半径方向外周側 に関する公開一覧

半径方向外周側」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「半径方向外周側」の詳細情報や、「半径方向外周側」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「半径方向外周側」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(977件中)6/49ページ目

  1. 【課題】電源部を適切に配置することで装置の小型化を図る。【解決手段】液体噴射装置は、液体を噴射可能なノズルを有する液体噴射部を有するとともに装置幅方向に沿って移動するキャリッジと、前記キャリッジの移動領域に対して装置奥行き方向前方側に位置し、前記キャリッジの移動方向に沿って延設されたフレームと、前記キャリッジを含む駆動対象を駆動する際の電力を供給する電源部と、を備え、...

    液体噴射装置

  2. 【課題】耐オゾン性を維持し、白色化と赤茶色化を抑えて外観性を改善する方法の提供。【解決手段】ジエン系ゴムと、石油由来ワックスと、脂肪酸金属塩と、式(I)で表される化合物と、を含み、フェニレンジアミン系老化防止剤の配合量が1質量部未満であり、石油由来ワックスに最も多く含まれる炭化水素の炭素数(Cmw)から脂肪酸金属塩に最も多く含まれる構成脂肪酸の炭素数(Cmf)を引いた...

    空気入りタイヤ

  3. 【課題】効率的に地下空洞を形成する。【解決手段】地下構造物予定領域の一方端部1aと他方端部1bとの間に複数のシールドトンネル11を周方向に構築するシールドトンネル構築工程と、複数のシールドトンネル11を連結してなる外郭躯体12を構築する外郭躯体構築工程と、外郭躯体12の内周側領域を掘削して地下空洞4を形成する掘削工程と、を備え、シールドトンネル構築工程では、全長シール...

    地下構造物の施工方法及び地下構造物

  4. 【課題】遠心羽根車の出口における作動流体の半径方向流速分布の均一化とともに、周方向流速分布の均一化をも図ることができる遠心羽根車、およびこれを備える遠心式流体機械を提供する。【解決手段】羽根車100の翼101の翼面を構成する翼スパン方向の翼面線素13は、羽根車回転方向Aに向けて凸状となる曲線線素である。また、翼面線素13の羽根車回転方向Aへの突出量が最大となる位置は、...

    遠心羽根車、およびこれを備える遠心式流体機械

  5. 【課題】足場や支保工等の仮設構造物の支柱と隣接する支柱をつなぐ水平材との交差部において、水平材を支柱に楔を用いて接続するための接続部材が楔の抜き取りに拘わらず、支柱から緩む事態を回避する。【解決手段】支柱5と水平材との交差部分に装着され、水平材を楔を用いて支柱5に接続するための接続部材1の、支柱5を包囲し、支柱5を離脱可能に保持する筒状の保持部2の外周に、上方が開放し...

    仮設構造物組立用接続部材

  6. 【課題】誤操作を生じさせることなく、蓋体の閉状態または開状態何れの状態においても操作入力を可能にし、使い勝手を向上させる。【解決手段】炊飯器本体と、この炊飯器本体に開閉可能に設けられた蓋体と、この蓋体に設けられた操作入力手段と、蓋体の開閉を検知する蓋開閉検知手段と、操作入力手段により入力された入力内容に応じて炊飯制御の内容を設定する炊飯制御手段とを備えてなる電気炊飯器...

    電気炊飯器

  7. 【課題】ゴム表面の白色化を抑制するとともに、黒色と光沢を付与することができるゴム組成物を提供する。【解決手段】ジエン系ゴムと、炭化水素系ワックスと、カシューオイルと、加工助剤とを含むゴム組成物である。加工助剤は、脂肪酸金属塩、脂肪酸アミド、脂肪酸エステル及び脂肪酸エステルアミドよりなる群から選択された少なくとも一種からなり、炭素数18〜20の構成脂肪酸の比率が20〜6...

    ゴム組成物、及び空気入りタイヤ

  8. 【課題】小型化を妨げずに絶縁耐圧を高めることができる電磁継電器を提供する。【解決手段】本発明に係る電磁継電器1は、巻芯部2s及び鍔部2a,2bを備えた電気絶縁性のコイルスプール2と、前記巻芯部2sに卷回されたコイル3と、前記コイル3に対して磁気的に接続されるとともに前記コイル3と並行して軸線方向Xに伸びるヨーク5と、前記コイル3及び前記ヨーク5によって発生する磁力に応...

    電磁継電器

  9. 【課題】耐オゾン性を維持しつつ、ゴム表面の白色化を抑制する。【解決手段】ジエン系ゴムと、石油由来ワックスと、脂肪酸金属塩とを含有し、前記石油由来ワックスに最も多く含まれる炭化水素の炭素数(Cmw)から前記脂肪酸金属塩に最も多く含まれる構成脂肪酸の炭素数(Cmf)を引いた差(Δ=Cmw−Cmf)が−10以上8以下である、タイヤ用ゴム組成物である。また、このゴム組成物から...

    タイヤ用ゴム組成物及び空気入りタイヤ

  10. 【課題】剛性内型と加硫用金型とのすき間で未加硫ゴムを加硫して空気入りタイヤを製造する際に、ゴムボリュームを適切にコントロールしてタイヤ品質を一段と向上させ、サイドウォール部材の成形工程を省きつつサイドウォール部の耐オゾン性を向上させ、かつ、転がり抵抗を低減できる空気入りタイヤの製造方法を提供する。【解決手段】周方向に複数に分割可能な円筒状の金属製剛性内型2の外周面に、...

