包装対象 に関する公開一覧

包装対象」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「包装対象」の詳細情報や、「包装対象」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「包装対象」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(790件中)1/40ページ目

  1. 【課題】定形剤の鑑査を包装前に行う。【解決手段】薬剤鑑査支援装置は、各種定形剤と定形剤29に形成された定形剤識別子とを対応付けて記憶する記憶手段と、薬剤カセット58または手撒き薬剤供給部56から払い出された定形剤29を撮像する撮像手段2と、撮像手段2が撮像した定形剤29の撮像画像から定形剤29に形成された定形剤識別子を特定し、特定した定形剤識別子と記憶手段において前記...

    薬剤鑑査支援装置

  2. 【課題】 長期保管したフィルムで包装体を形成する際のカールが軽減され、それ故、位置ずれが起こりにくく、生産性に優れたものであり、かつ液体洗剤などの液体を包装して包装体とした状態であっても経時で面積変化率が小さいため、水溶性フィルムの張りを損なわず、更には、低温での耐衝撃性に優れているため、寒冷地においても包装体の耐破袋性が良好である水溶性フィルムを提供することを目的...

  3. 【課題】長期間保管したフィルムで包装体を形成する際のカールが軽減され、それ故、位置ずれが起こりにくく、生産性に優れたものであり、かつ液体洗剤などの液体を包装して包装体とした状態であっても経時で面積変化率が小さいため、水溶性フィルムの張りを損なわない薬剤包装用水溶性フィルムを提供する【解決手段】ポリビニルアルコール系樹脂(A)及び可塑剤(B)を含有してなる薬剤包装用水溶...

  4. 技術 包装袋

    【課題】包装対象の出し入れが容易で、かつ耐久性が高い蓋付の包装袋を提供する。【解決手段】正面シート21の左右両側に、当該正面シート21の末端から延びる切込み43,44を設けたので、開口部41を、当該包装袋1の左右方向の寸法に略等しい開口幅で開口させることが可能であり、包装対象の出し入れが容易である。また、開口部41を開口させたときに、当該開口部41の左右両側に無理な力...

    包装袋

  5. 【課題】紙粉や毛羽立ちの発生がなく、内容物等の漏れがない通気性包装材料、包装体及びその製造方法の提供。【解決手段】ポリプロピレン及びポリエチレンからなる群より選ばれる少なくとも1種より構成される、厚さが3μm〜18μmである無孔ポリオレフィン層2と、網状補強層3とを有する通気性包装材料1;該通気性包装材料1を少なくとも一部に用い、前記無孔ポリオレフィン層2を外側にして...

    通気性包装材料、包装体及びその製造方法

  6. 【課題】貨幣処理機の運用時のデータを用いて、貨幣処理機の状態判定処理を更新できるようにする。【解決手段】状態判定装置が、貨幣処理機における貨幣の搬送に関するセンサデータを取得する取得部と、前記貨幣処理機における貨幣の搬送に関するセンサデータを入力値として前記貨幣処理機の異常度合いを示す出力値を出力するモデルを記憶する記憶部と、前記取得部により取得されたセンサデータと前...

    状態判定装置、貨幣処理機状態判定システム、状態判定方法及びプログラム

  7. 【課題】 気泡欠点の少ないポリビニルアルコール系フィルム、及びポリビニルアルコール系フィルムの製造方法を提供すること。【解決手段】 ケン化度、粘度、変性種、変性量のうち少なくとも1つが異なる2種以上のポリビニルアルコール系樹脂を含有するポリビニルアルコール系樹脂(A)を主成分とするポリビニルアルコール系フィルムであって、炭素数炭素数1〜3の1価アルコールを1〜20...

  8. 【課題】 気泡欠点の少ないポリビニルアルコール系フィルム、及びポリビニルアルコール系フィルムの製造方法を提供すること。【解決手段】 変性ポリビニルアルコール系樹脂(A)を主成分とするポリビニルアルコール系フィルムであって、炭素数炭素数1〜3の1価アルコールを1〜2000ppm含有することを特徴とするポリビニルアルコール系フィルム。

  9. 【課題】ピックアンドプレイス装置の制御を複雑にすることなく、スピィーディーに効率良く、表裏のある物品を整列させて次工程に送り出すことのできる物品送出しユニットを提供する。【解決手段】ピックアンドプレイス装置であるロボット30は、チューブ容器20の表裏を判別して、表側20aとは逆側の裏側20bを上に向けているチューブ容器20を、裏側20bを上に向けたままの状態で、送出し...

    物品送出しユニット

  10. 技術 包装材

    【課題】形状が異なる複数の物品を包装でき、搬送時における物品の移動を抑制できる包装材を提供する。【解決手段】包装材において、側方に位置し、互いに対向する一対の第1面を有する外装箱と、前記外装箱の内側において、それぞれが、前記一対の第1面に沿って設けられた一対の第1側面板と、それぞれの前記第1側面板に設けられた第1凹部に差し込まれる第1固定部材と、を備え、前記第1固定部...

