ブライン配管 に関する公開一覧

ブライン配管」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ブライン配管」の詳細情報や、「ブライン配管」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ブライン配管」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(279件中)1/14ページ目

  1. 【課題・解決手段】保冷能力が高く、二酸化炭素の発生もなく、冷熱源のリサイクルが可能な保冷庫並びに移動体及び氷スラリー供給システムを提供すること。保冷庫1は、保冷空間5を画成するケーシング4が断熱構造とされ、保冷空間5の少なくとも上部にケーシング4と対向する隔壁6が設けられ、ケーシング4と隔壁6との間の空隙50に、ブラインを凍結させたフレークアイスと前記ブラインとの混合...

    保冷庫、移動体、氷スラリー供給システム、被保冷品輸送システム、被保冷品の保冷方法、被保冷品の輸送方法

  2. 技術 製氷装置

    【課題】より効率良く冷却能の高い氷を生成する手法を提供すること。【解決手段】フレークアイス製造装置10は、内筒22の壁面を冷却させ、冷却された内筒22の壁面に付着したブラインを凍結させることにより氷を生成する。噴射部13は、ブラインを、内筒22の壁面に対し付着させることにより供給する。掻取部14は、内筒22の壁面に生成された氷を回収する。また、フレークアイス製造装置1...

    製氷装置

  3. 【課題】製造コストの低減を図りつつ、水素ガスの漏出を確実に回避し得る熱交換器を提供する。【解決手段】水素ガスの通過が可能な管体が螺旋状に巻回された管体巻回部62i,62oを有する内側伝熱コイル60iおよび外側伝熱コイル60oと、熱媒液の通過が可能に筒状に形成されると共に内側伝熱コイル60iおよび外側伝熱コイル60oが収容された容器体40とを備え、水素ガスと熱媒液とが容...

    熱交換器および水素ガス冷却装置

  4. 【課題】製造コストの低減を図り、かつ煩雑な調整作業を不要とする。【解決手段】水冷式の凝縮器22を有する冷凍回路11の蒸発器24によってブラインを冷却するブライン冷却処理と、ブラインによって水素ガスを冷却する水素ガス冷却処理とを実行可能に構成され、冷媒圧力を検出する圧力センサ25と、冷却水供給源4から凝縮器22への冷却水の導入量を調整する電動弁18と、電動弁18を制御す...

    水素ガス冷却装置

  5. 技術 製氷装置

    【課題】ブラインが流通するブライン槽(40)の中に水などの液体が入った液体容器(2)を浸漬してその液体を凍らせる製氷装置(1)において、液体を急速に凍らせる。【解決手段】ブライン槽(40)に、液体容器(2)の内面に生成される氷を剥がすように液体容器(2)の表面に間欠的に突き当てられる突き当て部(51c)を有する氷剥離機構(50)を設ける。

    製氷装置

  6. 【課題】製造コストおよびランニングコストの高騰や熱交換効率の低下を招くことなく小形化を図る。【解決手段】水素ガスが通過可能に管体が螺旋状に巻回されて環状部Ro01,Ro02・・(Ri01,Ri02・・)が形成された管体巻回部51o(51i)を有する伝熱コイル50ob(50ic)等と、ブラインが通過可能に筒状に形成されると共に伝熱コイル50ob(50ic)等が収容された...

    熱交換器および水素ガス冷却装置

  7. 【課題】ワークに電子ビーム露光装置を適用しても設定された室温付近の温度で温度変動を抑制してステージを高精度に保温できる冷凍機が不要なブライン供給装置を提供する。【解決手段】このブライン供給装置1では、冷却水回路100には熱交換器101の流入側に減圧弁102、モータM1で駆動されて流量制御を行う冷却制御弁103を設け、ブライン回路200には流量調整バルブ203を介在させ...

    ブライン供給装置

  8. 技術 熱交換器

    【課題】水素ガスの冷却能力に優れた熱交換器を提供する。【解決手段】ブラインが充填された容器2と、容器2内に配設された水素ガス経路3と、水素ガス経路3の周囲に配設された冷媒経路4と、容器2内への噴出口5aを1以上有するブライン経路5とを備え、1以上の噴出口5aが、冷媒経路4と対向するように配置される熱交換器1を選択する。

    熱交換器

  9. 【課題・解決手段】より効率良く冷却能の高い氷を生成する手法を提供すること。フレークアイス製造装置10は、内筒22の壁面を冷却させ、冷却された内筒22の壁面に付着したブラインを凍結させることにより氷を生成する。噴射部13は、ブラインを、内筒22の壁面に対し付着させることにより供給する。剥取部14は、内筒22の壁面に生成された氷を回収する。また、フレークアイス製造装置10...

    製氷装置、移動体、フレークアイス製造装置、フレークアイス製造方法

  10. 【課題】被冷凍品を効率的に冷凍するための氷スラリーを貯留槽に最適に供給することができるようにした冷凍装置及び冷凍方法を提供する。【解決手段】本発明の冷凍装置400は、底面部411及び側面部412を備え、少なくとも底面部411に複数の氷スラリー噴出口414有する冷凍槽410と、冷凍槽410に貯留された氷スラリーS内を、被冷凍品を連続的に移動させるコンベア433と、氷スラ...

    冷凍装置及び冷凍方法

  11. 【課題】間接外気冷房機の効果を維持しつつ省エネ効果が高い雪氷利用空調システム等を提供する。【解決手段】間接外気冷房機では、ブラインがブライン配管16を介して内気熱交換器11と外気熱交換器13とを循環している。内気熱交換器11ではブラインと還気(RA)との熱交換、外気熱交換器13ではブラインと外気との熱交換が行われる。雪氷冷水冷房機では、冷水管24内に、雪氷(雪山)21...

