含浸 に関する公開一覧

含浸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「含浸」の詳細情報や、「含浸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「含浸」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(281,990件中)1/14,100ページ目

  1. 【課題】毛又は繊維への付着性に優れたマイクロカプセル含有組成物を提供する。【解決手段】シェル材として、ポリウレタン又はポリウレアを含み、かつ、表面にシラノール基又は加水分解性シリル基を有するマイクロカプセルを含むマイクロカプセル含有組成物である。

  2. 【課題】 熱源の表面形態に順応可能であって、熱伝導率に優れ、かつ部分的に高温となる部分から積極的な放熱を可能とする熱伝導体、および当該熱伝導体を備えるバッテリーを提供する。【解決手段】 本発明は、1または2以上の第1熱伝導部材10を配置している第1熱伝導部材群Z1と、第1熱伝導部材群10の少なくとも両側に1または2以上の第2熱伝導部材20を配置している第2熱伝導部...

    熱伝導体およびそれを備えるバッテリー

  3. 【課題】電導線の高精度の配置を可能としたスキャニングコイルを提供する。【解決手段】スキャニングコイルは、巻き枠110と、電導線と、電導線を固定する樹脂とを備える。巻き枠110は、一体または組み立てた状態において外形が円錐台状で筒状の電気的絶縁材からなる本体部111と、本体部111に形成され電導線が装着される布設路113と、本体部111の内周面側に布設路113に沿って軸...

    スキャニングコイル、スキャニング磁石およびスキャニングコイルの製造方法

  4. 【課題】長期間保存してもコラーゲンビトリゲルとしたときの物理的性質の変化が小さく、品質が安定したコラーゲンキセロゲルの製造方法を提供する。【解決手段】コラーゲンゲルを安定化剤水溶液に浸漬する工程を含み、安定化剤が、その構造中に、炭素数2〜4のアルキルアミノ基、イミダゾイル基、グアニジノ基及びピリジニウム基よりなる群から選ばれる官能基を有する化合物の1種または2種以上で...

    コラーゲンキセロゲル及びその製造方法並びにコラーゲンキセロゲルの安定化方法

  5. 【課題】繊維強化複合材の局所的な特性の差を小さくする。【解決手段】繊維強化複合材10は、UDテープが所定の傾斜角度で管状に編み込まれた状態で形成されている。繊維強化複合材10は、繊維強化複合材10の軸方向に対して屈曲した屈曲部20を備えており、繊維強化複合材10の外表面における屈曲部20の外側P1と内側P2とにおいて、傾斜角度は等しく構成されている。

    繊維強化複合材及び繊維強化複合材の製造方法

  6. 【課題】 充分な導電性を有するとともに、温度変化を受けた場合であっても抵抗値が上昇しにくい導電体、充分な導電性を有すると共に接続信頼性に優れた貫通電極を有する基体及びその製造方法、並びに、貫通電極を形成するために用いられる金属ペーストを提供すること。【解決手段】 導電体は、ポーラス構造を有する銅焼結体と、該銅焼結体に点在的に存在するはんだと、を含み、空孔を有する金...

    金属ペースト、導電体、並びに、貫通電極を有する基体及びその製造方法

  7. 【課題】分離効率の低下を抑制することができる分離膜シート、分離膜エレメント、分離膜モジュール、及び分離装置を提供する。【解決手段】特定のガス成分を選択的に透過する分離膜シートは、第1多孔層と、第1多孔層上に積層される分離機能層と、第1多孔層の分離機能層とは反対側に積層される第2多孔層とを有する。分離機能層は、無孔質の樹脂組成物層であり、第1多孔層と第2多孔層とは互いに...

    分離膜シート、分離膜エレメント、分離膜モジュール、及び分離装置

  8. 【課題】分離効率の低下を抑制することができるガス分離方法及びガス分離装置を提供する。【解決手段】特定のガス成分を選択的に透過する分離膜シートを用いたガス分離方法である。分離膜シートは、第1多孔層と、第1多孔層上に積層される分離機能層と、第1多孔層の前記分離機能層とは反対側に積層される第2多孔層とを有する。分離機能層は、無孔質の樹脂組成物層であり、第1多孔層と第2多孔層...

    ガス分離方法及びガス分離装置

  9. 【課題】高温保存試験後の内部抵抗の増加が抑制されたリチウムイオン二次電池を提供する。【解決手段】正極と電解液とを備えるリチウムイオン二次電池であって、前記正極は、Li1−xCoO2(0≦x≦1)で表されるリチウムコバルト酸化物を含む粒子と、前記粒子の表面に設けられ、Li2CO3を含む第一被覆層と、前記第一被覆層の表面に設けられ、下記の一般式(1)で表される化合物を含む...

