半径方向外周側 に関する公開一覧

半径方向外周側」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「半径方向外周側」の詳細情報や、「半径方向外周側」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「半径方向外周側」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(977件中)1/49ページ目

  1. 【課題】シール性が向上した管端部用保護具を提供する。【解決手段】流体通路31aを有する管端部に着脱可能に装着される管端部用保護具1であって、筒状部2と、管端部の内周壁面31bに圧接係合する複数の外突部3と、筒状部に一体に形成された環状つば部4と、外周面とつば部4との境界に、外周面から環状つば部に向かって徐々に直径が大きくなるように傾斜した外周テーパ面5と、を備える。外...

    管端部用保護具

  2. 【課題】ダイカットロール本体の重心をダイ軸線上に一致させて、ダイカットロール本体の振動や回転駆動手段への駆動負荷の増大、あるいは切刃の寿命短縮を防ぐ。【解決手段】ダイ軸線O回りに回転される円柱状のダイカットロール本体1の外周面に、この外周面から突出して外周面を周回する切刃3Bが形成され、ダイ軸線Oと平行なアンビル軸線回りに回転される円柱状のアンビルロールとの間で切刃3...

    ロータリーダイカッターのダイカットロール

  3. 【課題】ステータコアの内周側に位置するコイルを効果的に冷却すること。【解決手段】コイルが巻回されてステータ20を構成するステータコアは、円環状の磁性体板50と同じく円環状の多孔質体52とが交互に積層されて中空円筒状となっている。磁性体板50および多孔質体52は、同一形状であり、ヨーク26およびティース28の両方が磁性体板50および多孔質体52が積層されて構成されている...

    ステータおよびモータ

  4. 【課題】ロータの磁石の冷却を効果的に行うこと。【解決手段】周縁に近い位置に複数の磁石孔が間隔をおいて配置されたロータコアと、磁石孔に挿入される永久磁石ユニット18を有するロータにおいて、永久磁石ユニット18は多孔質体82と磁石本体80とを接触するように構成し、永久磁石ユニットを磁石孔に挿入して固定する。磁石本体80と磁石孔との間には多孔質体82が介在するので、流路から...

    ロータの製造方法

  5. 【課題】少なくとも一対のインペラを有する回転軸の遠心方向への振れ回りを最小限に抑えた電動コンプレッサを提供する。【解決手段】電動コンプレッサ1は、回転軸40と、回転軸40に取り付けられた一対のインペラ10:20と、一対のインペラ10:20の各インペラ10,20の間に配置され回転軸40を回転させる電動機30と、一対のインペラ10:20の各インペラ10,20と電動機30と...

    電動コンプレッサ

  6. 【課題】電動モータ3に作用する軸方向スラスト荷重を低減し、構成を簡素化する。【解決手段】電動コンプレッサは、一対の遠心式コンプレッサ1,2と、中央部の電動モータ3と、中央に単一の吐出ポート5を有する略U字形状の出口管4と、を備える。電動モータ3の回転軸17の両端部にインペラ21,22がそれぞれ固定されており、コンプレッサハウジング7,8と組み合わされている。一対の遠心...

    電動コンプレッサ

  7. 【課題】フックの操作が容易で、かつフックの操作時に作業者の手が汚れにくいフック付き作業具リンク、建設機械およびフック付き作業具リンクのフック固定方法を提供する。【解決手段】フック2は、固定位置と固定解除位置との間で移動可能にリンク部材1に支持される。ピン3は、固定位置にあるフック2の鉤部2a内に挿通されたロック位置と鉤部2a内から抜け出したロック解除位置との間で移動可...

    フック付き作業具リンク、建設機械およびフック付き作業具リンクのフック固定方法

  8. 【課題・解決手段】遊星歯車装置(2)は、内歯車(15)、内歯車(15)に噛み合う遊星歯車(16)、内歯車(15)の中心に位置し遊星歯車(16)に噛み合う太陽歯車(31)、遊星歯車(16)を回転可能に支持する遊星キャリア(18)、内歯車(15)を内周側に構成する軸受内筒(13)、軸受内筒(13)の外周に嵌合される軸受(12)、軸受(12)の外周に嵌合される出力軸外筒(1...

    独立車輪駆動装置および車両

  9. 【課題】固定子コイルを有する固定子の内径の半径よりも大きな直径を有する回転切削刃を装着可能な固定子コイルの端部切断装置を提供する。【解決手段】回転電気機器の固定子40の内部に配置され、固定子コイルの端部を切断する切断装置10であって、固定子コイルの端部を切断する回転切削刃26を支持する第1アーム32と、第1アーム32に接続される一方の端部34aと、第1アーム32を固定...

    固定子コイルの端部切断装置

  10. 【課題】打継目の少ない外郭躯体、または、強固な外郭躯体を構築する。【解決手段】先行シールドトンネル構築工程では、外郭躯体予定領域13Bを側部と中央部とに区分する第一隔壁41A及び第二隔壁41Bと、第一隔壁41A及び第二隔壁41Bを支持する第一支柱42A及び第二支柱42Bと、を設置するとともに、外郭躯体予定領域13B内の、第一隔壁41A及び第二隔壁41Bで区分された切削...

