圧電シート に関する公開一覧

圧電シート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧電シート」の詳細情報や、「圧電シート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧電シート」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(1,486件中)2/75ページ目

  1. 【課題】駆動電極用の電源回路とは別に、高電位電極専用の電源回路を備えた液体吐出装置を提供すること。【解決手段】インクジェットヘッド4は、圧電素子47と、圧電素子47の駆動電極と接続されたVDD電源回路21と、圧電素子47のVCOM電極に接続されたVCOM電源回路22と、圧電素子47のグランド電極に接続されたグランド線77(79)と、VDD電源回路21と駆動電極との間の...

    液体吐出装置

  2. 【課題】本発明は圧電受話器と超音波発生器の複合構造を開示する。【解決手段】圧電シートと、超音波信号発生器と、オーディオ信号入力回路と、切り替え回路とを含み、前記切り替え回路の入力端は、前記超音波信号発生器と前記オーディオ信号入力回路にそれぞれ接続され、両者の間を切り替え、前記切り替え回路の出力端は前記圧電シートに接続される。本発明の技術効果は、圧電受話器と超音波発生器...

    圧電受話器と超音波発生器の複合構造

  3. 【課題】圧電性繊維を用いた圧電素子の信号強度をより高め、更にノイズ信号を抑制する技術を提供する。【解決手段】導電性繊維で形成された芯部と、該芯部を被覆するように組紐状の圧電性繊維で形成された鞘部と、該鞘部の周囲に設けられた導電層と、を備えた圧電素子であって、該芯部に接続固定された信号用金属製端子と、該導電層に接続固定されたシールド用金属製端子とをさらに備え、該信号用金...

    組紐形態を利用した圧電素子およびそれらを用いたデバイス

  4. 【課題】被介護人などの生体の検知を精度良く行うことができる圧電センサシステムを提供する。【解決手段】圧電センサシステムは、圧電シート11、圧電シート11の一面に積層された第1導電板12及び圧電シート11の他面に積層された第2導電板13を有する圧電センサ1と、圧電センサ1の第1導電板12と第2導電板13との間の電位差を測定する電位差測定手段と、電位差測定手段にて測定され...

    生体監視システム

  5. 【課題】吐出異常が生じることを抑制する。【解決手段】波形信号生成回路により生成される複数種類の波形信号は、駆動パルスの数が所定値未満の第1波形信号群と、駆動パルスの数が所定値以上であり、第1波形信号群の波形信号よりも対応する吐出量が多い、第2波形信号群とに分類される。第1波形信号群の波形信号は、対応する吐出量が互いに異なる。第2波形信号群は、対応する吐出量が同じ複数の...

    液体吐出装置

  6. 【課題】簡単で組み立て容易な構成を用いつつ、正確な流量測定が可能な流量測定方法を提供する。【解決手段】管路2内の測定流体3の流れ方向を横断する方向に沿って設けられる梁部材4と、梁部材4に片持ち姿勢で取り付けられ、測定流体3の流れにより振動する自己励起式の圧電シート5と、を備えた流量センサ1を用い、測定流体3によって圧電シート5に発生する振動から検出される電圧値に基づい...

    流量測定方法

  7. 【課題】比較的小さな変形で生じる応力によっても、大きな電気信号を確実かつ安定的に取り出すことが可能な圧電センサを実現する。【解決手段】圧電センサ1000は、少なくとも一部分が曲がって配置された導電性繊維Bと、導電性繊維Bに少なくとも部分的に接触するように配置された圧電性繊維Aと、導電性繊維Bに対して間隔を置いて配置された導電体を有する接地部22と、圧電性繊維Aに印加さ...

    圧電センサ

  8. 【課題】圧電性繊維を用いた圧電素子の信号強度をより高めたうえ、変形の種類を区別して検出する技術を提供する。【解決手段】少なくとも2本の組紐状圧電素子を含む布帛を備え、前記少なくとも2本の組紐状圧電素子のそれぞれが、導電性繊維で形成された芯部と、前記芯部を被覆するように組紐状の圧電性繊維で形成された鞘部とを有する、布帛状圧電素子。

    複数の組紐状圧電素子を有する布帛状圧電素子およびそれを用いたデバイス

  9. 【課題】本発明は、圧電衝撃センサー及びその製造方法に関する。【解決手段】本発明の一実施形態による圧電衝撃センサーは、下部カバーと、第1及び第2圧電シートが積層された圧電素子と、上部カバーと、を含み、前記第1及び第2圧電シートは、カンチレバー部と枠部とが一体となっており、前記第1及び第2圧電シート上に、互いに対向する方向に露出するように第1及び第2内部電極がそれぞれ形成...

    圧電衝撃センサー及びその製造方法

  10. 【課題】製品容器からソレノイドポンプを通って流れる流体の流動状態を監視するシステムを提供する。【解決手段】通電するとストロークを発生させるソレノイドコイルを含むソレノイドポンプと、ソレノイドポンプに接続された製品容器とを含み、ソレノイドポンプは、各ストローク中に流体を製品容器から吐出させ、また、ソレノイドポンプを通電させるように構成されたPWMコントローラ3203と、...

