基準発振器 に関する公開一覧

基準発振器」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「基準発振器」の詳細情報や、「基準発振器」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「基準発振器」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(1,880件中)2/94ページ目

  1. 【課題】外的振動が与えられても良好な周波数特性を有する出力信号を出力するとともに、ロックアップ時間を短くする。【解決手段】周波数シンセサイザ1は、基準信号を出力する基準発振器10と、第1周波数の第1発振信号を出力する第1PLL回路20と、第1発振信号を分周する分周器30と、第1周波数よりも高い第2周波数の第2発振信号を出力する第2PLL回路40とを備える。第1PLL回...

    周波数シンセサイザ

  2. 【課題・解決手段】生理学的感知のためのデジタル的に具現される無線周波数センサーは、レンジゲート感知のための無線周波数パルスを出射するための発振信号を生成するように、構成され得る。本センサーは、パルスを出射するように構成された無線周波数送信器と、マイクロコントローラの制御下において出射された無線周波数パルスのうち反射されたものを受信するように構成された受信器とを含み得る...

    デジタルレンジゲート無線周波数センサー

  3. 【課題】2装置間の距離を各装置間の通信によって求める通信型測距を採用して正確な距離の算出を可能にする。【解決手段】 実施形態の測距装置は、少なくとも一方が移動自在な第1装置及び第2装置により取得した位相情報に基づいて前記第1装置と第2装置との間の距離を算出する算出部を有し、前記第1装置は、第1基準信号源と、前記第1基準信号源の出力を用いて2つ以上の第1キャリア信号を...

    測距装置及び測距方法

  4. 【課題】2装置間の距離を各装置間の通信によって求める通信型測距を採用して正確な距離の算出を可能にする。【解決手段】 実施形態の測距装置は、少なくとも一方が移動自在な第1装置及び第2装置により取得した位相情報に基づいて前記第1装置と第2装置との間の距離を算出する算出部を有し、前記第1装置は、第1基準信号源の出力を用いて3つ以上の第1キャリア信号を送信すると共に3つ以上...

    測距装置及び測距方法

  5. 【課題】被験体の心拍数と呼吸数の少なくとも一方を含むバイタルサインを検出する方法が提供される。【解決手段】被験体に無線周波数信号を送信し(902)、被験体から反射信号を受信する(904)。送信された信号が被験体で反射され、心拍数と呼吸数の少なくとも一方でドップラーシフトして反射信号を形成する。反射信号を第1の基準信号とミキシングし(906)、ミキシング結果のバイタルサ...

    バイタルサインを検出する方法およびデバイス

  6. 【課題】受信信号の品質を向上させる。【解決手段】キャンセル装置20は、周波数誤差推定部21と、生成部22、合成部23とを有する。周波数誤差推定部21は、第1の周波数にアップコンバートされた第1の送信信号の周波数誤差、および、第2の周波数にアップコンバートされた第2の送信信号の周波数誤差を推定する。生成部22は、第1の送信信号および第2の送信信号を用いて、相互変調信号の...

    通信装置、通信方法、およびキャンセル装置

  7. 【課題】高精度な倍率補正にきめ細かく対応できるパターン描画装置の提供。【解決手段】基板上でスポット光を主走査方向に走査する複数の描画ユニットの各々によって基板上にパターンを描画するパターン描画装置は、スポット光となるビームLB1〜6を射出する光源装置と、複数の描画ユニットの各々に対応して設けられ光源装置からのビームLBを順番に透過するように配置すると共に駆動信号の印加...

    パターン描画装置

  8. 【課題】万能の復調能力を備えた振幅復調器を提供する。【解決手段】この発明の振幅復調器は、対数増幅器検出器(LDA)回路、LDA回路に連結され、LDA回路の中心周波数を基準周波数へロックするように構成された位相ロックループ(PLL)回路、入力信号の発振を維持するフィードバック回路、増幅器出力に接続され、増幅器回路を中心周波数でまたはその付近で共振させる並列共振回路、およ...

    万能の復調能力を備えた対数増幅器

  9. 【課題】 位相雑音試験能力を備えた集積RF回路を提供する。【解決手段】 集積回路が、本明細書に記載される。ある実施形態によれば、集積回路は、局部発振器信号を生成する電圧制御発振器(VCO)を備えた局部発振器を含む。さらに、集積回路は、VCOに対して、その下流で結合された分周器を含む。分周器は、局部発振器信号の周波数を一定の率だけ低下させることによって、分周局部発振...

    位相雑音試験能力を備えた集積RF回路

  10. 【課題・解決手段】ある容積内に閉じ込められた磁性粒子に含まれる特定の素子の定量化が記載される。該容積に、第1の大きさおよび第1の周波数fB0を有する第1の時間的に変化する磁場B0(t)を印加することと、磁化された粒子の歳差運動を引き起こすための第1の磁場B0(t)と平行ではない第2の時間的に変化する磁場B1(t)を印加することと、が行われる。第2の磁場は、該特定の素子...

