厚み精度 に関する公開一覧

厚み精度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「厚み精度」の詳細情報や、「厚み精度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「厚み精度」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(361件中)1/19ページ目

  1. 【課題】AEセンサの出力を取り込んだ後での、マイクロコンピュータ等による事後的なFFT演算などによる解析が不要となり、簡易的なリアルタイム解析を行うことのできるAEセンサを提供する。【解決手段】AEセンサ用音片アレイ構造10は、ベース3に複数の音片2a、2b、2c、・・・を備えてなり、音片2a等はそれぞれ異なる共振周波数を持ち、これらの共振周波数が一度に出力され得る構...

    AEセンサ用音片アレイ構造、AEセンサ、およびそれらの製造方法

  2. 【課題】屋外用フィルムは、雨水や太陽光によってフィルムが黄変してしまうことがある。その結果、フィルムの黄変により外観が損なわれてしまうおそれがある。よって耐候性に優れ、特に黄変が少ないポリ塩化ビニル系樹脂フィルムを提供する。【解決手段】ポリ塩化ビニル系樹脂100重量部に対し可塑剤5〜50重量部と紫外線吸収剤0.1〜10重量部とヒンダードアミン系光安定剤0.1〜10重量...

  3. 【課題】ウェハの研削加工時において、ウェハの厚み精度に影響を与える回転チャックテーブルの熱膨張変化を低減することが可能なウェハの高精度加工装置を提供する。【解決手段】ウェハWを吸引保持するチャック18と、そのチャック18と一体に回転するチャックベース17を有する回転チャックテーブル13と、回転チャックテーブル13上のウェハWを研削する回転加工ホイールと、回転チャックテ...

    ウェハの高精度加工装置

  4. 【課題】反りの発生が抑えられて、加工対象物の固定に影響が少ない樹脂製の磁気固定治具を提供する。【解決手段】磁気固定治具1は、樹脂製コア基材2と、樹脂製コア基材2を貫通する磁石収容穴3と、磁石収容穴3内に配置された磁石4と、磁石4が配置された樹脂製コア基材2から成る磁石コア層の表裏面にそれぞれ積層された絶縁樹脂層とを備え、かつ、当該磁石コア層の厚み方向の中心線5を中心と...

    磁気固定治具及びその製造方法

  5. 【課題】本発明は、意図せぬ何らかの反りのある断熱パネルを使用した場合でも、断熱パネルの反り戻りが低減され、表面外観に優れた断熱パネルの断熱構造及び当該断熱パネルの施工方法を提供することを目的とする。【解決手段】建築物の下地壁に断熱パネルを備える断熱構造であり、断熱パネルは、発泡体の両表面に面材が積層一体化されており、断熱パネルの少なくとも一方の表面に少なくとも1本の切...

    断熱構造及び断熱パネルの施工方法

  6. 【課題】高温高湿度環境下で使用した際にも粘着剤層中に結晶が析出せず、種々の用途に適用できる粘着剤、とりわけ偏光板用に好適な粘着剤を得ることができる粘着剤組成物を提供することを目的とする【解決手段】アクリル系樹脂(A)とカルボジイミド化合物(B)を含有してなる粘着剤組成物であって、アクリル系樹脂(A)が全重合成分中に水酸基含有モノマーを2重量%以上含有する重合成分を重合...

  7. 【課題】 本発明は半導体ウェハ固定用基体フィルムを提供することを目的とする。【解決手段】 半導体ウェハ固定用基体フィルムであって、窒素原子-ホウ素原子錯体構造の電荷移動型ボロンポリマー及びポリオレフィンを含む樹脂組成物からなる層を含み、前記樹脂組成物中の窒素原子-ホウ素原子錯体構造の電荷移動型ボロンポリマーの含有量は0.1〜25重量%である、基体フィルム。

  8. 【課題】被加工物の表面を平坦化する。【解決手段】被加工物であるウェーハ1に、樹脂被覆ステップおよび紫外線照射ステップを交互に繰り返して、複数の樹脂層をウェーハ1の表面2aに積層する。1回目の樹脂被覆ステップおよび紫外線照射ステップの後にウェーハ1の表面2aに形成された段差は、第1の樹脂層R1の高さの差であり、たとえば4.5μmである。一方、2回目の樹脂被覆ステップおよ...

    樹脂被覆方法

  9. 【課題】被着体依存性が少なく、異なる表面形状をもつ被着体に対し一様な粘着力を示す保護フィルムとして用いることができる積層フィルムの提供。【解決手段】基材と、最外層に配置され、ポリオレフィン系樹脂を含む、粘着性の樹脂層Aを有し、樹脂層Aの算術平均粗さをRa(A)、厚みをT(A)とした場合に、Ra(A)/T(A)が0.07以上であり、T(A)が5μm未満である、積層フィルム。

  10. 【課題】繊維強化樹脂成形体において、シートモールディングコンパウンド(SMC)からなる部位と基材との固定の安定化を図ること。【解決手段】繊維強化樹脂成形体10は、板状の基材20の表裏の少なくとも一方の面に、第1の熱硬化性樹脂を含むSMCからなる表層構成部30が部分的に積層されてなる。基材20は、SMCに含まれる繊維よりも繊維長の長い補強繊維と第2の熱硬化性樹脂とを含み...