    PWM制御ソレノイドポンプを備える製品注出システム

  11. 【課題・解決手段】外部電極と低融点はんだとの間の接合に関する信頼性が高い圧電デバイスを提供する。この圧電デバイスは、本体部と、外部電極と、を備えた焼成体である。外部電極は、本体部の上下面を覆う表面電極と、本体部の側面を覆い且つ表面電極と接続する側面電極と、を備える。この圧電デバイスは、全ての構成部材を共焼成することによって得られる。表面電極は、白金(Pt)、又は、パラ...

    セラミックスデバイス、及び接合体

  12. 【課題】 伸縮可能であり、伸長された状態でも使用可能な圧電素子を備える圧電センサを提供する。【解決手段】 圧電センサ1は、エラストマーおよび圧電粒子を含む圧電層11と、エラストマーおよび導電材を含む電極層12a、12bと、圧電層11および電極層12a、12bのうち少なくとも電極層12aに積層される保護層13aと、を有する圧電素子10を備える。電極層12a、12bは...

    圧電センサ

  13. 技術 表示装置

    【課題・解決手段】圧電センサは、一軸方向に延伸された圧電シートと、前記圧電シートに発生する電荷を検出する電極と、前記圧電シートの少なくとも一方側に積層され、前記一軸方向に対して交差する遅相軸を有し、前記圧電シートが一軸方向に延伸されることにより生じる位相差を光学的に補償する光学補償層と、を備えている。

    表示装置

  14. 【課題・解決手段】操作検出装置は、接触操作を受け付ける操作対象物と、前記操作対象物に対する接触操作を電圧として検出する操作検出部と、前記電圧の変化の周波数を検出する検出部と、前記検出部が検出した周波数により、前記操作対象物に対する生体の操作態様を判定する判定部と、を備えている。

    操作検出装置

  15. 【課題】 測定装置の高価格化を招くことなく測定対象に発生する振動と測定対象に加わる押圧力の両方を測定する。【解決手段】 押圧力発生部2は、圧電シートセンサ1を測定対象200に対して押し当てる押圧力を発生する。振動測定部33は、圧電シートセンサ1により測定対象200に発生する振動を測定する。押圧力測定部31は、圧電シートセンサ1を介して測定対象200に加えられる押圧...

    測定方法および測定装置

  16. 【課題・解決手段】本発明は誘電率が高く、フィルムの幅方向について、実質的に平坦かつ均一であることを特徴とする、フルオロアルキル基含有オルガノポリシロキサン硬化物の高誘電性フィルム、その用途および製造方法の提供を目的とする。フィルムの幅方向について、末端の厚みと中央の厚みの差が5.0%以内であり、フィルム中央の厚みが50〜1000μmの範囲にある、フルオロアルキル基含有...

  17. 【課題・解決手段】この感圧検出方法および感圧センサーは、加圧入力の検出エリアに加圧入力面部を持つ単一または複数の圧電層を設置し、この圧電層を挟んで配置された単一または複数の電極対の少なくとも一方の電極を、加圧入力面部より狭い連続した電極部または複数の電極部を備えるパターン電極とし、このパターン電極に加圧入力を受け、感圧出力を取り出す。これにより加圧入力面部から不感領域...

    感圧検出方法、感圧センサー、感圧検出装置および感圧検出システム

  18. 【課題】 本発明は、構造が簡素化され且つ容易に製造することができる圧電センサを提供する。【解決手段】 本発明の圧電センサAは、圧電シート11と、圧電シート11の第一の面に積層一体化されたシグナル電極12と、シグナル電極12と電気的に非接続状態にてシグナル電極12を覆い且つ圧電シート11に電気的に接続している導電体13と、シグナル電極12に電気的に接続された第一導電...

    圧電センサ

  19. 【課題・解決手段】フェーズドアレイ超音波トランスデューサを含む医療装置が開示される。トランスデューサには複数のトランスデューサ素子が含まれ、対応する電気導体に電気結合される。一実施形態において導体はフレックス回路に含まれ、超音波アレイを保持するフレームの外向きに延在するリブに形成された導電面を介して対応するトランスデューサ素子に係合される。一実施形態において、フェーズ...

    高周波超音波トランスデューサアレイを含む医療機器

  20. 【課題】複数の圧電素子を用いて電力を生成する発電システムにおいて、エネルギーの回収効率の向上を図る。【解決手段】発電システムは、複数の圧電素子11と、複数の整流回路8aと、キャパシタ8bとを有する。複数の整流回路8aは、複数の圧電素子11のそれぞれに設けられ、圧電素子11にて発生した交流電力を独立して整流する。キャパシタ8bは、複数の整流回路8aによって充電される。複...

    発電システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 75