    磁気粒子の量を決定するシステムおよび方法

  11. 【課題】情報の再生品質を向上させる。【解決手段】第1ピット列の最長ピット(P1max)、または、最長スペース(S1max)から得られる反射光量から算出される反射率を第1反射率、第2ピット列の最長ピット(P2max)、または、最長スペース(S2max)から得られる反射光量から算出される反射率を第2反射率とした場合、第1ピット列は、第1反射率が第2反射率と略同一となるよう...

    光情報記録媒体、及び再生方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、ハイキャパシティ低電圧及び高電圧電源がそこで使用される技術分野に関する。本デバイスは、1次巻線3、及び、ストレージキャパシタ6.1〜6.mに接続される整流器5.1〜5.mに直列に接続される1つ 4.1の又は幾つか 4.1〜4.mの2次巻線を有する周波数変圧器2を備える電力モジュール1を含む。1次巻線3に対して、電力計8が接続され、その入...

    安定化制御式ユニバーサル高圧電源(変形)

  13. 【解決手段】 全二重の低遅延近距離データリンクは、電動車両およびその他の電動式装置を再充電するために使用される、静的および/または動的共鳴誘導無線電力伝達システムを制御する。コヒーレントトランスポンダ構成は、近傍および隣接する車両から発せられる信号の、あまり複雑ではない同期検出および峻拒を可能にする。地上側装置の基準水晶発振器は、順方向および戻りデータリンクの両方に...

    静的および動的共鳴誘導無線充電での使用を対象とする近距離全二重データリンクを提供する方法および装置

  14. 【課題・解決手段】デジタル制御型電圧制御発信器は、デジタルNビットワードとして、周波数変更要求信号を受信するように配列されるNビットデジタル−アナログ変換器を備え、周波数出力を提供するように構成される電圧制御発信器に積分器を介して提供される出力を有する。

    振動構造ジャイロスコープ用デジタル制御VCO

  15. 【課題・解決手段】無線電力伝送及び通信のための方法及び装置が提供される。一実施形態において無線電力伝送システムは、無線電力を送信するように構成された外部の送信共振器と、送信共振器から送信された無線電力を受信するように構成された植え込み式の受信共振器と、送信共振器に通信情報を送るように構成された、植え込み式受信共振器内の通信アンテナとを備える。通信アンテナは、隣接する導...

    無線で電力が供給されるインプラントと体外の外部デバイスの間で通信するためのアンテナ設計

  16. 【課題・解決手段】無線周波数識別(RIFD)リーダは、パッシブRFIDセンサ・タグに対して一覧表ラウンドを連続して実行する。各RFIDセンサ・タグは、所定の量を感知するように構成された少なくとも1つの感知素子を持つ。RFIDリーダは、各一覧表ラウンドの間パッシブRFIDセンサ・タグによって使用される後方散乱変調周波数に基づいて所定の量の一つの値を読み取り、次の一覧表ラ...

    RFID読み取り方法及びRFIDリーダ

  17. 【課題・解決手段】90°ハイブリッド回路(2)の第4の端子(24)から第1の周波数の電波を出力し、第3の端子(23)から第2の周波数の電波を出力する。移相回路(3)は、第1の周波数に関して、第1の端子(21)に与える電波よりも90°位相を遅らせた電波を第2の端子(22)に与え、第2の周波数に関して、第1の端子(21)に与える電波よりも90°位相を進めた電波を第2の端子...

    高周波分波器及びこれを用いた高周波回路

  18. 【課題・解決手段】無線通信装置(1)は、周波数を低い方から高い方へ掃引する上りチャープ信号および周波数を高い方から低い方へ掃引する下りチャープ信号を交互に繰り返し生成し、上りチャープ信号または下りチャープ信号と、データ信号とを多重した多重信号を送信する送信器(11)と、多重信号のアップコンバートの際に使用される周波数信号を生成する周波数シンセサイザ(14)と、を備える。

    無線通信装置

  19. 【課題・解決手段】電気的測定回路は、共振器(1)から発振器(10)を形成するために、電気的フィードバック部(2)を有しており、当該電気的フィードバック部(2)によって入力が供給される測定部(4)を、さらに有している。前記測定部は、当該測定部から前記共振器に加えられるさらなる励振力(Fpa)が前記電気的フィードバック部から前記共振器に加えられる励振力(Fx)に対して直角...

    電気的測定回路、ガス検出器及びガス濃度を測定する方法

  20. 【課題・解決手段】実施形態は、無線通信システムで相互同期空間多重化ゲートウェイを用いて地上ビーム形成を提供する。幾つかの実施形態は、多数の地理的分散ゲートウェイ端末(例えば、単一ゲートウェイ/ビーム)と通信する集束ビームフィーダアンテナと、形成ユーザビームを介してユーザ端末と通信するユーザアンテナとを有する衛星の状況で動作する。ゲートウェイ端末は、(例えば、衛星及び/...

    相互同期空間多重化フィーダリンクを用いた地上ビーム形成通信

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 94