含有フラックス に関する公開一覧

含有フラックス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「含有フラックス」の詳細情報や、「含有フラックス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「含有フラックス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(191件中)1/10ページ目

  1. 【課題】高品質な接合部が得られるレーザ溶接方法であって、低真空雰囲気を用いることなく深溶込みが得られると共に、高温割れも効果的に抑制することができるレーザ溶接方法及びレーザ溶接用フラックスを提供する。【解決手段】少なくとも溶接線を含む被接合材の表面をフラックスで被覆し、フラックスの成分において、二酸化マンガン、アルミナ、酸化マグネシウム、酸化チタン、及び珪砂のうちから...

    レーザ溶接方法及びレーザ溶接用フラックス

  2. 【課題】本発明は、粘度の安定性を高めることで均一な塗布を可能とし、ろう付けムラのない良好なろう付け性を確保できるようにしたろう付け用混合組成物塗料の提供を目的とする。【解決手段】本発明のろう付け用混合組成物塗料は、固形物と有機溶剤と水との合計質量が100質量%であり、全体に対し固形物を30質量%以上80質量%以下、全体に対し有機溶剤と水の合計質量を20質量%以上70質...

    ろう付け用混合組成物塗料

  3. 【課題】 フラックス中にホウ酸(H3BO3)又はホウ砂(NaB4O5(OH)4H2O)の存在なしで、望ましいフラックス特性を達成する。【解決手段】 本明細書中に記載する本発明は一般に、ホウ酸及び/又はホウ砂がモル当量の四ホウ酸カリウム四水和物で置き換えられている、ホウ酸フリーのフラックス組成物に関する。いくつかの実施形態では、フタロシアニン顔料を、活性化温度で色変...

  4. 【課題・解決手段】本発明は、少なくとも1つの凝固点降下液と、少なくとも2つの飽和脂肪族ジカルボン酸の少なくとも1つの混合物と、少なくとも1つの飽和脂肪族モノカルボン酸またはヒドロキシル基含有芳香族モノカルボン酸と、少なくとも1つのアゾールと、少なくとも1つの安定化ケイ酸塩と、少なくとも1つのホスホノカルボン酸と、元素周期表のIIIA〜VIA族からの少なくとも1つのヘテ...

  5. 【課題】 フラックス中にホウ酸(H3BO3)又はホウ砂(NaB4O5(OH)4H2O)の存在なしで、望ましいフラックス特性を達成する。【解決手段】 本明細書中に記載する本発明は一般に、ホウ酸及び/又はホウ砂がモル当量の四ホウ酸カリウム四水和物で置き換えられている、ホウ酸フリーのフラックス組成物に関する。いくつかの実施形態では、フタロシアニン顔料を、活性化温度で色変...

  6. 【課題】熱交換器組立体構成用チューブの提供を目的とする。【解決手段】本発明は、フィンに対しろう付けフィレットを介し接合されて熱交換器組立体を構成するためのチューブであって、Cuを規定量含有するアルミニウム合金からなり、Si粉末、Zn含有フラックス、バインダを混合したろう付塗膜を表面に有し、フィンのMn、Si量が規定量であり、Zn含有量が図5に示す点A、B、C、D、E、...

    熱交換器組立体構成用チューブ

  7. 【課題】本発明は、プレコート塗膜を施した熱交換器の製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明は、ろう材を有するチューブとろう材を有さないフィンとをろう付けする熱交換器の製造方法であって、フィンがアルミニウムあるいはアルミニウム合金からなる基材の外面に親水性を有するケイ酸塩を主成分とする塗膜からなる親水性皮膜を形成したプレコートフィン材からなり、塗膜として10質量%...

    プレコートフィン材を使用した熱交換器の製造方法および熱交換器

  8. 技術 接合材料

    【課題】近年、プリント配線基板の小型化、電子部品の微細化によりプリント配線基板上の実装密度が上がってくる傾向がある。このような微細なはんだボールまたは、微細なフラックスの粒が電子部品の接点等への付着により大きな導通不良が発生するという大きな問題が発生している。【解決手段】本発明は、切れ込みまたは一定間隔で開口部を設けたやに入りはんだ線にフラックスをコーティングしたこと...

    接合材料

  9. 【課題】アルミニウムもしくはアルミニウム合金でできた表面または電子部品の軟ろう付けに使用するための無洗浄、非腐食性フラックス系の提供。【解決手段】フラックスは、活性剤を1重量%以上、99重量%までのキャリア物質、15重量%までのプロトン源を含み、活性剤は、アニオンとしてフッ化物、及びカチオンとして、第4級アンモニウムイオンまたは1,3−ジアルキルイミダゾリウムイオンを...

    無洗浄フラックス系並びにアルミニウムの軟ろう付けのためのはんだ

  10. 【課題】本発明は、フィンの耐食性に優れ、長時間使用してもフィンの残存面積が大きいとともに、偏平管の耐食性に優れ偏平管に貫通孔が形成され難く、ろう付け性に優れた熱交換器用フィン材および熱交換器の提供を目的とする。【解決手段】本発明のフィン材は、芯材と該芯材の片面側のみに形成されたZn含有層を有し、ろう付け後に、その厚さ方向片面側でZn濃度が高く、反対面側でZn濃度が低い...

