覧

帯域」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「帯域」の詳細情報や、「帯域」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「帯域」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(167,293件中)1/8,365ページ目

  1. 【課題・解決手段】しわによるクラック伸展を未然に防止し、耳部除去工程の負荷を軽減しつつ、ガラスフィルムの中間品である樹脂テープ付きガラスフィルムを安定的に製造することが可能な方法を提供する。溶融ガラスから長尺且つ幅方向両端部に耳部を有する耳部付きガラスフィルムを連続的に成形する成形工程であって、前記耳部付きガラスフィルムは、前記耳部と、前記耳部付きガラスフィルムの幅方...

    樹脂テープ付きガラスフィルムの製造方法、及び、ガラスフィルムの製造方法

  2. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいてランダムアクセス手順を好適に実施すること。ランダムアクセス手順を利用するユーザ端末であって、前記ランダムアクセスにおいて衝突解決用のメッセージを受信する受信部と、前記衝突解決用のメッセージに対する送達確認信号の送信を制御する制御部と、を有し、前記制御部は、少なくともランダムアクセスに対する応答信号又は衝突解決用のメッセー...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  3. 【課題】 センサが検知したデータを、精度よく高速に判断して出力するセンサアレイデバイスを提供することにある。【解決手段】 センサアレイデバイスは、センサと、前記センサから出力されたデータと前記データに関する特徴量との比較を行う比較部とを備え、前記比較部は、前記比較の結果、前記センサから入力されたデータが前記特徴量に適合する場合に、前記センサから入力されたデータを出力する。

    センサアレイデバイス

  4. 【課題】 操作子を用いることなく共振回路を制御することを可能とする振動制御装置を提供する。【解決手段】 振動制御装置10は、各々振動制御の対象2に固定される圧電デバイス1_1〜1_12により構成される圧電デバイス部1と、インダクタL1〜L12により構成されるインダクタ部3と、スイッチSW1〜SW12により構成されるスイッチング部4と、制御手段5とを有する。圧電デバ...

    振動制御装置

  5. 【課題】 無線通信が可能な映像表示装置において、外部装置から入力された映像信号に起因して無線通信に生じる障害を低減させた映像表示装置を提供すること。【解決手段】 第1の通信周波数帯域と第2の通信周波数帯域で外部装置と無線通信を行うことが可能な通信手段を用いて外部装置と通信可能な映像表示装置であって、映像信号が入力される映像入力手段と、前記第1の通信周波数帯域に前記...

    映像表示装置および処理プログラム

  6. 【課題】端末が保持するデータに関する情報を効率的に取得すること。【解決手段】IEEE802.11ax規格に従って動作する通信装置は、所定の条件に基づいて、IEEE802.11ax規格に対応する1つ以上の他の装置が保持する送信対象データの量または要求する無線リソースの量に関する情報を収集する際に、Null Data Packet feedback report ...

    通信装置、制御方法、及びプログラム

  7. 【課題】無線端末を通じた情報漏洩防止することができる無線システムおよび無線通信方法を提供する。【解決手段】実施形態の無線システムは、(1)複数の中継器と、(2)信号放射器と、(3)無線端末とを備えている。中継器は、例えばプラント機器を囲うように無線通信領域を形成する。信号放射器は、無線通信領域外に配設され所定の信号を放出する。無線端末は、無線通信領域において中継器と通...

    無線システムおよび無線通信方法

  8. 【課題】高速のCPUや大きなメモリも必要とすることなく、短い処理時間で効率よく、かつ高い感度にて、生体の情報を検知する。【解決手段】周波数掃引に基づき変調波を送信すると共にその反射波を受信し、送信波と受信波をミキシングして両波の差の周波数を持つビート信号を出力するバイタルセンサにおいて、連続して繰り返される掃引の前後の掃引におけるビート信号間の減算(差分回路27)によ...

    バイタルセンサ

  9. 【課題】昇降機との間の直話による途切れを低減させるとともに、音声通信開始のそのときにおいても良好な音声通話を可能にする技術を提供する。【解決手段】監視センター装置は、通信網を介した昇降機と管制センターとの間の直話通信を、音声データによる通信とするか音声データと撮像データとによる通信とするかを制御する通信制御装置であって、通信網の通信速度を計測する測定部と、測定される通...

    通信制御装置

  10. 【課題】設計が容易且つ製造誤差に対する許容が大きい波長合波器を提供する。【解決手段】波長合波器は、マッハツェンダー干渉計ではなく、方向性結合器11と非対称方向性結合器12,13を備える。これらの方向性結合器は、マッハツェンダー干渉計ほど正確な設計を必要としない。近接した平行導波路の長さと各モードの実効屈折率の調整で波長合波が可能である。特に4波の場合、2波をTE波、も...

