専用ベルト に関する公開一覧

専用ベルト」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「専用ベルト」の詳細情報や、「専用ベルト」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「専用ベルト」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(47件中)1/3ページ目

  1. 【課題】吸気の作動音が気にならずにマスク内の空気を換気することができる手術用マスクの吸気構造を提供する。【解決手段】マスク1の下に吸気カップ3が装着され、マスク1内の熱気や湿気は吸気チューブ6により強制的にマスク1外へ排出される。そのためマスク1をしてもドクターDが不快に感じることはない。排気ポンプ8はドクターDの頭から離れた腰部に装着されているため、排気ポンプ8の作...

    手術用マスクの吸気構造

  2. 技術 左官用鏝

    【課題】一つの柄に各種の鏝板を交換して使用でき、塗る面に応じて適切な手の持ち角に柄の方向を変換して使用できる左官用鏝を提供する。【解決手段】鏝板1の上面に直立させた鏝首3に鏝板1の上面と平行な柄1を備えた左官用鏝において、鏝首3に、鏝板1の上面に固着した横断面が同径同形の2本の六角ビット5と、柄2の下面に固着した各六角ビット5に嵌合可能な六角ソケット6と、六角ソケット...

    左官用鏝

  3. 【課題】機器の装着固定動作や計測補助者を不要として、高齢者が自分自身で日常的に反復および継続できるような簡単な計測行為でありながら同一計測条件下の高精度計測を実現し、老年症候群の重要指標である歩行周期変動係数とその経時的変化の評価を可能にする。【解決手段】▲1▼歩行開始を自動判別して計測の失敗をなくし、且つ加速期間直後の一定歩数において計測することとして計測条件を揃え...

    歩行周期変動計測装置

  4. 技術 尿受容器

    【課題】挿入口からの尿漏れを従来構成よりも抑制し得る尿受容器を提供する。【解決手段】受容器本体10の基端側の開口部23に嵌着されて挿入口6を形成する挿入口部材11を、開口部23の周縁に外嵌する嵌着部31と、開口部23から受容器本体10の内部に延出して、受容器本体10の基端側の内壁25を覆うように配置される内カバー30と、開口部23の内側に延出して挿入口6を形成する環状...

    尿受容器

  5. 【課題】エネルギー損失が少なく、ダイレクト感のある歩行支援機を提供する。【解決手段】本発明の歩行支援機110は、歩行支援機用トルク発生装置100に設けられた腰装着部材120と、歩行支援機用トルク発生装置に設けられた伝達部材130と、伝達部材に設けられた脚部装着部材140と、を備えてなり、腰装着部材120には、歩行支援機用トルク発生装置100の両側にそれぞれ前方側フック...

    歩行支援機

  6. 【課題】 これまで就寝中排尿異常や尿漏につき、おむつや尿取パットで対応してきた。しかし紙おむつを使用しても男性器は移動するため、尿が自己の身体に付着するのをを防ぎ得ない。特に多量の排尿あれば、おむつ交換時溜まった尿の一部が漏れ出る恐れもある.これらはそのまま介護人の大きな負担となり、それが不定時に起こる。さらに高齢者や病人等立ち上がること自体に苦痛を感じる場合も多く...

  7. 【課題】背柱、膝関節等人体の縦方向にかかる重力に抗し且つ歩行して移動し得る装置を提供する。【解決手段】ベッドや椅子に腰をおろしている患者(5)に脇差棒(7)を矢印方向に挿入し、縦支持柱(8)に折りたたまれた上下可動柱(8−1)を伸ばすことにより、患者(5)をベッドや椅子から立ち上がらせて歩行出来、又、介護者無しでベッドから車椅子に移動でき、介護者無しで車椅子からベッド...

    抗重力縦伸歩行装置

  8. 【課題】 携帯に有利な楽器ケース用ベルト及びこのベルトを備える楽器ケースを提供する。【解決手段】 一端部10aが他端部側10bに向かうように折り返された折返し部10cを有するベルト本体10と、ベルト本体10の一端部10aに設けられ、ベルト本体10の中間部であって折返し部10cよりも他端部10b寄りの部分が挿通されている挿通孔11dを有し、ベルト本体10が延びる方向...

    楽器ケース用ベルト及び楽器ケース

  9. 【課題・解決手段】体動リズムの同調性を連続的に評価する。所定の時刻における信号の位相から位相が所定角度変化した時刻、および、所定の時刻における信号の位相から位相が前記所定角度の2倍変化した時刻を算出する第1算出過程と、これらの時刻に基づいて、評価係数を算出する第2算出過程と、をそなえる。

    情報処理方法、情報処理装置、出力装置、情報処理システム、情報処理用プログラムおよび同プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  10. 【課題】二相性を有する運動時のバランスの評価を行う手段を提供する。【解決手段】運動する生体の動きを示す体動信号に基づき、直線方向において−1階以上積分を行って得られる周期的な体動の値を異なる複数の直線方向について求め、複数の直線方向における体動の値のうち、特定の直線方向における周期的な体動の値と他の直線方向における周期的な体動の値との相関の程度を示す二相性評価指標を異...

