圧力指令 に関する公開一覧

圧力指令」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧力指令」の詳細情報や、「圧力指令」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧力指令」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(497件中)1/25ページ目

  1. 【課題】アクチュエータの高速下降時の応答性や安定性を向上できると共に、加圧下降において安定したカウンター圧力制御ができる油圧装置を提案する。【解決手段】油圧装置は、アクチュエータ(100)と、第1油圧ポンプ(P1)と、第1油圧ポンプ(P1)を駆動する第1モータ(M1)と、絞り弁(10)と、リリーフ弁(20)と、第2油圧ポンプ(P2)と、第2油圧ポンプ(P2)を駆動する...

    油圧装置およびプレス装置

  2. 【課題】被駆動体の位置及び被駆動体が受ける反力を正確に制御できるサーボモータ制御装置を提供すること。【解決手段】サーボモータにより駆動される被駆動体の目標位置を特定する位置指令を作成する位置指令作成部と、被駆動体が受けるべき目標反力を特定する反力指令を作成する反力指令作成部と、被駆動体の実際の位置を取得する位置取得部と、この位置を目標位置に近付けるよう位置基準駆動信号...

    サーボモータ制御装置

  3. 【課題】CARE法を用いた基板処理装置を改善する。【解決手段】処理液の存在下で基板と触媒とを接触させて、基板の被処理領域を研磨するための基板処理装置10は、基板を保持するように構成された基板保持部20と、触媒31を保持するように構成された触媒保持部30と、基板の被処理領域と触媒31とが接触した状態で、基板保持部20と触媒保持部30とを相対的に移動させる駆動部と、を備え...

    基板処理装置、基板処理システム、および基板処理方法

  4. 【課題】大型化及び重量の増加を抑制しつつ高いプレス能力を有するプレス装置を提供する。【解決手段】回転軸(2)と、回転軸の回転運動が変換された運動を受けて進退するスライド(3)と、回転軸の一方の側に接続され、第1フライホイール(11A)、第1クラッチブレーキ(15A)、第1減速機(13A)を含む第1駆動ユニット(10A)と、回転軸の他方の側に接続され、第2フライホイール...

    プレス装置

  5. 【課題・解決手段】本発明は、デオドラント剤の効果のインビトロでの評価システムに関しており、該システムは、メインチャネル(4)を含む流体デバイス(3)、高さh1のところで界面によって隔てられた、汗(5)と気相とを含むのに適したタンク(9)、タンク(9)とメインチャネル(4)の入口につながれている少なくとも1つのリンクチャネル(10)、および圧力アクチュエータ(6)を含み...

    デオドラント効果のインビトロでの評価システム

  6. 【課題】圧力制御対象に発生する圧力のアンダーシュートを低減するモータ制御装置を提供する。【解決手段】モータ制御装置1は、圧力制御対象5に発生する圧力を指令する圧力指令を作成する圧力指令部20と、圧力制御対象5に発生する圧力を検出する圧力検出部22と、圧力指令部20で作成された圧力指令と圧力検出部22で検出された圧力とに基づいて、圧力制御のためのサーボモータ2の速度指令...

    モータ制御装置

  7. 【課題】伸縮速度が低くとも発生力調整が可能で車両における乗り心地を向上できる液圧緩衝器を提供する。【解決手段】前記目的を達成するために、本発明の課題解決手段は、シリンダ1と、シリンダ1内を伸側室R1と圧側室R2とに区画するピストン2と、伸側室R1と圧側室R2とを連通する通路EP,CPと、通路EP,CPに設けられて伸側室R1と圧側室R2とを連通するパイロット通路12内の...

    液圧緩衝器

  8. 【課題】加圧支持部上の被加工物を加圧加工部により加工する加工機械において、圧力制御する際には被加工物に対して安定して圧力を印加し、圧力の印加が終了して被加工物から加圧加工部を離す際には被加工物が加圧加工部の動きに追従することがないよう、加圧支持部の駆動源であるサーボモータを制御するサーボモータ制御装置を実現する。【解決手段】サーボモータ4により駆動される加圧支持部5上...

    加工機械におけるサーボモータ制御装置

  9. 技術 制御装置

    【課題】急峻なピークを含む目標波形のピーク値に制御対象の応答波形のピーク値を精度よく一致させ得る制御装置の提供を目的とする。【解決手段】上記した目的を達成するため、本発明の制御装置1は、所定ポイントにおける目標波形と制御対象が出力した応答波形との差分に基づいて目標波形を修正して修正波形を生成する。このようにして求められた修正波形は、所定ポイントにおける値が大きくなるよ...

    制御装置

  10. 【課題・解決手段】可変流量燃料エゼクタ及びその使用方法が開示される。1つの可変流量エゼクタは、主ノズルと、針と、モータと、第1ストッパ部と、第1衝撃吸収部とを備える。主ノズルは、第1入口室に接続され、第1流体を受け、主ノズル開口部を通して第1流体の流れを送る。針は、針のテーパ部と主ノズル開口部の間に間隙を生じさせるように設けられる。モータは、間隙の大きさを変化させるよ...

