圧電体層 に関する公開一覧

圧電体層」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧電体層」の詳細情報や、「圧電体層」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧電体層」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,355件中)1/318ページ目

  1. 【課題】ノズル開口近傍のワイピングを確実に行い、ワイピングによる撥液膜の剥離、ワイパー寿命の低下を抑制し、コストを低減した液体噴射装置を提供する。【解決手段】ノズル開口21から液体を噴射する液体噴射ヘッドの液体噴射面側を払拭するワイピング手段を具備し、液体噴射面を有するノズルプレート20と、該ノズルプレートよりも液体の吐出側に突出して設けられて液体噴射面を露出する開口...

    液体噴射装置

  2. 【課題】流路部材の接続部から流出した液体がヘッド基板に到達することを抑制することができる液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】インクを噴射するヘッド本体150と、ヘッド本体150を駆動するヘッド基板170と、外部からインクが供給されるインク供給口及びヘッド本体150にインクを供給する流路が形成された流路部材と、流路部材の上面及び側面に流出したインクをヘ...

    液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  3. 【課題】配線の短絡の発生を抑制すること。【解決手段】可撓性基材上に形成された配線と、前記配線上に形成された金メッキと、少なくとも前記金メッキ上に形成されたソルダーレジストと、を備えることを特徴とする可撓性基板である。また、前記ソルダーレジストは硫黄成分を含んでおり、前記可撓性基板の前記配線は銅を含有する金属材料とされており、前記可撓性基板が搭載される機器は溶剤系液体を...

    可撓性基板、ヘッド、および、液体吐出装置

  4. 【課題】第1の素子にバランス良く圧力を加えることができ、または、装置の小型化を図りつつ、熱膨張による測定誤差を抑制することができる力検出装置、ロボット、電子部品搬送装置、電子部品検査装置および部品加工装置を提供すること。【解決手段】本発明の力検出装置は、第1の基板と、第2の基板と、外力に応じて信号を出力する第1の素子と、前記第1の基板と前記第2の基板との間に設けられた...

    力検出装置、ロボット、電子部品搬送装置、電子部品検査装置および部品加工装置

  5. 【課題】能動部端部での破壊を低減した液体噴射ヘッド、液体噴射装置、液体噴射ヘッドの製造方法を提供する。【解決手段】圧力発生室12が複数並設された流路形成基板10と、流路形成基板10に設けられる第1電極60、第1電極60に設けられた圧電体層70、及び圧電体層70に設けられた第2電極80を具備する圧電素子300と、を備え、圧電素子300は、第1電極60と第2電極80とで挟...

    液体噴射ヘッド、液体噴射装置、液体噴射ヘッドの製造方法

  6. 【課題】タイミングずれを抑制する。【解決手段】半導体基体と、半導体基体の上に積層された複数の層間膜と、複数の層間膜の間に設けられた金属層によって形成され、周波数成分を有する信号を伝搬する第1信号配線と、を備え、第1信号配線は、半導体基体に最も近い層間膜よりも上の層間膜上に設けられた金属層で形成され、且つ、第1信号配線の下の半導体基体にはフィールド絶縁膜が形成されている。

    半導体装置、液体吐出ヘッド、及び液体吐出装置

  7. 【課題】本発明は、各種電子機器に用いられる角速度センサ及びこれに用いられる角速度センサ素子に関し、検出レベルの向上を目的とするものである。【解決手段】この目的を達成するために、本発明は、一端が固定部9に接続され他端が錘部10に接続された駆動アーム11からなる角速度センサにおいて、駆動アーム11の形状を固定部9と錘部10を結ぶ方向と直交する方向に延びるアーム辺11a,1...

    角速度センサ素子及び角速度センサ

  8. 【課題】電極の電気抵抗を低減可能な圧電素子、圧電センサー、および圧電素子の製造方法を提供する。【解決手段】圧電素子10は、開口部111を有する基板11と、開口部111を閉塞する可撓性を有する支持膜12と、支持膜12上に形成されるとともに、平面視において、開口部111内に設けられる下部電極本体部21、および下部電極本体部21に接続されて、開口部111内外に跨って設けられ...

    圧電素子、圧電センサー、および電子機器

  9. 【課題】キャップ本体の液体噴射ヘッドへの位置決め精度を向上して、小型化を図ることができる液体噴射装置を提供する。【解決手段】ノズル開口が形成された液体噴射面20aと、複数のノズル開口形成領域の外側に配置された位置決め当接部150と、を有する液体噴射ヘッド1と、液体噴射ヘッド1と相対的に移動可能に配置され、液体噴射面20aと交差した方向に起立する側壁213を有するキャッ...

