帯域 に関する公開一覧

帯域」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「帯域」の詳細情報や、「帯域」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「帯域」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(91,079件中)1/4,554ページ目

  1. 【課題】無線通信手段に滞留している分割パケットの滞留情報を通知し、当該通知に基づいて分割パケットの振り分けを行うことが可能な無線通信装置、無線通信システム、および無線通信方法を提供する。【解決手段】本発明にかかる無線通信装置100は、送信する送信パケットを格納するバッファ122A、122Bを有する無線送信部120A、120Bと、入力されたパケットを複数の送信パケットに...

    無線通信装置、無線通信システム、および無線通信方法

  2. 【課題】構成を簡略化し、広範囲の故障電流に起因するアーク光に対して、検出不良を起こすことなく確実に検出可能とした高信頼性のアーク光検出装置を提供する。【解決手段】検査対象部位からの入射光を異なる二つの波長帯域の光に分離して抽出する波長抽出部3と、前記二つの波長帯域の光を受光素子4a,4bにより二つの受光信号にそれぞれ変換する光検出部4と、前記二つの受光信号を処理して入...

    アーク光検出装置

  3. 【課題】再生する周波数帯域が互いに異なる複数のスピーカに関してエコーキャンセル処理を行いかつ処理の負荷を軽減する。【解決手段】再生する周波数帯域が互いに異なるスピーカ16、17の出力を入力とするマイク18からの信号を取得する。入力される音声データのうち、互いに異なる周波数帯域の信号成分を、フィルタ101、102でそれぞれ通過させる。それぞれ通過した互いに異なる周波数帯...

    エコーキャンセル装置、エコーキャンセル方法およびエコーキャンセルプログラム

  4. 【課題】適応フィルタの数が増加しないようにする。【解決手段】エコーキャンセル装置10Aは、再生する周波数帯域が互いに異なる複数のスピーカ16、17の出力を入力とするマイクロホン18からの信号を取得する。入力される音声データのうち、互いに異なる周波数帯域の信号成分を、フィルタ101、102でそれぞれ通過させる。それぞれ通過した互いに異なる周波数帯域の信号成分を、スピーカ...

    エコーキャンセル装置、エコーキャンセル方法およびエコーキャンセルプログラム

  5. 【課題】 本発明は、樹脂の乾燥に必要な時間やエネルギーを低減して、樹脂を効率的に乾燥することを可能とする樹脂乾燥装置及び樹脂乾燥方法を提供する。【解決手段】 マイクロ波を照射してマイクロ波照射空間内にシングルモードの定在波を形成するマイクロ波加熱手段を含み、前記定在波の作用により前記マイクロ波照射空間内に配した樹脂ペレットの蒸発成分を加熱して除去し、該樹脂ペレット...

    樹脂乾燥装置及び樹脂乾燥方法

  6. 【課題】地デジ放送以外の放送も既存の屋内配線を用いてテレビ受信機へ伝送できるようにする。【解決手段】IP−RF変換装置400は、テレビ受信機500から通信媒体を介してチャンネル(CH)情報を受信すると、IPネットワーク150からテレビ放送の当該CH情報に対応するIPストリームを選択し、このIPストリームに地デジ物理CHを割り当てるとともに、当該地デジ物理CHの情報を当...

    IP−RF変換装置およびIP−RF変換方法

  7. 【課題】車両に対する携帯端末の相対位置を、消費電力を抑えて測定することができる位置測定システム、位置測定方法、位置測定指示方法、位置測定指示プログラム、及び車両制御装置を提供する。【解決手段】車両100に対する携帯端末10の相対位置を測定する。携帯端末は位置測定要否判断部及び位置測定制御部を備え、位置測定要否判断部は、携帯端末が第1車両通信部130の車外通信エリアAr...

    位置測定システム、位置測定方法、位置測定指示方法、位置測定指示プログラム、及び車両制御装置

  8. 【課題】車両と携帯端末間の距離を、消費電力を抑えて測定することができる車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システムを提供する。【解決手段】車両制御装置110は、携帯端末10との間で通信を行う車両通信制御部111と、車両端末間距離を測定する距離測定部112と、携帯端末10と車両通信制御部111との間で通信が確立されているときに、距離測定部112によ...

    車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システム

  9. 【課題】車両と携帯端末間の距離を、消費電力を抑えて精度良く測定することができる車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システムを提供する。【解決手段】車両制御装置110は、携帯端末10との間で通信を行う第1車両通信部130と、車両100と携帯端末10との距離である車両端末間距離を、第1精度で測定する第1距離測定部114と、携帯端末10から送信される端...

    車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システム

  10. 【課題】車両と携帯端末間の距離を、消費電力を抑えて測定することができる車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システムを提供する。【解決手段】車両制御装置110は、車外通信エリア内に位置する携帯端末10との間で通信を行う車両通信制御部111と、車両100と携帯端末10との距離である車両端末間距離を測定する距離測定部112と、車両通信制御部111と携帯...

