化粧用 に関する公開一覧

化粧用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「化粧用」の詳細情報や、「化粧用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「化粧用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(10,997件中)1/550ページ目

  1. 【課題】不溶性のフィブロインナノ薄膜を作製できるフィブロイン溶液を提供する。【解決手段】フィブロイン、水及び添加剤を含有し、前記添加剤の含有量がフィブロイン100質量部に対して30〜200質量部である、フィブロイン溶液。

    フィブロイン溶液、フィブロインナノ薄膜、ナノ薄膜シート及びその製造方法、並びに、転写方法

  2. 技術 遊技機

    【課題】内レールの成型歪みの発生を抑制する遊技機を提供する。【解決手段】遊技盤17の前面に、前部側よりも後部側の肉厚が大きい内レール111を備えている。この内レール111は、遊技盤17から起立する起立壁248と、起立壁248の後端側の外周にレール長手方向に設けられた突条部249とを備えており、起立壁248の両端側がネジにより遊技盤17に固定されている。また内レール11...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】金属製扉枠の剛性を確保しながら製作誤差の問題を解消できる遊技機を提供する。【解決手段】遊技機本体にヒンジにより開閉可能に装着された前扉は、略矩形状に構成された金属製扉枠39と、金属製扉枠39に装着された前扉カバーとを備え、金属製扉枠39は、上横部材46、下横部材47、ヒンジ側縦部材44及び反ヒンジ側縦部材45を四隅の結合部UL,UR,LL,LRで前後に重合して...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】緩衝部材に加わる遊技球の衝撃の一部を外レールを介して分担する遊技機を提供する。【解決手段】遊技盤17の遊技領域の外周に配置された外周部材116と、この外周部材116の内周に円弧状に配置され且つ発射手段からの遊技球を遊技領域へと案内する外レール112と、外レール112の終端側内周に取り付け台231を介して装着され且つ遊技球の衝突時の衝撃を緩和する緩衝部材214と...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】外レールの内外方向の弾性変形による遊技盤の前面の損傷を防止する遊技機を提供する。【解決手段】遊技盤17の遊技領域の外周に配置された外周部材と、この外周部材の内周に円弧状に配置され且つ発射手段からの遊技球を遊技領域へと案内する外レール112とを備え、外レール112は内外方向の弾性変形により遊技球の衝撃を吸収する衝撃吸収部を有する。外周部材に対して外レール112を...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】外レールの外周部材の内周側からの浮き上がりを防止する遊技機を提供する。【解決手段】遊技盤17の遊技領域41の外周に配置された外周部材116と、始端側当接部と終端側当接部が外周部材116の始端側被当接部と終端側被当接部に当接して外周部材116の内周に円弧状に装着され且つ発射手段18からの遊技球を遊技領域41へと案内する外レールとを備え、外レールは、レール長手方向...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】遊技球の衝突時の衝撃を緩衝部材側で極力緩和する遊技機を提供する。【解決手段】遊技球を遊技領域へと案内する外レール112の終端側内周に配置され且つ遊技球の衝突時の衝撃を緩和する緩衝部材を備え、この緩衝部材に、遊技球の衝突時の衝撃力を吸収する中空部を設ける。緩衝部材は複数の通孔298,299を備え、緩衝部材の取り付け台231は、各通孔298,299に前側から挿通さ...

    遊技機

  8. 技術 椅子

    【課題】背もたれの下端を座アウターシェルに連結することを、ビス無しの簡単な工程で実現する。【解決手段】背もたれ(背板)2は合成樹脂を素材にした一体成型品であり、座1の後部下方に位置する前向き部15を備えている。座アウターシェル8の後端は後ろ壁37で構成されており、かつ、後端部に補強板16が固定されていて、補強板16と後ろ壁37との間に逃がし空所36が形成されている。背...

    椅子

  9. 技術 椅子

    【課題】背もたれと背支柱とをビス無しで簡単に連結できる構造を実現する。【解決手段】背もたれ(背板)2の背面に、左右のブラケット部41を設け、このブラケット部41に、継手部材44の上部がピン45で連結されている。ピン45の左右端部はブラケット部41の外側にはみ出た露出部になっている。背支柱18の上端部には、継手部材及びブラケット部41が入り込む抱持部52を形成している。...

    椅子

  10. 技術 椅子

    【課題】背もたれが着座者の姿勢に追従して弾性変形する椅子を、簡単な構造で提供する。【解決手段】背もたれ(背板)2は合成樹脂を素材にした一体成型品であり、側面視では、ランバーサポート部を頂点(稜線)として前向き凸状に曲がって、平面視では、全体として手前に凹むように曲がっている。従って、背もたれ2は、上センターエリア21と上サイドエリア22と下センターエリア23と下センタ...