    可変流量燃料排出のための装置、システム及び方法

  11. 【課題】合流運転と単独運転との切り替えを滑らかにでき、かつ、ポンプおよびモータの能力を最大限に発揮できる合流制御システムを提供すること。【解決手段】指令分配部(3)は、流量指令(Qi)を第1流量指令(Qi1)と第2流量指令(Qi2)とに分配し、第1可変流量制御装置(1)と第2可変流量制御装置(2)とに、互いに独立して吐出量を減少させる。上記指令分配部(3)は、第1流量...

    合流制御システム

  12. 【課題】シム調整を効率よく行うことができるダイクッション装置のシム調整装置及び方法を提供する。【解決手段】ボルスタ13に形成された複数のダイクッションピン穴に挿入される複数のダイクッションピン102の高さ方向位置を、それぞれ調整可能な複数の油圧シリンダ210をクッションパッド110に格子状に配置し、複数の油圧シリンダ210のうちの、ブランクホルダ16の投影面下に位置す...

    ダイクッション装置のシム調整装置及び方法

  13. 【課題・解決手段】減速開始点Xsに達したなら油圧駆動アクチュエータ3のメータイン側を流量制御することにより減速制御処理を開始し、可動部4の移動位置を検出して当該移動位置に対応した速度指令により油圧駆動アクチュエータ3に対するメータイン制御を行うとともに、可動部4の移動位置を検出して当該可動部4の移動速度を求め、当該移動速度に対して速度指令に一致するように油圧駆動アクチ...

    油圧式射出成形機の制御方法及び駆動制御装置

  14. 【課題・解決手段】建設機械の制御システムは、 油圧ポンプと、前記油圧ポンプに第1及び第2の並列ラインを介して各々連結された第1及び第2のアクチュエータと、内部に備えられたスプールの変位量によって、前記第1及び第2のアクチュエータの動作を各々制御するための第1及び第2の制御弁と、入力された制御信号によって、前記第1及び第2の制御弁のスプールの変位量を制御するためのパイロ...

    建設機械の制御システム及び建設機械の制御方法

  15. 【課題・解決手段】本発明のCPAP装置(10)は、筐体(14)と、一端が接続部(13)に連通するホース(20)と、吸気ポート(18)から流入した空気をホース(20)の他端より送り出すファン(16)と、ファン(16)を回転駆動するモータ(17)およびモータ駆動部(193)と、モータ駆動部(193)を制御する制御部(50)と、流量センサ(23)とを備えている。制御部(50...

    CPAP装置

  16. 技術 塗布装置

    【課題】所望形状のガスケットを形成可能な塗布装置を提供する。【解決手段】塗布装置100は、液剤を貯留するシリンジ10と、シリンジ周辺の温度を測定する温度センサ40と、液剤に付与される圧力を制御するコントローラ50とを備える。コントローラは、液剤の熱伝達特性とシリンジ周辺温度の推移とに基づき、液剤の温度を推定する液剤温度推定部52と、推定された液剤温度に基づいて、液剤に...

    塗布装置

  17. 【課題】作動液の圧力によって機械負荷を動作させる液圧システムにおいて、機械負荷の高精度かつ安定した位置制御を可能とする液圧システム制御装置を得ること。【解決手段】液圧システム制御装置100は、サーボモータ24の制御によってポンプ20を駆動して作動液の圧力によりアクチュエータであるシリンダ23を動作させる。液圧システム制御装置100は、アクチュエータに対する位置指令7と...

    液圧システム制御装置

  18. 【課題】高速運転領域において、磁極位置検出センサを用いることなく、信頼性の高い脱調検出を可能にする電力変換装置およびその脱調判定方法を提供する。【解決手段】交流電圧を直流電圧に変換する整流器11と、整流した直流電圧を平滑する平滑コンデンサ12と、直流電圧を交流電圧に変換するインバータ部13と、インバータ部を制御するインバータ制御部14と、を備え、インバータ制御部は、イ...

    電力変換装置、及びその脱調判定方法

  19. 【課題】非同期システムである複数ユニットを精度よく同期することが可能な数値制御装置を提供する。【解決手段】マスタ−スレーブモードにおいて複数ユニット間での軸同期制御を行う数値制御装置は、所定の区間においては速度に基づく同期制御を行い、その他の区間では位置に基づく同期制御を行う。

    数値制御装置

  20. 【課題】目標波形に試験機の応答波形を精度よく一致させ得る試験機の制御装置の提供を目的とする。【解決手段】上記した目的を達成するため、本発明の制御装置1は、試験機Aに目標波形を繰り返し出力させる制御装置1であって、周期が異なる複数のウェーブレットWの入力に対する試験機Aの遅れ時間τとゲインKの特性を記憶する記憶部4と、目標波形と試験機Aの応答波形の差分と前記特性とに基づ...

    試験機の制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 25