圧縮応力層 に関する公開一覧

圧縮応力層」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧縮応力層」の詳細情報や、「圧縮応力層」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧縮応力層」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,382件中)1/120ページ目

  1. 【課題】屈折率の測定精度を向上可能な本表面屈折率測定装置を提供する。【解決手段】強化ガラス200の圧縮応力層を有する表面層内に、第1の領域21と第2の領域22をこの順に介して、光源10からの光を入射させると共に、表面層内を伝播した光を、強化ガラスの外へ、第2の領域と第1の領域をこの順に介して出射させる光入出力部材と、光入出力部材を介して出射した光に含まれる、強化ガラス...

    強化ガラスの表面屈折率測定装置及び表面屈折率測定方法、強化ガラスの表面応力測定装置及び表面応力測定方法

  2. 【課題】層剥離に対する耐性、向上した強度、高い損傷耐性から選択される少なくとも2つの性能特性を有するガラス製容器を提供する。【解決手段】一実施形態においては、ガラス製容器は、内表面、外表面、および、外表面と内表面との間に延在する肉厚部を有する本体を備え得る。圧縮応力層は本体の外表面から肉厚部中に延在し得る。圧縮応力層は、150MPa以上の表面圧縮応力を有し得る。平滑コ...

    向上した強度および向上した損傷耐久性を有するガラス製容器

  3. 【課題】一方の主面側の面取り部の表面粗さRaと他方の主面側の面取り部の表面粗さRaとが異なるカバーガラスを簡便に得る。【解決手段】ガラス板の両主面における対面する一部領域どうしをマスク材で被覆し、上記マスク材で被覆された上記ガラス板を、エッチング液を用いてエッチングして、両主面側に面取り部を有する小片ガラス板を得て、上記小片ガラス板の一方の主面側を更に面取り加工して、...

    カバーガラスの製造方法、カバーガラスおよび表示装置

  4. 【課題】耐熱強化ガラス板の単板として、及び耐熱強化ガラス板を用いた複層ガラスとして、JIS R3223に記載された防火性の試験を合格可能な耐熱強化ガラス板を得ることを課題とする。【解決手段】建築用防火設備として使用可能な耐熱強化ガラス板において、該耐熱強化ガラス板は、板面、端面、及び稜部を有し、該端面は、外方へ突出した曲面形状に研磨された研磨面であり、該稜部は、端面...

    耐熱強化ガラス板、及び耐熱強化ガラス板の製造方法

  5. 【課題】防汚層付きガラス基体の耐摩耗性を改善する。【解決手段】相互に対向する一対の主面を有するガラス基体と、前記ガラス基体の少なくとも一方の主面上に形成された密着層と、前記密着層の表面上に形成された防汚層を備えた、防汚層付きガラス基体であって、前記密着層の国際規格ISO14577計装化押し込み試験で測定されるビッカース硬度が、7.5HV以上である、防汚層付きガラス基体。

    防汚層付きガラス基体および防汚層付きガラス基体の製造方法

  6. 【課題】Li2Oを含有する美観に優れた凹凸形状付きガラス基体の製造方法を提供する。【解決手段】ガラス基体を、フッ化水素を1.8質量%以上含み、かつフッ化カリウムを含み、上記フッ化水素の質量%濃度の、上記フッ化カリウムの質量%濃度に対する比が0.5以上1.5以下であるフロスト処理液に1分以上接触させるフロスト処理を行い、上記ガラス基体が、酸化物基準の質量%表示で、SiO...

  7. 【課題・解決手段】乗り物内装システムの実施の形態が開示されている。1つ以上の実施の形態において、そのシステムは、曲面を有する基部、およびその曲面上に配置されたディスプレイまたはタッチパネルを備える。そのディスプレイは、1.5mm以下の厚さおよび20mm以上の第1の曲率半径を有する冷間曲げガラス基板、およびそのガラス基板に取り付けられた、第1の曲率半径の10%以内の第2...

    湾曲したカバーガラスとディスプレイまたはタッチパネルを有する乗り物内装システムおよびその形成方法

  8. 【課題・解決手段】キャビンの騒音が低減された車両の実施形態を開示する。1つ以上の実施形態では、上記車両は:内部を取り囲む車体と;上記内部と連通した前方開口と;上記前方開口内に配置された第1の表面密度(kg/m2)を有するフロントガラス積層体と;上記フロントガラスに隣接する少なくとも1つの側方開口と;上記1つの側方開口内に配置された、上記第1の表面密度に略等しい表面密度...

    車両構造体、及びキャビンの騒音の低減のための方法

  9. 【課題・解決手段】本開示の態様は:内部キャビンを取り囲む車体と;上記内部と連通した前方開口と;上記前方開口内に配置されたフロントガラス積層体と;上記前方開口に隣接する少なくとも1ペアの側方開口と;上記1ペアの側方開口それぞれの中に配置された少なくとも1つのサイドウインドウ積層体とを備える、車両に関し、上記フロントガラス積層体は第1の周波数において第1のコインシデンスデ...