    雪氷利用空調システム

  12. 【課題】従来のエアーブラスト(空気冷凍)方式による冷凍技術では実現できなかった、対象物を低コストで効率良く短時間で冷凍すること。【解決手段】蓄冷剤101と氷スラリーSとを接触させることにより蓄冷剤101を冷却する冷却装置1において、蓄冷材冷却部11は、蓄冷剤101と氷スラリーSとを所定の相対速度で接触させて蓄冷剤101を冷却する。氷スラリー供給部12は、蓄冷剤101に...

    冷却装置及び冷却方法

  13. 【課題】冷凍された対象物の表面部に氷(霜)を形成させることなく、当該対象物を低コストかつ短時間で効率良く解凍するための手法の提供。【解決手段】凍結した状態にある対象物101と氷スラリーとを接触させることにより対象物101を解凍する解凍装置1において、冷熱吸収部11は、魚101と氷スラリーとを所定の相対速度で接触させることにより、氷スラリーに魚101の冷熱エネルギーを吸...

    解凍装置及び解凍方法

  14. 【課題】保冷能力が高く、二酸化炭素の発生もなく、冷熱源のリサイクルが可能な保冷庫並びに貨物運搬用車両及び氷スラリー供給システムを提供すること。【解決手段】保冷庫1は、保冷空間5を画成するケーシング4が断熱構造とされ、保冷空間5の少なくとも上部にケーシング4と対向する隔壁6が設けられ、ケーシング4と隔壁6との間の空隙50に、ブラインを凍結させたフレークアイスと前記ブライ...

    保冷庫、貨物運搬用車両、氷スラリー供給システム、被保冷品輸送システム、被保冷品の保冷方法、被保冷品の輸送方法

  15. 【課題】保冷能力が高く、二酸化炭素の発生もなく、冷熱源のリサイクルが可能な保冷庫並びに貨物運搬用車両及び氷スラリー供給システムを提供すること。【解決手段】保冷庫1は、保冷空間5を画成するケーシング4が断熱構造とされ、保冷空間5の少なくとも上部にケーシング4と対向する隔壁6が設けられ、ケーシング4と隔壁6との間の空隙50に、ブラインを凍結させたフレークアイスと前記ブライ...

    保冷庫、貨物運搬用車両、氷スラリー供給システム、被保冷品輸送システム、被保冷品の保冷方法、被保冷品の輸送方法

  16. 【課題】塩分濃度を略均一とする凍結点の異なる複数種類のフレークアイスを容易に製造する手法を提供すること。【解決手段】フレークアイス製造装置10であって、ドラム11は、内筒22と、内筒22を囲繞する外筒23と、内筒22と外筒23との間に形成されるクリアランス24とを含み、冷媒供給部29は、クリアランス24に対して冷媒を供給する。回転軸12は、ドラム11の中心軸を軸として...

    フレークアイス製造装置、氷、冷媒、氷の製造方法、被冷却物の製造方法、動植物又はその部分の被冷蔵物の製造方法、動植物又はその部分の冷蔵剤、被冷凍生鮮動植物又はその部分の製造方法、被解凍物又はその加工物、及び生鮮動植物又はその部分の凍結剤

  17. 【課題】従来の熱利用装置においては、太陽熱利用のための蓄熱設備と、地中熱利用設備と、二つの装置を設置するスペースとコストがかかるという課題があった。【解決手段】断熱壁4を有する蓄熱領域2と、その周囲の地中熱領域3からなる熱利用領域を有し、地中に埋設した一つの装置で、蓄熱領域2および地中熱領域3の熱流体の入出温度差に応じて切替弁8を切り替えて蓄熱と地中熱利用の両方を効率...

    熱利用装置

  18. 【課題】蓄冷剤として使用可能な氷状ブリックを安価に製造し得る氷状ブリック、及び、この氷状ブリックの製造方法を提供する。【解決手段】氷状ブリックの製造方法は、耐冷性の容器110内に溶質を含むブライン120を注入する工程と、ブラインが貯留された耐冷性の容器をブラインよりも低い凝固点の氷スラリーの中に配置する工程と、氷スラリーによってブラインを急速冷凍することで前記耐熱性容...

    氷状ブリック及び氷状ブリックの製造方法

  19. 【課題】ポンプ効率の良好なブラインを循環させるためのポンプを提供する。【解決手段】外部装置50の温度調節を行うためのブラインを循環させるポンプ10が提供される。このポンプは、羽根車が取り付けられたポンプ主軸と、ポンプ主軸を内部に収容するポンプケーシング11と、ポンプ主軸の軸方向においてポンプケーシングの吐出管とは反対側に設けられた、ポンプ主軸を回転させるためのモータ1...

    ポンプ及びブライン循環装置

  20. 【課題】融雪水を再利用することにより雪山の冷熱の有効利用を図り、以って省エネ運転が可能となる。【解決手段】雪氷ゾーンから排出されて融雪水は、再利用升36内に流入して一時的に貯留される。配管33内を流れる冷媒が、再利用升36内や雪氷ゾーンを通過するように構成されている。これより、冷媒は、再利用升36内や雪氷ゾーンを通過する際に上記融雪水との熱交換が行われて、基本的には冷...

    雪氷利用空調システム、雪氷冷房機、制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 14