固持 に関する公開一覧

固持」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「固持」の詳細情報や、「固持」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「固持」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,340件中)1/167ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、変圧器鉄心(12)を製造する製造装置(11)及びその製造方法に関する。製造装置は、変圧器鉄心(12)を組み立てるための金属シート(16)を纏める積み重ね卓(18)と、金属シートのための少なくとも2つの位置決め補助具とを有する。積み重ね卓は、位置決め補助具のための位置決め表面(26)を形成し且つ位置決め補助具を備える保持システム(19)を含む...

    変圧器鉄心の製造装置及びその製造方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、変圧器鉄心(12)を製造する製造方法及びロボットシステム(23)に関する。変圧器鉄心を組み立てる金属シート(16)は、ロボットシステムの多軸ロボット(22)によって、少なくとも2台の積み重ね卓(18)の上に収容される。金属シートは、ロボットに供給され、且つコンベア装置(29)によって、異なる金属シートのための少なくとも2つの供給位置(31)...

    変圧器鉄心の製造方法及びロボットシステム

  3. 【課題・解決手段】分光計量システムであり分光計量ツール及びコントローラを有する。コントローラは、2個以上の層を有する多層格子のモデルであり、その多層格子の供試層の幾何を示す幾何パラメタと、その供試層の分散を示す分散パラメタと、を含むモデルを生成する。コントローラは、更に、モデルとなった多層格子に対応し作成された多層格子の分光信号を分光計量ツールから受け取る。コントロー...

    分光計量を用いたパターン化膜スタックのバンドギャップ計測

  4. 【課題】不変の高い糸継ぎ品質と、糸継ぎ結合部の確実な再現性とを確保し、特に糸継ぎ結合中の張力破断が阻止される、繊維機械の作業ユニットにおいて上糸と下糸との糸継ぎ結合部を形成するための方法ならびに繊維機械の対応する作業ユニットを提供する。【解決手段】繊維機械の作業ユニット1において上糸2と下糸3との糸継ぎ結合部を形成するための方法であって、まず少なくとも上糸をスプライシ...

    繊維機械の作業ユニットにおいて糸継ぎ結合部を形成するための方法ならびに繊維機械の作業ユニット

  5. 【課題・解決手段】検査システムであって、実体的検査装置(PID)と、保存済PIDデータを分析するよう構成された仮想的検査装置(VID)と、欠陥確認装置(DVD)と、に可通信結合されたコントローラを有する。そのコントローラによって、プロセスウィンドウを定める指定リソグラフィコンフィギュレーションで以て作成された複数個のパターンを有する標本のパターンレイアウトを受け取り、...

    効率的プロセスウィンドウ発見用ハイブリッド検査システム

  6. 【課題・解決手段】特にタンクの形をした補償装置であって、そのハウジング(2)は少なくとも1つのハウジング壁(4)に流体を受容若しくは放出するための少なくとも1つの入口(8)と出口(10)を有していて、流体で充満可能なものにおいて、ハウジング(2)の内部に少なくとも1つの補償体(14)が配置されていて、この補償体(14)は少なくとも部分的に弾性的に可撓な隔壁(20)を備...

    特にタンクの形をした補償装置

  7. 【課題・解決手段】高圧下にある水素の粒子負荷を決定するための試験装置であって、水素が流入若しくは流出するための入口(4)及び出口(8)と試料室(52)とを有するハウジング(2)を備えており、試料室(52)には試験フィルタ(58)用のフィルタ受容部(44)が設けられていて、試験フィルタ(58)は試験過程では試料量の水素が貫流でき、試験過程終了後には粒子の沈殿を評価するた...

    高圧下にある水素の粒子負荷を決定するための試験装置

  8. 【課題・解決手段】本発明は、液圧ブロック(102)と少なくとも1つの弁装置(101)とを備え、前記弁装置(101)が以下の要素を含んでいる、液圧式ブレーキシステムのための液圧ユニット(100)であって、すなわち弁座(12)と、前記弁座(12)を遮断および開放するために変位可能な閉鎖体(13)とを備えた液圧カートリッジ(2)と、前記閉鎖体(13)を変位させるための磁力を...

    液圧式ブレーキシステムのための液圧ユニットおよび制御器

  9. 技術 巻取り機

    【課題】極めて長く突出している巻取りスピンドルにおいて、最後まで巻成されたパッケージの交換領域で、解けた糸端部が、新規に巻き取られるパッケージの運転領域に到達しないことを確実にした。【解決手段】遮蔽装置12は、一方の巻取りスピンドルにおいて最後まで巻成されたパッケージ10を他方の巻取りスピンドル3.2に対してカバーするための少なくとも1つの可動の遮蔽手段13を有してい...

    巻取り機

  10. 【課題】径大化して剛性が高まった塗布部における化粧料塗布の際の肌あたりや打突時の感触の向上を図った化粧料塗布体を提供すること。【解決手段】化粧料塗布体8を構成する塗布部9と軸部10との間に、互いに対向するような位置に形成する各々の薄肉部11、11において、側面方向及び正面方向に対して、軸部端面と塗布部端面との中央で幅狭となるくびれ12、12を有するので、塗布部への圧力...

