変異型 に関する公開一覧

変異型」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「変異型」の詳細情報や、「変異型」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「変異型」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,623件中)1/182ページ目

  1. 【課題】飼育コストの観点から、大きな負担や問題のない安価な腫瘍モデル動物を提供する。【解決手段】腫瘍モデル動物は、プロリンリッチドメインとDNA結合ドメインの境界領域のアミノ酸が欠失、置換および/または挿入された変異型p53タンパク質をコードする遺伝子およびその産物を有する。

    腫瘍を誘導する変異型p53遺伝子

  2. 【課題・解決手段】本発明は、特に対象とする配列を欠失させ、又は置換することによるゲノム編集のために、ゲノム中のDNA配列を特異的に改変するための方法及び手段を提供する。本発明の利点は、ゲノム中に天然に出現する2つの同一でない配列を標的部位として使用し、該標的部位に対するDNA組換え酵素を作製することである。本発明は特に、ゲノム中の突然変異を修復し、又は細胞若しくは組織...

    デザイナーDNA組換え酵素を利用したゲノムを遺伝的に改変するための方法及び手段

  3. 【課題】二箇所の変異を一度のアッセイで区別することが可能であり、かつ非常に微量な検体、又は低アレル頻度の変異でも検出することができるプローブの提供。【解決手段】(1)特定の配列で示されるヌクレオチド配列又は該配列に相補的なヌクレオチド配列からなるプローブ、及び(2)他の異なる配列で示されるヌクレオチド配列又は該配列に相補的なヌクレオチド配列からなるプローブ以下の2種類...

    TERTプロモーター変異を検出するプローブセット

  4. 【課題】イソクエン酸デヒドロゲナーゼ2(IDH2)の変異アレルの存在を特徴とする固形腫瘍、具体的には、神経膠腫、黒色腫、軟骨肉腫、又は胆管細胞癌である固形腫瘍の治療方法の提供。【解決手段】治療上有効用量の2−メチル−1−[(4−[6−(トリフルオロメチル)ピリジン−2−イル]−6−{[2−(トリフルオロメチル)ピリジン−4−イル]アミノ}−1,3,5−トリアジン−2−...

    治療活性を有する化合物及びその使用方法

  5. 【課題】2−((3R,5R,6S)−5−(3−クロロフェニル)−6−(4−クロロフェニル)−1−((S)−1−(イソプロピルスルホニル)−3−メチルブタン−2−イル)−3−メチル−2−オキソピペリジン−3−イル)酢酸の結晶形、及びその製造方法の提供。【解決手段】粉末X線回折パターンが約11.6、12.4、18.6、19.0、21.6及び23.6に回折角2θ度のピークを...

    製造方法及びMDM2阻害剤の結晶形

  6. 【課題】L−イソロイシン生産を向上させる微生物及びその使用方法を提供する。【解決手段】コリネバクテリウム(Corynebacterium)属微生物は、シトラマレートシンターゼの活性を有するタンパク質を含み、L−イソロイシン生産に使用される。

  7. 【課題】生体試料由来のDNAの混合物における臨床的に関連するDNAの分画濃度を、様々なサイズのDNA断片の量に基づいて決定する。【解決手段】例えば、母体の血漿における胎児DNAまたは患者の血漿における腫瘍DNAの分画濃度が測定できる。試料におけるDNA断片のサイズは、それぞれ、胎児DNAの割合および腫瘍DNAの割合と相関していたことが示された。(例えば、校正関数として...

    DNAのサイズに基づく解析

  8. 【課題・解決手段】本開示は、細胞の混合集団を分析するためのシステムおよび方法を提供する。特に、本開示は、生体試料のデジタルサイトメトリー、生体試料のデジタル分析、生体試料のデジタル精製、個体の疾患の評価、および疾患治療の臨床転帰の予測のためのシステムおよび方法を提供する。

    混合細胞集団を分析するためのシステムおよび方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、改変された免疫グロブリン(Ig)対立遺伝子を含む、細胞、トランスジェニック動物(トランスジェニック哺乳動物、特にげっ歯類を含む)を提供する。Ig軽鎖CLエクソン[Cκ又はCλ(Cλ1、Cλ2又はCλ3)]がIg重鎖遺伝子座に組み込まれているこのような改変された対立遺伝子は、単鎖VH抗体(scVHAb)又は、2つの伸長scVHAbを含む重鎖抗...