    椅子

  11. 【課題】塗布液の固化を防ぎ、繰り出し時の内部の圧力上昇を防止できる化粧料容器を提供する。【解決手段】液体が容器本体10内に収容され、操作部が操作された際に繰り出し機構によって容器本体内の液体がパイプ16を介して塗布体18に繰り出される化粧料容器において、塗布体を覆う先軸20の先端開口20aより塗布体の先端が突出し、先軸の先端開口よりも後方にパイプが配置され、パイプの先...

    化粧料容器

  12. 技術 収納具

    【課題】移動時の利便性と収納庫やロッカー等への装脱時の利便性を同時に向上させることができる収納具を提供する。【解決手段】収納空間を有した収納具本体2と、この収納具本体2を肩から吊り下げることを可能にするショルダーベルト3とを備えた収納具1において、ショルダーベルト3が、吊下げ用の起立姿勢と倒伏姿勢(B)とをとり得る状態で前記収納具本体2に取付けられ、その倒伏姿勢(B)...

    収納具

  13. 【課題】低粘度であるにもかかわらず、水性原液と、高配合された液化ガスとを容易に再乳化させることのできるエアゾール組成物を提供する。【解決手段】水性原液と液化ガスとが乳化しているエアゾール組成物であり、水性原液は、セルロースナノファイバーと界面活性剤とを含み、水性原液と液化ガスとの配合比は、60/40〜20/80(質量比)であり、セルロースナノファイバーの含有量は、水性...

  14. 【課題】レチノールを含有する無水又は油組成物を提供すること。【解決手段】本発明は、(i)約0.05〜約0.5重量%のレチノールと、(ii)プロピレングリコールステアリルエーテル、ジカプリリルカーボネート、プロピレングリコールイソステアレート、及びこれらの組み合わせからなる群から選択される極性皮膚軟化剤と、(iii)イソヘキサデカンと、を含む組成物であって、極性皮膚軟化...

  15. 【課題】皮膚および/または毛髪を明るくするための化粧品組成物およびキット、ならびにそれらを利用した化粧方法を提供する。【解決手段】対象の皮膚、毛髪および/または爪に適用するための化粧品または医薬組成物、ならびにそれらを利用して皮膚、毛髪および/または爪に過酸化水素を投与するための方法、およびそれらを適用するためのキットを開示する。組成物は、過酸化水素生成酵素と前記過酸...

    酵素系含有化粧品組成物

  16. 【課題】ヒトケラチン物質の領域をメーキャップする方法を提供する。【解決手段】メーキャップデバイス(1)を用いて、ヒトケラチン物質の領域(P)をメーキャップする方法であって、メーキャップデバイス(1)が、転写面(3)と、転写面(3)に含まれ、少なくとも1台のデジタルプリンターを用いて印刷することによって得られる、少なくとも1種の化粧用着色インクの塗膜(4)とを有し、着色...

    ケラチン物質をメーキャップする転写デバイス

  17. 【課題】コストの増大を抑制しつつ、高い耐震性を確保することが可能な場所打ち杭と床板の接合構造を提供する。【解決手段】場所打ち杭と床板の接合構造(接合構造100)の代表的な構成は、場所打ち杭110の上にコンクリート製の床板120を接合する場所打ち杭110と床板120の接合構造であって、場所打ち杭110の主鉄筋112は、床板120の上方まで伸びていて、床板120内において...

    場所打ち杭と床板の接合構造

  18. 【課題】塗布の際の粘着作用を実質的に減少させ、実際にさらにはなくすこと、皮膚への延展および浸透ならびに快適性および良好な光沢という良好な特性を得ること、および経時的な持ちの良好な特性を得ることを可能にし、および/または透明な塩析(懸濁粒子を含まない)およびケーキの容易で均一な再分散によって反映される粒子の「クリーンな」沈降を得ることを可能にする、粒子材料をベースとし、...

  19. 【課題】意匠性及び飛散防止効果を維持しつつ、コストの低減と作業の効率化を達成できる化粧シートを提供する。【解決手段】少なくとも透明基材11と、装飾層12と、粘着層13と、を備え、外装にガラス板20が用いられた電化製品のガラス板20に貼り付けられる化粧シート10であって、装飾層12は、透明基材11の第1の面及び前記第1の面とは反対側の第2の面のうちの少なくとも一方に設け...

    化粧シート、化粧板及び電化製品

  20. 【課題】本発明は柿を素材とする新規な美白剤を提供することを目的とする。【解決手段】ロツンゲン酸またはその塩について富化された柿葉抽出物を有効成分として含む美白剤および皮膚外用剤を提供する。

    柿葉抽出物を含む美白剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 550