基体側 に関する公開一覧

基体側」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「基体側」の詳細情報や、「基体側」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「基体側」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,996件中)1/150ページ目

  1. 技術 切削工具

    【課題】被覆層の耐摩耗性及び耐欠損性をさらに改善する切削工具を提供する。【解決手段】切削工具は、基体と、基体の表面に位置する被覆層とを備え、被覆層は、下層と、上層9と、下層及び上層の間に位置する中間層8とを有している。中間層は、TiCx1Ny1Oz1(0≦x1<1、0≦y1<1、x1+y1+z1=1)を含有する第1層8aと、TiCx2Ny2Oz2(0≦x2<1、0≦y...

    切削工具

  2. 【課題】巻き付けの際にマット材が割れることを防止することができ、かつ、巻き付け性が良好であるマット材を提供すること。【解決手段】無機繊維からなる基材マットと、上記基材マットの表面に設けられた、有機材料からなる有機シートと、からなるマット材であって、上記マット材は、巻き付け方向となる長手方向と、上記長手方向に直交する短手方向を有し、上記有機シートは、上記長手方向に対し傾...

    マット材及び巻付体

  3. 【課題】大判の1枚の貼付体から巻き付け性が良好なマット材を多数得ることができる、マット材の製造方法を提供すること。【解決手段】無機繊維からなる基材マットと、上記基材マットの表面に設けられた、有機材料からなる有機シートとからなり、巻き付け方向となる長手方向と、上記長手方向に直交する短手方向を有するマット材を2種類製造する、マット材の製造方法であって、無機繊維からなるシー...

    マット材の製造方法

  4. 技術 手術器具

    【課題】アダプタに対して手術器具を容易に着脱することができ、かつ、アダプタに安定して手術器具を固定すること。【解決手段】この手術器具40は、アダプタ60に対する取付面40aを有する基体40bと、処置具41と、基体40bに回転可能に設けられた複数の被駆動部44材と、基体40bに設けられ複数の被駆動部材44を覆うハウジング43と、ハウジング43および基体40bに対して移動...

    手術器具

  5. 【課題】高温高湿環境下におけるトナーの搬送力の向上させた現像ローラを提供する。【解決手段】基体と、該基体上の導電層と、を有する現像ローラであって、該現像ローラの外表面は、電気絶縁性の第1領域と、該第1領域に隣接している導電性の第2領域と、を含み、かつ、該現像ローラの外表面は、該第1領域に1本または複数本の溝を有することを特徴とする現像ローラ。

    現像ローラ、電子写真プロセスカートリッジおよび電子写真用画像形成装置

  6. 【課題】複数の蛍光体層を備えた発光装置を、発光色のばらつきを抑えて製造することができる発光装置の製造方法を提供する。【解決手段】凹部を有する基体を準備する工程と、凹部の底面に発光素子を配置する配置工程と、平均粒径が10μm以上30μm以下の第1蛍光体粒子71と平均粒径が5μm以上20μm以下の第1フィラー81とを含む第1樹脂51を発光素子10を覆うように配置する第1樹...

    発光装置の製造方法

  7. 【課題】柱状部の上部側から漏れる光の量を低減することができる発光装置を提供する。【解決手段】柱状部は、発光層を有し、積層体の積層方向における、前記柱状部の最も基体側の第1位置での、前記積層方向からみた前記柱状部の最大幅をaとし、前記積層方向における、前記発光層の最も前記基体側の第2位置での、前記積層方向からみた前記柱状部の最大幅をbとし、前記積層方向における、前記発光...

    発光装置およびプロジェクター

  8. 【課題】混載ジョブにおいて高い生産性を保持することができる画像加熱装置を提供する。【解決手段】エンドレスベルトと協働してニップ部を形成する回転体と、エンドレスベルトの内周面に当接し、エンドレスベルトを挟むニップ形成部材と、エンドレスベルトの内周面に当接し加熱する加熱ローラ と、エンドレスベルトを冷却する冷却ファンと、エンドレスベルトの温度を検知する温度検知部と、温度検...

    画像加熱装置

  9. 【課題】 電気的なノイズをより低減できる血流センサを提供すること。【解決手段】 受光器の側方に、接地シールド部を備える血流センサ。受光器の側方に、接地シールド部を備える血流センサを単数又は複数備える情報処理装置。前記接地シールド部が、受光器の側方の全周又は部分周に設けられていてもよい。前記接地シールド部が、接地シールド枠又は接地シールド膜であってもよい。前記接地シ...

    血流センサ及び情報処理装置

  10. 【課題】髪梳き作業時はバリカン刃と毛髪とが干渉せず、カット作業時にのみバリカン刃と毛髪とが干渉してカット作業を行えるヘアカッター装置を提供する。【解決手段】毛髪を梳く及びカットする機構を有する矩形箱型の髪切り基体と、使用者が把持するグリップ部と、により構成されたヘアカッター装置において、毛髪を梳くための櫛歯を有する櫛体と、毛髪をカットするバリカン刃体と、毛髪と前記バリ...