    情報処理装置

  11. 【課題】しきい値の設定ミスにより被験者の睡眠状態の評価を誤るといったことがない形で、被験者の睡眠状態を評価できる情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置20は、就寝中に被験者が行った各寝返り挙動における体軸回りの回転角である複数の寝返り角度に基づき、複数の角度値Aのそれぞれについて、前記被験者の、寝返り角度がA度以上の寝返り挙動の実行頻度を表す頻度値Z(A)を...

    情報処理装置、睡眠状態評価方法、睡眠状態評価プログラム及び評価システム

  12. 【課題】津波に巻き込まれ水中に沈んだ時や、火災時に煙に巻かれて、呼吸ができなくなり命を落とす可能性がある。その時に、自分が吐いた息を容器に溜め、再度吸い込んで一時的に呼吸することができる道具の提供。【解決手段】容量が0.5〜3.0l、厚さが0.5〜1.0m/m、材質がポリプロピレン、ポリエチレン、シリコン等の空気を溜めることができる容器1と、挿入接続されている容器の底...

    「吐く息吸う息」

  13. 【課題】シリンダーの回転速度の急な変化を可能にする伝達装置を備えた紡績機を提供する。【解決手段】紡績機は、第二および第三のシリンダー20の運動のための遊星歯車減速機50aを備えている牽伸シリンダーの運動のための伝達装置を備えており、減速機の下流のシャフト70、84、94間の運動の伝達はベルトによっておこなわれる。

    紡績機の牽伸シリンダーのための運動装置

  14. 【課題】収納される物品の温度が同時に収納される他の物品に対して与える悪影響が低減される腰袋を得る。【解決手段】この腰袋1においては、袋状の部分として、第1収納部20、第2収納部30、第3収納部40を具備する。第2収納部30は、その左側の連結部31、その右側の連結部32と一体化された帯状部50とされた状態で、第1収納部20の外側に連結される。このため、第1収納部20と第...

    腰袋及びバッグ

  15. 【課題】 明瞭なピークを持たない信号からでも、サイクル比等を正確に算出する。【解決手段】 生体の随意運動に伴う繰り返しリズム運動に基づく複数の信号のそれぞれについて、一定時間における位相の変化量を求める位相算出過程と、位相算出過程で算出された、複数の信号のそれぞれについての位相変化量の比を算出する比算出過程とをそなえる。

    情報処理方法,情報処理システム,情報処理装置,表示装置,情報処理用プログラムおよび同プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  16. 【課題】規則的に繰り返される運動中において測定された体動信号から呼吸リズムを正確に検出する。【解決手段】生体の随意運動に伴う繰り返しリズム運動に基づく信号である体動信号にフィルタリング処理を施すことにより、体動信号から、生体の呼吸リズムを抽出する抽出過程をそなえる。前記抽出過程が、前記体動信号に対して、バンドパスフィルタを適用した場合の出力に基づいて、決定された時定数...

    情報処理方法,情報処理システム,情報処理装置,表示装置,情報処理用プログラムおよび同プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  17. 【課題】突片を搬送ベルトに固定する取付片の長さを可及的に短く形成し、かつ、搬送ベルトに突片を確実に廻り止めして固定できるようにする。【解決手段】突片20を別部品で成形し、皿ネジ24を突片20の取付片21と搬送ベルト14に通し、ナット25にて突片20を搬送ベルト14に取り付ける。この際、取付片21の先端縁に屈曲形成した先尖状の爪片23を搬送ベルト14に食い込ませ、突片2...

    ベルト式昇降機における突片の構造

  18. 技術 傘保持具

    【課題】簡単な仕掛けと、とても簡単な操作で、姿勢の変化に追随する、手ぶらで傘がさせる、傘保持具が無かった。【解決手段】立っている身体の肩に肩フック(2)を掛けると、傘の柄(7)が挟める、ホルダー(6)を持った中空軸の棒(1)が、その中には引張力付与部材(4)が、その下にはベルト係着具(5)が繋がっており、ズボンのベルト(14)にベルト係着具(5)を係着させるだけで、傘...

    傘保持具

  19. 【課題】本発明は、首、肩にベルトをかけ、傘を傘固定具に固定し、手を使うことなく傘をさすことのできる用具を提供する。【解決手段】傘取り付け具をベルトの中間に取り付け、先端にズボン、スカートに取り付けることのできる取り付け具を付けたことを特徴とする傘取り付け用具。あるいは、リュックサック、バッグ、かばん、エキスパンダーのストラップに巻きつけ取り付けることができることを特徴...

    傘取り付け用具

  20. 【課題】無端状の転写体ベルトと感光体ドラムと間に速度差を生じないようにして良好な画像を形成でき、併せて速度差解消のために両部材を強力に押し付け合わせるがために、部材強度や剛性をアップする分だけ部材コストが高騰したり、装置全体が大型化するのを抑えるのに有効な画像形成装置を提供する。【解決手段】転写体ベルト24との回転摩擦力で従動回転する感光体ドラム20の回転をトルクリミ...

    画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3