基準発振器 に関する公開一覧

基準発振器」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「基準発振器」の詳細情報や、「基準発振器」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「基準発振器」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(98件中)4/5ページ目

  1. 【課題】より高精度のエージング補正を実現できる回路装置、発振器、電子機器及び移動体等の提供。【解決手段】回路装置は、周波数制御データに対して信号処理を行う処理部と、処理部からの周波数制御データと振動子を用いて、周波数制御データにより設定される発振周波数の発振信号を生成する発振信号生成回路を含む。処理部は、環境変動成分情報を取得し、取得された環境変動成分情報を用いて、環...

    回路装置、発振器、電子機器及び移動体

  2. 【課題】より高精度のエージング補正を、より小規模な回路で実現できる回路装置、発振器、電子機器及び移動体等の提供。【解決手段】回路装置は、周波数制御データに対して信号処理を行う処理部と、処理部からの周波数制御データと振動子を用いて、周波数制御データにより設定される発振周波数の発振信号を生成する発振信号生成回路を含む。処理部は、カルマンフィルター処理の事前推定値の更新処理...

    回路装置、発振器、電子機器及び移動体

  3. 【課題】ノイズが少ないクロック信号等の生成が可能な回路装置、発振器、電子機器及び移動体等の提供。【解決手段】回路装置は、デジタルI/F部30と、処理部50と、発振信号を生成する発振信号生成回路140と、発振信号の周波数を逓倍したクロック信号を生成するクロック信号生成回路160と、デジタルI/F部30、発振回路150、クロック信号生成回路160の接続用の第1、第2、第3...

    回路装置、発振器、電子機器及び移動体

  4. 【課題】例えばPLLの構成手法やホールドオーバー信号の生成手法等の様々な用途に対応できる回路装置、発振器、電子機器及び移動体等を提供すること。【解決手段】回路装置500は、処理部50と、発振信号生成回路140と、基準信号RFCKが入力される基準信号入力端子TRFCKと、発振信号OSCKに基づく入力信号と基準信号RFCKとの位相比較を行う内部位相比較部41と、を含む。発...

    回路装置、発振器、電子機器及び移動体

  5. 【課題】加熱による被加熱物の物性変化が生じた場合であっても、被加熱物の加熱を効率良く行うことのできる高周波照射装置、高周波照射システムおよび高周波照射方法を得る。【解決手段】高周波を発生する発振器(2)の出力が照射されたときに入力された入力電力を検出し、その検出結果に従って発振器(2)の出力周波数を制御するとともに、制御されている発振器(2)の出力周波数の単位時間当た...

    高周波照射装置、高周波照射システムおよび高周波照射方法

  6. 【課題】アレイアンテナを用いて安定した送電を実現することができる無線送電装置を提供する。【解決手段】無線送電装置Txは、送電アンテナ素子AN1,…,ANNからなるアレイアンテナ10と、ランダムまたは疑似ランダムに変化する位相を有する電波Pwを生成する発振回路12と、電波PwをN系統の送電波Pw1,…,PwNに分配する分配器14と、送電波Pw1,…,PwNを個別に移相し...

    無線送電装置及び無線送電システム

  7. 【課題】電力伝送に使用される高周波電波がランダムまたは疑似ランダムに変調されていても、RF−DC変換効率の低下を抑制することができる無線受電装置を提供する。【解決手段】無線受電装置Rxは、電波を受電して受電波を出力する受電アンテナ素子RA1〜RAKと、これら受電アンテナ素子RA1〜RAKから出力された受電波の位相を補正する位相補正部33と、この位相補正部33の高周波出...

    無線受電装置及び無線送受電システム

  8. 【課題・解決手段】無線伝送におけるマルチキャスト伝送において、無線リソースの効率的利用を確保しながら、受領確認応答を利用して信頼性を向上する。マルチキャスト・グループに含まれる複数の無線通信装置は、マルチキャスト・データ・フレームを受信すると、送信元からの受領確認要求に応じて、空間多重を利用してマルチキャストの受領確認応答を同時に送信する。一方、送信元の無線通信装置は...

    無線通信装置

  9. 【課題】光源からのビームをパターン情報に応じて強度変調しつつ、ビームを基板上に投射して主走査方向に走査することで、基板上にパターンを形成するパターン描画装置において、高精度な倍率補正を提供する。【解決手段】ビームの主走査方向への走査のために、光源からのビームを偏向する偏向部材を含む複数の走査ユニットを基板上に投射されるビームの走査軌跡が互いにずれるように配置した走査装...

    パターン描画装置およびパターン描画方法

  10. 【課題】電圧制御発振器の経年変化に起因するPLL回路のアンロックが発生する時期を予測する。【解決手段】監視回路20は、PLL回路10に設けられている電圧制御発振器11に入力される制御電圧を測定する測定部21と、測定した制御電圧の変化に基づいて、制御電圧が、電圧制御発振器11から出力される発振信号の発振周波数を制御可能な周波数可変範囲を超える時期を推定する推定部22と、...