    化粧料塗布体

  11. 【課題】アナログデジタルコンバータに接続された増幅器のオフセットを較正する。【解決手段】増幅器回路構成が、増幅器(101)を含む差動信号経路を備える。オフセットを較正するフィードバック経路が、比較器(201)と、比較器(201)の出力によって制御される少なくとも1つのカウンタ(202、203)とを備える。ドリフト誤差を制御する別のフィードバック経路が、増幅器(101)...

    増幅器回路構成及びそれを較正する方法

  12. 【課題・解決手段】長手軸線を有する円筒管を有するアキュムレータハウジングを有し、円筒管は両端部の各々がハウジングカバーで閉じられ、内部でピストンが長手方向に移動可能であり、ピストンはハウジング内で圧縮可能な媒体用の作動室を、圧縮不能な媒体用の作動室から分離し、ハウジング内のピストンの位置を非接触で決定する変位測定装置を具備する油空圧式ピストン型アキュムレータにおいて、...

    油空圧式ピストン型アキュムレータ

  13. 【課題】初期吸湿性と飽和吸湿性に優れ、かつ耐水性にも優れる吸湿性繊維構造体の提供。【解決手段】吸湿性ポリマーを含む吸湿性繊維構造体であって、前記吸湿性ポリマーにおいて、温度20℃、湿度90%RHで24時間後の吸湿率が60%以上であり、かつ純水に15分間浸漬した後の吸水率が2000%以下である。前記吸湿性ポリマーが、(メタ)アクリル酸、アクリル酸金属塩、アクリル酸メチル...

    吸湿性繊維構造体

  14. 【課題・解決手段】油空圧式ピストン型アキュムレータであって、ハウジング長手方向軸線を規定するアキュムレータハウジングを具備し、その内部でピストンが対向する2つのハウジングカバーの間で長手方向に移動可能であり、このピストンはハウジング内で作動ガスなどの圧縮可能な媒体のための作動室を油圧オイルなどの圧縮不能な媒体のための作動室から分離し、ハウジング内におけるピストンのその...

    油空圧式ピストン型アキュムレータ

  15. 【課題・解決手段】少なくともコーティング層、ポリマーフィルム層及び接着層を含む複合フィルムであり、前記コーティング層は、前記ポリマーフィルム層の一つの主面と接合しており、及び前記接着層は、前記ポリマーフィルム層の反対側の主面と、ポリマーフィルム層が、コーティング層と接着層との間に埋設されるように、接合している複合フィルムであって、−前記コーティング層が、少なくとも二つ...

    アクリレート官能性トップコートを備えた自己修復性表面保護フィルム

  16. 【課題】例え細径の化粧料容器であっても、簡単な構造により、収容する粉末化粧料を塗布体に対して円滑に供給し、簡易かつ確実に塗布を行えるようにする。【解決手段】キャップ2、粉末化粧料5を収容する容器本体3、及び容器本体の3先端に保持され、表面にナイロン繊維8を静電植毛した発泡ウレタン7のパフ6とから構成されるものであって、その内部に粉末化粧料容器1の揺動に併せて振動を発生...

    粉末化粧料容器

  17. 技術 遊技機

    【課題】演出用の操作手段における振動演出の演出効果を拡大させる遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、演出用の振動を発生させる振動手段125を有する。この振動手段は、振動モータ127aの回転軸に取り付けた振動子128を回転させることで前記振動モータ自体を振動させる構成とする。そして、振動モータは、モータ筐体の外周に弾性巻装材127cが巻装され、弾性巻装材がモータ装着空...

    遊技機

  18. 【課題】 加工精度に妥協をすることなく、工具の振動挙動に特に好ましく影響する工具締め付け固定を可能にする手段を提供すること。【解決手段】 工具保持具(1)を工作機械の主軸に連結させるための本体(2)と、該本体と結合され、工具を締め付け固定する締め付け部分とを備えた工具保持具(1)において、前記工具保持具(1)が少なくとも1つの一体に成形された部分を有し、該部分が、...

    キャビティを組み込んだ工具保持具

  19. 【解決手段】床1のための幅木装置が記載されており、この幅木装置が、幅木3と、壁側脚部6を形成する保持部2とを有しており、この保持部が、上方へと前記壁側脚部6に対して平行に突出する、前記幅木3の下方へと開口する収容溝部9内へと係合する保持ウェブ8を、前記幅木3の締付け収容のために有している。前記幅木3のための有利な固定条件を保障するために、前記収容溝部9が、断面において...

    床のための幅木装置

  20. 【課題・解決手段】本発明は、開口部を有する上部の口部分(21)と、該口部分(21)の下方に配置されるカラー状の支持リング(54)と、下端を閉鎖されている底部部分(56)とを備えた熱可塑性材料から成るパリソン(1)を、ブロー成形に適した温度プロファイルに熱的にコンディショニングするための加熱区間(24)を備えた加熱装置(H)に関する。前記加熱装置(H)は、該加熱装置(H...

    ブロー成形のために設けられるパリソンを熱的にコンディショニングするための加熱装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 167