    熱交換器用フィン材および熱交換器

  11. 【課題】塗膜の厚みを従来よりも薄くすることができ、ろう付後の耐食性に優れた熱交換器用チューブ及びこの熱交換器用チューブを用いた熱交換器の製造方法を提供する。【解決手段】熱交換器用チューブ1は、チューブ本体11と、チューブ本体11の表面に塗布された塗膜2と、を有している。チューブ本体11は、Mn:0.40〜1.7質量%、Si:0.15質量%以下、Cu:0.10質量%以下...

    熱交換器用チューブ及び熱交換器の製造方法

  12. 【課題】本発明は、塗布後に優れた親水性を有し、ろう付け後であっても優れた親水性が得られ、変色を生じることがない親水性皮膜を得ることができ、外観の美しいアルミニウムフィンを提供できる。【解決手段】本発明のアルミニウムフィンは、アルミニウムまたはアルミニウム合金製のチューブに対しろう付けされるアルミニウムフィンであって、表面と裏面の少なくとも一方に親水性塗膜を有し、ろう付...

    親水性塗膜を備えたアルミニウムフィンと熱交換器

  13. 【課題】本発明は、親水性皮膜を施したオールアルミニウム熱交換器の提供を目的としている。【解決手段】本発明は、内部に冷媒流路を備えたチューブと、複数枚並列配置されてチューブが挿通され、チューブとろう付け接合された板状のフィンと、を有し、フィンは、板状の基材と、基材の第1の面にろう付け前に設けられたケイ酸塩を主体とする親水性の親水性皮膜と、を備え、チューブは、管状の管体と...

    熱交換器、及び熱交換器の製造方法

  14. 【課題】本発明は、塗布後に優れた親水性を有し、ろう付け後であっても優れた親水性が得られ、変色を生じることがない親水性皮膜を得ることができ、外観の美しいアルミニウムフィンを提供できる。【解決手段】本発明のアルミニウムフィンは、アルミニウムまたはアルミニウム合金からなる基材の表面と裏面の少なくとも一方にアルミン酸塩を主成分とする親水性塗膜を備えたことを特徴とする。また、ア...

    親水性塗膜を備えたアルミニウムフィンと親水性塗膜形成用塗料およびアルミニウムフィンの製造方法と熱交換器

  15. 【課題】本発明は耐食性に優れた熱交換器とその製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明は、アルミニウム合金製のチューブとフィンとヘッダーパイプがろう付けされた熱交換器であって、前記チューブと前記フィンが第1のフィレット部により接合され、前記チューブと前記ヘッダーパイプが第2のフィレット部により接合され、前記第1のフィレット部および前記第2のフィレット部がそれぞれろ...

    耐食性に優れたアルミニウム合金製熱交換器の製造方法およびアルミニウム合金製熱交換器

  16. 【課題・解決手段】超合金材料と一緒に用いる際に有用なろう付けテープ(12)。一実施形態において、このテープは、超合金粉末(22)をバインダー(24)中に含有する層(14)と、ホウ素およびケイ素を含有しないろう付け材料粉末(32)をバインダー中に含有する層(16)とを有し、これらは、両面接着Teflon(登録商標)テープ(46)の層(18)によりまとめて結合される。

    構造的ろう付けテープ

  17. 【課題】本発明は、粘度の安定性を高めることで均一な塗布を可能とし、ろう付けムラのない良好なろう付け性を確保できるようにしたろう付け用混合組成物塗料の提供を目的とする。【解決手段】本発明のろう付け用混合組成物塗料は、固形物と有機溶剤と水との合計質量が100質量%であり、全体に対し固形物を30質量%以上80質量%以下、全体に対し有機溶剤と水の合計質量を20質量%以上70質...

    ろう付け用混合組成物塗料

  18. 【課題・解決手段】レーザー溶接、補修および付加製造用途における使用に適合されたフラックス組成物。フラックス組成物は、フラックス組成物の総質量に対して5〜60質量%の光学的に透過性の構成要素、10〜70質量%の粘度/流動性強化剤、0〜40質量%のシールド剤、5〜30質量%の掃去剤、および0〜7質量%のベクトリング剤を含有する。開示されるフラックス組成物の存在下で超合金材...

    レーザー溶接用フラックス

  19. 【課題・解決手段】熱交換器用チューブは、アルミニウム合金よりなるチューブ本体と、チューブ本体の表面に塗布された塗膜とを有する。塗膜は、1g/m2 以上7g/m2 以下のSi粉末、0.2g/m2 以上4.0g/m2 以下のZn粉末、Znを含有する化合物よりなる0.5g/m2 以上5.0g/m2 以下の第1フラックス粉末及びZnを含有しない化合物よりなる5g/m2 以上2...

    熱交換器用チューブ及び熱交換器並びにろう付け用ペースト

  20. 【課題】本発明は、粘度の安定性を高めることで均一な塗布を可能とし、ろう付け後において良好な耐食性を備え、ろう付けムラのない良好なろう付け性を確保できるようにしたろう付け用混合組成物塗料の提供を目的とする。【解決手段】本発明のろう付け用混合組成物塗料は、固形物と有機溶剤と水との合計質量が100質量%であり、全体に対し固形物を30質量%以上80質量%以下、全体に対し有機溶...

    ろう付け用混合組成物塗料

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10