    包装材

  11. 【課題】 カールが抑制され、シール不良の発生が少なく、水溶解性にも優れる水溶性フィルムを提供すること。【解決手段】 フィルムの幅方向における水分率x(重量%)の最大値xmaxと最小値xminの差が0.2〜3であり、かつフィルムの幅方向の平均水分率Mが6〜15重量%であることを特徴とするポリビニルアルコール系水溶性フィルム。

  12. 【課題】抗菌包材として、プラスチック樹脂に各種抗菌成分を練り混んでフィルムに成形したものや、フィルムの表面に抗菌成分を塗布したものがあるが、使用する抗菌成分が不揮発性の成分である場合、包材と食品等の接触する部分にしか抗菌効果が無く、特に内容物が固形分の場合は内容物全体に抗菌作用が及ばないという欠点があった。そこで、成形後も抗菌効果を十分維持でき、樹脂の種類を限定するこ...

    抗菌フィルム及びこれを用いた包装体

  13. 【課題】本発明の目的は、商品処理装置の運転開始前のセットアップの確認作業を自動で行うことができる装置管理システムを提供することである。【解決手段】装置管理システム100は、商品の包装材103をセット可能な複数台の商品処理装置102を管理する。カメラ付き機器104は、商品処理装置の使用者によって保持される。装置位置取得部122は、装置設置空間110における各商品処理装置...

    装置管理システム

  14. 【課題】柱状物品を立てた状態で、回転させながら安定に搬送できるシンプルな構成の搬送装置及びこれを用いたシュリンク包装装置を提供する。【解決手段】搬送装置は、柱状物品W1を搬送する装置であり、互いに平行に配置された第1及び第2のコンベア20,22を備える。第1のコンベア20は、搬送方向に所定速度で移動する第1の物品載置部(複数の第1載置部材26)を備え、第2のコンベア2...

    搬送装置及びこれを用いたシュリンク包装装置

  15. 【課題】シーラーを簡単に交換することができる深絞り包装機用シール装置を提供すること【構成】 重ね合わされた下側フィルムと上側フィルムを挟んだ状態で対向配置される下側ボックス31と上側ボックス32を備えた深絞り包装機に用いられるシール装置である。上側ボックスは、下面に凹所34aを有するブリッジ34と、その凹所内に上下に積層した状態で配置される加熱板40とシーラー38を...

    深絞り包装機用シール装置

  16. 【課題】ブリッジの凹所の下方開口部の寸法形状に比べて、搬送方向に沿った方向の長さが短いシーラーであっても実装可能にすること【解決手段】重ね合わされた下側フィルムと上側フィルムを挟んだ状態で対向配置される下側ボックス31と上側ボックス32を備えた深絞り包装機に用いられるシール装置である。上側ボックスは、下面に凹所を有するブリッジ34と、その凹所内に収納されるシーラー38...

    深絞り包装機用シール装置

  17. 【課題】定形剤の鑑査を包装前に行う。【解決手段】薬剤鑑査支援装置は、各種定形剤と定形剤29に形成された定形剤識別子とを対応付けて記憶する記憶手段と、薬剤カセット58または手撒き薬剤供給部56から払い出された定形剤29を撮像する撮像手段2と、撮像手段2が撮像した定形剤29の撮像画像から定形剤29に形成された定形剤識別子を特定し、特定した定形剤識別子と記憶手段において前記...

    薬剤鑑査支援装置

  18. 技術 包装装置

    【課題】簡単な構成で、載置部に載置されたトレーのトレー情報を高精度に特定し、そのトレー情報を基にきれいに包装を行う包装装置を提供する。【解決手段】トレーに載置された商品をトレー情報に基づいて包装する包装装置は、トレーの識別情報とトレーサイズが関連付けられたトレー情報を複数記憶する記憶部と、載置部に載置されたトレーのトレーサイズを検出するトレーサイズ検出部と、トレーサイ...

    包装装置

  19. 【課題】酸逆流と同時又は同時ではないいずれかで胆汁逆流が関連する病態に対する効果的な治療の開発。【解決手段】本発明は、小腸から胃内に逆流した胆汁酸の最適な結合を可能にする濃度での、胃に対して胆汁酸捕捉剤の長期の及び安定なレベルを提供することができる経口剤形を提供することによりこの問題に対処し、したがって、胃から食道内への胆汁酸の逆流を防止するのと同様に、胆汁酸の胃内壁...

    胆汁酸捕捉剤の胃内滞留型徐放性経口剤形

  20. 【課題】表面膜を構成する油の流動物への移行性が小さく、流動物の付着防止効果を長期間維持できる膜の提供。【解決手段】セルロース繊維のアニオン性基及び水酸基から選ばれる1種以上に修飾基が結合されてなる疎水変性セルロース繊維とSP値が10以下の油とを含有する分散体を調整し、この分散体を包装容器である成形体に塗布することにより膜を形成する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 40