    リチウムイオン二次電池

  10. 【課題】界面抵抗が低く、且つ経時変化による抵抗の増大が抑制される安定な固体電解質、該固体電解質を用いて形成されてなる固体電解質膜、電極、並びに該固体電解質膜及び/又は電極を備えるアルカリ金属電池を提供する。【解決手段】硫黄原子を含む無機固体電解質と、アルカリ金属塩及び塩解離剤を含有する電解質組成物とを含むことを特徴とする固体電解質。

    固体電解質、固体電解質膜、電極及びアルカリ金属電池

  11. 【課題】回路層が複数のパターンに分割されている絶縁回路基板において、反り及び製造時の放熱層の位置ずれを抑制できる絶縁回路基板を提供すること。【解決手段】セラミックス基板の一方の面に回路層が形成されるとともに、セラミックス基板の他方の面に放熱層が形成されてなる絶縁回路基板であって、回路層は、パターン分割溝により複数の回路パターンに分断されており、放熱層は、パターン分割溝...

    絶縁回路基板

  12. 【課題】低コストで、優れた冷却効率を有する回転電機の製造方法を提供すること。【解決手段】ステータと、該ステータを保持するモータケースとを含む回転電機の製造方法であって、ステータの外周面と、モータケースの内壁面との間に、膨張性を有する金属繊維および結着材を含む複合材を配置する工程と、前記複合材を膨張させる工程と、を含むことを特徴とする回転電機の製造方法。

    回転電機の製造方法

  13. 【解決手段】炭素短繊維を含有する湿式不織布であり、25℃の水に5分間水浸後の縦方向の引張強度が500N/m未満であり、熱融着性バインダー繊維の配合比率が20質量%未満であり、炭素短繊維の平均繊維長が40mm未満であることを特徴とする炭素短繊維不織布。【効果】炭素短繊維不織布を炭素繊維強化プラスチック(CFRP)加工した際に発生する端材を、容易に炭素短繊維不織布として再...

  14. 【課題】印字体の成形時の寸法誤差や、長期間使用後のヘタリ等により連結した複数の印字体間に段差が生じても、印影に濃淡や滲みが発生するのを防止することができる連結式印判を提供する。【解決手段】多孔質の印字体3を有する複数の印判1、1同士を連結可能とした連結式印判であって、前記印字体3の背面にクッション体4を配し、このクッション体4の硬度を前記印字体3の硬度よりも低くした。...

    連結式印判

  15. 【課題】流動性を低下させる事なく、熱伝導率を向上する樹脂シート及び樹脂硬化物を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の樹脂シートは、樹脂と第一の無機粒子と第二の無機粒子とを含む。前記第一の無機粒子が空孔を含有し、前記第二の無機粒子は空孔を含まない。前記空孔の少なくとも一部には、前記樹脂が充填され、前記樹脂シートの断面において、前記第一の無機粒子に充填している前記...

    樹脂シート及び樹脂硬化物

  16. 【課題】バッテリーに円滑に装着できるバッテリーカバーを提供する。【解決手段】 バッテリーカバー1は、バッテリー100の側面S3を覆う側壁2を備える。側壁2は、バッテリー100の側面S3と接触する第1表層11と、側壁2の厚み方向において第1表層11に対してバッテリー100の側面S3の反対側に配置される第2表層12と、厚み方向において第1表層11と第2表層12との間に配...

    バッテリーカバー

  17. 技術 塗布具

    【課題】製造が容易であり、外部への塗布液の漏出をより確実に防止可能な塗布具を提供することを課題とする。【解決手段】軸筒部2の内部に塗布液吸蔵体5を収容し、塗布液を塗布体3に供給する塗布具において、軸筒部2とは別部材で構成された中子部材4を軸筒部2の内部に収容する。そして、塗布液吸蔵体5の前側であり、且つ、軸筒部2と中子部材4の間に塗布液を貯留可能な塗布液貯留部53を形...

    塗布具

  18. 【課題】止め輪が不要で回転部材の軸端に予め装着可能な軸受部材を提供する。【解決手段】軸受部材は回転部材100の軸線方向端部を回転可能に支持し、回転部材の軸端外周に装着される筒状の第1部材110と、第1部材110の外周に装着されると共に固定側部材(取付板130)に形成された取付孔131に対して着脱可能かつ軸線方向位置を規制した状態で嵌合される筒状の第2部材120とを有する。

    軸受部材、搬送装置および画像形成装置

  19. 【課題】巻枠に近づけた場合でも巻枠に干渉することなくスムーズに高い位置精度で超電導線を巻回できる巻線装置、および巻回方法を提供する。【解決手段】巻線装置1000は、第1ガイドローラ19と、第2ガイドローラ20とを備えている。第1ガイドローラ19および第2ガイドローラ20は、壁部4を有する巻枠1に供給される超電導線3の延びるX方向に交差するY方向に互いに対向可能となって...

    巻線装置および巻線方法

  20. 【課題】集電板同士が接触する部分に発生する腐食を抑制すると共に、集電板を製造する際の作業性を向上させることができる蓄電装置の製造方法及び蓄電装置を提供する。【解決手段】アルミニウムからなる一層構成の正極集電板20と、アルミニウムからなる層と銅からなる層とを有する二層構成の負極集電板21とを一セットとする複数のセットからなる集電板群を準備する準備工程と、正極活物質及び負...

    蓄電装置の製造方法及び蓄電装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1766