    外郭躯体構築方法及び外郭躯体

  11. 【課題】シール部材とシャフトとの間のシール性の向上。【解決手段】シャフト6との接触部を密封する第1及び第2のシール部材8、8Aと、第1のシール部材8に積層される第1の補強部材9と、第2のシール部材8Aに積層される第2の補強部材9Aと、保持ケース11とを有する。シール部材はシャフトを挿通する挿通孔8aを有する。挿通孔の内径はシャフトの外径より小さい。シール部材はマイカか...

    高温ガスバルブ用のシール部品

  12. 【課題】電源部を適切に配置することで装置の小型化を図る。【解決手段】液体噴射装置は、液体を噴射可能なノズルを有する液体噴射部を有するとともに装置幅方向に沿って移動するキャリッジと、前記キャリッジの移動領域に対して装置奥行き方向前方側に位置し、前記キャリッジの移動方向に沿って延設されたフレームと、前記キャリッジを含む駆動対象を駆動する際の電力を供給する電源部と、を備え、...

    液体噴射装置

  13. 【課題】耐オゾン性を維持し、白色化と赤茶色化を抑えて外観性を改善する方法の提供。【解決手段】ジエン系ゴムと、石油由来ワックスと、脂肪酸金属塩と、式(I)で表される化合物と、を含み、フェニレンジアミン系老化防止剤の配合量が1質量部未満であり、石油由来ワックスに最も多く含まれる炭化水素の炭素数(Cmw)から脂肪酸金属塩に最も多く含まれる構成脂肪酸の炭素数(Cmf)を引いた...

    空気入りタイヤ

  14. 【課題】効率的に地下空洞を形成する。【解決手段】地下構造物予定領域の一方端部1aと他方端部1bとの間に複数のシールドトンネル11を周方向に構築するシールドトンネル構築工程と、複数のシールドトンネル11を連結してなる外郭躯体12を構築する外郭躯体構築工程と、外郭躯体12の内周側領域を掘削して地下空洞4を形成する掘削工程と、を備え、シールドトンネル構築工程では、全長シール...

    地下構造物の施工方法及び地下構造物

  15. 技術 照明器具

    【課題】LEDを有する光源部から発生する熱を照明器具の外部に効率的に放熱可能にするとともに、器具本体の剛性を確保した照明器具を提供する。【解決手段】複数のLED42が基板43に実装された光源部41と、光源部41を保持する器具本体21と、を備えた照明器具であって、器具本体21は、光源取付面部22aを有する光源取付部22とリブ部25とを備え、光源部41の複数のLED42は...

    照明器具

  16. 【課題】遠心羽根車の出口における作動流体の半径方向流速分布の均一化とともに、周方向流速分布の均一化をも図ることができる遠心羽根車、およびこれを備える遠心式流体機械を提供する。【解決手段】羽根車100の翼101の翼面を構成する翼スパン方向の翼面線素13は、羽根車回転方向Aに向けて凸状となる曲線線素である。また、翼面線素13の羽根車回転方向Aへの突出量が最大となる位置は、...

    遠心羽根車、およびこれを備える遠心式流体機械

  17. 【課題】耐オゾン性を維持しつつ、ゴム表面の白色化を抑制する。【解決手段】ジエン系ゴムと、石油由来ワックスと、脂肪酸金属塩とを含有し、前記石油由来ワックスに最も多く含まれる炭化水素の炭素数(Cmw)から前記脂肪酸金属塩に最も多く含まれる構成脂肪酸の炭素数(Cmf)を引いた差(Δ=Cmw−Cmf)が−10以上8以下である、タイヤ用ゴム組成物である。また、このゴム組成物から...

    タイヤ用ゴム組成物及び空気入りタイヤ

  18. 【課題・解決手段】切れ刃部に複数のギャッシュを形成することによりすくい面に存在する切屑を切屑排出溝に誘導する上で、各ギャッシュでの切屑の収容能力を高め、切屑排出性を向上させる。切れ刃部(2)を端面側から見たときの半径方向外周側の端部から半径方向中心寄りまで連続する少なくとも1本の親底刃(4a(4c))と、半径方向外周側の他の端部から半径方向中心側の中途まで連続する少な...

    スクエアエンドミル

  19. 技術 ドリル

    【課題】ドリル貫通の際に、穿孔している被削材の孔内周部から亀裂が発生したり、被削材が変形したりする虞が少なく、且つデラミネーションが生じる虞の少ないドリルを提供する。【解決手段】本発明に係るドリルは、回転軸対称に形成された2つの切刃を有し、各切刃が、ドリル先端からドリル外周側に向けて形成され、曲線を含む形状となる主切刃を有するドリルであって、前記主切刃よりドリル先端側...

    ドリル

  20. 【課題】荒加工用クリスマスカッタに凹状部を形成することによる折損の可能性を低下させる形態に大荒加工用クリスマスカッタを形成する。【解決手段】刃部(3)の軸方向先端部を除くシャンク部(2)側の区間に、深さ方向の最も奥側の凹部(410)以外の凹部(41)と、最も奥側の凸部(420)以外の凸部(42)を切削する凸状部(30)を形成し、凸状部(30)を軸方向に先端部寄りの中間...

    タービン翼接続溝切削加工用カッタ及びタービン翼接続溝の切削加工方法並びにタービン翼接続溝の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 49