    液体噴射装置

  10. 【課題】可撓性配線基板をヘッド基板に確実に接合して信頼性が向上した液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】インクを噴射するヘッドユニットと、実装領域である第1端子列310を有するヘッド基板300と、ヘッドユニットを保持し、ヘッド基板300が載置されるホルダ部材である第1下流流路部材240及び第2下流流路部材と、ヘッドユニット及び第1端子列310に電気的に...

    液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  11. 【課題】被噴射媒体の姿勢の制御を容易にして、液体の着弾位置ずれ及び印刷速度の低下を抑制して、小型化を図ることができる液体噴射装置を提供する。【解決手段】第1搬送ローラー211と、第2搬送ローラー221と、第1搬送ローラー211と第2搬送ローラー221との間に配置され、搬送された被噴射媒体Sに向けて液体を噴射する複数のノズル開口と、圧力発生手段と、一方の面が前記液体が噴...

    液体噴射装置

  12. 【課題】部品点数を減らして小型化を図ることができると共に、フィルターの壁面への張り付きを抑制した流路部材、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】第1流路502から液体が供給される第1液体溜まり部503と、第1液体溜まり部に連通する第2液体溜まり部504と、第2液体溜まり部の底面504aに開口する開口部510を有する第2流路505と、第1液体溜まり部と第...

    流路部材、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  13. 【課題】小型化及び低コスト化を図り、可撓性配線基板とヘッド基板とを容易かつ高い信頼性で接続することができる液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】インクを噴射するヘッド本体、ヘッド本体に供給されるインクが導入される導入口44aを有する流路形成部材、及びヘッド本体に電気的に接続される配線基板を備えるヘッドユニット2と、配線基板と電気的に接続される第1端子列...

    液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  14. 【課題】 圧電特性の調整が可能で、優れた圧電特性の圧電アクチュエータおよびこれを備えた圧電振動装置、携帯端末、音響発生器、電子機器を提供する。【解決手段】 本発明の圧電アクチュエータ1は、複数の表面電極15が、第1の内部電極121と電気的に接続された第1の表面電極151と、第2の内部電極122と電気的に接続された第2の表面電極152と、第3の内部電極123と電気的...

    圧電アクチュエータおよびこれを備えた圧電振動装置、携帯端末、音響発生器、電子機器

  15. 【課題】電圧降下による不具合を抑制して小型化した配線構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】主面301に開口して設けられ、主面301に交差する方向に設けられた斜面321を側面に有する凹部32と、凹部32に対して一方の側の主面301上に形成された複数の第1配線端子334Aと、凹部32に対して一方の側と対向する他方の側に主面301上に形成された複数の第...

    配線実装構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  16. 【課題】コストを低減して小型化を実現できる配線実装構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】半導体素子200が実装されたフレキシブル基板210と、フレキシブル基板210が実装される第1主面301と、第1主面301とは反対側の裏面とされる第2主面302と、を有する第1基体30と、複数の接続端子91と、半導体素子200によって駆動される駆動素子300と、...

    配線実装構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  17. 【課題】配線の断線やマイグレーションを抑制した配線実装構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。【解決手段】凹部31と、凹部31内に設けられた第1配線端子331aと、第1配線端子331aと電気的に接続されて設けられた第2配線端子332と、を有する第1基体30と、第1基体30の凹部31内に配置され、第1配線端子331aと電気的に接続される端子201を有する半導体素...

    配線実装構造、液体噴射ヘッド及び液体噴射装置

  18. 【課題】繰り返し外力が加わった場合でも、圧電素子を収容する収容部(パッケージ)が破損することを低減することができる力検出装置、およびロボットを提供することにある。【解決手段】力検出装置1は、第1基部2と、第2基部3と、第1基部2と第2基部3との間に設けられ、外力に応じて信号を出力する圧電素子10を含む圧力検出部6と、を備え、圧力検出部6は、第1基部2と接する部分を有す...

    力検出装置、およびロボット

  19. 技術 発電装置

    【課題】発電効率の向上を図ることが可能な発電装置を提供する。【解決手段】発電装置1は、発電素子3と、ハウジング2と、を備える。発電素子3は、支持部31と、振動部32と、圧電変換部33と、を備える。振動部32は、第1端32aが固定端であり、第2端32bが自由端である。圧電変換部33は、振動部32の表面321の一部に重ねて設けられ振動部32の振動により交流電圧を発生する。...

    発電装置

  20. 【課題】シンプルな構造で機械的強度を向上させることができる圧電素子ユニットと、その圧電素子ユニットを有する駆動装置とを提供すること。【解決手段】圧電体層26を挟んで積層された内部電極27a,27bと、内部電極27a,27bに対して電気的に接続される一対の外部電極28a,28bと、を有する素子本体20と、外部電極27a,27bに配線部32を接続するための電気的接続部30...

    圧電素子ユニットおよび駆動装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 318