単位剤形 に関する公開一覧

単位剤形」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「単位剤形」の詳細情報や、「単位剤形」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「単位剤形」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,657件中)1/483ページ目

  1. 【課題】癌の治療のためにそれを必要とする被検体に投与するための、併用療法の方法を提供する。【解決手段】ヒトヒストンメチルトランスフェラーゼEZH2の阻害剤と、1つまたは複数の他の治療剤、特にプレドニゾンなどの抗癌剤とを含む組成物を用いる、併用療法。

    癌を治療するための併用療法

  2. 【課題】ブドウ種子のような植物原料を抽出して、平均重合度(mdp)の低い単離プロシアニジン抽出物を得ることができる、生物学的適合性の高い工程の提供。【解決手段】ブドウ種子を抽出する方法であって、温水を用いてブドウ種子を抽出する段階、不溶性の植物性物質を実質的に除去するために、抽出物を酵素処理し精密ろ過する段階、第1の透過液及び第1の保持液を得るために、酵素処理した抽出...

    シャルドネブドウ種子抽出物

  3. 【課題】グルカゴン、GLP−1及びGIP受容体アゴニスト作用を組み合わせることによって、優れた血糖値制御及び体重減少を達成する。【解決手段】グルカゴン、GIP及びGLP−1受容体でアゴニスト活性を有する化合物を提供する。

  4. 【課題】本発明の一態様は、パーキンソン病の治療のための新規高透過組成物(HPC)又は高透過プロドラッグ(HPP)を提供する。【解決手段】HPC/HPPは、生物学的障壁を通過した後に親活性薬又は薬物代謝物に変換され得るので、親薬物又は代謝物が治療可能な状態を治療することができる。さらに、HPPは、親薬物が接近できない領域に到達することができるか又は標的領域で十分な濃度に...

    パ−キンソン病治療用の新規高透過薬物及びその組成物

  5. 【課題】アネキシンA5(AnxA5)の配列を含むタンパク質の製造方法の提供。【解決手段】アネキシンA5(AnxA5)の配列を含むタンパク質の、AnxA5タンパク質及びカルシウム金属イオンキレート剤を含む組成物からの回収及び/または精製のためのプロセスであって、陰イオン交換工程を行い、それによって、AnxA5タンパク質を組成物から回収及び/または精製するために、組成物を...

    アネキシンVの製造プロセス

  6. 【課題】既知の組換え産物と比較して薬物動態学的特性が向上した組換えFSHの提供。【解決手段】α2,3−およびα2,6−シアリル化を含む組換えFSHであって、全シアリル化の80%以上がα2,3−シアリル化であり、かつ、全シアリル化の5%〜20%がα2,6−シアリル化である、組換えFSH。

    アルファ2,3−およびアルファ2,6−シアリル化を含む組換えFSH

  7. 【課題】補体因子H(CFH)に結合し、向上したC3dおよびC3bの結合を誘導することができる、組換えタンパク質の提供。【解決手段】補体因子H(CFH)に結合し、これにより未結合CFHと比較して、結合CFHによる向上したC3dおよびC3bの結合を誘導することができる、組換えタンパク質であって、野生型CFHに結合し、1×10−13M以下のKDを有する複合体を形成でき、スト...

    診断的および治療的使用を有するタンパク質

  8. 【課題】式1による化合物を提供すること。【解決手段】本発明は、式1による化合物および薬学的に許容される塩、合成、中間体、製剤、ならびにこれらを用いて、ATXにより少なくとも部分的に媒介される、がん、リンパ球ホーミング、慢性炎症、神経障害性疼痛、線維性疾患、血栓症、および胆汁うっ滞性掻痒症が挙げられる疾患を処置する方法に関する。一部の実施形態では、本発明の化合物はATX...

  9. 【課題】抗体及びその組成物、当該抗体をコードするポリヌクレオチド、当該抗体の産生のための発現ベクター及び宿主細胞、ならびに補体が媒介する疾患を診断及び処置するための組成物及び方法を提供する。【解決手段】本開示は、補体経路の活性を阻害、制御または低減するために用いることができる、抗体及び当該抗体をコードするポリヌクレオチドに関する。加えて、本開示は、補体C5が媒介または...

    補体成分C5抗体

  10. 【課題】胃腸管および肺の、炎症、がん、および他の障害を予防、制御、および治療するための新規なペプチドおよび方法の提供。【解決手段】グアニル酸シクラーゼ受容体の少なくとも1種のアゴニストを、単独で、あるいはi)5−アミノサリチル酸(5−ASA)またはその誘導体もしくは薬学的に許容される塩;ii)メルカプトプリン;またはiii)抗TNF療法より選択される化合物との組み合わ...