    監視回路及び発振器

  11. 【課題・解決手段】第一発振器(102)を較正する方法が開示されている。温度測定値を得るために温度を測定し、前記温度測定値と少なくとも一つの過去温度測定値との違いが閾値量を超えるかどうかの判定を行なう。前記温度測定値と少なくとも一つの過去温度測定値との違いが前記閾値量を超える場合は、基準発振器(108、110)を使用して第一発振器(102)を較正する。

    改善された低電力発振器

  12. 【課題・解決手段】フィルタの係数の設定に必要な処理を高速化するとともに、フィルタの精度も維持するために、デジタル処理装置は、時間領域デジタル信号をフーリエ変換してN個の周波数領域信号を生成するフーリエ変換手段と、N個の第1係数を用いて、周波数領域信号を周波数領域で処理するフィルタ手段と、フィルタ手段で処理された周波数領域信号を時間領域デジタル信号に変換する逆フーリエ変...

    デジタル処理装置及びデジタル処理方法

  13. 【課題】周波数帯域が重複した2種類の受信信号を、周波数帯域が異なる中間周波信号に周波数変換する周波数変換装置において、装置の大型化を招くことなく、高調波信号の発生及び雑音指数の劣化を抑える。【解決手段】偏波方式が異なる放送電波の受信信号を周波数帯域が異なる中間周波信号に周波数変換する一対の周波数変換部20、50を備える。周波数変換部20、50は、それぞれ、発振回路22...

    周波数変換装置及びアンテナ装置

  14. 【課題・解決手段】デュアル周波数光源は、(a)第1および第2のポンプレーザ周波数vpump1およびvpump2において光ポンプパワーをそれぞれ発生するように構成された第1および第2のポンプレーザ源と、(b)ブリルアンシフト周波数vBおよびそのブリルアンシフト周波数の整数分の1と実質的に等しい自由スペクトル領域によって特徴付けられる光共振器とを備える。第1および第2のポ...

    デュアル周波数光源

  15. 【課題】親機と子機との間で複数のチャンネルが利用可能なコードレス電話装置において、通話の品質の劣化が使用者に認識される前に、チャンネルを自動的に替えることにより、通話の品質を劣化させないようにする。【解決手段】親機BS1から子機HS1へのMF番号(S15、S16)は、複数のチャンネルの通信状態の確認処理を行うタイミングを合わせるための同期信号として用い、親機BS1から...

    コードレス電話装置

  16. 【課題・解決手段】無線電力伝送及び通信のための方法及び装置が提供される。一実施形態において、無線電力伝送システムは、無線電力を送信する送信共振器と、送信共振器からの送信済み無線電力を受信する受信共振器と、受信共振器から電力を受信する医療デバイスと、医療デバイスの動作パラメータを変更するコントローラであって、医療デバイスの音波シグネチャに対する変化をもたらす、コントロー...

    通信を有する共振電力伝送システム

  17. 【課題】 TDMA/TDD方式が適用されたデジタルコードレス通信装置において、空きスロットを適切に確保し、着信、発信について常時、適切に処理して遅滞なく通話できるようにする。【解決手段】 親機BS1は、待機状態において、選択した1つのスロットをダミーベアラとして用いて、所定のタイミングごとに配下の子機に対して同期信号と種々の制御情報を送信する。親機BS1は、着信や...

    コードレス電話装置

  18. 【課題】通信に使用する周波数が高い場合にも基準用信号発振装置をアレーアンテナユニットから離して配置できるようにする。【解決手段】基準用発振装置とスプリッタと複数のアンテナユニットを有する。スプリッタは、光基準信号を分岐して複数の分配光基準信号にする。アンテナユニットは、受信用直交ミクサ、送信用直交ミクサ、および受信用PLOと送信用PLO、もしくは共用PLOを備える。分...

    無線送受信システム、アレーアンテナユニット

  19. 【課題・解決手段】位置ロケーションネットワークを同期化するための方法、システム、およびデバイス。方法、システム、および/またはデバイスは、ネットワークから1つのAPをマスタAPとして指定することを提供することができる。マスタAPは、ネットワーク内の他のAPがそれらのそれぞれの発振器および/またはクロックを同期化させるのに使用することのできる同期化信号をブロードキャスト...

    屋内位置ロケーションシステムでの高精度ネットワーク同期化

  20. 【課題】無線を利用して同期信号を送信するとともに、送信信号の周波数帯域に制限がある場合であっても、この周波数帯域以上の周波数の参照信号を利用して同期検波を行うことの出来る埋設金属の探知方法及びその装置を提供すること。【解決手段】同期検波法を用いた埋設金属の探知方法において、送信側装置は、周波数fの基準信号を生成し、これをn分周して周波数f/nの送信信号に変換し、この送...

    同期検波法を用いた埋設金属の探知方法及びその装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5