地肌 に関する公開一覧

地肌」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「地肌」の詳細情報や、「地肌」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「地肌」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(10,374件中)1/519ページ目

  1. 【課題】切羽での掘削作業の前に、切羽の地山の地盤強化を行う先受工法に於いて、同先受工法に使用する先受鋼管の重量を軽減し、又曲げ強度が従来のものに比べ2〜3倍とすることで、切羽での先受工法の打ち込み作業及び先受鋼管の継ぎ作業の労力が軽減し、鋼管の落下もなく作業を安全に遂行でき、又地中に埋設されてその高い曲げ強度で改良地盤の強度も高める。更に、先受鋼管の鋼管同士のネジ連結...

    トンネル工事の先受鋼管による掘削工法

  2. 【課題】 簡単で快適な薄毛対策【解決手段】顔料、植物抽出物、ポリマー、多孔質粒子を含み、上記顔料は頭髪色である、頭皮頭髪化粧料。

  3. 【課題】画像の光輝性を担保しつつ、光輝性を有する特色トナーの電気抵抗を有色トナーの電気抵抗に近づけることにより、高精細、高画質な光輝性色を含むフルカラー画像を形成することができる画像形成装置の提供。【解決手段】有色トナー像を表面に担持する有色トナー用静電潜像担持体と、有色トナー用静電潜像形成手段と、有色トナー用現像手段と、特色トナー像を表面に担持する特色トナー用静電潜...

    画像形成装置、及びトナーセット

  4. 【課題】電子写真感光体において、耐摩耗性およびクリーニング性を向上させ、かぶりを抑制する手段を提供する。【解決手段】電子写真感光体の表面を帯電させる帯電工程と、帯電された前記電子写真感光体を露光し、静電潜像を形成する露光工程と、前記静電潜像が形成された前記電子写真感光体にトナーを供給してトナー像を形成する現像工程と、前記電子写真感光体上に形成されたトナー像を転写する転...

    電子写真感光体、画像形成方法、および画像形成装置

  5. 【課題】本発明は、電子写真感光体において、耐摩耗性を向上しつつ、かぶりの発生を抑制し、高画質化を実現する手段を提供する。【解決手段】本発明は、重合性モノマーと、シリコーン鎖を有する表面処理剤で表面処理された金属酸化物粒子と、を含む組成物の重合硬化物から構成される最外層を有し、シリコーン鎖を有する表面処理剤で表面処理された金属酸化物粒子の未処理母体粒子である金属酸化物粒...

    電子写真感光体、ならびにこれを用いた電子写真画像形成方法および電子写真像形成装置

  6. 【課題】地肌の保存安定性に優れる感熱記録材料。【解決手段】(1)、(2)の化合物を含む記録材料。(Rは水素原子等を表す。)。

  7. 【課題】地肌の保存安定性に優れた感熱記録材料を提供する。【解決手段】(1)、(2)の化合物を含む記録材料。(式(1)中、R1〜R5はそれぞれ独立に水素原子、ハロゲン原子、ニトロ基、アミノ基、アルキル基、アルコキシ基、アリールオキシ基、アルキルカルボニルオキシ基、アルキルカルボニルアミノ基、アリールカルボニルアミノ基、アルキルスルホニルアミノ基、アリールスルホニルアミノ...

  8. 【課題】地肌の保存安定性に優れた感熱記録材料を提供する。【解決手段】一般式(1)、(2)で表される化合物を含む感熱記録材料。(式(1)中、R1〜R5はそれぞれ独立に水素原子、ハロゲン原子、ニトロ基、アミノ基、アルキル基、アルコキシ基、アリールオキシ基、アルキルカルボニルオキシ基、アルキルカルボニルアミノ基、アリールカルボニルアミノ基、アルキルスルホニルアミノ基、アリー...

  9. 【課題】クセ毛などの毛髪を適度な期間、直毛化維持することができ、毛髪を傷めることなく、簡易に毛髪を直毛化などできる毛髪の矯正方法と、毛髪処理剤を提供すること。【解決手段】毛髪の矯正方法は、1)少なくともグリオキシル酸および可溶性ケラチンを含有する毛髪処理剤を、頭髪に塗布し、1〜120分間、加温および/または放置する工程と、2)シャンプーを用いて洗髪し、トリートメント処...

    毛髪処理剤および毛髪の矯正方法

  10. 【課題】毛髪に柔らかさ、しなやかさを付与することができ、かつ、直毛化などの毛髪の状態を、長期間維持することが可能な毛髪洗浄剤を提供すること。また、直毛化処理などによってダメージを受けた髪に対し、シャンプーと同時に髪のダメージを補修できるような毛髪洗浄剤を提供すること。【解決手段】毛髪洗浄剤は、少なくともグリオキシル酸および可溶性ケラチンを含有する。また、毛髪洗浄剤は、...

