圧電シート に関する公開一覧

圧電シート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧電シート」の詳細情報や、「圧電シート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧電シート」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,486件中)1/75ページ目

  1. 【課題・解決手段】目的は、シンプルな構成にして、近接とともに接触を検知することのできる近接センサ装置を提供することである。本実施形態に係る近接センサ装置10は、被検出体との間に静電容量を形成する検出電極16を有する。検出電極16は電極ベース板14に装着される。検出部18は、検出電極16の出力に基づいて、静電容量を検出する。電極ベース板14は押ボタン型スイッチ100に支...

    近接センサ装置及びロボットアーム機構

  2. 【課題】低コストで誤検出の発生を抑制する。【解決手段】感圧タッチパネル13は、第1タッチ電極14と、第2タッチ電極15と、第1タッチ電極14に接続されて第1タッチ電極14と第2タッチ電極15との間に介在する第1強誘電体層16と、第2タッチ電極15に接続されて第1強誘電体層16と第2タッチ電極15との間に介在する第2強誘電体層17と、第1強誘電体層16と第2強誘電体層1...

    圧力検出装置及び表示装置

  3. 【課題】装置本体からケーブルが延出した形態の管内走行装置において支障なく配管内部の走行移動を行い安定した走行を確保し得る管内走行装置を提供する。【解決手段】一端部が固定されたケーブル50の他端部が接続されている管内走行装置10であって、ケーブルの他端部から所定の距離だけ離れた位置でケーブルを固定するケーブル固定部41と、管内走行装置の装置本体10aと一体に形成されてい...

    管内走行装置

  4. 【課題・解決手段】複数の弁尖と、複数の弁尖を支持し、人工弁の流出端で終端する複数の交連支持体を画定するように構成されているフレームアセンブリと、フレームアセンブリに関連付けられ、センサ信号、たとえば、複数の交連支持体のうちの1つまたは複数の交連支持体のたわみを示すセンサ信号を発生させるように構成されているセンサデバイスと、センサデバイスからセンサ信号を受信し、少なくと...

    一体化されたセンサおよび送信機を備える弁インプラント

  5. 【課題】 正確な位置決めを要することなく、適正な振幅の圧力波を測定することを可能にする。【解決手段】 圧電シート10の一方の表面には接地電極11Gが積層され、他方の表面には各々複数の信号電極11Sが一方向に配列された第1〜第3の信号電極群11SA1〜11SA3が積層されている。ここで、各信号電極群における信号電極11Sの前記一方向の位置は、各信号電極群11SA1〜...

    圧力波を測定する装置

  6. 【課題】本発明は、S/N比が大きく、且つ高感度な圧力センサーを提供することを課題とする。【解決手段】本発明に係る圧力センサーは、積層されたシート状の複数の圧電素子を含み、前記複数の圧電素子が、複数の素子グループに分けられ、前記素子グループ内で前記圧電素子が直列に接続されると共に前記複数の素子グループが並列に接続、又は前記素子グループ内で前記圧電素子が並列に接続されると...

    圧力センサー

  7. 【課題】局在化された及び/又はカプセル化された触覚アクチュエータ又は要素に関する発明を提供する。【解決手段】幾つかの実施例において、触覚アクチュエータが、圧電材料及び前記圧電材料の表面に結合された複数の電圧電極からなるパターンを有する。この複数の電圧電極は、圧電材料の異なる複数の部分に電圧を供給するように、個別に制御可能である。この電圧の印加に応じて、圧電材料の異なる...

    局在化された及び/又はカプセル化された触覚アクチュエータ及び要素

  8. 【課題】タッチ位置の誤検出を抑制することができる圧電積層体を提供すること。【解決手段】圧電積層体1は、圧電層3と、圧電層3の上側に配置される第1電極層4と、圧電層3の下側に配置される第2電極層5とを備え、第1電極層4が、複数の独立した第1電極部7を有しており、圧電層3が、複数の第1電極部7に対応して、複数の独立した圧電部6を有している。

    圧電積層体

  9. 【課題】フッ化ビニリデン系樹脂を主成分として含有する圧電層を容易にかつ確実にパターニングできるパターン積層体の製造方法を提供すること。【解決手段】パターン積層体10の製造方法は、フッ化ビニリデン系樹脂を主成分として含有する圧電層3と、圧電層3の上側に配置される第1透明導電層4とを備える第1積層体1を用意する工程、第1透明導電層4をパターニングする導電層パターニング工程...

    パターン積層体の製造方法

  10. 【課題】 本発明は、判定センサを提供する。【解決手段】 本発明の判定センサは、電気絶縁性シート、上記電気絶縁性シートの一面に積層され且つ物体が接触可能な第1導電板及び上記電気絶縁性シートの他面に積層された第2導電板を有するセンサ部と、上記センサ部の第1導電板と第2導電板との間の電位差を測定する電位測定手段とを有し、上記電位測定手段にて測定された電位差に基づいて上記...