    繊維強化樹脂成形体

  11. 【課題】 溶剤に対する耐クラック性、耐熱性、摺動性、及び、耐衝撃性に優れた絶縁フィルムを提供すること。【解決手段】 相対結晶化度が90%以上であるポリエーテルエーテルケトン層と、ポリエーテルイミド層を含み、該ポリエーテルエーテルケトン層を両最外層に備えた絶縁フィルム。

  12. 【課題】表面処理による断熱層の形成がもたらす、課題の1以上を解決することを目的とする【解決手段】セラミックスと、耐熱樹脂とを含む成形体からなる断熱部材10。前記成形体中のセラミックス含有量が1体積%以上60体積%以下であること、及び、チタニア、アルミナ及びジルコニアの群から選ばれる1種以上であることが好ましい。

    断熱材ならびにそれを加工した断熱部品

  13. 【課題】 微細な表面凹凸を有する被着体に貼り付けた場合、十分な粘着力を有し、かつその運搬及び保管中等において高温に曝されても粘着力が昂進しにくい粘着剤組成物を提供すること。【解決手段】 基材層の少なくとも片面に、スチレン系エラストマを主成分とする粘着樹脂組成物からなる粘着層を有する積層フィルムであって、前記粘着樹脂組成物の1Hz、10〜60℃における引張貯蔵弾性率...

  14. 【課題】高い位相差と小さな波長依存性を有するポリカーボネート樹脂を提供する。【解決手段】フルオレン骨格を有する構成単位(I)、ビスフェノールまたはビフェニル骨格からなる構成単位(II)、アルキレン、シクロアルキレン骨格を有する構成単位(III)を含み、構成単位(III)のモル分率が構成単位(I)、構成単位(II)、構成単位(III)の合計に対し、8モル%以上であること...

  15. 【課題】無機充填材を高充填した場合においても、配線パターンの埋め込み性に優れる層間絶縁層用樹脂組成物、該層間絶縁層用樹脂組成物を用いた層間絶縁層用樹脂フィルム、多層プリント配線板及び半導体パッケージを提供する。【解決手段】(A)熱硬化性樹脂と、(B)無機充填材と、を含有する層間絶縁層用樹脂組成物であり、該層間絶縁層用樹脂組成物中における(B)無機充填材の含有量が、55...

    層間絶縁層用樹脂組成物、層間絶縁層用樹脂フィルム、多層プリント配線板及び半導体パッケージ

  16. 【課題】 耐破袋性が良好なポリブチレンテレフタレート樹脂が主成分のフィルムからなるロールであって、弛みが少ないため、印刷加工やラミネート加工する際のロスが少ないフィルムロールを得る。【解決手段】 ポリブチレンテレフタレート樹脂(A)を60〜100重量%含有するポリエステル樹脂組成物からなり、(1)〜(5)を満たすポリエステル系フィルムロール。(1)フィルムロール巻...

    ポリエステル系フィルムロール

  17. 【課題】 部屋の間仕切り等に利用される建築用仕切り材の設置構造に関し、設置が簡単で施工性に優れ、しかも再利用が可能で利便性にも優れた建築用仕切り材の設置構造を提供することを目的とする。【解決手段】 基礎面部10とその上方の天井面部12との間に配置され、境を仕切る建築用仕切り材4の設置構造であって、自己吸着性のある気泡構造を有し、一方の面部及び他方の面部が表裏に形成...

    建築用仕切り材の設置構造

  18. 【課題】 被覆圧着部における止水性を確実に確保することが可能な端子付き電線およびその製造方法を提供する。【解決手段】 少なくとも、バレル間部8から導線圧着部7までの導線13が露出する部位が第1防食層17aで覆われている。したがって、導線13は、第1防食層17aによって外部に露出しない。また、被覆圧着部9の後端部近傍は、第2防食層17bで覆われている。被覆圧着部9の...

    端子付き電線およびその製造方法

  19. 【課題】加圧焼結の欠点である加圧によって生じる磁石組織のバラツキを抑制することにより、高い磁気特性を有する所望形状の希土類焼結磁石形成用焼結体を製造する方法、及び、所定の特性を有する希土類焼結磁石等を提供すること。【解決手段】磁化容易軸が一平面内に配向する状態で磁石材料粒子を含む希土類磁石形成用材料を前記型内に充填し、型内に充填された希土類磁石形成用材料に対して、所定...

    希土類焼結磁石形成用焼結体及びその製造方法

  20. 【課題】 フィルムを製膜後ロール状に巻き取ったフィルムロールを長期にわたって保管しても、経時によるフィルムロールの表層のシワ、巻芯のシワ、及び端面のシワが発生しにくく、印刷加工時に不良を起こしにくい熱収縮性ポリエステル系フィルロールを提供すること。【解決手段】 熱収縮性ポリエステル系フィルムをコアに巻き取ってなるフィルムロールであって、下記要件(1)〜(4)を満た...

    熱収縮性ポリエステル系フィルムロール

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 381