取り付け角度 に関する公開一覧

取り付け角度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「取り付け角度」の詳細情報や、「取り付け角度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「取り付け角度」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(4,387件中)6/220ページ目

  1. 【課題】 生産性を改善したナノファイバー製造装置及び製造方法を提供する。【解決手段】 高圧ガス噴出手段から噴出する高圧ガス流に対して、吐出口から液状性原料を吐出する複数の液状性原料吐出手段を備えるナノファイバー製造装置であって、液状性原料吐出手段の吐出口は、高圧ガス噴出手段の噴出口の位置を基準として、所定の後退距離aだけ後退して配置され、複数の液状性原料吐出手段の...

    ナノファイバー製造装置及びナノファイバー製造方法

  2. 技術 照明装置

    【課題】光源ユニットを器具本体に対して適切な位置に位置決めできる光源ユニット、照明装置を提供する。【解決手段】光源ユニット100は、器具本体に配置された板ばねと連結することで板ばねの弾性力によって上方に引っ張られると共に、器具本体の短手方向Yに対する位置決めをする連結具150を備える。

    照明装置

  3. 【課題】ドライブプレートに対してドリブンプレートを離間させた状態を容易に維持可能とする。【解決手段】クラッチ機構の搭載機器に固定可能なベース部2と、クラッチワイヤ11に連結される連結用アーム32が設けられてベース部2に軸支されると共に、ドライブプレートに対してドリブンプレートが接触した状態となる第1の回動位置と両プレートが離間した状態となる第2の回動位置との間で接離操...

    クラッチペダルユニット

  4. 【課題】 原稿カバーの開き角度を容易に変更することができる画像読取装置を提供する。【解決手段】 原稿を載置可能な原稿台が設けられた読取本体部と、前記原稿台に対して原稿を押圧するための原稿カバーと、前記読取本体部と前記原稿カバーを接続し、前記読取本体部に対して第1位置と第2位置とに移動可能なヒンジ機構と、を備える画像読取装置であって、前記読取本体部は前記原稿カバーと...

    画像読取装置および記録装置

  5. 【課題】特殊信号発光機に特別な装置を設けず、また、列車の運行中であっても運行に支障をきたすことなく、特殊信号発光機における視認性を判定することが可能な判定装置を提供する。【解決手段】鉄道における特殊信号発光機の視認性を判定する判定装置であって、列車の先頭車両から前記列車の進行方向における領域を撮像した画像である対象画像を取得する画像取得部と、前記画像取得部により取得さ...

    判定装置、及び判定方法

  6. 【課題】ハンドレールの表面のひび割れなどの劣化を、ハンドレールの表面の汚れと区別して確実に検知する。【解決手段】乗客コンベアに装着して、乗客コンベアが備えるハンドレールを点検する乗客コンベア用ハンドレール点検装置として、ハンドレールを照明する照明部14と、照明部で照明されたハンドレールを撮影するカメラ13と、照明部14及びカメラ13を、乗客コンベアの少なくともハンドレ...

    乗客コンベア用ハンドレール点検装置及び乗客コンベア用ハンドレール点検方法

  7. 【課題】車両に配置された撮像装置の姿勢に応じて、適切な画像を得ることができる画像処理装置、画像表示システムおよび画像処理方法を提供する。【解決手段】三軸加速度センサ121を有し、かつ、車両1に配置される撮像装置12により撮像された第1画像を画像処理する画像処理装置10であって、第1画像、および、三軸加速度センサ121の検出値を撮像装置12から取得する取得部101と、車...

    画像処理装置、画像表示システムおよび画像処理方法

  8. 【課題】駆動プーリと従動プーリの間に動力伝達ベルトを巻き回して構成されるベルト・プーリ機構において、動力伝達ベルトの実質的な長さを増減して、動力伝達ベルトに生じる張力を調整する張力調整装置であって、構造が簡単で小型化が容易で、しかも張力調整が容易な張力調整装置を提供する。【解決手段】ベース11と、ベース11に固定されるとともに、歯付ベルト9の一端が連結される第1の連結...

    張力調整装置、駆動ユニット及び可動ホーム柵

  9. 【課題】回動部材のバウンドを係止機構によって抑制する。【解決手段】光が通過する開口を形成するベース板に回動可能に支持された第一の回動部材と、前記羽根と係合し、前記第一の回動部材と同軸上で回動可能に支持され、付勢バネによる付勢力によって前記羽根を走行開始位置にチャージすると共に、前記駆動バネの付勢力により回動される前記第一の回動部材によって押動される第二の回動部材と、前...

    羽根駆動装置及び撮像装置

  10. 【課題】小型のシャッタを提供する。【解決手段】光が通過する開口を形成するベース板と、前記ベース板に沿って走行して前記開口を開閉する羽根と、前記羽根を走行させる駆動バネと、前記駆動バネに連結され、前記駆動バネをチャージするチャージ位置へ回動可能に支持された第一の回動部材と、前記羽根と係合し、前記第一の回動部材と同軸上で回動自在に支持され、付勢バネによる付勢力によって前記...

