布帛 に関する公開一覧

布帛」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「布帛」の詳細情報や、「布帛」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「布帛」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,996件中)1/100ページ目

  1. 【課題・解決手段】織物の幅(W)を横軸、織物の密度比((a−b)/b)に100を乗じた値)を縦軸にとる場合に、以下の6点で区画される領域内にある、織物。第1点(A) W=185、100×(a−b)/b=0.5 第2点(B) W=185、100×(a−b)/b=1.6 第3点(C) W=205、100×(a−b)/b=0.5 第4点(D) W=205、10...

    織物、織物の製織用把持棒、織機用全幅テンプル装置、織機、織物の製造方法

  2. 【課題・解決手段】製織時に織物(8)を把持するための織物把持棒(9、9a)を備える織機用全幅テンプル装置(4)であり、織物把持棒(9、9a)は、本体部(91)と、本体部(91)の少なくとも片側であって、織物把持棒(9、9a)の軸方向の少なくとも片端に形成された補強部(92、92a)とを備え、本体部(91)は、第1の材料からなり、補強部(92、92a)は、第1の材料より...

    織機用全幅テンプル装置、織物の製造方法および織物、該織物からなる織物ロール

  3. 【課題・解決手段】粘着層を有する粘着シートであり、粘着層は、貼付面に凹状に形成されたクレーター部を有する。クレーター部の表面は、複数の貫通孔を有する。

    粘着シート、絆創膏及びこれらの製造方法

  4. 【課題】より容易にインク貯留部のインクを適正な状態に攪拌することができるインクジェット記録装置及びインク送液方法を提供する。【解決手段】インクジェット記録装置は、ゲル状態とゾル状態との間で相変化するインクを貯留するインク貯留部と、インク貯留部から供給されたインクを加熱するインク加熱部と、当該加熱されたインクをノズルから吐出するインク吐出部と、インク貯留部のインクを攪拌...

    インクジェット記録装置及びインク送液方法

  5. 【課題】吐出性が良好で、臭気が少なく、硬化性に優れた活性エネルギー線硬化型組成物の提供。【解決手段】重合性モノマー、フェニル基を繰り返し単位に含むポリシラン化合物及び光重合開始剤を含有する活性エネルギー線硬化型組成物。光重合開始剤としてはアシルフォスフィンオキサイド化合物が好ましい。

    活性エネルギー線硬化型組成物、活性エネルギー線硬化型インク、組成物収容容器、2次元又は3次元の像形成装置、硬化物の製造方法及び硬化物

  6. 【課題】アクチュエータ基板とサブフレーム基板の接合における接着剤の凝集が抑制され、良好な接合品質を有するとともに、安定した変位特性が得られる液体吐出ヘッドを提供することを目的とする。【解決手段】圧電素子が形成されたアクチュエータ基板と、前記アクチュエータ基板と対向する面に前記圧電素子に対応した空隙201が形成されたサブフレーム基板と、が接着剤により接合されてなる液体吐...

    液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット及び液体を吐出する装置

  7. 【課題】供給ローラに記録媒体が巻き付いた場合であっても、これを容易に除去できる液体塗布装置を提供する。【解決手段】シートに液体を塗布する塗布ローラと、前記塗布ローラに前記液体を供給する供給ローラと、前記塗布ローラと共に前記シートを挟持する加圧ローラと、前記液体が塗布されたシートを前記塗布ローラから分離する第一分離部と、前記第一分離部で分離されず供給ローラ側に至ったシー...

    液体塗布装置、液体塗布搬送装置、画像形成装置および画像形成システム

  8. 【課題】貫通溝等の微細構造が形成された基板部材において、当該微細構造が破壊されることなく、歩留まりよく製造される基板部材を提供する。【解決手段】一方向に配列された複数の貫通溝62が形成された基板部材200であって、隣接する前記貫通溝62を画成する側壁部63は、貫通溝62の配列方向と直交する方向の一方の端部が基板本体と接続された片持ち梁形状であり、側壁部63は、基板本体...

    基板部材、液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット、液体を吐出する装置、及び基板部材の製造方法

  9. 【課題】クロストークを抑制しつつ、液体供給性を向上する。【解決手段】複数の個別液室6に各々通じる複数の供給口9と、複数の供給口9に各々通じる複数の供給流路51とを有し、供給流路51は、共通液室10に臨む上流側流路部である拡幅部52と、拡幅部52に連通し、供給口9に臨む下流側流路部である供給管部53とで構成し、拡幅部52は、供給管部51bよりも開口断面積を広くする拡幅部...

    液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット、液体を吐出する装置

  10. 【課題】規定の紙間を維持することができる搬送装置を提供する。規定の紙間を維持することができる搬送装置、乾燥装置および画像形成装置を提供する。【解決手段】用紙Pなどのシート材を搬送する受け渡し胴202などの搬送ドラムと、搬送ドラムから受け渡されたシート材を吸着させて搬送する搬送ベルト325とを有する搬送装置であって、搬送ベルト325にシート材の先端が突き当たる突き当て突...

