圧縮 に関する公開一覧

圧縮」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧縮」の詳細情報や、「圧縮」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧縮」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(845,124件中)1/42,257ページ目

  1. 技術 摺動布帛

    【課題】荷重負荷時の厚さ方向の圧縮量が小さく、部材間でガタツキが発生せず、摺動性、耐久性に優れた摺動布帛を提供する。【解決手段】 布帛の少なくとも片面において、タテ糸および/またはヨコ糸として、フッ素樹脂繊維(X)と他の繊維(Y)とが交互に配置されていて、該布帛の圧縮量が25μm以下である摺動布帛とする。

  2. 【課題・解決手段】直流電圧源と抵抗と蓄積容量とが接続された回路部と、回路部により得られた電圧を検出する電圧検出回路と、電圧検出回路が検出した電圧が閾値電圧に達することで、予め設定された識別信号を無線送信する無線送信回路とを備える。そして、直流電圧源の電圧値と、抵抗の抵抗値と、蓄積容量の容量値と、電圧検出回路が検出する閾値との少なくともいずれか1つの値が、検出した物理量...

    無線センサ装置及び無線センサシステム

  3. 【課題・解決手段】嚥下診断装置100は、嚥下推定部116aにより嚥下が生じたと推定された期間の前後の呼吸相を、圧力センサ114から出力される呼吸圧データから検出し、検出した呼吸相に基づいて当該嚥下に誤嚥のリスクがあるか否かを判定する第1嚥下判定部116bと、嚥下推定部116aにより嚥下が生じたと推定された期間を含む所定の期間において音センサ131aから出力される生体音...

    嚥下診断装置およびプログラム

  4. 【課題・解決手段】密閉構造を有し、内部の断熱空間に芯材(5)が設けられた真空断熱体において、排気穴(16)を通じて真空排気し、真空を維持しながら封止する際に用いる封止材(17)において、封止材(17)は、耐熱保護層(42)、金属箔(41)、及び接着層(43)で構成されている。

    真空断熱体及びこれを用いた断熱容器並びに断熱壁

  5. 【課題・解決手段】内容物を収めたカップの開口部を蓋により封止して製品を製造するに際し、カップと蓋とを確実に接合できる好適な方法を提供すべく、本発明に係る封入容器の製造方法では、内容物が収められたカップの開口部を封止するための蓋の材料であってカップの周壁の外面に密接する内面となる側に予め接着層が設けられているシートから、カップを覆う蓋を成形するとともに、前記蓋の周壁の内...

    封入容器の製造方法及び製造装置

  6. 【課題・解決手段】本発明に係る熱交器は、第1流体が流れる流路をそれぞれ有する複数のプレートフィンを積層したプレートフィン積層体と、プレートフィン積層体における積層方向両端にそれぞれ配置された第1エンドプレートおよび第2のエンドプレートとを備えている。複数のプレートフィンそれぞれは、流路領域とヘッダ領域とを備えている。第1流体流路は、複数のプレートフィンそれぞれに設けら...

    熱交換器およびそれを用いた冷凍システム

  7. 【課題・解決手段】ポリ-1-ヒドロキシメチルエチレンヒドロキシメチルホルマール(PHF)系薬物送達システムが本明細書において提供される。抗体薬物複合体を作製する方法およびこれら複合体を用いた治療の方法も開示される。

    ポリマーリンカーおよびそれらの使用法

  8. 【課題・解決手段】本発明は、雨天時に地表に近くに設置された雨水浸透施設によって流入する雨水以外に地中に浸透した流出地下水まで浸透・貯留槽に自動で流入させて水循環率を画期的に高めることができる水循環用浸透・貯留槽に関する。本発明による水循環用浸透・貯留槽は、地下に埋設された浸透・貯留槽の鉄筋コンクリート基底(1)に取り付けられ、内部に空間(20)を有する箱状コンクリート...

    水循環用浸透・貯留槽

  9. 技術 遊技機

    【課題】設定に関する効率の良い制御処理を実行することができる技術を提供する。【解決手段】設定変更中又は設定参照中であることを確認した場合(S643;Yes)、主制御CPUは、ステップS648を実行する。一方、設定変更中又は設定参照中であることを確認できない場合(S643;No)、主制御CPUは、ステップS644を実行する。このような処理を実行することにより、設定変更中...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】設定に関する効率の良い制御処理を実行することができる技術を提供する。【解決手段】払出制御装置92は、コマンド送信前に、主制御装置70側の「主コマンド許可信号」を確認する。主制御装置70側の「主コマンド許可信号」とは、主制御装置70のコマンド受信可能状態を示す信号である。設定変更中又は設定参照中は、主制御装置70側で「主コマンド許可信号」をオフ状態に設定し、払出...