    羽根駆動装置及び撮像装置

  11. 技術 電子装置

    【課題】 測距センサによって計測される路面までの実測距離と、測距センサの取り付け高さおよび取り付け角度に基づいて算出される理論距離とを比較し、比較結果に基づいて障害物に対する警告を行う電子装置を提供する。【解決手段】 車椅子10の位置Aには、測距センサ130を有する警告装置100が取り付けられる。警告装置100は、測距センサ130から実測距離L1を取得し、予め決め...

    電子装置

  12. 【課題】アームの組み付け作業性を効果的に向上する。【解決手段】車体前後方向に離間して対向する一対の対向壁間にサスペンション装置10のアーム14の基端部14a,14bが配されるブラケット22,23と、対向壁に貫通形成された長穴及び、基端部14a,14bに貫通形成された貫通穴に挿通されて、基端部14a,14bをブラケット22,23に軸支する軸支部材75,85と、円形状に形...

    アームの支持構造

  13. 【課題】アームを支持するブラケットの強度及び、又は剛性を効果的に向上させる。【解決手段】サスペンション装置10のアーム14を車体に揺動自在に支持するブラケット20であって、車体に固定される本体部21と、アーム14の基端部14a,14bを回転自在に支持する一対の対向壁22A,22B,23A,23B及び、対向壁22A,22B,23A,23Bの車体幅方向外側の端縁を繋ぐ外壁...

    アームの支持構造

  14. 【課題】画像に映る単独の人物の属するグループを、容易に管理することができる仕組みを提供すること。【解決手段】人物が属するグループを特定するための特定情報を管理しておく。次に、動画像から人物を検出し、検出した人物同士を関連付ける。そして、他の人物と関連付けられない人物が属するグループを、あらかじめ管理する特定情報を用いて特定して、特定したグループに、他の人物と関連付けら...

    情報処理装置、情報処理装置の制御方法、およびプログラム

  15. 技術 粉砕装置

    【課題】微粉粒子を高効率で生産することができる粉砕装置を提供する。【解決手段】被粉砕粒子を格納する粉砕容器と、前記粉砕容器内に配設され、それぞれ径方向に延在して軸方向に沿って複数並設されたブレードを有する回転体と、前記回転体を駆動して正回転又は逆回転させる駆動部と、前記駆動部を制御する制御部とを備え、前記ブレードにおいて、前記逆回転時に回転方向前方に向く裏面23bが、...

    粉砕装置

  16. 【課題】オンキャリッジタイプの液体噴射装置において、インクの供給においてインク漏れの無い液体噴射装置を提供する。【解決手段】液体噴射装置は、液体噴射ヘッドと、液体噴射ヘッドの上方に設けられた液体タンク及びバルブユニットとを備える。バルブユニットは、流体を流入させるための流入孔及び流出させるための流出孔と連通可能に構成された圧力室1036と、圧力室の壁面の一部を構成し、...

    液体噴射装置

  17. 【課題】AE信号の検出の精度の低下を抑制する。【解決手段】検出素子8は、試験体Ts1において発生するAE信号を検出する。検出素子8は、当該検出素子8が試験体Ts1に直接接触するように構成されている。検出素子8のうち、試験体Ts1に接触する領域である接触領域Rc1の形状は点状である。センサ固定部7は、試験体Ts1に負荷を与える負荷処理が行われているときに、検出素子8の接...

    センサユニット

  18. 【課題】車両を運転している運転者Obを簡易に判定できるようにする。【解決手段】状態推定装置1において、画像選択部1111は、それぞれ互いに異なる位置に配置された複数台のカメラ2−1,2−2,…,2−Nによって取得された状態推定対象者Obの複数の監視画像の中から、状態推定に使用する少なくとも1つの監視画像を選択し、状態推定部1112は、前記選択された監視画像に基づいて前...

    状態推定装置とその方法およびプログラム

  19. 【課題】管体内を流れる液体に対して中心部分まで十分に光を供給することができるとともに、光が照射されている部分における液体の流れについても適宜調節することができる導光モジュールを提供する。【解決手段】内部に光が照射される対象である液体が流れる管体11と、前記管体の内側周面から当該管体の内側へ突出する導光体12と、を備えた導光モジュール1であり、複数の導光モジュール1同士...

    導光モジュール

  20. 【課題】戸先ゴムと異物との接触面積に依存することなく戸挟み状態を検出することが可能で、かつ戸挟み状態が継続しているか否かを判別することが可能な戸先センサを提供する。【解決手段】 戸先センサ20は、ドア2の閉方向の先端部に取り付けられ、空洞7が内部に形成された戸先ゴム4と、戸先ゴム4に取り付けられ、空洞7の延伸方向に沿って配置されたコードスイッチ10とを備える。コード...

    戸先センサ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 220