  11. 【課題】不可視画像を可視画像と同等の画質に復元し、ユーザに画像を提供する。【解決手段】可視波長領域と不可視波長領域とを読み取る読取部と、読み取った画像を可視画像と不可視画像とに分離する画像分離部と、分離した前記可視画像と前記不可視画像とに対し、それぞれ異なる画像補正処理を実施する画像補正処理部と、を有する。

    画像処理装置、画像処理システム、プログラムおよび画像処理方法

  12. 【課題】白基準部材に原稿が接触することにより傷や汚れが生じてシェーディング補正精度が低下するのを防止する。【解決手段】画像読取装置は、原稿搬送路225の所定読取位置に設けられて搬送中の原稿をガイドするガイド面を形成する透明部材252を備えている。画像読取センサー211は、透明部材242の原稿搬送路側とは反対側に設けられており、白基準部材302は、透明部材252と画像読...

    画像読取装置及び該画像読取装置を備えた画像形成装置

  13. 【課題】リワーク性を備えた化粧シートを提供する。【解決手段】化粧シート1は、最表面に形成され、少なくともポリエステル系樹脂により形成された層を含む表面層12と、表面層12の裏面側に積層され、両面に複数の凹形状を備える粘着層13とを備える。表面層12は、ポリエステル系樹脂により形成されたポリエステル系樹脂層121よりも表面側に形成された表面保護層122を備えている。粘着...

    化粧シート

  14. 【課題】画像読取機能を用いるサービスにおいて利用者の作業負荷を軽減する。【解決手段】サーバ装置200は、複数のサービスのうちのいずれかを選択する選択手段251と、選択手段251によって予め定められたサービスが選択された場合、画像読取に関する予め定められた設定に従った画像読取を画像読取手段151に指示する指示手段252と、画像読取手段151による処理結果を用いて、選択手...

    情報処理システム及びプログラム

  15. 【課題】画像形成条件を適切に制御できる画像形成装置を提供する。【解決手段】像担持体上に形成した画像を検知する画像検知手段の出力に基づいて画像形成手段の画像形成条件を制御する画像形成装置において互いに濃度が異なるN個(Nは2以上 例えばα1とα2)のテスト画像のなかから、選択肢間で異なる濃度のテスト画像を一つは含むM個(Mは1以上)のテスト画像からなる選択枝を複数用意...

    画像形成装置

  16. 【課題】不可視性、及び読み取り性に優れるトナーの提供。【解決手段】結着樹脂、及び近赤外光吸収材料を少なくとも含有し、ペレットの状態でのL*C*h色空間における彩度C*が、20以下であり、ペレットの状態でのL*C*h色空間における色相角度hが、50°以上90°以下であり、ペレットの状態での800nm以上900nm以下における分光反射率が、5%以下であるトナーである。前記...

    トナー、トナーセット、トナー収容ユニット、画像形成方法、及び画像形成装置

  17. 【課題】キャビティ内部の空気を円滑に排気でき、厚みが2mm以下の薄板状の部分を有する薄肉球状黒鉛鋳鉄製品であっても高い品質を維持しながら大気鋳造で鋳造することができる金型及び鋳鉄の鋳造方法を提供すること。【解決手段】薄肉鋳鉄製品を大気鋳造するための鋳造用金型であって、溶湯Mを上方から注入する注湯口34と、薄板状の空間を形成するキャビティ面32と、注湯口34とキャビティ...

    鋳造用金型及び鋳鉄の鋳造方法

  18. 【課題】調理面に対して簡単な工程で耐久性があり錆びにくい表面処理をすることができる調理器具の製造方法、およびこのような製造方法により製造した耐久性があり錆びにくい調理面を有した調理器具を提供すること。【解決手段】球状黒鉛鋳鉄を基部(L1)とする北京鍋の鋳造工程で形成された調理面(S)の黒皮(Fe3O4)である酸化膜(L2)に対して、窒化処理を施して、化合物層(L4)及...

    調理器具の製造方法及び調理器具

  19. 【課題】単結晶炭化ケイ素基板の製造工程において、ドライエッチングを用いた場合の基板の絶縁特性を確保する。【解決手段】単結晶炭化ケイ素の基板15aは、単結晶炭化ケイ素基板1の表面に配線膜2aおよび配線膜2bを備え、この表面上の配線膜2a,2bの間に、表面の上端から下端まで断絶することなく連続した間隙が形成されており、この間隙内において、表面の上端から下端まで断絶すること...

    単結晶炭化ケイ素基板、単結晶炭化ケイ素基板の製造方法、および半導体レーザ

  20. 【課題】光輝材含有塗膜のベース色と粒子色とを分離して評価することで、測定対象物の色特性を正確に測色する評価方法の提供。【解決手段】測定対象物Pの表面の二次元反射光量分布を取得する手段302と、二次元反射光量分布の色度情報に基づいて、前記表面を複数の領域21,22に分離して判定する判定手段30と、前記領域21、22におけるそれぞれの色度情報に基づいて前記測定対象物Pの外...

    評価装置、計測装置、評価方法および評価プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 703