噴射 に関する公開一覧

噴射」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「噴射」の詳細情報や、「噴射」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「噴射」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(17,949件中)1/898ページ目

  1. 【課題】プレス動作の衝撃による不具合を抑制しつつ、移動ノズルを高速動作させる。【解決手段】離型剤吹付装置30は、装置本体100の金型の表面に離型剤を吹き付けるものであり、サーボモータ34と、装置本体100のプレス方向と交差する方向に進退し、先端31aから離型剤を噴射する移動ノズル31と、サーボモータ34と移動ノズル31とを連結し、サーボモータ34の一方向への回転出力に...

    離型剤吹付装置及びプレス装置

  2. 【課題】洗米水と既洗米粒との混合流体を洗米水と既洗米粒とに分離するとき、既洗米粒の割れを抑制することのできる炊飯の前処理方法、および炊飯の前処理システムを提供する。【解決手段】洗米手段内で洗米水と精白米粒とを流動させて、精白米粒を洗米して既洗米粒R2とし、洗米水とともに既洗米粒を送米する洗米ステップと、洗米水と既洗米粒との混合流体を複数の孔を有する壁面43aに到達させ...

    炊飯の前処理方法、および炊飯の前処理システム

  3. 【課題】 画像流れを抑制しつつ、かつ、積層した多孔質層の接着性を高めることができるインクジェット記録装置用の多孔質体の製造方法を提供する。【解決手段】 第一の樹脂を有する第一の多孔質層と第二の樹脂を有する第二の多孔質層とを重ね合わせた状態で加熱して積層体を形成する加熱処理工程と、前記積層体における前記第一の多孔質層と前記第二の多孔質層とが接触している側の、前記第一...

    インクジェット記録装置用の多孔質体の製造方法

  4. 【課題】乗員の被保護領域に応じて適切に展開可能なエアバッグを提供する。【解決手段】エアバッグ13は、着座した乗員Aの側方に展開する袋状のエアバッグ本体部20を備える。エアバッグ13は、エアバッグ本体部20の内部を上下に区画して上側気室30とガスが導入される下側気室31とを形成する仕切り部21を備える。エアバッグ13は、仕切り部21に形成され、上側気室30と下側気室31...

    エアバッグ

  5. 【課題】 内視鏡のリプロセス作業を行なう担当者を支援する内視鏡リプロセス支援装置等を提供すること。【解決手段】 内視鏡リプロセス支援装置10は、内視鏡30のリプロセス作業の進行状況を取得する状況取得部と、前記状況取得部が取得した進行状況と、リプロセス作業の一連の工程を記録したマニュアルとに基づいて、作業手順を表示する表示部とを備える。前記作業手順は、次に実施される...

    内視鏡リプロセス支援装置、内視鏡リプロセス支援方法およびプログラム

  6. 【課題】圧力室における構造上の欠陥を検出する。【解決手段】液体を噴射する第1ノズルに連通する第1圧力室と、前記第1圧力室に隣り合い、液体を噴射する第2ノズルに連通する第2圧力室と、前記第1圧力室に対応する第1駆動素子と、を具備し、前記第1駆動素子の駆動により前記第1圧力室内の液体の圧力を変動させたときに前記第2圧力室内の液体に発生する圧力変動を検出する検出動作を実行す...

    液体噴射装置および液体噴射装置の制御方法

  7. 【課題】ノズルの異常を効率的に解消する。【解決手段】液体を噴射する複数のノズルを具備し、前記複数のノズルの各々について異常の有無を判断する第1判断動作を実行し、前記第1判断動作において前記異常があると判断されたノズルを含む1以上の第1ノズルとは異なる1以上の第2ノズル内の液体を増粘させる増粘動作を実行し、前記1以上の第1ノズルから液体を排出させる第1クリーニング動作を実行する。

    液体噴射装置および液体噴射装置の制御方法

  8. 【課題】液体噴射装置のおける構造上の異常まで検出する。【解決手段】液体を噴射する複数のノズルと、前記複数のノズルにそれぞれ連通する複数の圧力室と、前記複数の圧力室に連通する共通液室と、前記共通液室の壁面の一部を構成する可撓性部材と、前記複数の圧力室にそれぞれ対応する複数の駆動素子と、を具備し、前記複数の圧力室は、複数の第1圧力室と、第2圧力室と、を含み、前記複数のノズ...

    液体噴射装置および液体噴射装置の制御方法

  9. 【課題】新たなポンプを設けることなくリーク検出を行うことができ、リーク検出の機会を確保することができる蒸発燃料処理装置を提供すること。【解決手段】燃料タンクFTと、燃料ポンプFPと、キャニスタ21と、燃料ポンプFPで圧送された燃料の一部又は全部を燃料タンクFTに戻すリターン通路13と、燃料タンクFTを密閉するパージ制御弁23及び大気開放弁27と、燃料タンクFT内の圧力...

    蒸発燃料処理装置

  10. 【課題】大流量の湯水を汲み上げて吐水する機能を備えた場合にも、浴室ユニットの外部への漏水をより確実に抑制できる浴室ユニットを提供する。【解決手段】洗い場床と、洗い場床に隣接して設置される浴槽と、洗い場床と浴槽とが並ぶ方向と直交する方向の浴槽の一端側に設けられ、浴槽の裏側の空間と外部の空間とを仕切る浴槽側立壁部と、洗い場床側において浴槽側立壁部と隣接して設けられ、浴槽側...