  11. 【課題】B型肝炎ウイルス(HBV)及びトランスサイレチン(TTR)発現を調節するための組成物および方法の提供。【解決手段】修飾オリゴヌクレオチドおよび共役基を含む化合物であって、前記修飾オリゴヌクレオチドが、8〜80個の連結したヌクレオシドからなり、かつトランスサイレチン(TTR)をコードする核酸塩基配列に少なくとも85%、90%、95%、または100%相補的な核酸塩...

  12. 【課題】B型肝炎ウイルス(HBV)及びトランスサイレチン(TTR)発現を調節するための組成物および方法の提供。【解決手段】修飾オリゴヌクレオチドおよび共役基を含む化合物であって、前記修飾オリゴヌクレオチドが、8〜80個の連結したヌクレオシドからなり、かつトランスサイレチン(TTR)をコードする特定の配列に少なくとも85%、90%、95%、または100%相補的な核酸塩基...

  13. 【課題】サルコイドーシスを有する対象を処置する方法を提供する。【解決手段】ある特定の態様では、1,3−プロパンジスルホン酸またはその薬学的に許容される塩を含有する組成物および/またはサルコイドーシスを処置するためのかかる組成物の使用を提供する。別の態様では、1,3−プロパンジスルホン酸またはその薬学的に許容される塩、およびそれに加えて第2の活性剤を含有する組成物に関す...

    サルコイドーシスを処置するための1,3−プロパンジスルホン酸またはその薬学的に許容される塩の使用

  14. 【課題】神経伝達物質受容体調節物質を用いて、成熟ミエリン形成細胞運命へのオリゴデンドロサイト始原細胞の分化を誘導する方法の提供。【解決手段】ムスカリン受容体アンタゴニスト、ドーパミン受容体アンタゴニスト、ヒスタミン受容体アンタゴニスト、βアドレナリン受容体モジュレーター、およびオピオイド受容体モジュレーターから選択される神経伝達物質受容体調節物質の治療的有効用量を対象...

    ミエリン形成細胞運命へのオリゴデンドロサイト前駆細胞の定方向分化

  15. 【課題】筋ジストロフィを処置するためのエキソンスキッピング組成物の提供。【解決手段】ヒトジストロフィン遺伝子における選択された標的部位に結合して、エキソン53スキッピングを誘発することができるアンチセンス分子が記載されている。一局面において、ヒトジストロフィン遺伝子において選択された標的に結合してエキソンスキッピングを誘発することができる、長さが20〜50のヌクレオチ...

    筋ジストロフィを処置するためのエキソンスキッピング組成物

  16. 【課題】3E10のエピトープに結合する抗原結合分子およびそれらを使用する方法を提供すること。【解決手段】その抗原結合分子は、例えば、モノクローナル抗体3E10の2つまたはそれを超えるバリアント一本鎖可変フラグメント(scFv)を含み得、ここで、そのバリアントscFvは、対応する3E10scFvと比べて1つまたはそれを超える挿入、欠失または置換を有し、その分子は、3E1...

    抗体3E10の多価フラグメントおよびその使用方法

  17. 【課題】一般に処方されるこの疾患へのフロントライン治療に対して耐性があるまたはその結果として有害事象を経験した個体において、疾病の悪性表現型の原因である腫瘍前駆細胞を標的とする骨髄増殖性疾患または腫瘍、および骨髄異形成症候群に対する新規の処置を提供する。【解決手段】本発明は、上記疾病に特有の腫瘍前駆細胞を標的とすることによる、本態性血小板血症(ET)、真性多血症(PV...

    骨髄増殖性疾患および骨髄増殖性腫瘍を処置するためのテロメラーゼ阻害剤の使用

  18. 【課題】オピオイド誘発性機能障害を予防、制御、および/または治療する方法を提供する。【解決手段】グアニル酸シクラーゼ受容体アゴニスト(GCRA)ペプチドを、それを必要とする患者に投与する工程を含む、グアニル酸シクラーゼ受容体アゴニスト(GCRA)ペプチドを含む組成物、作製方法、および治療方法を開示する。さらに、同じ組成物に製剤化されたグアニル酸シクラーゼ受容体アゴニス...

    オピオイド誘発性機能障害の治療に有用なグアニル酸シクラーゼのアゴニスト

  19. 【課題】本発明は、タンパク質ミスフォールディングストレス、特にミスフォールドタンパク質の蓄積と関連する障害の処置に潜在的な治療用途を有するグアナベンズコア構造に基づく代替化合物を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、タウオパチー、シヌクレイノパチー、ポリグルタミン病及びポリアラニン病、白質ジストロフィー、嚢胞性線維症、多発性硬化症、リソソーム蓄積障害、アミロ...

    プロテオパチーの処置のためのベンジリデングアニジン誘導体の新規な治療的使用

  20. 【課題】抗ウイルス化合物、特にC型肝炎ウイルス(HCV)活性を阻害する化合物、それを含有する組成物、及び前記化合物の投与を包含する治療方法の提供。【解決手段】例えば、下記式の化合物で代表される特定の化学構造を有する化合物。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 483