    車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システム

  11. 【課題】車両と携帯端末間の距離を、車両のバッテリ残量の減少を抑制して測定することができる車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システムを提供する。【解決手段】車両制御装置110は、バッテリの残量を認識するバッテリ残量認識部121と、車両通信制御部111と携帯端末10との間の通信確立中に、携帯端末10から送信される測定指示情報の受信に依らずに、距離測...

    車両制御装置、車両制御方法、制御用プログラム、及び車両制御システム

  12. 【課題】全体画像等の広角動画及び部分画像等の狭角動画のデータ通信量を抑制しながらも、部分画像の精細度をできるだけ下げないようにして閲覧者がよりはっきりと注目する領域を閲覧することができるようにする。【解決手段】被写体を撮影することで所定の精細度の動画データを得る撮影装置が送信した動画データを受信して動画を表示する通信端末は、表示手段に表示されている広角動画に対して所定...

    通信端末、撮影システム、画像処理方法及びプログラム

  13. 【課題】画像から円形状を識別する際の演算量を削減する。【解決手段】輪郭画像からラスタスキャン順に輪郭上の画素を探索し、探索された輪郭上の画素を基準点となる画素P1として検出し、画素P1との縦方向の距離がINTER_Y間隔となるライン毎に、画素P1との横方向の距離が、x−INTER_Xからx(画素P1のX座標)までの範囲内となる領域において、輪郭上の画素P2、P3、P4...

    画像識別装置、方法、及びプログラム

  14. 【課題】 所望のビーム品質の光を得ることができるレーザ装置を提供すること。【解決手段】 レーザ装置1は、励起光を出射する励起光源40と、励起光により励起される活性元素により増幅される光が共振する共振器200と、共振器200の内部に配置されるビーム品質制御装置70とを備える。ビーム品質制御装置70は、コア32a及びクラッド32bを有する光ファイバ32と、光ファイバ3...

    レーザ装置

  15. 【課題】比較器を設けた固体撮像素子において、ダイナミックレンジを広くする。【解決手段】固体撮像素子は、画素回路、および、比較トランジスタを具備する。この固体撮像素子において、画素回路は、画素信号を生成して垂直信号線へ出力する。また、比較トランジスタのソースは、垂直信号線に定電流を供給する定電流源に接続される。比較トランジスタのゲートには、所定の参照信号が入力される。ま...

    固体撮像素子、および、撮像装置

  16. 【課題】新たな音低減手段を開発すること。【解決手段】空気層を挟んで2つの平板部材が形成された建築構造において、空気層が共鳴を生じる際に音の粒子速度が速い箇所に通気性材料が設置されている音低減構造であって、通気性材料の設置個所が、所望のn(nは整数)次以下の共鳴によって粒子速度が速くなる箇所である音の低減構造。

    音低減構造及び音低減方法

  17. 【課題】 深度合成において、全面ボケ画像も合成画像の作成に誤って使われることがある。【解決手段】 上記課題を解決するため、本願発明は、被写体に対して、光軸方向で異なるピント位置で撮像した複数の画像を用いて合成を行い、合成画像を作成する合成手段と、前記複数の画像のコントラスト値を取得する取得手段と、を有し、前記合成画像の被写界深度が、前記複数の画像の被写界深度よりも...

    画像処理装置、撮像装置、画像処理方法、プログラムおよび記録媒体

  18. 【課題】 反射や光沢のある被写体を深度合成すると、光沢や反射光のぼけが合成されてしまう。【解決手段】 上記課題を解決するため、本願発明は、光軸方向で異なるピント位置で複数の画像から合成マップを作成する合成マップの作成手段と、前記合成マップに対して補正を行う補正手段と、前記補正手段が補正した前記合成マップを用いて前記複数の画像に対して合成を行い、合成画像を生成する合...

    画像処理装置、撮像装置、画像処理方法、プログラムおよび記録媒体

  19. 【課題】処理対象の画像データの特徴に基づいて、回路規模の増大を抑制しながらデータ量の削減を実現する。【解決手段】回路構成が再構成可能な回路再構成デバイス200により構成された画像処理を行うプロセッサを備え、このプロセッサは、画像データを走査線の1ラインごとに取得し、取得した1ライン分の画像データの特徴を判定し、得られた小領域ごとの画像データの特徴に応じて回路構成を選択...

    画像処理装置

  20. 【課題】同位置で受信した全ての偏波成分を用いて電磁波の到来方向を精度よく推定可能な到来方向推定システム、及び到来方向推定方法を提供する。【解決手段】到来方向推定システム1において、回転体5には、直交3偏波のうちの互いに異なる偏波を受信可能な3つのアンテナ6が、同一の円C1の円周上に周方向に隣接して配置されている。外部制御装置40において、アンテナ移動制御部42aは、回...

    到来方向推定システム、及び到来方向推定方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4554