    浴室ユニット

  11. 【課題】ファイバー屑の発生量を効率的かつ正確に算出できる管理装置及び紡績機を提供する。【解決手段】管理装置9は、紡績装置3と、ファイバー屑回収装置83と、を備える精紡機100を管理する。紡績装置3は、紡績糸Yを生成する。ファイバー屑回収装置83は、紡績糸Yの生成中で生じたファイバー屑を回収する。管理装置9は、制御装置90を備える。ファイバー屑回収装置83内の静圧は、フ...

    紡績機の管理装置及び管理装置付き紡績機

  12. 【課題】沸騰音を低減させることができるウォッシャー液の加熱装置を提供する。【解決手段】一実施形態に係るウォッシャー液の加熱装置は、ウォッシャー液を収容する収容空間を有する容器と、収容空間にウォッシャー液を流入させる流入部12と、収容空間からウォッシャー液を流出させる流出部13と、収容空間に設けられてウォッシャー液を加熱するヒータ14と、ヒータ14に巻き付けられるコイル...

    ウォッシャー液の加熱装置

  13. 【課題】エアコンディショナによる空調性能をなるべく犠牲にせずに、車両の加速性能を確保できる、電池出力制御装置を提供する。【解決手段】走行用の動力を発生する駆動モータおよび車内を空調するエアコンディショナの各動作に必要な電力は、同一の電池から駆動モータおよびエアコンディショナに供給される。エアコンディショナがクールダウン動作中ではない場合には(S1:NO)、電池出力上限...

    電池出力制御装置

  14. 【課題】排泄物や水滴の付着による検知精度の低下のおそれを抑制可能にすること。【解決手段】実施形態に係る便座装置は、排泄物を受けるボウル部が形成された便器の上部に載置される便座装置であって、使用者が着座する便座と、光を照射する発光部と、光を受光する受光部と、前記受光部の前方に設けられ、前記受光部の前方を覆う位置と、前記受光部の前方を開放する位置との間で前記受光部に対して...

    便座装置及び排泄物検知装置

  15. 【課題】照射する光の光量不足を抑制すること。【解決手段】実施形態に係る便座装置は、排泄物を受けるボウル部が形成された便器の上部に載置される便座装置であって、使用者が着座する便座と、前方に光を照射する発光部と、光を受光する受光部と、を有し、前記発光部は、前記発光部の中心軸が前方側において前記受光部の中心軸に近づく方向に傾くように配置される。

    便座装置及び排泄物検知装置

  16. 【課題】本発明は、上記の課題を解決するためになされたものであり、ナノカーボンの素材であるグラフェンの大量生産に適した製造装置を提供し、及びこの製造装置を使用し高純度なグラフェン等を提供することにある。【解決手段】植物性原料を乾燥し、乾燥し粉砕して炭素源を得る前処理工程(S1)と、 前記炭素源を炭化し炭化物を得る炭化工程と(S2)、前記炭化工程で得られた前記炭化物から...

    炭素素材、グラフェン、炭素素材の製造装置及び炭素素材の製造方法

  17. 【課題】植物性原料を炭素源として、高純度の炭素素材を短時間に大量生産することに適した製造装置、及びこの製造装置を使用して得られた炭素素材の提供。【解決手段】植物性原料を乾燥し、乾燥し粉砕して炭素源を得る前処理工程(S1)と、前記炭素源を炭化し炭化物を得る炭化工程と(S2)、前記炭化工程で得られた前記炭化物からケイ素を含む不純物を除去する賦活工程(S3)と、を含み、前記...

    グラフェン及びグラフェンの製造装置

  18. 【課題】ボーリング孔が斜孔である場合にも簡便に地質を調査することを可能とする地質調査装置及び方法を提供する。【解決手段】ボーリング孔1に対して出し入れ可能であり、内部を水が流通可能とする中空棒状のロッド11bと、ロッド11bの先端側に設けられ、ボーリング孔1の内壁面1aを撮影する撮像装置12aを備えるプローブ12と、ロッド11bの内部を通過した水が流入可能な円環状の空...

    地質調査装置及び方法

  19. 【課題】インジェクション冷媒と密閉容器内の冷媒との熱交換で、能力低下を起こしてしまうことを防止できるインジェクション機構付き圧縮機を提供する。【解決手段】インジェクション管95からの冷媒が流れ込む中間圧室41と前記内部空間7との間の第2熱抵抗を、密閉容器1の内部空間7と吐出室31との間の第1熱抵抗よりも大きくした構成としてある。これにより、密閉容器1の内部空間7と中間...

    インジェクション機構付き圧縮機

  20. 【課題】圧縮機構部の厚みを大きくするなどの制約を受けることなくインジェクションポートを設置可能としたインジェクション機構付き圧縮機を提供する。【解決手段】圧縮機構部2に低圧と高圧の間の中間圧力状態の作動流体を外部からインジェクション管95を経由して圧縮室15へと引き込む中間圧経路41を設け、吐出室31と中間圧経路41を区画する区画部材44の内の少なくとも一つにより吐出...

    インジェクション機構付き圧縮機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 898