動作終了指示 に関する公開一覧

動作終了指示」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「動作終了指示」の詳細情報や、「動作終了指示」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「動作終了指示」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(138件中)1/7ページ目

  1. 【課題】水平方向に共振駆動され、垂直方向に非共振駆動される光走査装置において、安全性を高めることを目的としている。【解決手段】レーザ光を出力する光源部と、光源部から出力されたレーザ光を反射するミラーと、ミラーを水平方向に共振駆動し、垂直方向に非共振駆動するミラー駆動部と、ミラーの水平方向への傾斜角に応じた信号を出力する水平傾斜センサと、ミラーの垂直方向への傾斜角に応じ...

    光走査装置及びその制御方法

  2. 【課題】光軸シフト素子を用いる場合であっても、表示される画像の品質の低下を抑制する。【解決手段】光源と、第1画素と第2画素を有する電気光学パネルと、第1画素からの第1出射光と第2画素からの第2出射光の光軸をシフトする光軸シフト素子と、画素駆動部と、を備え、画素駆動部は、第1出射光に基づく投射面上の光の位置が第1位置および第2位置に位置する場合に第1投射画素の階調に応じ...

    電気光学装置および電気光学装置の駆動方法

  3. 【課題】光軸シフト素子を用いる場合であっても、表示される画像の品質の低下を抑制する。【解決手段】光源からの光を入射して出射する画素を有する電気光学パネルと光軸シフト素子と駆動部とを備え、画素から光軸シフト素子を介して出射された光に基づいて投射画素を投射面に表示する電気光学装置であって、光軸シフト素子は、出射光を、フレーム期間を3つのフィールド期間に分割した第1フィール...

    電気光学装置、および電気光学装置の駆動方法

  4. 【課題】解像感の低下を防止する。【解決手段】光を照射する光源と、光源からの光を入射して出射する画素回路を有する電気光学パネルと、画素回路からの出射光の光軸をシフト可能な光軸シフト素子と、を備え、画素回路から光軸シフト素子を介して出射された光に基づいて画素を投射面に表示するプロジェクターであって、光軸シフト素子は、投射面における前記画素の位置を、第1位置から第1方向に沿...

    プロジェクターおよびプロジェクターの制御方法

  5. 【課題】利用者に適切な虚像を視認させる。【解決手段】無線通信ヘッドアップディスプレイシステム100は、撮像素子11と、第1コントローラ12と、第1通信モジュール14とを含む無線通信機器1と、表示パネル52と、光学素子と、光学系と、第2コントローラ55とを含むヘッドアップディスプレイ2と、を備える。撮像素子11は、撮像画像を生成する。第1コントローラ12は、撮像画像に基...

    無線通信ヘッドアップディスプレイシステム、無線通信機器、移動体、およびプログラム

  6. 技術 接着装置

    【課題】カートリッジ内の接着剤が使用に適した状態であるか否かを特定可能な接着装置を提供する。【解決手段】接着装置は、収容部、ノズル、供給機構、無線通信部を備える。CPUは、収容部に収容したカートリッジのタグから、カートリッジ内の接着剤に関するタグ情報を読み取る。CPUは、供給機構による接着剤の供給状況に関する供給情報を取得する(S61)。CPUは、読み取ったタグ情報と...

    接着装置

  7. 【課題】移動体の周辺に存在するオブジェクトの特定の部分の3次元座標の集合である2以上の元情報を用いて、オブジェクトを認識することが困難であった。【解決手段】各観測地点でオブジェクトを認識した上で、複数の観測地点で認識された同一のオブジェクトを同定し、当該同一のオブジェクトについて、それぞれの地点で取得された特徴量を合成してオブジェクトを識別する情報処理装置により、移動...

    情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム

  8. 【課題】メモリ空間が圧迫される場合の対応を改善する。【解決手段】自律移動装置100は、撮像部41で撮影された画像を用いて地図の作成及び位置の推定を行う自律移動装置100であって、自機を移動させる駆動部42と、記憶部20と、制御部10と、を備える。記憶部20には、撮像部41で撮影された画像に関するデータが保存されるとともに、記憶部20に保存された画像に関するデータを複数...

    自律移動装置、メモリ整理方法及びプログラム

  9. 【課題】自律移動装置が移動するべき場所が不明な場合の対応を改善する。【解決手段】自律移動装置100は、所定の地図に基づいて移動する。自律移動装置100は、自律移動装置100を移動させるように構成された駆動部42と、制御部10と、を備える。制御部10は、地図の上の複数の地点の各々における物体の存在の可能性を示す指標である存在指標を取得し、取得した存在指標に基づいて、複数...