    波長合波器

  11. 【課題】撮像データレートが高い場合において、画質を劣化させることなく高速にデータを処理可能な画像処理装置を提供する。【解決手段】撮像素子から読み出されるデータレートに疎密がある画像データを一時的に記憶するバッファメモリと、データレートの疎密に応じて、画像データを記録する記録メモリへ画像データを転送する第1のデータレートを設定する設定部と、撮像素子から読み出される画像デ...

    画像処理装置及びその制御方法、プログラム、記憶媒体

  12. 【課題】 新規にシールドケーブルを敷設せずに、ノイズ抑制性能を向上させる。【解決手段】 本発明は複数の心線を有する心線束と、心線束を覆うシールド層とを備えるシールドケーブルに関する。本発明のシールドケーブルは、心線束のうち少なくとも1本の心線が接地される接地用心線として用いられ、心線束の一部の区間で、シールド層と心線束との間に、磁性材が配置されており、接地用心線の...

    シールドケーブル

  13. 【課題】耐電力が高く、広帯域にわたって反射特性の良好なマイクロ波終端器を提供する。【解決手段】マイクロ波終端器51は、入力端子8と、入力端子8に接続された直列抵抗7と、抵抗1と先端開放線路2との直列回路と、抵抗3と先端短絡線路4との直列回路とが並列接続され、直列抵抗7と従属接続された定インピーダンス回路6とを備えている。直列抵抗7と、定インピーダンス回路6の等価なシャ...

    マイクロ波終端器

  14. 【課題】複数の端末装置がそれぞれ収音した音声に関する情報を様々な用途に活用する。【解決手段】情報処理装置は、放音装置20から放音されて端末装置10Aが収音した音声を示す音声情報D1を当該端末装置10Aから通信装置33に受信させる通信制御部51と、複数の端末装置10Aからそれぞれ受信した複数の音声情報D1を記憶装置32に記憶させる記憶制御部52とを具備する。

    情報処理方法およびデータ構造

  15. 【課題】運転者の不快感を低減するEPS用制御装置を提供する。【解決手段】この発明のEPS用制御装置は、トルクセンサが出力するトルクセンサ出力を用いて操舵トルク(TS)の位相を補償する第1の制御を行うとともに、上記第1の制御とは別の第2の制御として、操舵角センサによって得られた操舵角度と、上記操舵角度の微分値である操舵角速度と、上記トルクセンサが出力するトルクセンサ出力...

    EPS用制御装置

  16. 【課題】通行人により自然に認識させる。【解決手段】自動的に通行人を所定方向に搬送する自動搬送路101に設けられたサイネージ装置10であって、表示部1からの表示画像11の光を空中に結像させる作用を持つ光学素子2を備え、表示画像の空中像12の一部又は全部を自動搬送路による通行人の通過範囲内に結像させるように表示部及び光学素子が配置されている。さらに、通行人の属性情報を取得...

    サイネージ装置

  17. 【課題】空き容量の少ないセグメントの空き容量を速やかに回復するキャッシュ装置を提供する。【解決手段】キャッシュ装置は、キャッシュメモリと、キャッシュ制御部と、ホスト制御部と、ストレージ制御部とを有する。キャッシュ制御部は、キャッシュメモリの記憶領域を複数のセグメントに分割して、セグメントごとにデータを制御する。また、キャッシュ制御部は、各セグメントに保持したダーティデ...

    キャッシュ装置およびキャッシュ装置の制御方法

  18. 【課題】コジェネレーション装置と他の装置とを接続した際に、接続されている他の装置の種類に関係なく、接続されている他の装置と正確かつ確実に通信する。【解決手段】複数の他装置用送受信回路のうち少なくとも1つ以上は、接続端子と他装置用フィルタ回路との間に設けられ、接続端子から入力した信号から、通過周波数帯域より狭くかつ他装置特定通信信号の特定の通信用周波数に対応した所望の周...

    コジェネレーション装置

  19. 【課題】後段回路の表現に合わせることが容易となった静電容量型トランスデューサの解析・設計方法を提供する。【解決手段】音孔11を有する基板10にインナーキャビティを介在して所定数のベントホールを設けたメンブレン30を配置し、該メンブレンの前記基板と反対側にアウターキャビティを介在してバックプレート40を配置し、全体をカバー50で覆ったMEMS構造の静電容量型トランスデュ...

    静電容量型トランスデューサの解析・設計方法

  20. 【課題】テラヘルツ波と同軸光との双方を計測に用いることができ、かつ装置の大型化を回避できる光学計測装置及び光学計測方法を提供する。【解決手段】光学計測装置1は、テラヘルツ波Tと、テラヘルツ波Tと同軸にテラヘルツ波Tとは異なる波長の同軸光Iとを出力する光源2と、テラヘルツ波T及び同軸光Iのうち少なくともテラヘルツ波Tを所定の変調周波数で強度変調する強度変調部3と、強度変...

    光学計測装置及び光学計測方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 8365