    単鎖VH及び重鎖抗体

  10. 【課題】従来公知の花成誘導遺伝子よりも、花成誘導能が緩やかに花成時期を早める、形質転換植物の提供。【解決手段】特定の配列からなるアミノ酸配列における85番目のチロシンに相当するチロシンが他のアミノ酸に置換したアミノ酸配列からなるタンパク質をコードする、変異型花成誘導遺伝子。

    変異型花成誘導遺伝子、当該変異型花成誘導遺伝子を有する形質転換植物、及び当該変異型花成誘導遺伝子を用いた花成制御方法

  11. 【課題】従来公知の花成誘導遺伝子よりも花成誘導能が緩やかに花成時期を早める。【解決手段】サトウキビに由来し、配列番号2又は4のアミノ酸配列からなるタンパク質をコードする新規な花成誘導遺伝子(ScFT6遺伝子、ScZCN16遺伝子)。

    形質転換植物、及び花成誘導遺伝子を用いた花成制御方法

  12. 【課題】トラスツズマブの副作用と関連する遺伝子多型を用いてトラスツズマブの副作用を予測する。【解決手段】rs9316695、rs11932853、rs28415722、rs7406710及びrs8032978からなる群から選ばれるいずれかで特定される遺伝子多型の遺伝子型を判定し、判定した遺伝子型に基づいてトラスツズマブ投与による副作用を判定する。

    トラスツズマブ副作用判定方法及びそのためのキット

  13. 【課題】成体の脳で3R型タウと4R型タウとがほぼ等量発現するという、ヒト成体の脳でのタウタンパク質のアイソフォーム発現パターンを再現する孤発性タウオパチー疾患モデル動物を開発する。【解決手段】本発明の孤発性タウオパチーモデルマウスの作製方法は、タウシードを用意するステップと、該タウシードを、第10エキソンを発現しない改変タウ遺伝子を有する動物の脳内に注入するステップと...

    新規タウオパチーモデル動物の作製方法

  14. 【課題】アルツハイマー病又はその他の神経変性疾患の予防、治療及び診断において使用され得る、モノクローナル抗体の提供。【解決手段】アミロイドベータタンパク質単量体に対してよりもアミロイドベータ(Aβ)タンパク質球状凝集体に対して高い特異性で結合する単離抗体、及びアルツハイマー病を有する疑いのある患者から生体試料を単離し、抗原/抗体複合体の形成に十分な時間及び条件下で抗体...

    アミロイドベータタンパク質に対するモノクローナル抗体及びその使用

  15. 【課題】癌の研究、診断及び治療のために有用な、線維芽細胞活性化タンパク質(FAP)に対する抗体の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を有するFAP特異抗体、前記抗体をコードするポリヌクレオチド、前記ポリヌクレオチドを含む宿主細胞、前記宿主細胞を培養して前記抗体を製造する方法、及び、疾患の治療または診断における前記抗体の使用。

    抗FAP抗体及び使用の方法

  16. 【課題】非経口栄養のための、及び生きている動物の臓器の画像化のための脂肪酸製剤のスクリーニング方法の提供。【解決手段】Mfsd2aタンパク質を介した輸送を判定する化合物のスクリーニング方法であって、(a)そのゲノムにてMfsd2a遺伝子のホモ接合性の破壊を含む遺伝子操作されたマウス(KOマウス)及び野生型マウスに化合物を含む生物学的混合物を接触させることと、(b)KO...

    リゾホスファチジルコリンの足場を利用する組成物及び方法

  17. 【課題】反応性システイン残基により操作された、治療または診断用途を有する抗体を提供する。【解決手段】システイン操作抗体をコードするように、親抗体の核酸配列に変異生成を行い、1つ以上のアミノ酸残基をシステインで置き換えること、システイン操作抗体を発現させること、及びシステイン操作抗体を単離することによって、調製される重鎖または軽鎖に遊離システインアミノ酸を含む、システイ...

    システイン操作抗体及びコンジュゲート

  18. 【課題】炎症性疾患を阻害、治療、および/または予防する方法の提供。【解決手段】bridging integrator 1(Bin1)、特にMyc結合ドメインに免疫学的に特異的な少なくとも1種類の抗体または抗体フラグメントを投与する工程を有する。

    疾患および障害の治療方法および組成物

  19. 【課題】安定性及び洗浄性を改善した、新規アミラーゼを含む無リン酸塩自動食器洗浄洗剤組成物を提供する。【解決手段】アミラーゼが、特定のアミノ酸配列を有する親アミラーゼの変異体であり、前記アミラーゼが、特定の配列番号のアミノ酸配列に対して9、26、30、51、246を始めとする特定の位置、及び/若しくは334のうちの1つ以上、又は186位における1つ以上の置換であって、前...

  20. 【課題】抗体−ウレアーゼコンジュゲートを含む医薬組成物の提供。【解決手段】静脈内注射に適した医薬として許容し得る水性液剤と、非コンジュゲートウレアーゼを実質的に含まない抗体−ウレアーゼコンジュゲートとを含む医薬組成物。抗体−ウレアーゼコンジュゲート、及び該抗体-ウレアーゼコンジュゲートの重量基準で約5%を超えないウレアーゼを含む組成物は、クロマトグラフィー精製を必要と...

    治療目的のための抗体−ウレアーゼコンジュゲート

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 182