    自律移動装置、自律移動方法及びプログラム

  10. 【課題】外部メモリへのアクセスに関するエラーの要因となったファイルに関する情報を、提供する。【解決手段】更新部60Bは、不揮発性の第1の記憶部24に対して書込または削除を行うたびに、揮発性の第2の記憶部31に記憶された、ファイルのファイル名と書込回数を含むファイル情報とを対応付けた管理情報50における、書込削除対象の前記ファイルの書込回数を更新する。記憶制御部60Cは...

    情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム

  11. 【課題】バッテリの消費電力を削減することを実現する。【解決手段】ユーザに関する計測データを取得するデータ取得部と、前記データ取得部により取得された前記計測データが通知条件を満たすことに基づき、前記ユーザへのメッセージの通知を制御する通知制御部と、前記計測データが前記通知条件を満たさない場合、前記計測データと前記通知条件との関係に基づき、前記データ取得部に前記計測データ...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム、及び情報処理システム

  12. 【課題】自律移動装置の移動を制御する技術を改善する。【解決手段】自律移動装置100は、人発見場所取得部と、行動計画部14と、移動制御部15と、を備える。人発見場所取得部は、人に発見されやすい場所を取得する。行動計画部14は、人発見場所取得部が取得した場所を移動先として設定し移動先までの経路を設定する。移動制御部15は、行動計画部14が設定した経路に沿って自機を移動させ...

    自律移動装置、自律移動方法及びプログラム

  13. 【課題】比較的安価な構造で外気温を算定でき、かつ、防水性も考慮された撮像装置及び観察装置を提供すること。【解決手段】撮像装置1は、撮像装置1の内部に設けられる温度センサ26aと、温度センサ26aの出力と撮像装置1の動作モードとに基づいて、撮像装置1の外部の環境温度を推定するCPU32aとを備える。

    撮像装置及び観察装置

  14. 【課題】施設の各所に設置された電子看板に表示させる防災情報を火災の拡大に合わせて切り替える防災システムを提供する。【解決手段】防災システムの第1信号受信部は、施設の各所に設置された火災感知手段から火災感知信号を受信する。信号送信部は、火災感知信号が受信されると、火災情報信号を送信する。第2信号受信部は、送信された火災情報信号を受信する。表示制御部は、火災情報信号が受信...

    防災システム

  15. 技術 レーダ

    【課題】レーダが生成する画像情報から検査対象の人の周囲の物体からの反射波に起因するノイズを除去することを目的とする。【解決手段】レーダは、アレイ配置された送信アンテナと、アレイ配置された受信アンテナとを互いの位置関係を保ちながら所定の経路に沿って搬送する。レーダは、送信アンテナから送信される電波の到達範囲(検査空間)内に人がいないときの受信信号をリファレンス波形データ...

    レーダ

  16. 【課題】ウィンドウマネージャーモジュールを用いることなく、各拡張アプリケーションモジュールによる表示を適切に行うことができる画像形成装置を提供する。【解決手段】MFP100は、複数の拡張アプリの表示指示が競合した場合、各拡張アプリの起動条件に基づいて表示の優先順位付けを行う。

    画像形成装置、その制御方法及びプログラム

  17. 【課題】 使い勝手の良い生体測定システムを提供すること。【解決手段】 生体測定システム10は、近赤外分光法を用いて生体の生体機能を測定する生体測定装置20に配置される検出部220の検出感度に応じて光源部210の出力パワーを調整する。生体測定システム10は、検出部220が配置され、サンプリング毎に検出感度の状態を判定する判定部51と、判定部51の判定結果を基に、光を...

    生体測定システム

  18. 【課題】信頼性向上を図る。【解決手段】情報処理装置10は、セキュアモードSとノンセキュアモードNSとを切替えて動作する。セキュアOS部22は、セキュアモードSで動作する。ノンセキュアOS部24は、ノンセキュアモードNSで動作する。取得部22Dは、セキュアモードのときに、セキュアOS部22とノンセキュアOS部24で共有する共有キャッシュ領域19Aに対してノンセキュアOS...

    情報処理装置、移動体、情報処理方法、およびプログラム

  19. 【課題】適切な状況下で警報を発報する。【解決手段】電源制御部120が、主制御回路14と、発報制御回路20と、AC/DC回路11及び内蔵バッテリ12と、スーパーキャパシタ15と、放電回路17と、を備える。主制御回路14は、点滴監視装置100を制御する。発報制御回路20は、主制御回路14に対する電力供給の停止を示す警報の発報を制御する。AC/DC回路11及び内蔵バッテリ1...

    電源制御装置及び輸液関連装置

  20. 【課題】 無人航空機を利用して変電所等の設備の点検を可能にする設備点検システムを提供する。【解決手段】 所定の飛行ルートを基に設備に向かって飛行し、設備を点検するドローン21と、設備の少なくとも1箇所に設置され、ドローン21を誘導するためのレーザ光を送信する1番標識装置22−1とを備え、ドローン21は、1番標識装置22−1からのレーザ光を受信すると、このレーザ光を...

    設備点検システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7