    判定センサ

  11. 【課題】 本発明は、被観察者が転倒したことを精度よく検知することができる転倒検知システムに好適に用いることができる感圧センサシートを提供する。【解決手段】 本発明の感圧センサシートは、第1電極及び第2電極を一組の電極対とした複数組の電極対を柔軟シートの両面に一組の電極対をなしている上記第1電極と上記第2電極とが上記柔軟シートを挟んで対向した状態に配設され、一組の電...

    感圧センサシート及びその製造方法並びに転倒検知システム

  12. 【課題】視覚に依存せず、ディスプレイに囚われず対象物を確認しやすいこと。【解決手段】予め設定された撮像範囲を有し、当該撮像範囲内の対象物を撮像する撮像部からの画像信号によって、特定の指標像が前記撮像範囲内に入ったか否かを判定する指標像判定部と、前記撮像範囲内の所定画像部分を分析して検出する所定画像検出部と、前記指標像の変化方向と前記所定画像部分の分析の結果との関係で報...

    報知装置及び報知方法

  13. 【課題】比較的小さな変形で生じる応力によっても大きな電気信号を取り出すことが可能な圧電構造体を提供する。【解決手段】導電性繊維及び圧電性繊維からなる組物を含み、前記組物は前記導電性繊維が芯であり、前記圧電性繊維が前記導電性繊維の周囲を被覆する被覆繊維である圧電構造体であって、前記被覆繊維が少なくとも1つの曲げ部を有し、前記圧電構造体を水平面に置いたときの前記水平面から...

    圧電構造体及びそれを用いたデバイス

  14. 【課題】圧電フィルムの出力の極性の逆転を抑制できる筐体の操作部を提供する。【解決手段】押圧操作を受け付ける筐体2と、筐体2に貼り付けられた圧電フィルム21と、を備え、筐体2は、第一領域R1と、第一領域R1と剛性の異なる第二領域R2と、を有し、圧電フィルム21は、第一領域R1の端部まで、又は第一領域R1及び第一領域R1と第二領域R2との境目の境界部分にまたがって貼り付け...

    筐体の操作部

  15. 【課題】比較的小さな変形で生じる応力によっても、大きな電気信号を取り出すことが可能で、更にノイズ信号を抑制できる繊維状の圧電素子を提供すること。【解決手段】導電性繊維で形成された芯部と、前記芯部を被覆するように組紐状の圧電性繊維で形成された鞘部と、前記鞘部の周囲に設けられた導電層とを備え、前記芯部の半径Rcに対する圧電性繊維からなる層の厚みdの比d/Rcが1.0以上で...

    組紐状圧電素子およびそれを用いたデバイス

  16. 【課題】伸縮変形に対して選択的に応答し、効率的に利用可能な電気分極を生じさせることが可能な圧電性構造体を提供すること。【解決手段】配向した圧電性高分子を円筒形または円柱形に配置した構造体であり、該構造体の中心軸に対する圧電性高分子の配向角度が15°〜75°であり、圧電性高分子は配向軸を3軸とした時の圧電定数d14の絶対値が0.1〜1000pC/Nの値を有する結晶性高分...

    圧電素子に用いる構造体およびそれを用いたデバイス

  17. 【課題】比較的小さな変形で生じる応力によっても、大きな電気信号を取り出すことが可能で、ノイズ信号を抑制可能な繊維状の圧電素子を用い、他の布帛等の基材へ簡便に設置できる布帛状圧電素子を提供する。【解決手段】布帛に組紐状圧電素子が固定された布帛状圧電素子であり、前記組紐状圧電素子が、導電性繊維で形成された芯部と、前記芯部を被覆するように組紐状の圧電性繊維で形成された鞘部と...

    組紐状圧電素子を用いた布帛状圧電素子およびそれを用いたデバイス

  18. 【課題】ねじり変形(応力)に対して選択的に応答し、効率的に利用可能な電気分極を生じさせることが可能な円筒形または円柱形の圧電性構造体を提供すること。【解決手段】配向した圧電性高分子を円筒形または円柱形に配置した構造体であり、圧電性高分子が配置された円筒形または円柱形の中心軸の方向に対する圧電性高分子の配向角度が0°以上40°以下または50°以上90°以下であり、圧電性...

    圧電素子に用いる構造体およびそれを用いたデバイス

  19. 【課題】 本発明は、使用していない場合にはコンパクトに折り畳むことができると共に何れの位置においても生体信号を精度良く測定することができる圧電センサ構造体を提供する。【解決手段】 本発明の圧電センサ構造体は、圧電シート、上記圧電シートの第1の面に第1固定剤層を介して積層一体化されたシグナル電極及び上記圧電シートの第2の面に第2固定剤層を介して積層一体化されたグラン...

    圧電センサ構造体

  20. 【課題】 本発明は、高感度及び高速応答にて生体信号(脈波、呼吸信号など)を検知することができると共に、収納又は輸送時には折り畳んでコンパクトにすることができる圧電センサ構造体を提供する。【解決手段】 本発明の圧電センサ構造体は、所定間隔を存して配設された複数個の振動受信板と、圧電シート、上記圧電シートの一面に積層一体化されたシグナル電極及び上記圧電シートの他面に積...

    圧電センサ構造体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 75