    空気入りタイヤの製造方法

  11. 【課題】高温環境下で、ハウジングシャフト間を長期に亘り安定シールする。【解決手段】ハウジング2を回転または往復運動するシャフト3とハウジング3との間の隙間をシールするシール装置7であって、シャフト6の外径より小さい内径のシール孔8aを有し非有機系で500℃以上の耐熱性を有し少なくとも半径方向内側の環状部分8bの軸方向変形が可能な環状シール材8と、シャフト6の外径より大...

    高温ガスバルブ用シール装置

  12. 【課題】 従来のいなり寿司充填装置の構成を大幅に変更することなく、油揚袋内に供給するしゃりの量を大幅に増加できるいなり寿司充填装置を提供する。【解決手段】 コ字形溝5内の供給空間Sをしゃり玉が2個収納可能な長さに形成し、押出ピストン7は後方位置からの第1往動により供給空間S内に落下供給された第1しゃり玉R1をコ字形溝5内の前方寄りの位置に移動すると共に、後方位置に...

    いなり寿司充填装置

  13. 【課題】 トロイダル無段変速機のトラニオンを小型化する。【解決手段】 トロイダル無段変速機が、互いに対向配置される入力ディスク及び出力ディスクと、前記入力ディスクと前記出力ディスクとの間に傾転可能に挟まれ、前記入力ディスクの回転駆動力を傾転角に応じた変速比で前記出力ディスクに伝達するパワーローラと、傾転軸線と同軸状に配置された一対の枢軸部、及び、傾転軸線方向におい...

    トロイダル無段変速機及び航空機用駆動機構一体型発電装置

  14. 【課題】ネガティブタイプのディスクブレーキ装置であって、油圧以外の押圧力解除手段を備え、かつ耐久性の向上も図ることのできるディスクブレーキ装置を提供する。【解決手段】キャリパボディ12に形成されたシリンダ20内に配置されたピストン28が、作動ばねからの押圧力を受けることによりピストン側パッド50を押圧するディスクブレーキ装置であって、キャリパボディ12の一部に設けられ...

    ディスクブレーキ装置

  15. 【課題】短繊維等を用いなくてもトレッドゴムの物性の異方性を顕著にでき、乗り心地性と操縦安定性を向上させる空気入りタイヤの製造方法および装置を提供する。【解決手段】金属製剛性内型2とその外周面に配置した未加硫の台タイヤBTとを加硫用金型6の中に配置して台タイヤBTを加硫するとともに、加硫用金型6の内周面と台タイヤBTの外周面との間に形成された円筒状のキャビティ9に、キャ...

    空気入りタイヤの製造方法および装置

  16. 【課題】短繊維等を用いなくてもトレッドゴムの物性の異方性を顕著にでき、乗り心地性と操縦安定性を向上させる空気入りタイヤの製造方法および装置を提供する。【解決手段】金属製剛性内型2とその外周面に配置した未加硫の台タイヤBTとを加硫用金型6の中に配置して台タイヤBTを加硫するとともに、加硫用金型6の内周面と台タイヤBTの外周面との間に形成された円筒状のキャビティ9に、加硫...

    空気入りタイヤの製造方法および装置

  17. 【課題】短繊維等を用いなくてもトレッドゴムの物性の異方性を顕著にでき、乗り心地性と操縦安定性を向上させる空気入りタイヤの製造方法および装置を提供する。【解決手段】金属製剛性内型2とその外周面に配置した未加硫の台タイヤBTとを加硫用金型6の中に配置して台タイヤBTを加硫するとともに、加硫用金型6の内周面と台タイヤBTの外周面との間に形成された円筒状のキャビティ9に、加硫...

    空気入りタイヤの製造方法および装置

  18. 【課題・解決手段】ロングトラベル化による低剛性の捻り特性のもとでの高い制振効果と高い許容トルクとを両立しつつ、なお且つ正転方向回転時と逆転方向回転時とで共に同じ回転トルク特性となるように工夫された捻り振動低減装置を提供する。入力側回転部材2,3、出力側回転部材5、この両者の相対回転方向両端部をばね受け部とするばね収容部、このばね収容部に直列に配置される一対の圧縮コイル...

    捻り振動低減装置

  19. 【課題】ギャッシュと刃溝を有する多刃エンドミルを用いて難削性合金製のインペラー等の薄肉部材を高速度の高送りで切削加工する際の、ギャッシュ7からの切屑排出効果と刃溝8への誘導効果を高める。【解決手段】切れ刃3のすくい面を回転軸O側から半径方向外周側へかけて底刃6のすくい面6aと、これに隣接し、底刃6のすくい面6aと異なる面を形成し、コーナR刃5のすくい面を兼ねる外周刃4...

    多刃エンドミル

  20. 【課題】軸体と軸受体との隙間に潤滑流体を短時間で充填することで生産性を向上可能な回転機器の製造方法を提供すること。【解決手段】軸体及び軸受体の一方が他方に対して回転自在に支持される軸受機構と、前記軸体と前記軸受体との間の第1開放端から第2開放端までの隙間に保持される潤滑流体とを含む回転機器の製造方法であって、前記軸受機構を組み立てる組立工程と、前記第1開放端に前記潤滑...

    回転機器の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 49