    搬送装置、乾燥装置および画像形成装置

  11. 【課題】乗物内装品の外形となる表皮の形状を、比較的シンプルな構成によって変更することにある。【解決手段】外観をなす表皮20を備え、表皮20の少なくとも一部が変形することにより外形を変更可能である乗物内装品において、表皮20は、外的刺激によって伸縮し且つ外的刺激を受けないことで元の状態に戻る線状又は面状の可変部位24を有するとともに、伸長状態又は収縮状態の可変部位24に...

    乗物内装品

  12. 技術 内装品

    【課題】比較的シンプルな構成によって、支持部に設けた接触面部の外形を性能良く変更することにある。【解決手段】複数の区画20aは、各々、弾性的に伸縮可能なクッション部位23と、外的刺激によって伸縮し且つ外的刺激を受けないことで元の状態に戻る線状又は面状の可変部位24を有し、可変部位24の伸縮によって、各区画20aが変位し且つ各区画20aの変位後の状態が人体と接触していな...

    内装品

  13. 【課題】接着剤と接合面との間の界面剥離の進行を抑える。【解決手段】流路板2と振動板部材3とを接着剤40で接合し、流路板2の接合面2aには接着剤40が入り込む溝部41が設けられ、振動板部材3の接合面3aにも接着剤40が入り込む溝部41が設けられ、溝部41内に入り込んだ接着剤40は、接合面2a、3aに対してドーム状に盛り上がった盛り上がり部40aとなっており、接合面2a、...

    液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット、液体を吐出する装置

  14. 【課題】気泡の逆流を低減して安定した吐出を得られるようにする。【解決手段】液体を吐出する複数のノズル4と、複数のノズル4に各々連通する複数の個別液室6と、複数の個別液室6に各々連通する第1流路となる個別回収流路56と、1又は複数の第2流路となる回収側液導出部58を備え、個別回収流路56の天面56aから分岐して、面内方向と交差する方向に沿う第1分岐流路55aと、第1分岐...

    液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット、液体を吐出する装置

  15. 【課題】装置を大型化することなく、ヘッド内における供給側と回収側の循環方向を切り替えられるようにする。【解決手段】供給口部171と供給側共通液室110の供給口110aとを接続する第1流路181と、回収口部172と供給側共通液室110の供給口110aとを接続する第2流路182と、供給口部171と回収側共通液室150の回収口150aとを接続する第3流路183と、回収口部1...

    液体吐出ヘッド、液体循環装置、液体を吐出する装置

  16. 【課題】貯蔵安定性が高く、インクジェット専用紙に記録した場合、印字濃度が高く、演色性に優れ、且つ彩度が低く、高品位な黒色の色相を有し、特に耐(オゾン)ガス性に優れる化合物の提供。【解決手段】式(1)で表されるアゾ化合物、互変異性体、又はそれらの塩。[R1は、アルキル基、又はカルボキシ基で置換されたアルキル基;R2はシアノ基;R3及びR4は、其々独立して、H、アルコキシ...

  17. 【課題】キャップ清掃部材の性能劣化を低減する。【解決手段】液体吐出ヘッド100のノズル面100aをキャッピングする吸引キャップ201と、吸引キャップ201の当接部201a清掃する第1スタンパ231と、吸引キャップ201の当接部201a清掃する第2スタンパ232とを備え、第2スタンパ232は第1スタンパ231よりも液体吸収性が低く、吸引キャップ201を第2スタンパ232...

    ヘッド清掃装置、液体を吐出する装置

  18. 【課題】個別液室の共振周期のばらつきを抑え、振動板コンプライアンス及び吐出速度のばらつきをヘッド内で調整することが可能な液体吐出ヘッドを提供する。【解決手段】長手と短手を有する個別液室110と、前記個別液室の少なくとも一部を形成する振動板と、下部電極、圧電体103及び上部電極104を有する圧電素子と、前記振動板上に形成された絶縁膜106と、を有し、個別液室110、圧電...

    液体吐出ヘッド、液体吐出ユニット及び液体を吐出する装置

  19. 【課題】液体を吐出するヘッドを駆動する駆動回路の発熱による温度上昇を抑制し、キャリッジに搭載される駆動回路に液体ミストが付着する虞を低減することができる液体吐出装置を提供する。【解決手段】液体を吐出可能なヘッドと、ヘッドを駆動させる駆動回路と、ヘッド及び駆動回路を保持し、主走査方向Xに移動可能であるキャリッジと、キャリッジと共に移動し、駆動回路をカバーするカバー部7と...

    液体吐出装置

  20. 技術 印刷装置

    【課題】印刷装置に設けられる基板が反っている場合に、基板とヒートシンクとの間の隙間を少なくする構成を容易に実現し、基板で発生した熱を効率よく放熱する。【解決手段】プリンター1は、媒体Pに印刷を行うプリンター1において動作する印刷部6を制御する基板10と、基板10の板面10aと対向して設けられるとともに、平面視において、第1方向Xにおける長さが、第1方向Xと交差する第2...

    印刷装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 100