    遊技機

  11. 技術 金型装置

    【課題】押出ピンの曲げの発生を抑制する金型装置の提供。【解決手段】金型装置は、金型本体(10)と、金型本体(10)に対して接近し、又は離間するように、移動可能に設けられる押出板(6)と、押出板(6)に保持される押出ピン(5)と、押出ピン(5)を金型本体(10)へ案内する案内ブッシュ(4)とを備える。金型本体(10)は、インロー孔(3b)を有する。押出ピン(5)における...

    金型装置

  12. 【課題】非接触軸受を採用した主軸装置において、接触センサを主軸に装着してワークの測定を行う場合でも、測定精度を向上させることが可能な主軸装置を提供する。【解決手段】この主軸装置100は、主軸10と、非接触で主軸10を中心軸線回りに回転可能に支持する非接触軸受20と、主軸10を回転駆動する駆動部30と、主軸10の一端部に設けられ、工具1またはワーク3の測定を行う接触セン...

    主軸装置および工作機械

  13. 技術 遊技機

    【課題】設定に関する効率の良い制御処理を実行することができる技術を提供する。【解決手段】ベースを表示する性能表示モニタに設定値を表示するため、性能表示モニタを有効的に活用して設定値を表示することができるだけでなく、性能表示モニタの制御処理(例えば、ダイナミックポート出力処理の一部等)を利用して設定値を表示することができ、設定に関する効率の良い制御処理を実行することがで...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】設定に関する効率の良い制御処理を実行することができる技術を提供する。【解決手段】主制御装置70は、払出制御装置92によって送信される払出起動コマンドを受信すると(F02)、払出制御装置92に起動確認コマンドを返す(F03)。払出制御装置92は、起動確認コマンドを受信すると、一定時間経過後(G01)に遊技球の払い出しを実行するため、その前に、主制御装置70は、払...

    遊技機

  15. 【課題】本発明は、コストの上昇を抑制した上で、蓋部の耐圧強度を確保することの可能な電動圧縮機を提供することを目的とする。【解決手段】筒状部33及び蓋部35を含むハウジング21と、ハウジング21内に設けられた圧縮部と、ハウジング21内に設けられた電動部と、を備え、筒状部33からの蓋部35の突出量をL、蓋部35の外径をD、蓋部35の厚さをtとし、蓋部35の第1の貫通部41...

    電動圧縮機

  16. 【課題】本発明は、第1の吸入孔と第2の吸入孔との間に配置されたハウジングの強度を確保した上で、軸受間ピッチを小さくして、第1及び第2の圧縮部の信頼性を確保することの可能な電動圧縮機、及び電動圧縮機システムを提供することを目的とする。【解決手段】h/d≦0.40、及び0.50≦t/hを満たすように、第1及び第2の吸入孔37A,37Bの直径d、軸線方向Xにおける第1の吸入...

    電動圧縮機、及び電動圧縮機システム

  17. 技術 遊技機

    【課題】電源投入時の制御処理を効率よく安全に実行することができる技術を提供する。【解決手段】電源が投入されると、主制御装置70は、RAMクリアスイッチ304及び設定キースイッチ302からの入力信号に基づいて起動方法を分岐させる。RAMクリア信号がONかつ設定キー信号がONであれば、RAMを初期化した上で設定変更状態に移行する。RAMクリア信号がONかつ設定キー信号がO...

    遊技機

  18. 【課題】低粘度でありながら混合潤滑ないし境界潤滑条件のような厳しい潤滑条件下においても耐摩耗性能が高い冷凍機油及び当該冷凍機油を含む冷凍機用作動流体組成物を提供すること。【解決手段】100℃における動粘度が0.5mm2/s以上2.5mm2/s以下であり、ガスクロマトグラフィー蒸留による蒸留終点が380℃以上450℃以下であり、硫黄分が0.001質量%以上0.2質量%以...

    冷凍機油及び冷凍機用作動流体組成物

  19. 【課題】低粘度でありながら混合潤滑ないし境界潤滑条件のような厳しい潤滑条件下においても耐摩耗性能が高い冷凍機油及び当該冷凍機油を含む冷凍機用作動流体組成物を提供すること。【解決手段】潤滑油基油と、構成元素として硫黄及びリンを含む第一の極圧剤と、構成元素として硫黄を含まずリンを含む第二の極圧剤と、を含有し、100℃における動粘度が0.5mm2/s以上2.5mm2/s以下...

    冷凍機油及び冷凍機用作動流体組成物

  20. 【課題】マグネットロータ22を収容するキャン40を弁本体30に組み付けた弁装置に対してモータ部を構成するステータを取り付けるようにした電動弁において、ステータ21をキャン40に固定するためのブラケット1の軸線L方向の撓みを低減してステータ21をキャンに堅牢に取り付ける。【解決手段】ステータ21の弁本体30側の開口部21H1の周囲にブラケット1を取り付ける。ブラケット1...

    電動弁用ステータ及び電動弁

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 42257