    ヘアカッター装置

  11. 技術 コネクタ

    【課題】シェル基体に接続シェルを固定する際の負担が小さく、多極化にも対応可能なコネクタの提供。【解決手段】このコネクタは、筒状の接続シェル2と、接続シェル2と嵌合する筒状の嵌合部30を有するシェル基体3とを備え、接続シェル2とシェル基体3とからなるシェル内にコンタクト4を保持するインシュレータ5が収容されており、接続シェル2は、外周面より変形可能に立ち上げた抜け止め片...

    コネクタ

  12. 【課題】低い残光レベルを表し、高い変換効率を示すシンチレーターの開発。【解決手段】50℃から280℃の温度でCsBrxI(1-x):Eu材料をアニーリングすることにより得られるユウロピウムをドープしたCsBrxI(1-x)(CsBrxI(1-x):Eu、ここでx<0.5)を含んでなるシンチレーターであって、そのようにして得たシンチレーターのEPRスペクトルが、室温で3...

    ユウロピウムをドープしたセシウムブロモヨージドシンチレーターおよび改善された変換効率を有する検出器

  13. 【課題】装置の大型化や高コスト化を招くことなく、様々な被検査物に対応しながら精度高く金属異物を検知できるようにする。【解決手段】被検査物50を搬送する搬送部3Aと、その搬送路を挟んで対向配置されたセンサコイル10及び検出用磁場形成器11を備えた検出部5Aと、検出用磁場形成器11による検出用磁界の変動を検出したセンサコイル10の信号から金属異物の有無を判定する制御部2と...

    金属探知機

  14. 【課題】被清掃部と接触して清掃するための第1層と、第1層の一方の面と接着剤により接着された第2層とを有し、第1層が多孔質な材料からなる、定着装置用の清掃部材において、クリーニング性能と接着強度とを両立する、定着装置用の清掃部材、その清掃部材を備える定着装置および画像形成装置を提供する。【解決手段】被清掃部と接触して清掃するための第1層350と、第1層350の一方の面と...

    定着装置用の清掃部材、定着装置、および画像形成装置

  15. 【課題】無機保護層の打痕割れの発生が抑制される電子写真感光体を提供すること。【解決手段】導電性基体と、導電性基体上に設けられた下引層と、下引層上に設けられた電荷発生層と、電荷発生層上に設けられた電荷輸送層と、電荷輸送層上に設けられた無機保護層と、を有し、下引層、電荷輸送層及び無機保護層の膜弾性率が、各々、5GPa以上である電子写真感光体。

    電子写真感光体、プロセスカートリッジ、及び画像形成装置

  16. 技術 鉄道車両

    【課題】側カウルの製造コストを低減して、コストダウンすることができる鉄道車両を提供すること。【解決手段】車体3の側部下方に側カウル10が配置される鉄道車両1において、中空状yの第1中空部112と中空状の第1補強部116,117とを備える第1側カウル部材11と、中空状の第2中空部122と中空状の第2補強部126,125とを備える第2側カウル部材12を、アルミの押出成形に...

    鉄道車両

  17. 【課題】Au層表面、またはAg層表面にバンプの下地導電層に使用した金属の拡散を防止できるバンプを提供すること。【解決手段】本発明の導電性バンプは、基体上に形成された導電性バンプであって、前記バンプは基体側から順に、少なくとも下地導電層、Pd層、前記Pd層と直接接触しているPt層、及びAu層、またはAg層を有し、前記バンプの直径は、20μm以下である。

    導電性バンプ、及び無電解Ptめっき浴

  18. 【課題】反射面の形状の再現性を向上させ、かつ、精密な形状の操作を可能とし、正確な光の反射を容易にする。【解決手段】基体4と、基体4の表面の反射面として形成された多層膜である反射膜5と、によって構成された凹面鏡3であって、反射膜5は、基体4側から順に下地層6、金属反射層7、増反射膜層8を備え、当該反射膜5は圧縮応力を有する。当該凹面鏡3が配置された投射光学系は、光源と、...

    凹面鏡及び投射光学系

  19. 【課題】光触媒装置の設計の自由度を向上させることができる光触媒装置を提供することである。【解決手段】実施形態に係る光触媒装置は、所定の波長を有する光を出射する光源と;前記光源の、前記光の出射側に設けられ、前記光を透過させる基体と;前記基体の、前記光源側とは反対側の面に設けられ、光触媒を含む光触媒部と;前記光触媒部に設けられ、前記光触媒部の厚み方向を貫通する少なくとも1...

    光触媒装置

  20. 【課題】基体における熱負け発生を防止する。【解決手段】スパッタリング装置100であって、基体Sの被成膜面をなす一面に対向して設けられたターゲット10と、スパッタ時にターゲットにエロージョン部を形成可能な磁気回路12と、基体における被成膜領域の近傍に配置されて被成膜領域を規定する開口部15aを有するとともに被成膜領域の全周を覆う板状のマスク15と、を有し、マスクにおいて...

    スパッタリング装置、スパッタリング方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 150