    車両構造体、及びキャビンの騒音の制御のための方法

  10. 【課題】本明細書中に記載の実施形態は、化学的および機械的耐久性のあるガラス組成物およびこのガラス組成物から形成されたガラス物品に関する。【解決手段】1つの実施形態において、ガラス組成物は、約70モル%〜約80モル%のSiO2と、約3モル%〜約13モル%のアルカリ土類酸化物と、Xモル%のAl2O3と、Yモル%のアルカリ酸化物とを含み得る。アルカリ酸化物は、約8モル%超の...

    改良された化学的および機械的耐久性を有するガラス組成物

  11. 【解決手段】低コントラストの反射防止コーティングを備えた物品の被覆表面は、清浄な状態における約0.6%から約6.0%の範囲にある第1の平均反射率、および反射防止コーティングの表面厚を除去した後の約8%以下の第2の平均反射率を示す。【効果】物品の被覆表面は、清浄な状態と、表面欠陥が存在する場合との間の反射率の差が減少している。

    引っ掻き傷および指紋の視認性が低下した低コントラストの反射防止物品

  12. 【課題】帯電性が最適化されたガラス製部品、ならびにそのようなガラス製部品を少なくとも含むハウジング部品を提供する。【解決手段】少なくとも1つのアルカリ金属および/またはアルカリ金属酸化物を含有し、かつ少なくとも1つの表面を有するガラス製部品、特に、電子部品および/もしくは人体内もしくは動物体内へと移植可能な部品用のハウジング部品、ならびに/または特に、リードスイッチも...

    帯電性の低下したガラス製部品

  13. 【課題】深い圧縮層を有するガラス物品を提供する。【解決手段】圧縮応力プロファイルが、表面から比較的浅い深さda’まで延在し、急勾配を有する第1の部分a’、およびその浅い深さda’から圧縮深さDOCまで延在する第2の部分bの2つの線形部分を含み、反転球落下試験において100cmの高さから落下したときの60%の生存率、および研磨時リング・オン・リング試験により測定して、少...

    圧縮深さが深い強化ガラス

  14. 【課題】 ハードウェアキーボードの質感を残し、外観に優れたガラスキーボードを備えた電子デバイスを提供することを目的とする。【解決手段】 電子デバイスは、情報を表示するための表示ユニットを有する表示用筐体と、前記表示用筐体と連結され、ソフトウェアキーボードを表示するタッチスクリーン表示ユニットを有する入力用筐体と、を備え、前記キーボードは、使用者からの入力情報を受け...

    電子デバイス

  15. 【課題】スクライブツールに対する荷重の設定を精度良く行う。【解決手段】スクライブ装置1は、マザーガラスGにスクライブ線SLを形成するスクライブツールSTと、スクライブツールSTを保持するホルダ8と、スクライブツールSTに荷重を付与する荷重付与機構9と、当該荷重を測定する測定装置6と、を備える。ホルダ8は、測定装置6に接触する接触子11を備える。

    スクライブ装置及びガラス基板の製造方法

  16. 【課題】表面にイオン交換による圧縮応力層を形成したり、ガラス内部に結晶を析出させたりしなくても、衝撃等によりクラックが進展し難いガラスを創案する。【解決手段】本発明のアルミノシリケートガラスは、Li2O、Na2O、K2O、MgO、CaO、SrO、BaOの群から選ばれる成分の内、少なくとも1成分を含むアルミノシリケートガラスにおいて、ラマンスペクトルにおける400〜54...

    アルミノシリケートガラス

  17. 【課題】カウルルーバをブラケット付きウインドシールドに容易に組み付けることができる新規なカウルルーバとブラケット付きウインドシールドとの連接構造を提供する。【解決手段】カウルルーバ側連接部32は、ブラケット側連接部28に向けて突出された突起部本体36と、突起部本体36に弾性変形可能に設けられた爪部38と、を有する係合部34を備える。ブラケット側連接部28は、突起部本体...

    カウルルーバとブラケット付きウインドシールドとの連接構造

  18. 【課題】本発明は、封止性に優れた太陽電池モジュール及び歩留まりが良好な太陽電池モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】2枚の強化ガラス基板の間に太陽電池セルが配され、2枚の強化ガラス基板の間を封止材で充填して太陽電池セルを封止するものであり、2枚の強化ガラス基板は、一方向に反るものであって、一方の主面をなす第1湾曲面と、他方の主面をなし第1湾曲面より面積が広い第2...

    太陽電池モジュール及び太陽電池モジュールの製造方法

  19. 【課題】半田チップの溶融の検出が容易な、半田チップ付き金属端子、及び金属端子付きガラス板の製造方法を提供する。【解決手段】ガラス板に形成される導電膜に電気的に接続される半田チップ付き金属端子であって、半田チップ付き金属端子は、台座部と、導電膜と対向する台座部の第1面に設けられる半田チップと、台座部に連結される配線接続部と、を備え、半田チップの厚みが0.7mm〜3.0mmである。

    半田チップ付き金属端子、及び金属端子付きガラス板の製造方法

  20. 【課題】短時間で全深さの応力分布を予測可能な生産性の高い化学強化ガラスの応力測定装置を提供する。【解決手段】リチウムイオンを含む化学強化ガラス200の応力測定装置であって、光供給部材20と、光取出し部材30と、光変換部材40と、撮像素子60と、画像から位置を測定する位置測定手段と、応力分布算出手段と、表面から深さ方向にイオン濃度遷移点までの第1領域第1領域の応力分布、...

    応力測定装置、応力測定方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 120